宗教法人「幸福の科学」に出家した清水富美加さんの元交際相手である既婚者のバンドマンが、KANA-BOONのベース飯田祐馬さんであることが本人の告白でわかりました。清水さんは相手が既婚者であることを知らずに交際を始め、ゲス不倫に悩んでいたと報じられています。

 → ranking

※NARUTOの主題歌を担当していました。[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BORUTO -NARUTO THE MOVIE-【完全生産限定版】 [ 三瓶由布子 ]
価格:4860円(税込、送料無料) (2017/2/21時点)






[以下引用]

この日、飯田の所属事務所は「本人は清水さんに対して本当に申し訳ないことをしたと深く反省している。どんな処分でも受けると言ってます。今回の件については奥さんとも十分に話し合い、2人の間でも解決したとは聞いています」と説明した。飯田は破局したとはいえ、清水が仕事や今までの友人関係を断ち切り、突然出家という行動に出たことの一つの要因になったかもしれないことに責任を感じ、事務所側に全てを明かした。

一方の教団側は「本に書いてあることが全てです」と不倫関係については否定も肯定もしなかった。

飯田の所属事務所は「今後の活動などに関しては協議中」とし、近く対応を発表する見通し。別の音楽関係者は「本で清水さんが“好きだった人も忘れました”と書いているように、2人の中で気持ちの整理はついている。処分が出るにしても活動に大きな影響はないのでは」と話している。

[スポニチ]



ということですが、飯田祐馬さんと聞いてすぐに顔が思い浮かぶ人はそれほどいないのでは?

よく分かる画像はこちらにありますが、この人もマッシュルームっぽいヘアスタイルをしてますね。

なんだか、ベッキーさんとの不倫騒動で話題になった川谷絵音さんや、女子アナとの二股交際スキャンダルで注目を浴びたジャニーズアイドル・伊野尾慧さんの要素を併せ持ったような人というか。

 TBSとフジが大激震!宇垣美里アナと三上真奈アナがともに番組降板へ

この人がなぜ既婚であることを黙っていたのか、そして清水さんは彼のどこに惹かれたのか、正直言って疑問です。

って、好みは人それぞれですけど…

ちなみに、KANA-BOONは清水さんが出演予定をキャンセルした2月12日の『シブヤノオト』のゲストであり、MCを務める予定だった3月7日の『スペースシャワーミュージックアワード』にも出演が決まっています。

そのため、「結局、元カレに会うのが嫌で仕事放棄したのかよ!」という声も出ています。

まあ、その辺りは本人にしかわかりませんけどね。

ただ、「にじいろジーン」は前任のベッキーさんと後任の清水さんが、どちらもゲスきのこにやられてしまったと思うと、変なジンクスができちゃうかも?

※ゲスキノコには不思議な中毒性があるのよ、フフ…

冬空のLove Song - ベッキー♪#
冬空のLove Song – ベッキー♪#

[関連商品]

ところで、今回の不倫はすでに過去のことなので、飯田さんが黙っていれば“疑惑”で終わっていたと思いますし、マスコミから必要以上に追求されることはなかったはず。

それなのに、自ら清水さんの不倫相手であったことを事務所に名乗り出て、それを大手マスコミに流して報じさせるというのは、どうしても裏を感じてしまいます。

なぜ、わざわざバッシングを浴びるような危険を冒してまで名乗り出たのか…

KANA-BOONというバンドは、一部のファンの間ではとても人気があると思いますが、一般的な知名度では「まだまだこれから」と言わざるを得ません。

それを考えると、今回の告白が「売名行為だ」と言われてしまうのも仕方ないような。

本人は「どんな処分でも受け入れる」と殊勝なコメントを出していますが、業界関係者の間では「大した処分は受けないだろう」という見方が圧倒的だとか。

まあ、もう終わったことですし、それほどネット民の関心が向くこともないでしょう。

売名行為で多少名前が売れたところで、バンドにどれだけの利益が還元されるのかは分かりません。

しかし、川谷絵音さんとの緊急ユニット「下衆キノコ不倫。」の結成に一歩前進したことは間違いない…かも?

※もはや伝説!今井美樹が山下久美子から布袋を奪った戦慄の手口に…

 ネット民震撼!→ ranking reading

 ネット民震撼!→ reading ranking

※オレの領域に達するには10年早いよ。

ぴあMUSIC COMPLEX Vol.3 (ぴあmook) -
ぴあMUSIC COMPLEX Vol.3 (ぴあmook)

[関連商品]

※飯田祐馬さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら