2016年12月31日をもって解散したSMAPの5人のうち、木村拓哉さんを除いた中居正広さん、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾の4人が港区で解散の宴を開いていたと週刊新潮が報じています。

そしてそこにはもうひとり、ある人物がいたというのですが…

geinou ranking

※25年が詰まっています[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Clip! Smap! コンプリートシングルス(SMAPO無し) [ SMAP ]
価格:6264円(税込、送料無料) (2017/1/1時点)






[以下引用]

「最後はせめてステージで」というファンの声も虚しく、NHK紅白歌合戦に姿を見せることなく解散となったSMAP。実はこの12月31日の夜、メンバーの姿は「紅白」会場から数キロはなれた港区の飲食店にあった。

この場に集ったのは、木村拓哉を除く4名。中居正広、稲垣吾郎、草なぎ剛、そして香取慎吾による“解散の宴”は店の営業時間を過ぎても続き、除夜の鐘がすっかり打ち終わった午前2時まで及んだ。もちろん、4人の絆を深める会に他ならない。

そして、この会には“あの人物”も同席していた――詳しくは「週刊新潮」1月5日発売号にて。

[デイリー新潮]



以前も31日は木村さんは家族と海外へ、木村さん以外の4人は打ち上げだ、という記事がありましたが、今回のデイリー新潮には「店を後にする稲垣吾郎」として、門松の前で佇む稲垣さんの画像が掲載されており、真実味が増しています。

木村さんは家族持ちですから大晦日に外出は…とか、映画の撮影があったのでは、と言いたいところですが、結成から28年、デビューから25年行動を共にしたSMAPの解散を記念した集まりなのであれば、SMAPをとるかなと思いますが…

もしもふつうに木村さんにも声をかけたのに木村さんが参加しなかったのであれば、木村さんにとってのSMAPってなんなんだろうということになりますし、木村さんには声もかけていないのであれば、亀裂はホンモノだったんだなとなります。

大晦日のラジオで中居さんは「誰も悪くない」と話していましたが、それは、いろいろ消化して、木村さんには木村さんの事情があったと今は理解している、という意味での発言で、それでも道は別れてしまったのかもしれません。

記事にある「この会には“あの人物”も同席していた」は、可能性として高いのは、元マネージャーの飯島さんでしょうか。

SMAPはデビュー当時なかなか売れず、ジャニーズ事務所の中でお荷物扱いされており、それを不憫に思った飯島さんが面倒をみるようになり、国民的グループとまで言われる地位に上り詰めたと言われています。

それを思えば飯島さんはSMAPにとって必要不可欠な人物ですから、SMAPが解散するときに一緒にお疲れ様とお酒を飲むのは不思議ではありません。

ただ、4人は今年、ジャニーズを退社し飯島さんと共に再始動するという噂がありますから、今回同席していたのが飯島さんなのであれば、それが現実になる可能性があるということかもしれません。

もう解散してしまったからには今後も5人それぞれが満足のいく道を進むことができたらいいと思いますし、それが木村さんはジャニーズ残留、4人は独立だというのであるならば、それがうまく行って、解散してもそれぞれが幸せであればいいですね。

今年も3月の改編期、9月の元SMAPメンバーの契約更新時期にはまたいろいろと話題になるのでしょう。

◆中居正広がスタッフ150人に振る舞った3000円のお寿司画像

おいしそう?→ geinou ranking geinou reading

おいしそう?→ geinou reading geinou ranking

週刊新潮 2017年 1/12 号 [雑誌] -
週刊新潮 2017年 1/12 号 [雑誌] –

[Amazon]

※実はあります。木村拓哉さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら