『PON!』で放送された藤原紀香さんのインタビューが「これだけは言いたい」として梨園の妻の悩みを語り、「裏方」を連呼していたことが話題になっています。

ranking

※諸先輩方はどうだったんでしょうね[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

できることできないこと [ 扇千景 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2016/11/16時点)






[以下引用]

“最近の悩み”を聞かれると、梨園の妻として劇場に立つ際は、写真や握手を求められても断っているというエピソードを披露。

「裏方じゃない、ね?『ごめんなさい、今日裏方なんで』って、すっごい何百回も言うわけ」「『本当ごめんなさい』って毎回思うの。やっぱりちゃんと裏方は裏方としてやりたいから、そこだけはごめんなさい。本当にご理解ください」と辛い胸中を明かした。だが、この「裏方」の連呼が、波紋を呼んでいるという。

「主軸が“女優・藤原紀香”であるからこそ、連呼してしまったのでしょうね。他の梨園の妻から『裏方』なんて言葉は出てこないとして、ネット上では『ほかの奥様方は、梨園の妻を本業としてやってるのに……』などと批判が相次いでいます。着物を着ている間、いくら握手を断ったところで、中身が変わらない限り、それはポーズでしかない。やはり、紀香の本業が“梨園の妻”になることはなさそうです」(同)

どうしても自己愛の強さが溢れ出てしまう紀香。大女優であっても、梨園の妻を演じるのは難しいようだ。

[日刊サイゾー]



先日女性自身に、愛之助さんの舞台の千穐楽の際、ロビーに紀香さんの姿がなかったことを残念がる観客のコメントがありました。

舞台終了後、愛之助さんが運転する車の後部座席に紀香さんはいたということなので、紀香さん、劇場にはいたんですよね。

それでもロビーに出なかったのは、握手をお断りするのがしんどくて、ということなのでしょうか。

 藤原紀香、舞台で疲れ果てた片岡愛之助を足に使い先輩妻に叩かれる

まあでも、公演初日のときは、人が集まりすぎてパニックになったと報じられた上に、その立ち位置についても、「わざわざロビーの目立つ場所で関係者を出迎えて、集まった報道陣にその映像や写真を撮らせるなど、相変わらず自分が“主役”でないと気が済まないようだ」とコメントする女性週刊誌記者などもいたので、騒動を避けるため、敢えてロビーに出なかった、ということなんでしょうね。

それでもいつまでも隠れているわけにもいきませんから、紀香さんは上手に握手を断り続けるしかありません。

紀香さんがきっぱりと芸能界から身を引けば、その覚悟が周囲にも伝わり、一生懸命な紀香さんの邪魔をしてはいけないと握手や写真を求める人も減ると思いますが、紀香さん自身は仕事を続けたいんですもんね。

本当に、もう引退して黙ってしまえば誰も何も言わないと思うのですが、それよりも今のこの状況を紀香さんは選んでいるわけで。

何百回も「ごめんなさい、今日裏方なんで」というのもたいへんですが、選んだ道ですし頑張ってください。

※先輩です。

銀婚式 -
銀婚式 –

[Amazon]

※藤原紀香さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら