「相棒season14」は、新相棒に抜擢された反町隆史さんの好演もあり、1話が今年の連ドラの初回視聴率としては1位の18.4%、2話がわずか0.8%減の17.6%と、他の連ドラとは一線を画する好調さが続いています。

この高視聴率に相棒ファンの中では主役交代があると予測されているんだとか。

ranking

※衝撃のラスト

[楽天市場]



[以下引用]

1話を見て続きを気にしていた人も多く、また「1話で反町がどうこうって話題になったから、気になって見ちゃった」「初回見てなかったけど、反町いい味出してんじゃん!」と、1話の反響を受け、2話から見始めた人も多いようだ。やはりこの立役者となるのも、初回に引き続き反町と、彼の演じる冠城亘にあるようだ。

反町演じる冠城亘は法務省のキャリア官僚で、現場に興味があるという理由から警視庁に出向してきた異色の役どころ。水谷豊演じる杉下右京の“同居人”として、共に捜査にあたる。右京の言葉や推理にも鋭く切り返す。2話では、禁句とも言える前回の相棒・甲斐享の逮捕の話題をだすなど、今までの相棒とはまた違った“切れ者”感がいい味を出している。そのためか「キャラがええわ。右京さんを手玉に取ろうとするしたたかさ。」「右京さんを利用するタイプのキャラで、ヒリヒリした関係がいいね」と、冠城に期待が高まった。

また一方で「昨日のは面白かった。右京さん無双でなく、それぞれのキャラがたってた」と、右京の独断場になっていた前作と比べ、脇役も含めそれぞれの持ち味が上手く出ていたようだ。さらに「久しぶりに水谷を食ってる回を見られた」「右京殉職で反町で相棒シリーズ引き継げるな」と、主役交代を期待する発言まで飛び出すほど。

[デイリーオンラインニュース]



2話では反町さんにメガネという新アイテムが加わり、更に人気が出ているよう。

メガネ男子 -
メガネ男子 –

[Amazon]

これじゃ、3ヶ月で降板なんてとんでもなさそうですね。

 反町隆史の悲しい現実…水谷豊のおメガネに叶わず視聴率によっては「相棒」を3ヶ月で降板、との噂

それどころか、もしも主役交代なんてことになったら、これまで言われていたような仕事がないがための夫婦不仲説が覆されるかも。

 松嶋菜々子が性悪女優に逆戻り!地雷は反町隆史と子供の話

まあ、普通に考えたら本当に主役交代があるとはちょっと思えませんが、現実問題として現在63歳の水谷さんがいつまで現場に出る刑事役ができるかというのがあります。

でも、テレ朝にしたら「相棒」という半年に渡り高視聴率が期待できるドラマを手放すのも辛いでしょうね。

遠くない将来に、相棒シリーズは終了せざるを得ないと思うのですが、もしかするとその後の枠で反町隆史さん主演のドラマが始まったりは、するかもしれませんね。

◆反町隆史さんもカッコイイですが…

実際に見て格好良かった芸能人→ reading geinou ranking

実際に見て格好良かった芸能人→ ranking geinou reading

※水谷豊さんの愛娘・趣里さんのブログはこちらから

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら

◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

思わず保存した最高の画像を転載するスレ『これぞ神業じゃない?』k

中居正広、芸能界屈指の雀豪・加賀まり子らと“徹マン”!そこまで麻雀にハマる理由とは?

武豊と美馬怜子の不倫にハニートラップ疑惑浮上!