視聴率が低迷している放送中のドラマ「リスクの神様」のファンイベントに出席した堤真一さんが、戸田恵梨香さんについて「一番やっかいな出演者」とコメントし話題になっています。

ranking

※戸田恵梨香さん出演のデスノート

[楽天市場]



[以下引用]

 また、敵に回すと一番やっかいな出演者を問われた堤は戸田を挙げて、「役者同士は現場で助け合っているけど、この人が機嫌悪くなると現場が進まない。いろんな意味で恵梨香」と説明。戸田は「さっぱり理解できない」とおかんむり。

[スポーツ報知]



これは、実は三枚目キャラの堤さんならではのネタなのかもしれませんが、これまで散々性格に難ありと言われてきた戸田さんにとってはあまりいいコメントじゃなかったかも^^;

これまでの噂を肯定するようなものですからね。

 嫌われ女優ツートップ、戸田恵梨香と上野樹里のあり得ない横暴ぶり 

「リスクの神様」は8月12日放送分の視聴率が4.8%と厳しく、堤さんは今後のドラマ主演は絶望的だとも言われています。

[以下引用]

「堤といえば、過去の出演作の平均視聴率は『やまとなでしこ』26.4%、『恋のチカラ』16.9%、『SP』15.4%など、これまで数字、内容共に好評だったほとんどのドラマが2番手として演じたものでした。そのため今回、16年ぶりの主演作が爆死したことにより、堤は脇に置いてこそ光る俳優という印象をさらに強めてしまった。今後は再び2番手に戻り、主演作からは遠のく可能性があります」(前出・テレビ誌記者)

[アサ芸]



確かに堤さんは名脇役で、主演よりも2番手がいいタイプだと思います。

視聴率的には打ち切りもあり得る厳しい「リスクの神様」ですが、こうやって多少でも話題にのぼっていい影響があるといいですね。

※堤さん、良い役でした。

やまとなでしこ DVD-BOX -
やまとなでしこ DVD-BOX –

[Amazon]

※綾野剛さんのブログはこちらから

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら