『あまちゃん』でブレイク後、なぜか足踏み状態だった能年玲奈さんに、突如として浮上した所属事務所との問題ですが、事務所が能年さんを追い込むべく、近くヤンキーのような口調で罵倒しているテープを週刊誌にリークするという噂があるそうです。



ranking



※まさかこんな「あまちゃん」後があるなんて。



[楽天市場]




騒動の発端は、能年さんが演技指導の先生に洗脳されている、という報道でした。



 能年玲奈に洗脳騒動!事務所に無断で個人事務所設立の裏には、魅力開発トレーナー滝沢充子氏



これは能年さんは今年、所属事務所であるレプロエンタテインメントに無断で個人事務所を設立しており、その背後には演出トレーナーの滝沢充子氏の存在があり、能年は滝沢氏に洗脳されているというものです。



これに対し、週刊文春は洗脳説を否定、『あまちゃん』時代の月給が5万円で必要なものも変えない、今後は仕事を回さないなど、冷遇されてきたことを詳細に報じました。



 能年玲奈が消えた理由



これらの記事に対し、レプロは能年さんからのリークだと激怒し週刊新潮を使い反撃を開始したとか。



[以下引用]


実際、事務所サイドはすでに反撃を開始している。5月20日に発売された「週刊新潮」(新潮社)5月28日号が、「週刊文春」の記事内容をことごとく否定するかのような記事を掲載したのだ。



例えば、月5万円とされる能年のギャラについて、“事情を知る業界関係者”が登場し、記事はこう全否定。



「確かに最初は月給5万円でしたが、『あまちゃん』の放送が始まった13年夏には20万円に増額されたし、夏と冬合わせて200万円以上のボーナスも支給されている」



「昨年は夏冬合わせて800万円ほどのボーナスが支給されています」



さらに、極端な人見知りの能年に口をきいてもらえず、精神的に追い込まれ通院したマネージャーもいるなどの証言も掲載されていた。



『あまちゃん』放映後に月給20万円というのは、ロケ先で立替払い等があったらすぐに底をついてしまう額で、けっして高いとはいえないと思うが、いずれにしても、これらの情報は事務所サイドしか知り得ない話。明らかにレプロからのリークと考えていいだろう。



[リテラ]




たしかに、レプロのリークの可能性は高いですね。



これらのことが事実であるかは別にして、通院したマネージャーとか給料の額とか、細かいですしね。



ただ、そもそもの洗脳の噂自体が事務所から出たものな気もしますし、やられたら倍返し!みたいなこの感じは、あまりに大人げないような。



こんな状況下で噂されているのが、能年さんが暴言を吐くテープの流出だそうで。



[以下引用]


「『週刊文春』の記事が出た後、事務所は『話し合いをしたい』と能年を呼び出したのです。その席で、双方かなり激しい口論になったのですが、その様子をレプロが録音していて、マスコミに流出させるかたちで記事にしようとしている」(前出・芸能関係者)



[リテラ]




これは週刊新潮か女性自身、女性セブンいずれかにリークされたと噂されているそうですが、これってレプロは最初から話し合いの様子を盗録するつもりで能年さんを呼び出したんでしょうね。



でも、いくらトラブル中とはいえ能年さんは今もレプロ所属です。



そんな話し合いのテープが流出すれば、やはり流出元は事務所だとなり、天然キャラで売ってる能年もちろんのこと、事務所のイメージは悪くなります。



こんな実りのない全面戦争に陥った一因は、レプロの芸能事務所としてのマネジメント能力が低すぎたからだとの指摘もあるんだとか。



レプロには長谷川京子さんや新垣結衣さん、吉川ひなのさん、川島海荷さんなどが所属していますが、みなさん一度はブレイクするもその後が続かないため、業界ではレプロのマネジメント能力に疑問をもつ関係者が多いそうです。



[以下引用]


「能年にしても、人見知りやこだわりが強く、扱いが難しいのは確かでしょう。しかし、それを上手にマネジメントできる人材がレプロにはいなかった。大体、レプロも能年を干すつもりなどなく、『あまちゃん』ブレイク以降はプロジェクトチームを立ち上げて売り出し戦略を考えていたのです。しかし、そこでまったくいいアイデアが出ず、空中分解状態になった。能年とのコミュニケーションも取れず、お互い疑心暗鬼になったというのが今回の騒動の本質でしょう」(同前)



[リテラ]




大事に大事にした結果、『あまちゃん』後の次作を何にするか、悩みすぎちゃって何もできず、結果手放したということでしょうか。



いくらなんでもホントに?という感じですが、少なくとも週刊新潮に掲載された「反論」を思うと、事務所は本気で能年さんに勝とうとしているんでしょう。



憑依型の女優として評価の高かった能年さんが、このまま消えてしまうのはとても残念です。



弁護士を通して話し合いの最中だとも言われていますが、まだ21歳の能年さんが潰れることないよう、いいところに落ち着くといいですね。



※時間がたっぷりあるだろうなという能年玲奈さんのブログはこちらから



芸能人ブログ全集



※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ



【最新ニュース】人気ブログランキング