TBSの人気アナウンサー・安住紳一郎さんと4年ほど交際していた女性が、週刊ポストに過去の関係を告白されています。

初スキャンダルとなる交際の内容は至って地味でマジメな安住さんらしいものなのですが、ついでにフリー転身についてや、女性関係で失敗したことから番組を干された過去があることまで暴露されてしまいました。

ranking

※ちょこっと出演していました。

[楽天市場]



黒木メイサさんに似ているという綾子さん(仮名・33歳)が告白した、4年続いた安住さんとの交際の模様はこちら。

 TBSの人気アナ・安住紳一郎の元カノが過去の関係を告白する

当時31歳の安住さんの、至ってマジメというかふつうの恋愛が書かれており、ネットでは「こんなふつうのことを暴露する元カノの気が知れない」という声が多いです。

しかし本誌には、安住さんの本音や順調に見えるキャリアのウラも書かれていました。

[以下引用]

安住アナにとって綾子さんは特別な存在だった。彼女にいろんな相談をしていたようだ。

「『さんまのからくりTV』で、酔っ払った人にクイズを答えてもらうという人気コーナーで彼は司会をしていたのですが、“仕事とはいえ酔っぱらいに絡まれるし、目の前で吐かれるし、本当にイヤなんだよ”と愚痴っていました。

彼はネガティブ思考なところもありました。ある雑誌の<嫌いなアナ>ランキングで上位に入ったことで相当落ち込んだことがあったそうです。“早くも僕の人気は下降し始めている”って嘆いていましたから」

[週刊ポスト]



安住さんは’97年にTBSに入社し程なく人気アナウンサーとなりましたが、’03年の日経エンタテインメント!の6000人が回答したアンケートで、約8%の人が<嫌いなアナ>に選び、安住さんは3位に入ったことがありました。

8%という数字は結構堪えたようで、「必ず近くに8%派はいるはずだ」とこちらの本にも書いています。

局アナ 安住紳一郎 [単行本] / 安住 紳一郎 (著); 小学館 (刊)

局アナ 安住紳一郎 [単行本] / 安住 紳一郎 (著); 小学館 (刊)

[Amazon]

こちらの本のレビューを読むだけでも、安住さんのマジメさや不器用さが伝わりますが、加えて安住さんはかなり用心深く慎重派で、それは将来設計についても同じだったものの、女性関係にはちょっと甘かったようです。

[以下引用]

「独立しないの?って聞いたことがあるんです。彼は、“この人気がいつまで続くかわからないよ。忙しくて給料も上がらないけど、サラリーマンでいたほうが安心”と答えていましたね」

仕事については冷静な分析ができる安住アナだが、こと女性に関しては少し見通しが甘かった部分もあるようだ。

「コソコソと電話やメールをすることがあって、たまに電話の向こうから女性の金切り声が聞こえてきたんです。彼は“わかったから落ち着いて”などとなだめていました。あとで問い詰めたら、“どうしても離れられない女性がいるんだ”とこぼしたことがありました。

彼は過去に女性で痛い目を見たことがあるようでした。“結婚はまだ考えられない。女性って怖いよ。プロしかダメだった時期もあったんだ。その点、綾子ちゃんは信頼できる”と、ビミョーな褒め方をされたこともありましたね」

[週刊ポスト]



綾子さんとはTBS社員が企画した合コンで出会い、4年ほど交際した後自然消滅したそうですが、こちらを見ると恋愛関係があったのか疑問です。

彼女の告白にもデートの様子はありませんし、どっちかっていうと、それだけの関係だったのかも。

「信頼」できた綾子さんにまでこんな告白をされたのでは、安住さんまたプロの人しかダメな状態に戻ってしまうかも。

完全に気を許していた綾子さんには、こんな話もしていました。

[以下引用]

「たぶん05年の夏くらいだったと思う。彼が“僕の最高の職場”といっていた生放送の情報番組が終わった後、“これからも生の報道番組を担当させてほしい”とお願いしていたのに、会社が認めてくれなかったというのです。それについて彼はこんな話をしました。

地方ロケに行った際、“特殊な接待”を受けたそうですが、その後、その女性とトラブルになったとかで。それが会社にバレてしまい、“報道に関わる番組は任せられない”と言われてしまったとのことでした」

[週刊ポスト]



安住さんの最高の職場とは、’98~’05年3月まで月~金の午後に放送されていた『ジャスト』のことです。

安住さんの本『局アナ』にも番組終了時に大泣きした話がありますが、相当思い入れのある番組だったんですね。

安住さんは’08年10月から『情報7days』を担当していますが、それまで生放送でニュースを読むレギュラー番組を担当していないということで、その3年半は「禊」期間だったようです。

誠実な印象の安住さんに、離れられない女性がいたり女性トラブルで生の報道番組を干されたりした過去があるというのはとても驚きです。

綾子さんも今でも悪い印象はないようで、なぜこんないろいろしゃべっちゃったのかと安住さんのメンタル面を考えても残念です。

安住さんの飄々とした感じは好きなので、このまま頑張っていってほしいものです。

ひらめきやっぱり安住紳一郎は魅力的

いろんなエピソードが山盛りです→ ranking

いろんなエピソードが山盛りです→ reading

いろんなエピソードが山盛りです→ ranking

いろんなエピソードが山盛りです→ reading

※きっとたけしさんが笑いに変えてくれます

ビートたけしの幸せ三面記事新聞 TBS情報7daysニュースキャスター/ビートたけし

ビートたけしの幸せ三面記事新聞 TBS情報7daysニュースキャスター/ビートたけし


[関連商品]

※安住さんのいとこ・原千晶さんのブログはこちら

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

当サイトのコピー・複製はご遠慮ください。

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら



◆◆◆ 関連ニュース ◆◆◆

安住紳一郎がわがまま王子に変化!フリーを阻止すべくTBSも必死!!

TBS安住紳一郎がフリーに!?北川景子との熱愛報道は事務所移籍の布石か

◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

柳原可奈子鬱病!?27時間テレビで激やせ・顔面マヒ

たしかに痩せてた

デヴィ夫人「20歳を超えた人たちが、少女が着るような衣装で歌うことが不自然」 峯岸みなみらにAKB嫌いの理由を説明

大島美幸の24時間テレビのギャラは嵐と同額、27時間テレビより高かった!2番組のギャラ事情を大解剖