9月29日に放送された『痛快!ビッグダディ』は、ビッグダディこと林下清志さんと妻の美奈子さんが別居する、というショッキングな内容でした。

平均視聴率は14%を超え、10月6日に放送される後編では別居後の生活が流れるようですが、この別居はヤラセという意見があります。

また、美奈子さんの児童虐待疑惑も浮上しており…

ranking

※視聴率のためならなんでもあり!がテレビの世界と書いてあります

人気TV特番タブー疑惑の真相 ビッグダディ家の謎完全暴露!! (ナックルズBOOKS)/ミリオン出版(単行本・ムック)

人気TV特番タブー疑惑の真相 ビッグダディ家の謎完全暴露!! (ナックルズBOOKS)/ミリオン出版(単行本・ムック)


[関連商品]



<以下引用>

4月に離婚するか否かでモメ、結局妻が「清志さんについていく」として和解した林下家だが、今回は突然の「別居」。しかし離婚話が再燃したわけではなく、林下さんいわく「それぞれの子どもたちが気を遣わなければならないから」という不可解な理由から別居を決意したのだという。美奈子さんとその連れ子たちはこれまで住んでいた家に残り、林下さんと年長の子どもたちは接骨院の2階に引っ越すことになった。

「他の大家族モノと違う『ビッグダディ』のウリは、破天荒な展開にあった。前妻が子連れで出戻ってきて、また妊娠して再婚したり、さらに離婚したりとハチャメチャな両親に子どもたちが振り回されていた。しかし4月始めに離婚問題で煽って以降、4月末、6月の二回の放送では特に波乱もなく、平和な日常を映し出したところ、視聴率が急降下。これではマズイ、ということでテコ入れのために番組側が“別居”ネタを提案したのでしょう」(芸能記者)

<メンズサイゾー>



別居はヤラセ、と言いたいんですね。

一応、ビッグダディの言う別居の理由は、美奈子さんに遠慮して前妻が育てている4人の子供の話もできない状況を打破したい、再婚前はそれぞれのびのび楽しくやって来たんだから元に戻せばまたのびのびできる、というようなことでした。

確かにこれまでビッグダディは週刊誌に、島への引越しは制作側主導だったこと、夫婦喧嘩や仕事がないエピソードは視聴率のため、といったヤラセととられても仕方のない告白はしていました。

 ビッグダディがフライデーで隠岐島の真実などを赤裸々に告白!

 「夫婦喧嘩も視聴率のため」テレビには映せないビッグダディの真の生活

<以下引用>

派手な夫婦ゲンカや新たな妊娠・出産、離婚危機などの波乱がなければ、視聴率はついてこない。本来ドキュメンタリーであったはずのものに、視聴者がエンタメ要素を求めすぎているせいもあるだろうが、番組が存続する限り、まだまだすったもんだの展開が用意されていそうだ。ただ、現在の番組構成については新妻の美奈子さんが強い権限を持っているそうで、彼女の意向が反映された結果、前妻との生活時よりも夫婦ゲンカのシーンは減っているようだ。

<メンズサイゾー>



フライデーには美奈子さんと再婚し、小豆島に移住したときからギャラが発生していることも話していましたが、相変わらずお金がないような様子でいるのもヤラセ疑惑が生じる理由だとか。

ちなみにビッグダディがギャラをもらってこなかったのは、スタッフが撮ったものは自由に使う代わりにビッグダディも好きなことをするという約束だったから、小豆島からもらうようになったのは、美奈子さんとその家族の人生もオープンにしていくから、ということでした。

ひらめきもしかしてリッチだった!?

 墓穴をほったビッグダディ→ geinou reading

 墓穴をほったビッグダディ→ geinou ranking

 墓穴をほったビッグダディ→ geinou reading

さて、この美奈子さんには虐待疑惑が浮上しているようです。

児童虐待の心理治療 必要なのは「しつけ」より愛情

児童虐待の心理治療 必要なのは「しつけ」より愛情


[関連商品]

<以下引用>

この新妻が過去にネット上に公開していた「モバゲー」の日記や「プロフ」が流出し、一部で「怖すぎる」と話題になっている。そこには、15歳で初めてのカツアゲ、友達とタイマン、ムカついて教師を殴ったことがある、窃盗や器物破損、不法侵入で警察の世話になったことがある、薬やシンナー経験もある、などなど元ヤンキーを自称するタレントたちも真っ青の経歴が。さらに一番驚くのは「児童虐待で通報された事ゎ?→ある」という一文である。もしこれがウソや冗談で記したものでないならば、ビッグダディと別居することで、これまで中高生の娘たちが手伝ってくれていた育児の負担を新妻が背負うことになり、幼い子どもたちが辛い目に遭うことも考えられなくはない。もちろん、そうした場面は、たとえどんなに「視聴率が取れそう」であっても、放送されることはないだろうが……。

「番組の放送が続くことで、常に番組スタッフがテレビカメラを回し“監視”している間は、逆に言えば子どもたちにとって安心・安全なのかもしれません。しかしそもそも、親や番組の都合であっちこっち引っ越したり、母親が変わったり兄弟姉妹が急に増えたりと、振り回される子どもたちが可哀想なのは前から同じです。ネタ欲しさにトラブルのような演出を繰り返して、家族の心境を軽んじている制作サイドも同罪ではないでしょうか」(前同)

<メンズサイゾー>



美奈子さんが去年着ていた赤ちゃんがタバコを吸うTシャツからして怪しかったですしね^^;

テレビからも、やさしーいお母さんというよりは厳しいお母さんであることは伝わりますが、虐待はどうでしょう。

番組を見る限り、子供たちは美奈子さんになついてはいますが…

個人的には、別居直後の食事のとき、美奈子さんの連れ子たちがのびのび、楽しそうに会話しながら食事していたのが印象的でした。

ビッグダディがなんだかんだと言っていたのはこういうことだったのかなあと。

美奈子さんの子供の一人が「食事中は緊張して話せなかった」と言ってましたしね。

前編では別居するまでの話が放送されていましたが、10月6日に放送される後編では、別居後1ヶ月の生活が放送されるようです。

予告ではガランとしたキッチンで泣く子供が映っていましたが、どんな展開になったのか気になります。

ひらめき美奈子さんがいろいろ暴露?

 モバゲーサイトはこちら→ ranking

 モバゲーサイトはこちら→ reading

 モバゲーサイトはこちら→ ranking

 モバゲーサイトはこちら→ reading

さて、ネットでは「ビッグダディは元ジャニーズJr.で少年隊のバックで踊っていた」なんていう“トンデモ話”まで流れるてしまうほど注目を浴びているビッグダディが、これからどこへ行ってしまうのか、注目です!

 東山紀之が語るジャニーズの後輩たち

※上には上がいるものですね。

日本一の大家族 十男六女・十八人家族!+犬 [単行本(ソフトカバー)] / 樋口 由紀子 (著); 文芸社 (刊)

日本一の大家族 十男六女・十八人家族!+犬 / 樋口 由紀子

[関連商品]

今旬ナビ!最新記事一覧はこちら



◆◆◆ 関連情報 ◆◆◆

離婚したビッグダディが激白!18歳歳下の5人の子連れ女性と再婚した理由

『痛快!ビッグダディ』が“別居ネタ”でTBS『オールスター感謝祭』に勝利!

「痛快!ビッグダディ」がドラマ化!主演は反町隆史、最凶の妻は…

◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

「嵐フェスティバル2013(アラフェス)」開催が中止の危機!「音漏れ」目当てのファン殺到&マナーの悪さに苦情殺到!!

お灸も必要?

タクシー運転手が暴露! マツコ・デラックス、いとうあさこ、タレントSなどの素の態度&田村淳におネエ化疑惑

北川景子さんのブログは長文過ぎるけど真面目さが滲み出ていて見るたびに好感度が上がる

確かにブログ見るとイメージ変わる

GLAYの全盛期ってどれくらい凄かったの?

よかったらシェアしてください!