母親の生活保護受給問題の渦中にいる次長課長の河本準一さんが、出演していたホンダの広告から消えていると話題です。

徐々に河本さんの芸能活動に影響が現れてきた形ですが、実はこのホンダから河本さんが「消えた」のは4月下旬だったとのこと。その際の吉本興業の企業としての姿勢がとても疑問があるものでした。

ranking

※この本の印税だけでも4000万円と言われています

一人二役

一人二役


[関連商品]



<以下引用>

HONDAでは、芸能人を起用した「ススメ!家族の冒険プロジェクト」というキャンペーンを展開している。河本は企画に参加していたが、プロジェクトのHPから名前がいつのまにか消えていたことが発覚した。

※画像はこちら

ホンダ、河本準一をステップワゴン「家族の冒険プロジェクト」から消去

5月23日、本田技研工業株式会社の広報部に取材した。担当者によると、河本関連の内容の削除がネット上で話題になっていることは把握しているという。河本の画像やブログを削除したのは、4月24日だったそうだ。生活保護の問題が報じられて以降、吉本側から公式なコメントがなく、事実関係が不明であることが、削除を決めた理由だという。

同社に対しても、吉本側からは詳細について説明はなかったとのこと。真相が明らかになるまで、河本に関わる内容の掲載は自粛するという。この決定に際して吉本側にも通知したが、先方からは特に反応はなかったそうで、本件に関してはこれ以上のコメントは控えたいとのことだった。

河本風に言えば、「おまえにやらせる広告はねぇ!」ということだろう。

<探偵ファイル>



この件の第一報は4月12日で、その後すぐネットでは「河本準一では」と噂になっていたものの、最初の実名報道は4月19日でした。片山さつきさんが厚労省への調査依頼が明らかになったのは5月に入ってからで、それがなければこの件はうやむやになる可能性も高かったのに、ホンダはかなり早く対応したということですね。

今回の河本さんのお母さんの生活保護受給に関しては、吉本は「不正はなかった」というスタンスです。

であれば、スポンサーであるホンダには堂々とそう主張すればよかったのでは。

なのに、ホンダに説明しない、広告から削除したと連絡があってもなんにも反応しない。吉本のこの対応は、企業としてあり得ないものだと思います。

ひらめき自分の発言を平気でごまかす…

吉本の弁護士もありえない!→ ranking

吉本の弁護士もありえない!→ reading

吉本の弁護士もありえない!→ ranking

吉本の弁護士もありえない!→ reading

同じくありえないのが、河本さんのお姉さんの逆切れ。

 河本準一姉の驚きの言い分「後で謝ることになるのはそっちじゃないですか」

こちらにありますが、「母親が身体を壊した約10年前に生活保護を申請して認められた。そのころは河本は売れない芸人で、母親を扶養する能力がないと市役所に認定された。一度認定されたものを継続してただけで、不正ではない」というのが河本家の認識です。

だから、河本さんは役所にお母さんの援助を頼まれても断り、「タダでもらえるんならもろうとけばいいんや!」という発言になるわけなんですね。

吉本興業も同じ認識なようで、過去の分の返納について聞かれると、「不正はないので、不正な金だから返すということはありません」と答えています。

河本さんの収入についての吉本側の主張は、「一人二役」という河本さんがお母さんについて書いた本の印税は4000万円にはならないし、番組での浪費話は盛り上げるために膨らませている場合もあり、実際には河本さんの収入には余裕がない、としています。

あれだけテレビに出ていてもお母さん一人援助する余裕がないんだとしたら、吉本ってどれだけぼったくってるんでしょう。

ひらめき吉本芸人ギャラ一覧

想像よりも…→ ranking

想像よりも…→ reading

想像よりも…→ ranking

想像よりも…→ reading

ところで、河本さんのお姉さんはお母さんの援助に関し、「準一は母を東京に呼ぼうとしたが母がイヤだと断った」と、お母さんから援助を断ったような発言をしています。

が、この発言は最初に報じられた「他に3人の親族の面倒をみなきゃいけないから援助できない」と矛盾します。

結局河本さん自身が口を開いていないからよくわからなくなるわけで、ぜひ会見を開いてほしいのですが、河本さんは話す気持ちはあるものの、吉本が「かえって混乱する」と控えている状態だとか。

なぜこんなにかばうのか。ネット上には、ギャラが低い分、生活保護を受給して生活している若手芸人が相当多いのでは、言ってみれば生活保護は、吉本自体が受給を推奨しているのでは、という意見があります。

ちなみに、吉本は河本さんは社員ではなく個人事業主であり吉本と代理人としてエージェント契約を結んでいると話しています。これって、いざというときの責任逃れの準備にも感じられます。

100年の歴史のある吉本興業です。もう少し真摯な対応をお願いしたいものです。

河本準一さんのツイッターはこちらから

情報参照:河本準一に会見できない事情ある? 母は「4月まで」生活保護だった : J-CASTニュース

【関連情報】

不正受給?超人気芸人の母が生活保護を受給!驚くべきその言い分とは…

“犯人”は次長課長の河本準一だった!母親の生活保護の不正受給疑惑を吉本興業も暗に認めた…

河本準一が逮捕の危機!生活保護不正受給疑惑で片山さつき議員「厚労省に調査依頼した」

河本準一を擁護するコメントもあるね!『河本、母の生活保護引いても所得税1300万を国に払ってる』

今旬ナビ!最新記事一覧はこちら

 



◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

高橋みなみの創価学会疑惑がシロ確定

そこまでする?

スタジオが凍り付いた!中尾彬が織田裕二批判 禁断の一言を…

よかったらシェアしてください!