パンくずリスト
  • ホーム
  • 窪田正孝
タグ:窪田正孝

 

窪田正孝さんの「人間関係も断捨離中」という言葉が波紋を呼んでいます。

 

※6年前の作品です。現在35歳。

 

 

物議を醸しているのは、「窪田正孝『今はモノに興味なし。家の中はすっからかんで人間関係も断捨離中です』」というタイトルの記事です。

 

窪田さんは斎藤工さん監督の「スイート・マイホーム」で主演し、それに関連したインタビューで35歳になったことでの仕事への向き合い方の変化などについて語っていました。

 

[以下引用]

── 20代の頃まで大好きだった、クルマやバイクは今も好きですか?

 

窪田 今はぜんぜんですね。そういう優先順位も変わりました。今はプライベートだと、ご飯が大事かな。ご飯は(パートナーと)一緒に食べたいですね。一日の中でのお互いのことを話しあって、何があったとか、気づきとか、新しい発見の共有とか、そういう時間はすごく大事にしています。っていうふうに考えると、どんどん物質的なものがいらなくなって、どんどん断捨離して、今は家の中がすっからかん(笑)。

 

そうなると、むしろ何もない空間のほうが気持ち良くなるんですよね。物質的なものって、自分の欲求を満たすだけのステイタスで、いいクルマに乗ってるとか、いい時計をつけてるっていうのもわかるけど、僕はそれよりも心の豊かさのほうに価値があると思っているから。お金とか物資的な概念に縛られることなく、どこに行っても生きられる感覚でありたいです。そういう考えでいると、自然と人間関係も同じ感覚の人が集まってくるし、違う人は離れていくので、人間関係も断捨離されました(笑)。

[LEON.jp]

 

 

「人間関係も断捨離中」

 

「人間関係も断捨離されました」

 

だいぶ意味が違うと思うのですが‥

 

「人間関係も断捨離中」だと積極的にこの人は切ろう、この人は残そうとやってる感じがしますが、窪田さんはそうじゃないですよね。

 

好む生活をしていたら、自然と周りにいる人が変わっていったと、そう言ってます。

 

年を重ねて生活が変わったり、自分ができてきて周りに迎合しないでもやっていけると思えるようになると、徐々に若い頃とは違う人間関係になるというのはままあることだと思います。

 

ただ、「人間関係」と「断捨離」を組み合わせるとキツイ感じにはなりますよね。

 

「断捨離」という言葉は基本的に不要なものは捨てていこうというものですから。

 

 

[Amazon]

 

特に窪田さんは「水川あさみと結婚してから激変した」と言われています。

 

水川さんにべったりで、仕事の取捨選択も変わり、ドタキャンすることもあるとか。

 

誰得!水川あさみが濃厚2ショット披露で「結婚後の窪田正孝がカッコ悪くなった」の声多数!

 

窪田正孝が干された理由。この掟破りはマズイ…

 

そんな窪田さんのこの話に関して、「人間関係も断捨離中」なんてタイトルを付けた記者さんに計算があったのかは分かりません。

 

ですが、窪田さんからは今後距離を取られてしまうでしょうね、きっと・・

 

◆水川さんに影響を与えていると言われるのはこの人!

吹き出し注意→ geinou ranking geinou reading

吹き出し注意→ geinou reading geinou ranking

 

◆原作はこちら。

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※水川あさみさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー

 

水川あさみさんがまたも夫である窪田正孝さんとの密着写真をSNSに公開し炎上しています。

 

※もしかしてこの夫婦が目標?

 

 

 

[以下引用]

水川は「フィガロジャポン11月号」とPRして投稿。羽のような衣装を着た水川と、白シャツ姿の窪田が、添い寝のような格好で顔を寄せ合っている。窪田は水川の顔に優しく手を添え、幻想的な雰囲気。また窪田は、憂いの表情を浮かべる別カットをインスタグラムにアップした。

2人は2019年に結婚。今月3日にもそれぞれのSNSで夫婦の撮影ショットを公開し、体を密着させた姿などが話題になった。今回の写真を見たファンは「顔が似てきた」「愛だね」「お似合いすぎます」とうっとりしていた。

[スポーツ報知]

 

前回公開したのは「i−D JAPAN」で、今回は「フィガロジャポン」ですか。

 

水川さんが公開した写真がこちら。

 

 

 

 

前回がこちら。

 

誰得!水川あさみが濃厚2ショット披露で「結婚後の窪田正孝がカッコ悪くなった」の声多数!

 

喜んでいるファンがいるということですし、お二人も幸せそうですし、概ね良いのでは。

 

ただ、ファンではない層には「夫婦のこういうのは見たくない」という声が多いです。

 

また、窪田さんのファンで結婚は祝福したけど、ガリガリが増したし夫婦売りするし演技込みで魅力がなくなってファンやめた、という声も。

 

俳優、女優という仕事は、必ずしもファンばかりを相手にしているわけじゃないんですよね。

 

ファンじゃなくてもその作品に興味があれば観る、ということは多々あると思いますが、その時にあまりよくない印象があると、「作品には興味あるけどこの人ちょっと…やめようかな」ということもあるでしょう。

 

たまーに気配を感じるくらいならともかく、つい先日の「i−D JAPAN」「フィガロジャポン」とこうも密着度の高い写真が続くとお腹いっぱいです。

 

基本的に芸能人はあんまりプライベートがちらつかないほうが得だと思うんですけどねー。どこかに勝算があるのでしょうか。

 

◆もはや別れてしまったカップルの密着写真

これは黒歴史か→ geinou ranking geinou reading

これは黒歴史か→ geinou reading geinou ranking

 

※新宿高野のタルトタタン

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※水川あさみさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

水川あさみさんがSNSで、ファッション&ユースカルチャーメディア『i−D JAPAN』の撮影&インタビューに夫である窪田正孝さんとともに参加したことを報告し、同時にその時撮影された写真を複数枚投稿。

 

その写真が物議を醸しています。

 

 

 

 

 

水川さんがインスタグラムで公開した写真がこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

これらに対して、インスタグラムのコメント欄は、「ステキなご夫婦」「絵になる夫婦で綺麗」「ちょーいい感じ」等々絶賛コメントが。

 

しかしネットの掲示板では、

 

「なんだこれ」

「本当の夫婦だと生々しくて嫌だね」

「こんなにも、夫婦売りすると思わなかった」

「どちらも俳優さんとして実力派なのになぜ夫婦でアピールするのか」

「要らん発信ばっか。しかも窪田正孝が結婚後カッコ悪くなってる。」

「窪田さんは、その髪型で合ってるん?」

「なんでだろう、どんどん嫌になってきた。」

「どっちも単体なら好きだったけど、セット売りになってから苦手。」

 

等々、拒絶のコメントが。

 

まあ夫婦の仕事が来たから受けたんでしょうけど、水川さん監督作品に窪田さんが出演したり、トーク番組で夫婦の話をしたり、と、あまりプライベートがはっきり見えるのは、役者さんにとってはプラスじゃないと思うんですよね。

 

 

水川あさみを芸能界全体が危険視!その裏に後ろ盾の消失と夫・窪田正孝の「のろけ」

木村拓哉さんの例もそうですが、日常にあの料理を食べていると知らなかった時の方がミステリアスで良かったですし。

 

幸せをアピールしたい気持ちもわからないではありませんが、その結果、夫婦ともども「なんか苦手」と言われるんじゃあ芸能人の損得勘定としてマズイのでは。

 

幸せなら黙っていてもそういうオーラが出てきますからね。

 

これを最後にしばらくアピールをやめてみたらいいのでは。

 

 

◆「結婚間近なのに浮気した」と噂された女性芸能人って

誰→ geinou ranking geinou reading

誰→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※水川あさみさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

窪田正孝さんが業界の掟破りをしていたとデイリー新潮が報じています。

 

 

窪田さんは俳優としての評価は高く、つい先日も、この1年のテレビドラマを対象にした「東京ドラマアウォード2021」で、見事主演男優賞を獲得していますが、さすがにこれはマズイのでは…

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 窪田正孝×写真家・齋藤陽道カレンダー2020(卓上タイプ) / 窪...

価格:2530円(税込、送料無料) (2021/11/16時点)


楽天で購入

 

 

窪田正孝が業界の掟破りをして干され危機

ことの発端は、9月から10月に東京・大阪で上演した舞台『醉いどれ天使』をキャスティング発表直前に降板したという件です。

 

 

理由は「コロナ感染が恐ろしい」というもの。

 

 

その割にコロナ禍に夫婦二人で県を超えた移動をしていたということもあって、言動の一貫性に疑問の声もありました。

 

 

この件はこれで終わらなかったようで…

 

 

 

[以下引用]

「9月末からNHKで放送された『土方のスマホ』という時代劇があります」  

 

と先の関係者。

 

「一回5分、全6回のミニドラマで、これに土方歳三役で主演したのが窪田。しかし、この撮影がキャンセルした先の舞台の期間とかぶっていて不興を買っているんです」 

 

芸能界では、自己都合で仕事をキャンセルした場合、その期間中、他の仕事を入れるのは控えるという不文律があるという。窪田の場合でいえば、9~10月には大掛かりな仕事を入れない、ということになる。  

 

「もちろんそれは事務所も百も承知で、周囲には“他の仕事は入れませんから”と説明していました」(同)

 

が、その上での横紙破り。タレントを抑え切れていない、と事務所のマネジメント能力を問う声も出ているのだ。  

[デイリー新潮]

 

 

スターダストは新潮がこの件について尋ねても期限までに回答はなかったとのこと。

 

 

窪田正孝ではなく所属事務所のミスでは

ネットには、最終的に仕事を決めるのは事務所なんだから、窪田さんではなく事務所の責任では、という声もあります。

 

 

確かにその通りでしょう。

 

 

窪田さん自らその仕事を営業してとってきたわけではないでしょうからね。

 

 

事務所もその時期仕事をさせないつもりだったということなのに、なぜそれを覆したんでしょう。

 

 

舞台の降板前から決まってた仕事だった?

 

 

ミニドラマだから良いと思った?

 

 

窪田さんにとっても、長く稽古があり、観客もあり、移動もあり、の舞台と比べれば、スタジオで完結するミニドラマなら、会う人の数も、会う時間も少なそうですしね。

 

 

どんな事情があったとしても、スターダストと窪田さんの評判は下がってしまいそう。

 

 

水川あさみと交際して評判が変わった窪田正孝

最近は水川さんともどもサゲ記事が多いです。

 

 

が、今回の掟破りは現実に窪田さんはNHKの仕事をしていたわけですから、抽象的なサゲ記事ではありません。

 

 

事務所も取材を受けたときに、なぜスルーしてしまったんでしょう。

 

 

窪田さんは好感度の高い俳優ですが、それは一般人の話です。

 

 

スポンサーや制作サイドがこういう不義理をどう思うんでしょう。

 

 

新潮によると、業界でもこの窪田さんの不安定さが話題になってるということなので、仕事にも影響が出そうです。

 

 

水川さんと結婚後叩かれるようになったような気がしていましたが、実は交際してる時点ですでに風向きが変わっていました。

 

 

水川あさみさん自身が濃い人物なのは違いありません。

 

 

この先どうなるのか心配です。

 

◆水川さんに影響を与えていると言われるのはこの人!

吹き出し注意→ geinou ranking geinou reading

吹き出し注意→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※水川あさみさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

◆こちらもどうぞ◆