パンくずリスト
  • ホーム
  • ワイドナショー
タグ:ワイドナショー

 

松本人志さんと中居正広さんによる新レギュラー番組「まつもtoなかい〜マッチングな夜〜」が始まる影響で「ワイドナショー」が打ち切りの危機に瀕しているようです。

 

「まつもtoなかい」は、松本や中居が「会わせたい」と思う2人をマッチングさせてトークを行なう番組で、過去2回放送されて好評を博しました。

 

それを受けて、フジテレビは4月から日曜GP枠の19時~22時の枠で放送する方向で調整に入っているといいます。

 

◆さあ!大手チェーン以外の牛丼もたべてみようじゃないか!



 

 

[以下引用]

「松本さんはあくまで笑い交じりにですが、ずっと『ワイドナショー』へのモチベーションがないことを匂わせてきたんです。さらに、発言を切り取られてネットニュースにされることにも本当に不快感を抱いていると。結果的に、昨年4月からは隔週での出演となりましたが、これは、松本さんが2019年11月より3代目局長を務めている『探偵!ナイトスクープ』の収録スケジュールとの兼ね合いだとされます」(芸能プロ関係者)

 

これまで『ワイドナショー』は金・土・金・土の順番で収録が行なわれてきたが、2022年4月以降はすべて金曜収録になったようだ。同じく『ナイトスクープ』の収録も隔週金曜。そのため2本撮りできない『ワイドナショー』には隔週で出演することで落ち着いたとされる。

 

「松本さんはもともと『ナイトスクープ』の大ファンで、楽しんで収録に臨んでいるといいます。一方で『ワイドナショー』は苦痛に感じる部分も多かったわけです。好きな『ナイトスクープ』を優先したくなる気持ちもわかりますし、新スタートでモチベーションが高い『クレイジージャーニー』などの新たな仕事が入ればそちらを優先してしまいますよね」(前同)

 

そんな中、新たに『まつもtoなかい』がスタートすることになるわけだが…。

 

「松本さんは中居さんのことを“芸能界唯一の親友”と言うほどですから、中居さんとの番組の優先度は高いでしょう」(前同)

 

『ワイドナショー』は「お笑い界のトップに君臨するダウンタウンの松本人志が世の中の事件、事象に対して何を言うのか」が最大のウリで、多くの視聴者もそこに注目して番組を見ているのだが…。

 

「松本さんは自らはあくまでコメンテーターで、“東野の番組だから”と距離を置いているといいます。ただ、視聴者も番組関係者も『ワイドナショー』は“松本さんが何を言うかの番組”という認識。東野さんも、松本さんが“もう出ない”となったら、番組は厳しいという考えのようです。『ワイドナショー』は2013年にスタートしてもう10年。区切りが良いとも言え、番組は役割を終えつつあるのかもしれません」(前同)

[ピンズバ]
 

 

ということですが、松本さんは以前から

 

「番組での発言が毎回切り取られ、ネットニュースになることで疲弊する」

 

と漏らしていて、”降板したいオーラ”を堂々と撒き散らしていました。

 

例えば、

 

「ワイドナショー、ありがとうございました。この番組は僕の青春でした。クラブ活動みたいに楽しかったです」

 

と、まるで退所するジャニーズJr.みたいなコメントで番組卒業を匂わると、

 

「ちゃうちゃう!隔週、隔週!!」

 

と、東野さんがすかさずツッコんだり。

 

そう考えると、松本さんの降板は不可避だと思いますが、だからといって番組を打ち切ることもないような・・

 

◆ねえ?

遺書 - 松本人志

遺書 - 松本人志

[Amazon]

 

と思いきや、実は視聴率的にも苦しいようで、1月29日の松本さん不在回は世帯視聴率は5.9%と、裏番組の「サンデージャポン」(同9.9%)に4ポイントという大差を付けられて敗北してしまいました。

 

まあ、いちおう時事ニュースを扱う番組なのに、放送の2日前の収録というのでは、速報性という意味で生放送の「サンジャポ」には勝てるわけがないですよね。

 

また、話題性という面でも「ワイドナショー」が”松本さんありきの番組”だという証拠があるといいます。

 

というのも、松本さん不在時には田村淳さんやヒロミさんなどが変わって出演しているのですが、その発言はネット上で全く話題になっていないから。

 

実際、

 

「松本人志の出てないワイドナショーなど見る価値なし」

 

という声が、SNSでは圧倒的。

 

本人のヤル気のなさと合わせ、番組終了は必然のような気がします。

 

◆ねえ?

松本裁判 - 松本 人志

松本裁判 - 松本 人志

[Amazon]

 

ちなみに「まつもtoなかい」と「ワイドナショー」には、チーフプロデューサーとして中嶋優一さんという方がガッツリ関わっているんだそう。

 

となると、

 

「”まつもtoなかい”はマジ頑張るからさ、”ワイドナショー”はもう勘弁してよ」

「まっちゃんのお願いなら仕方ないっスね。新番組は頼みますよ〜」

 

みたいなやり取りがあったとしても、不思議ではないかもしれませんね。

 

ということで、中居さん!

 

「ワイドナショー」が終了すれば、「キャスターな会」がそのポジションに座るのは確実。

 

今からメンタル鍛えといて下さいな。

 

 

中居正広が吉本興業に電撃移籍か!ジャニーズ崩壊で松本人志が救いの手

 

◆でもやっぱり、コスパ最高っす。



 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※松本人志さん、中居正広さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

5月28日に放送されたフジテレビの『ワイドナショー』で放送したスタジオジブリの宮崎駿監督の“引退発言集”が本人のものではないのではと指摘されていましたが、フジテレビがそれを認め、真偽を確認しないまま放送したと番組の公式サイトに謝罪文を掲載しました。

ranking

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

人志松本のすべらない話 30回記念大会完全版 [ 松本人志 ]
価格:3696円(税込、送料無料) (2017/5/29時点)



番組では、宮崎監督が「これまで11回長編作品を監督してきてるんですね。そのうち7回引退宣言なさってるんです」 として、7つの引退発言をフリップにまとめて紹介していました。

・1986年「天空の城ラピュタ」=「人生で最高に引退したい気分」

・1992年「紅の豚」=「アニメはもうおしまい」

・1997年「もののけ姫」=「100年に1度の決意。これを最後に引退」

・2001年「千と千尋の神隠し」=「引退してシニアジブリを立ち上げる」

・2004年「ハウルの動く城」=「ここ数年で最高の辞めどき」

・2008年「崖の上のポニョ」=「体力的にも本作が最後の長編になるだろう」

・2013年「風立ちぬ」=「出来は上々で申し分の無い引退のチャンス」

放送直後からネットでは「創作が入ってる」と指摘が相次ぎ、ネタツイートを発信した本人も「ぼくのネタツイート(当然ながら宮崎駿が言ったセリフではない)がテレビで使われてるんですが」とし、フジに訂正報道を求めたことを明かしていました。

それを受けた形になるのか、『ワイドナショー』公式サイトには、上記赤字の4つが宮崎駿氏の発言ではなかったことが判明したとして、「真偽を確認しないまま放送に至り、宮崎駿氏並びに関係者の皆様、視聴者の皆様にご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪しました。

まあ、元々宮崎監督は何かと引退を口にしては撤回する傾向はあり、つい最近も、2013年の引退会見を撤回し長編アニメーションの制作を決めたことを報告しており、「引退するする詐欺」とも言われているのは事実です。

でも7個のうち4個がネタなんて。真偽を確認しないで放送するなんて、全国放送だという緊張感がないのでしょう。

もちろん、公式サイトで謝罪して終わり、じゃなくて、次週の放送できちんと謝罪するんだろうと思いますけど、松本さんや東野さんもバツが悪いでしょうね。

このフリップを佐々木アナウンサーが読み上げる間にも、松本さんは「もうアカン、もうアカンわ。信じひん」と口にし、東野さんは机に突っ伏しながら「ウソばっかりやん」と爆笑するなど、完全にバカにした感じでしたし。

フリップが真実だと思っての反応ですから仕方ないですが、松本さんや東野さんはフジテレビがあまりにいい加減すぎて愛想尽かすんじゃないですかね。

[スポンサーリンク]

Array Array

※松本人志さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら

5月7日放送の「ワイドナショー」に出演した「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音さん。視聴者からは賛否両論様々な声が飛び交っていますが、その中でもコメンテーターとして質問をした岡副麻希さんに対する非難が集中しているようです。





この記事の続きを読む

今年はベッキーさんと川谷絵音さんに始まり数々の不倫が世間を騒がせ、2016年の流行語大賞には関連して「ゲス不倫」「文春砲」がノミネートされました。

 

 

そんな「ゲス不倫」最新版はフジテレビアナウンサーの秋元優里さんですが、不倫相手の正体が浮上したとのこと。また、夫である生田竜聖さんのブログには意味深な文章が…





[スポンサーリンク]

 

生田竜聖・秋元優里夫婦の不倫離婚にフジ大騒ぎ

 

2012年クリスマスに結婚、翌年7月に女児が誕生し、昨年共有名義で世田谷にマンションを購入と、順風満帆だったはずの秋元優里さん、生田竜聖さん夫婦に離婚危機に瀕しており、その原因が秋元さんの不倫にあるという驚くべきニューースが報じられたのは今週火曜日のことでした。

 



お相手はフジテレビプロデューサーということで、フジ局内も大騒ぎだったよう。



[以下引用]

「不倫相手は秋元がキャスターを務めるBSの大型報道番組のスタッフのようです。しかも、フジテレビの社員ではなく、フジテレビの子会社の制作会社という話がある」(制作スタッフ)

[デイリーニュースオンライン]

 

これは微妙ですね。

 

 

確かに秋元さんは月-木でBSに報道番組のレギュラーを持っていますからそのスタッフである可能性は高いですが、FLASHはフジのプロデューサーと言ってるんですよね。

 

 

社外からは子会社の制作会社の人物なのかわかりにくかっただけかもしれませんけど、フジ社内で不倫だと体面が悪いからそういう噂を流そうとしているのかも

 

 

なんにしろ、秋元さんは報道をメインに活躍してきた知性派アナウンサーです。

 

 

安藤優子さんのように相手が大物なのでない限り、今後もアナウンサーとして活躍するのは難しく、アナウンス部から内勤への異動は免れないでしょうね。

 

 

現在は秋元さんは実家に戻り、すでに結婚指輪を外し離婚を決意している一方で、不倫された側の生田さんはまだ迷っているという、なんとも意外な状態であることも報じられています。

 

 

生田竜聖の意味深病みブログ

 

そんな生田さんはブログに、娘が誕生してかわいくてたまらないことや、今春から家族の休みが合うようになったのでいろいろ出かけたいとか、ちょこちょこプライベートが滲んでいたようで、そんな中でのある文章が話題となっています。



[以下引用]

注目されているのは11月7日のエントリーで「私が一体何をしたと言うんだい… ただただ真面目に生きてきただけなのに… 理不尽な世の中です… 何もなかったあの頃に戻りたい、ただそれだけです。もっと気をつけていればこんなことにはならなかったのかもなんて、空想は無意味ですね。…インク、落ちるかしら」というものだ。



「洋服にインクがついた写真もアップしているのですが、ずいぶんと意味深な文章だと感じました。不特定多数が読むとわかっているブログでも、生田アナの心情が知らず知らずのうちに吐露されてしまったのかもしれません」(女性週刊誌記者)

[デイリーニュースオンライン]

 

 

生田さん的にはただの日常をおもしろおかしく書いたつもりなんでしょう。

 

 

がしかし、かなーり意味深ですよね。

 

 

もしも話題になることを意図してこう書いたなら、逆に頼もしくて「やるじゃん!」という感じですが…

 

 

 

秋元優里の面の皮が厚い!厚すぎる

 

秋元さんはワイドナショーでゲス不倫が話題になったときには、顔をしかめながら

 

 

「やっぱり、『卒論』はイヤですよー。イヤですよー! ヤです、ヤです!! ウチ、特に(夫が)年下なんで、『卒業』とか言われたらイヤです。すごい、なんか……。5歳下なので」

 

 

と猛烈アピール。

 

 

さらに松本人志さんに「旦那さん、結構浮気やりまくってるからね?」とボケられたら「ないですよ!」「なんか聞いてますか?」とか、いろいろコメントしてるんですよね。

 

 

中でもワイドナショーレギュラーだった現役女子高生の「お父さんの浮気は嫌だけどお母さんのは許せる」という意見と指原莉乃さんの「お母さんの不倫のほうが真剣度を感じて嫌」という意見が対立したとき、秋元さんは「お母さんの方がなんかわかる気がします。(お母さんもいろいろ思うところが)あったのねーとか日々の会話で…」と女子高生に同調していました。

 

 

なんだかんだ言って自分に甘いタイプなんですかね。今週末のワイドナショーで松本さんがどうやっていじるのか楽しみです。





◆関連情報◆

秋元優里アナの不倫が原因だった!相手はフジテレビ局内のプロデューサーで、生田竜聖とはすでに離婚を前提に別居中