7年ぶりに連ドラ主演が決まった山本裕典さんが、放送前からはやくも降板危機です。

 

週刊女性が報じたところによると、緊急事態宣言の最中、三密のパチンコ屋にいたということで…

 

 

 

 

三密のパチンコ屋で目撃された山本裕典

 

[以下引用]

「外出自粛が呼びかけられていても、来店するお客さんが多いんです。そのため、コロナ感染のリスクを高める密閉、密集、密接の“3つの密”になりやすい。国から営業を自粛するように言われているにも関わらず、要請に従わないお店も多く、問題になっていますよ」(全国紙記者)

 

5月中旬の夕方、都内のあるパチンコ店にも、たくさんの人が訪れていた。その中に、見覚えのある顔が──。

 

「山本裕典さんがパチンコをしていました。友人らしき男性と2人で楽しそうに遊んでいましたよ」(居合わせた客)

[週刊女性プライム]

 

山本さんがいたのはパチンコ台を500台ほど置いている大きなお店で、緊急事態宣言中なのに席はほとんど埋まっており、一応、山本さんはマスクをつけて隣の人との距離をとっているように見えたものの、まさに三密状態だったそう。そんな中で、手慣れた様子で友人とパチンコに興じていたとのこと。

 

緊急事態宣言が解除されたのは5月25日ですが、小池都知事は全国で唯一パチンコ屋に対して休業要請を続けています。それはそれだけ感染の場になりやすいという判断があるからでしょうね。

 

5月中旬にも休業要請を守っていない店舗を公表し注意を促していましたが、山本さんのような人にとってはまさに「開いてるお店を教えてくれてありがとう」だったのかもしれません。

 

大阪の場合、それで人が殺到し店側がコロナが怖くなって閉める、ということもあったようですが…。

 

 

主演の自覚なし、話題性なしの山本裕典 

 

[スポンサーリンク]

 

山本裕典さん。懐かしいですね。

 

仮面ライダーやイケメンモノに出演し人気がありましたが、2017年に当時所属していた事務所に「マネージメント業務委託契約の内容に違反したため」解雇されました。

 

 

キャバクラまで経営していた!山本裕典の副業の規模がデカすぎる。契約違反と言われるのも無理はない

 

そのまま芸能界から消えてしまうのかと思いきや、昨年復活し、舞台をメインに活動してきました。

 

そんな中、今年の夏にTOKYO MXで放送されるドラマ『彼が僕に恋した理由(ワケ)』で寺西優馬さんとW主演を務めることが発表され、7年ぶりの連ドラ主演だと少し話題になっていたのですが…。

 

今回の緊急事態宣言中のパチンコ屋報道でネットでは降板の可能性が囁かれています。

 

その必要があるかはともかくとして、まあ何しろ山本さんに自覚がないですよね、

 

山本さんがコロナに罹ったらどうなるのか、その原因が緊急事態宣言中のパチンコ屋だったらどうなるのか。前の事務所に「マネージメント業務委託契約の内容に違反したため」と物々しい理由で解雇されているのに連ドラ主演、CM出演まで復活したのに、なにかあったらもう戻れないかも、なんて恐怖心は、ないんでしょうねえ。

 

しかし同じくらいやばいのは、山本さんがこんな事しても大して話題になってないこと。

 

イケメン俳優なんて珍しくないですし、代わりはたくさんいる、ということがわかっていれば、もう少しマジメに過ごすかなあと思うのですが。

 

◆男性が思う、なぜ女性人気が高いか不思議な男性芸能人

山本裕典以外は?→ geinou ranking geinou reading

山本裕典以外は?→ geinou reading geinou ranking

 

※冷感マスク

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山本裕典さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング