12月6日放送の「上田と女が吠える夜」(日本テレビ系)に出演したさとう珠緒さんが、世の男性陣だけではなく女性陣からも激アツな注目を集めているといいます。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

筒井康隆劇場 エロティックな総理 /さとう珠緒 伊藤あい【中古】【邦画】中古DVD

価格:1,300円(税込、送料別) (2023/12/13時点)


楽天で購入

 

 

[以下引用]

この日は「おひとり様上等な女SP」と題して、クリスマスを目前に、1人でいることを厭わない女性タレントが大集合。

 

さとうは、GoogleアシスタントとアマゾンAlexaが家に4台あることを明かし、「『怖い話して』って言ってもしてくれるし、『タメになる話して』って言ってもしてくれる。何でもやってくれて、何でも答えてくれる。池上彰さんが4人いるみたいで、全然寂しくない」と〝お1人様上等〟を主張した。

 

 

さとうは50歳になるが、いまだに独身を貫いており、近年は恋人の存在や結婚が話題に上がることもない。番組では、30代のころに「お互い独身で50歳になったら結婚しよう」と約束した男性が4~5人いたとぶっちゃけたが、「誰1人連絡してくれない」とスタジオの笑いを誘った。もっとも、さとうのそんな話を鵜呑みにするファンは決して多くはないはず。若かりしころと変わらぬ美貌をキープし、男性ファンからの人気は絶大なのだ。

 

「〝プンプンポーズ〟など、ぶりっこキャラでブレイクしたさとう。一部週刊誌が発表する『女が嫌いな女』ランキングでは、2004年と05年にダントツ1位を獲得し、2連覇を達成しました。これで一気に知名度を上げましたね。田中みな実のような計算された〝あざとさ〟ではなく、どこか天然に見えるのも男性人気が高い理由。本人がその気になれば、簡単に結婚できそうですね」(芸能ライター)

さとうは高校1年生だった1988年、第2回ミス・アクション・オーディションで準グランプリを受賞し、芸能界デビュー。95年放送のスーパー戦隊シリーズ『超力戦隊オーレンジャー』(テレビ朝日系)の女戦士・丸尾桃(オーピンク)役や、翌96年の『出動!ミニスカポリス』(テレビ東京系)の初代ポリスを務め、一躍人気者になった。

 

ミニスカポリスは現在まで〝18代〟続いているが、今でもバラエティー番組などで活躍しているのは、さとうが唯一といっても過言ではない。一時はすぐに消えてしまうバラドルの1人と思われていたさとうだが、今でも好感度はかなりのもの。近い将来、電撃結婚発表があっても決しておかしくはないだろう。

[週刊実話]

 

近年は内田有紀さんや石田ゆり子さんなど、独身のアラフィフ女優さんたちの美しすぎるルックスに注目が集まることが多いですが・・

 

さとう珠緒さんの場合、お美しいのは勿論ですが「昔と変わっていない」という点で異常とも言えるレベルを保っているのがスゴイというか。

 

昔は彼女のぶりっ子キャラが「大嫌い」だった女性たちも、ここまでスゴイのを見せつけられたら「プンプン!」されても許しちゃうのでは?

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

さとう珠緒(@tamao_satoh)がシェアした投稿

 

こうなると、珠緒さんの結婚も秒読み段階のように思えてきますが、彼女には結婚できない事情があるとも言われています。

 

◆うん、ダメだね、これは。

 見れば納得→ geinou ranking geinou reading

 見れば納得→ geinou reading geinou ranking

 

ということで、珠緒さん!

 

これからの時代、AIをパートナーに楽しく生き抜いて行って下さいな。。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

能力を磨く AI時代に活躍する人材「3つの能力」 (PHP文庫) [ 田坂 広志 ]

価格:836円(税込、送料無料) (2023/12/13時点)


楽天で購入

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さとう珠緒さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング