現在放送中の竹内涼真さん主演ドラマ『君と世界が終わる日に』が、映画化されことが決定したと言います。第5話までの平均視聴率が8.0%と決して好調ではないのにナゼ…?という疑問が浮かびますが、その裏には驚愕の事実が隠されているようで…

 

※どうですか、これ。

 

放送前から映画化を決めていた『君と世界が終わる日に』

 

[以下引用]

「日テレは竹内が所属するホリプロと劇場版を製作する約束も交わしていたというのです。しかし、ドラマは予想以上に数字が芳しくなくて関係者は頭を抱えるばかり。敗因は昨年5月に竹内の二股交際や元カノである吉谷彩子との金銭トラブルが報じられたこと。かわいいキャラだった竹内のオラオラな素顔がバレてしまい、女性層が離れてしまった。今作での金髪&無精ひげも、そのイメージを増幅させてしまったようです。一方、ホリプロ側はコロナ禍の折に、ウイルスに感染してゾンビになるという題材を選んだ日テレに否があると考えているようで、責任のなすりつけ合いになっています」

[テレビ関係者]

 

ドラマがコケたのは、竹内さんがだらしないプライベートでイメージを落としたのも関係すると思います。

 

恋人と同棲中に新恋人を作って、コロナ禍に元恋人を家から追い出して、新恋人とオラオラドライブデートしてたわけですから。更に、元恋人への借金と、長い交際期間中他にも浮気してたとか報じられたら、どうしても見る目がきつくなります。

 

が、日テレの姿勢にも問題があるのでは。

 

なんせ、第二シリーズをHuluで放送することはもう発表されていますからね。

 

第一シリーズで完結しないのが分かっていれば、誰だって見るのは敬遠するでしょう。

 

日テレお得意の「続きはHuluで」にまんまと引っ掛かって、有料サービスに登録するなんて、なんだかバカみたいですから。

 

 

これはイヤだ…竹内涼真の新ドラマ『君と世界が終わる日に』に一瞬で興味を失くす要因があった

 

しかも、このドラマは『ウォーキング・デッド』をベースにしていることは明らかですが、本家と比べるとどうしても安っぽさが目立ってしまいます。

 

予算が違うから仕方ないとはいえ、最近の視聴者は海外の人気作品を観ている人も多く、目が肥えていますからね。

 

同じ題材で勝負するなら、予算で勝つか、工夫で勝つか、とにかく何かしらの勝てる要素がなければダメだと思います。

 

 

石原さとみのバーターで主演が決まっていた竹内涼真

 

[スポンサーリンク]

 

それにしても、どうして日テレは放送前に映画化なんて決めちゃったのでしょうか?

 

コロナ禍でウイルスに感染してゾンビ化するストーリーが、地上波、Hulu、さらに映画化でも収益化できると読んだならびっくりですし、結果的に視聴率が振るわなかったとなれば、映画化を白紙に戻せばいいような…

 

と思ったら、その裏には理由があるようで。

 

[以下引用]

「日テレの4月期水曜ドラマ『恋はDeepに』に、綾野剛とのW主演で石原が出演することが決まっています。実は、ホリプロ所属の石原のキャスティングは『君と世界が終わる日に』の映画化とセットで口説き落としたもの。結婚後初となるドラマは注目を浴びやすいため、各局とも石原の主演を狙っていたんです。日テレはその争奪戦に勝ってゲットした手前、同じ事務所の竹内を無下にできないのです」(民放プロデューサー)

[日刊サイゾー]

 

これが本当ならびっくり。

 

竹内さんがバーター紛いのことをしないと主演できないレベルだったとは…

 

正直、石原さんも結婚によって人気急落が囁かれていますし、さらにコロナ感染をピンとこない理由で隠していたことで不信感が出ています。来期のドラマもあまり期待できないような気がしますけどね。

 

石原さとみコロナ感染を後出し報告で波紋!複数人の女子会との関連付けを恐れた?

 

 

日テレはババを引いてしまった?

 

って自業自得ですが、こうなったら『君と世界が終わる日に』の視聴率がどこまで下がるのか、しっかり見届けたいと思います。

 

◆竹内涼真の待ち受け画面にネット騒然

え、ちょっとキモい→ geinou ranking geinou reading

え、ちょっとキモい→ geinou reading geinou ranking

 

◆美味しそう。

[amazon]

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※竹内涼真さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング