5月17日から放送開始となった朝の連続テレビ小説「おかえりモネ」で、ヒロイン・百音の祖母である永浦雅代を演じている竹下景子さん。朝ドラ出演は5本目となり、最近では“お祖母さんにしたい女優ナンバーワン”との呼び声も高いといいますが、プライベートではかなりのバカ親ぶりを発揮しているようです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

手紙 -殺しへの招待ー【昭和の名作ライブラリー 第75集】【Blu-ray】 [ 竹下景子 ]

価格:19912円(税込、送料無料) (2021/5/20時点)


楽天で購入


 

 

目次

閉じる

過保護過ぎる竹下景子。息子との関係は…

 

竹下さんは1984年に写真家・関口照生さんと結婚し、86年には長男・関口まなとさん(35)を、88年には次男・関口アナンさん(32)が誕生しています。

 

二人とも当初は俳優になる気はなかったものの、まなとさんは中学卒業後、単身で留学したことでシェイクスピアに感化され、役者の道に覚醒。

 

アナンさんも美術大学で映像を学んでいる途中に、

 

監督は大変だから俳優になりたい!」

 

とダダをこね、そこから俳優を目指すようになったといいます。

 

※まなとデビュー作はこちら。出演時間10秒。。

 

47 Ronin (字幕版) - キアヌ・リーブス, 真田広之, 浅野忠信, 菊地凜子, 柴咲コウ, 田中泯, タガワ・ケイリー=ヒロユキ, 赤西仁, 羽田昌義, 曽我部洋士, カール・リンシュ, パメラ・アブディ, エリック・マクレオド, クリス・モーガン, ホセイン・アミニ

47 Ronin (字幕版)

 

[以下引用]

「まなとさんはデビューから7年、アナンさんは6年ほどになりますが、まだ“有名俳優”とは言い難いです。景子さんは知人たちにも『今年こそは(息子たちが)売れてほしいです』と、語っています」(竹下の知人)

 

母としては息子たちへの金銭的援助もせざるをえないが、そんな関係について’17年には、《竹下景子 そうです、あなたは『過保護のケイコ』》といった見出しで週刊誌の記事で報じられたこともあった。

 

「アナン本人も援助については特に隠しておらず、バラエティ番組で“(小遣いは)月20万円いっちゃうかも”と明かして話題になりました。お兄さんも似たような境遇ですから、きょうだい合わせると40万円ということなのかと思いました。

アナンは演技には本当に真摯に取り組んでいます。“自分は舞台に人生をかけている”という意識が強い半面、“売れること”“お金を稼ぐこと”に、あまり興味を示さない傾向があるのも確かです」(アナンの友人)

 

バラエティ番組での“小遣い20万円発言”から5年。息子たちは2人とも30代になっているが、金銭的援助は続いているのだろうか?

 

「以前はまなとさん、アナンさんは実家暮らしだったのですが、最近、独立して実家を出たのです。景子さんとしても“やるからには中途半端ではなく、きちんと俳優という仕事に向き合って欲しい”と考えていて、2人が副業をしているという話も聞きません。家賃も必要でしょうし、援助は2人合わせて60万円近くになっているようです。景子さんは楽天的ですから苦にしている様子はありません。しかし、息子さんたちと『早く孫の顔を見せて』という話題になったとき、『まだ俳優として食べられないから、結婚はしない!』と断言されてしまったことは、さすがに残念に思ったようです」(前同)

[女性自身]

 

月60万円…

 

一般人からすれば、30歳を過ぎたいい大人の息子たちに対してこんな額を援助するなんて、ちょっと考えられません。

 

ただ、きちんとした収入がないなら今も扶養されてるのかもしれないですし、個人事務所のスタッフ扱いで給与の形にしてるとか、相続税対策の生前贈与みたいなものだったり?

 

いずれにせよ、一流芸能人からすれば、この程度の金額は一般人にとっての6万円くらいの感覚なのかもしれませんね。。

 

まあ、正直言って甘やかし過ぎ、スネかじりすぎと思いますけど、とりあえず二人とも道は外していないみたいですし、外野がとやかく言うことではないのかもしれません。

 

ちなみに、親子関係はすこぶる良好だそうで、今年1月に竹下さんが「徹子の部屋」に出演した際には、息子二人ともコメントを寄せていました。

 

ただ、実は6月に行われる竹下さんの主演舞台「続・まるは食堂」では、次男のアナンさんも出演するらしいのですが、それをテレビ番組でアピールしなかったところに、

 

「親の七光りとは言われたくない!」

 

という”意地”のようなものを感じます。

 

その辺り、息子さんたちもいろいろ苦労しているのかもしれません。

 

 

ネットの反応は?

 

さて、この記事に対するネットの反応は…

 

「子をダメにする親って感じが…」

「お金ある家庭だから好きにしたらいいけど、社会に迷惑かけないように気をつけて」

「自分が死んだ後のこと考えないのかな?」

「数十年生活できるだけの財産を相続させられるならいいのかもしれないけど…」

「竹下さんて才女みたいな扱いだけど、賢い母親も我が子には冷静でいられないのかな」

 

という感じで、三田佳子さんや黒木瞳さん、徳光和夫さんといった規格外の親バカ芸能人と比べたら

 

「全然、マシでしょ!」

 

という意見が多く見られました。

 

まあ、あの原辰徳さんの息子なんて、ホントかどうかは分かりませんが、月800万円のお小遣いを貰っているとも報じられてましたからね。

 

で、電灯に集まる羽虫のようにワルい奴らがワンサカ寄ってきて、とっても大変なことになっていると。

 

http://imashun-navi.com/article/hara-jr.html

そういうのと比べたら、悪い遊びにも手を染めず、俳優志望で真面目に頑張っているわけですから、母親としては”自慢の息子たち”だったりして。。

 

◆そのルックスから甘ったれ根性が染み出しているとの厳しい指摘も

画像→ geinou ranking geinou reading

画像→ geinou reading geinou ranking

 

◆父の日はうなぎが良いですよ。



 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※竹下景子、まなと、アナンさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

よかったらシェアしてください!
カテゴリー