タグ:TERUの記事一覧

タグ:TERU
「キムタク娘のKokiとは大違い!」GLAY・TERUの娘でユーチューバーの「こばしり。」を応援する声多数!!

女性ユーチューバーの「こばしり。」の実父がGLAYのTERUさんであることが判明、好意的に受け入れられる様子が、木村拓哉さんと工藤静香さんの次女・Koki,さんと違いすぎると話題になっています。

 

 

 

 

チャンネル登録者数も35万人を突破している人気急上昇中のメイク関係のユーチューバー・「こばしり。」がGLAYのTERUさんの娘だと報じたのは、先週発売の週刊新潮です。

 

親子関係が発覚したきっかけは、まず外見がTERUさんに似ていたこと。

 

そこから興味を持ったファンが「身元確認」を行ったところ、TERUさんと同じく「小橋」という名字であることや、母子家庭で育ったこと、兄とこばしり。の年齢がTERUさんの前妻との子の年齢と一致したこと、さらに「こばしり。」のフェイスブックのTERUの前妻、そして小橋照彦というTERUの本名が書かれていたことで、「ほぼ確定」となっていました。

 

同時に、TERUさんがこばしり。さんの母と離婚した経緯である、PUFFYの大貫亜美さんとの不倫が注目され、約20年前の不倫騒動が注目されることになりましたが、それ自体はこばしり。さんにはプラスに作用しているようです。

 →TERUの娘がユーチューバーだと発覚し卑劣な過去に注目

 

[以下引用]

思わぬ形でTERUの娘の活躍を知った世間の人々からは「親の七光りを使わずに頑張っているのはすごい」「TERUがしたことは最低だけど、娘さんには頑張ってほしい」「存在を知らなかったけど、応援したくなった」など、「こばしり。」の頑張りを讃える声やエールが送られている。

 

また、ある2世タレントを引き合いに出しての書き込みも多数見られている。

 

「木村拓哉、工藤静香夫妻の次女で、ファッション誌『ELLE JAPON』の表紙にいきなり起用されたKoki,のことですね。Koki,も高いポテンシャルを持っていると言われているものの、親の名前を前面に出したうえで鮮烈なデビューを飾っているため、冷ややかな目で見る人も多い。一方の『こばしり。』は、TERUの名前を堂々と出せる関係性ではなかったかもしれませんが、自力でチャンネル登録者数を35万人にまで増やしているのは凄いこと。どちらも父譲りのスター性を受け継いでいるということかもしれませんが、完全に自分の力だけでのし上がってきた『こばしり。』の方を応援したくなるのが人情でしょう」(エンタメ誌ライター)

[アサジョ]

 

 

こばしり。さんの場合は自分のできること、得意なことでやり遂げた感じで、動画に魅力があったから35万人も登録者ができ、その結果TERUさんとの親子関係がバレた感じですからね。

 

Koki,さんの場合は、「隠すつもりだったけどスポーツ紙にすっぱ抜かれちゃった」という体はとっていましたが、スッパ抜き自体が静香さんの策略だと言われています。

 

実際その後あっけらかんと親子写真をインスタに上げたりしてることを思うと、隠すつもりはなかったんだろうなと。

 

Koki,さんはKoki,さんで、何の仕事をしても「親の14光」と言われ何割引きかで評価され、スタイルや顔立ちもちょいちょいと酷評され、ふつう以上に神経磨り減ることもあると思います。

 

それがマイナス面で、プラスは新人にはありえない注目度と、ふつうだと絶対できない仕事が次々とできるということでしょうか。

 

親の名前を出してデビューすることのプラス面とマイナス面を理解してたならいいですが、15歳でどこまで理解できていたのか…。

 

ただ、もしかするとあまりに木村拓哉さんに似た風貌であることを思うと隠せなかった、という可能性もなくはないかも。

 

まあ、デビュー作のエル・ジャポンの表紙は、敢えてそっくりに撮れた写真を使ったような気もしますけどね。

 

[Amazon]

 

こんな感じにメイクしてたらしばらくわからなかったのでは。

 

[Amazon]

 

もうスタートしてしまったからにはKoki,さんもこの路線で輝くしかないですし、頑張って欲しいものです。

 

改善ポイントがあるとすれば、静香さんの「猛烈アシスト」を控えることですかね…。

 →微閲覧注意・工藤静香のインスタ

 

◆GLAYのTERUが

いろいろとヤバイ→ geinou reading geinou ranking

いろいろとヤバイ→ geinou ranking geinou reading

 

※Koki,さん、また雑誌の表紙になっていました。

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※Koki,さん、工藤静香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

娘が超人気Youtuberだった報道でGLAYのTERUの卑劣な過去に再注目

GLAYのTERUさんの娘がメイク系の人気You Tuberとして活躍していると週刊新潮が報じています。

 

 

[以下引用]

ファンの一人が、謎に包まれていた「こばしり。」のベールを剥がしていった過程をこう話す。

 

「顔がロックバンド“GLAY”のヴォーカル、TERUに似ているのは話題になっていましたけど、“こばしり。”のツイッターを辿ると、前職は自由が丘の美容院のカットモデル。その時の名が小橋明里。TERUの本名は小橋照彦なんです」

 

このほかにも、今年21歳であること、新潟出身のシングルマザーの下で育ったこと、今年25歳の兄がいることなどが明らかになったという。

 

GLAYのTERUといえば、1999年に「フォーカス」などがPUFFYの大貫亜美との不倫をスクープ。最終的に、当時6歳の長男と2歳の長女を捨てて、02年に大貫と再婚――と、先の情報と一致する。

[デイリー新潮]

 

ということで、TERUさんの娘「こばしり」さんがこちら。

 

 

TERUさんに似てますかね?

 

こばしりさんのフェイスブックにはTERUさんの本名があるというので、当たりなんでしょう。

 

今の子供達が大人になったとき、6割は今現在ない仕事に就くと予想されています。ユーチューバーも昔はありませんでしたが、今後定着していくのでしょうか。

 

それよりもネットでは、TERUさんが「当時6歳の長男と2歳の長女を捨てて、02年に大貫と再婚」というところに再注目されています。

 

TERUさんもありがちな「糟糠の妻を捨てて若い女に走る」パターンだったようで、当時の報道によると、前妻が育児ノイローゼで入院中に大貫亜美さんと交際を始めていたんだとか。

 

この当時2歳だった長女がこばしりさんだと思うとなかなか感慨深いですし、父親の名前を出さずに登録者数35万人はすごいなというところですが…。

 

ちなみに現在の妻大貫亜美さんとの間には2003年に長女が誕生しており、前妻との間の子とも仲良くしているという話ですからもう乗り越えたんでしょうが、普段のTERUさんの平和な感じとはかけ離れてますね。

 

 

◆GLAYのTERUが

いろいろとヤバイ→ geinou reading geinou ranking

いろいろとヤバイ→ geinou ranking geinou reading

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※TERUさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

ミスチルに口パク疑惑!GLAY・TERUと東野幸治が口パクアーティストをツイッターで批判!

GLAYのTERUさんと東野幸治さんがFNS歌謡祭で口パクを匂わす発言をして話題になっています。

ネット上ではミスチルの桜井和寿さんの口パクを指摘しているのでは、と言われていますが…

ranking

※ホントに??

[楽天市場]

この記事の続きを読む