タグ:錦戸亮

 

昨年9月末にジャニーズ事務所を退所し、翌日から速攻でソロ活動を開始した錦戸亮さん。当初は順風満帆に仕事が舞い込んでいたものの、コロナショックによって現在は”無職”状態になってしまい、このままでは芸能界引退の可能性も出てきているといいます。

 

※これからの季節は洗える涼しいマスクをどうぞ。

 

 

 錦戸亮は強きを助け弱きを挫く最悪の野郎だった…

 

先日、錦戸さんと赤西仁さんの共同プロジェクト「N/A」の一環でスタートしたYouTubeチャンネル「NO GOOD TV」が新たな動画を公開しました。

 

2人がそれぞれ自宅からテレビ電話で出演し、普段聞くことはできないジャニーズ時代の関係やプライベートの話を披露するというもの。

 

ファンもさぞかし喜んでくれたと思いきや、それ以上に自身のSNSで“仕事ゼロ”を公表した錦戸さんを心配する声が多く上がっていたそうで…

 

[以下引用]

「『NO GOOD TV』もほとんど赤西さんが考えたプロジェクトだと聞いています。赤西さんはジャニーズを退社した後、現在の錦戸さんのようにかなり苦労していましたよ。どこからもオファーがないんですから。ただ、その空白の時間でスキルを身につけて、今や曲作りやプロデュースなどを行えるようになりました。錦戸さんは赤西さんにおんぶに抱っこで仕事をされているようで、ジャニーズ時代のファンたちは離れていっています。錦戸さんのYouTubeチャンネル登録者数は18万人。この数字を見れば一目瞭然です」(音楽業界関係者)

 

『NO GOOD TV』Vol.4では赤西と親交のある山田孝之と小栗旬も登場。このメンツを見ると赤西の人望の厚さを感じさせるが――。

 

「錦戸には芸能界に友達がほぼいない。遊ぶとしてもジャニーズ時代の仲間ばかり。年下の俳優に対してすごい傲慢な態度を取るときがあって、それをその俳優さんが他の人に話して、良くない評判がどんどん広がっていったんです。先輩とか尊敬している俳優に対してはペコペコするので、人によって結構態度変えるタイプです」(テレビ局関係者)

[ビジネスジャーナル]

 

まあ、もともとそんなに性格の良いタイプだとは思っていませんでしたが、後輩に厳しく先輩に媚びへつらうって、典型的な”嫌なヤツ”のような。

 

そういえば、2014年に起きた”六本木スマホ強奪事件”の時も、一般人相手に最初にけんかを売ったのは錦戸さんでした。

錦戸亮はまるでチンピラ!被害者がトラブルの一部始終を語った

 

また、2018年には瑛太さんを挑発した錦戸さんがボコボコに殴られるというショッキングな事件もありました。

瑛太、逮捕か!錦戸亮をボコボコタコ殴り!暴行事件でNHK大河『西郷どん』降板も

 

女性スキャンダルだけではなく、暴力事件もたびたび起こしてきた背景には、「酒が入ると粗暴な男に豹変する」という錦戸さんの性格も関係しているのでしょうけど…

 

こういうのって、臆病で内向的な男性にありがちなパターンのような気がします。

 

※このドラマの役、近い部分もあった…?

[Amazon]

 

※ラストフレンズ続編小説

[Amazon]

 

 ジリ貧錦戸の暗い未来

 

[スポンサーリンク]

 

さて、いろいろと好き勝手に書かせて頂きましたが、実際に業界での錦戸評はあまり芳しくないようです。

 

[以下引用]

「錦戸は松田龍平と共演した映画『羊の木』で、自分が主演なのはジャニーズにいるからで、松田にすべて持っていかれたと感じたようで、そうしたこともジャニーズを退所した理由としてはあるようです。さらに同世代の山田孝之が『全裸監督』に主演し、演技が高い評価を得たことも影響している。ただ。今のままでは“錦戸を起用したい”“錦戸と演技をしたい”という人は出てこなさそうです。

 

錦戸はもともと超人見知りで、スタッフとも喋らないし、映画などの長い撮影期間中でもまったく会話をしない共演者もいる。こういう人はフリーには向いていない。特に準備もせずに事務所を飛び出してしまったため、今では後悔しているという声も聞こえてきます。今後の活動は絶望的のようにみえます」(業界関係者)

[ビジネスジャーナル]

 

錦戸さんのツイッターを見ると、彼が”かまってちゃん”の気質を持ってることがよく分かりますが、こうなると本当に芸能界引退も冗談じゃなくなってくるかも?

 

ただ、一方では来年スタート予定のNHK大河ドラマ「青天を衝け」への出演が内定したとの話もあります。

 

錦戸さん本人の性格は置いといて、役者としての演技力は高く評価されているとの報道もあるので、禁酒さえできれば予想以上に早くテレビ復帰できるかもしれません。

 

いずれにせよ、この先どんな風に活躍できるかは本人次第。

 

諦めるにはまだ早いし若いです。たまたまジャニーズが公取委に注意され退所者への圧力らしきものが見られなくなっていますが、もともとそれなりに長期戦になる覚悟をしていたはずですからね。

 

いつまでも赤西さんに頼ってばかりだと、そのうち「重い。ウザい。もうお前とは縁を切る」なんて言われちゃうかもしれませんし、頑張って欲しいところです。

 

◆ボコボコ現場の写真

 瑛太さん、まるでチンピラ…→ geinou ranking geinou reading

 瑛太さん、まるでチンピラ…→ geinou reading geinou ranking

 

※マスクもお洒落アイテムになりつつあります。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※錦戸さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

元関ジャニ∞の錦戸亮さんのSNSが暗く病んでると話題になっています。

 

 

 

 ソロ転向後絶好調だった錦戸亮

 

昨年9月末に関ジャニ∞脱退とともにジャニーズ事務所も退所、と同時に10月1日に日付が変わるとともにソロ活動を開始した錦戸亮さん。

 

ソロ活動は非常に順調で、まず、入会金1000円、年会費5000円のファンクラブの会員数はすでに5万人以上でなので2億5000万円の収入を確保しています。

 

その上、アルバムの売上も順調ならライブの動員も順調、先にジャニーズ事務所を退所している赤西仁さんとのコラボ企画も発表し、SNSで「やりたい放題だぜ!誰にも縛られないぜ!インディーズ最高!Yeahhhhh!!!!!」なんてツイートするくらいのウハウハ具合で、あまりの浮かれっぷりに関ジャニ∞ファンの反感を買い、錦戸ファンにも心配されるレベルでした。

 →錦戸亮の「やりたい放題だぜ!」にファン心配

 

1月3日には

 

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。 カウントダウンはまさかの寝落ちでした。 22:00くらいに寝ちゃったよね。 最高ですぁね。 いい年にしなきゃな。 素敵な正月を!

 

と、元仲間たちは『紅白歌合戦』に出ていたことをまるで気にしてない風、自由を満喫している風だったのですが、このところなんだかちょっと、なツイートもちらほらし始め…

 

 

演技仕事に色気、病みツイート連発 

 

[スポンサーリンク]

 

「世間は3連休ですね。 僕は何連休だろう。 休みにするか動くかは自分次第だね。 何を仕事とするかだね。 素敵な連休を」(1月11日)

 

「髪切りました。 寒いね。 お昼ご飯はしっかり食べましたか? 僕は食べました。 今日も頑張ります。 いつか日の目を見る事を信じて」(1月16日)

 

「HDに未だに残してある以前出ていた青春ドラマを、数日間で一気に見直しました。懐かしくもあり、大変でも充実した日々だったなぁなんて、想いに耽っていました。 あー面白かった。 久々セリフ言いたいなって欲も出てきました。何にも気にしないで馬鹿なふりして気軽に連絡くれればいいのにな 」(2月1日)

 

前向きっぽい要素もありますが…「久々セリフ言いたいな」「何にも気にしないで馬鹿なふりして気軽に連絡くれればいいのにな 」…誰かにアピールしてるんでしょうか。自分から連絡しようと思わないのでしょうか。

 

赤西さんとの共同プロジェクトの契約事項「どんなに辛い事があってもなるべく芸能界に媚を売らない」には抵触してないですかね。

 

ユーモアの中に揺るがぬ決意と皮肉を込めて。赤西仁と錦戸亮が共同プロジェクト「N/A」を開始!

 

もっと暗いのがこちら。

 

 

どこに送ってたんでしょう。

 

前述の通りファンクラブだけで億単位の収入を確保し、アルバムOK、ライブの動員もOK、とりあえずの成功を収めてはいても、なんせフリーですからね。

 

成功が続くかどうかの不安、自分の作ったものが認めてもらえない現実、ジャニーズの頃なら求めないでも来ていた仕事、等々、思うことはいろいろありそうです。

 

関ジャニ時代の収入がわかりませんが、ジャニーズは意外と給料が少なく、櫻井翔さんは「俺ですら億行かない」と言っていたとか。

 

そう思うと、ソロになって収入は増えたと思いますが、怖いのはその翌年ですよね。どのくらいの税金を払うことになるのか。

 

いろいろ考えれば、ジャニーズは守ってくれてたんでしょうねえ。

 

◆錦戸は跳ばない

脱力ダンス→ geinou ranking geinou reading

脱力ダンス→ geinou reading geinou ranking

 

※大河に出たのも、いい思い出ですね

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※錦戸亮さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー
タグ

[スポンサーリンク]

 

 

12月6日、元ジャニーズの赤西仁さんと錦戸亮さんが共同プロジェクトを進行していく契約を結んだと発表しました。

 

その内容はプロジェクトの公式HPに掲載されていますが、

 

「陰口3回バレたら契約解除出来る」

「週刊誌に撮られたら10万円の罰金。ただし2回目以降は倍の額とする」

「見ず知らずの女性にうつつを抜かし、軽率に付いていくような行動はなるべく慎む」

「明確に意思疎通出来るよう、なるべく英語や関西弁を使わない事とする」

「双方モチベーションを保つため月一度互いの銀行の残高を開示する」

 

などのユニークな内容とともに、

 

「芸能界の悪しき習慣や、理解に苦しむ忖度を受けたとしても決して諦めず進み続ける」

「どんなに辛いことがあってもなるべく芸能界にこびを売らない」

 

といった”決意表明”を紛れ込ませていて、なかなか話題づくりが上手な印象。

 

しかし、それがなぜか芸能マスコミを刺激してしまったようで、早くも契約不履行の恐れが出てきてしまったといいます。

 

※本人にとって関ジャニ時代は汚点のようで。



 

[以下引用]

「通常、契約書に『なるべく』といったあいまいな表現が入ることはありえないため、おふざけで作った可能性が高い。しかし、芸能界への不満が垣間見える部分もあることから、もうメディアに出る気はないという覚悟もうかがえる。ネット上でも『これは面白すぎる』『約書内容もめちゃくちゃ可愛い』と好意的な意見がある一方で、『内容サブ過ぎてお遊びとわかってても引く』『言動が稚拙すぎて悲しくなる』といった辛らつな声が上がるなど、賛否が飛び交っています」(女性誌記者)

 

そんな中、業界では2つの条項に不安を覚える声もあるようだ。

 

「錦戸は酒癖が悪いことで知られ、たびたび酒場でのトラブル報じられています。特に、18年には瑛太を怒らせて馬乗りでボコボコに殴られた事件も起こしている。仲がいい赤西とはいえ、当事者間では収まらない大ゲンカが起きる可能性はありそうです。また、錦戸は暴走下半身も有名。18年には8月、9月と立て続けに『FRIDAY』でベッド写真が流出。しかも9月のほうの相手は人妻でした。錦戸はこれまではジャニーズに守られていた部分が大きく、今後はさらなる流出写真が持ち込まれてもおかしくない。“罰金”が盛り込まれたことで週刊誌的にもおいしい状況となりましたから、すぐに写真誌などが張り込みを開始させるはずです」(芸能記者)

[日刊サイゾー]

 

[スポンサーリンク]

 

 

あらら、そうですか。

 

確かに、このタイミングで週刊誌が二人のスキャンダルをスッパ抜けば、かなり注目を集めることでしょう。

 

ただ、二人の立場からすれば、それだけ「撮られない自信がある」ということなのでは?

 

また、独身時代はともかく、現在は妻子ある立場で落ち着いた赤西さんが、”暴走下半身”を持つ錦戸さんを牽制する意味で”罰金”というネタを入れた可能性もあります。

 

ああ見えて赤西さんはなかなかの戦略家で、ジャニーズ時代からマスコミを「利用してやろう」と自作自演のトラップを仕掛けたりしてましたから。

 

※ただのイケメンじゃねえんだよ、オレは。



 

それよりも気になったのは、”芸能界の悪しき慣習”だとか”理解に苦しむ忖度”だとか、テレビ出演や俳優としてのキャリアを完全に捨てていることが明らかになったこと。

 

錦戸さんはジャニーズ時代から演技力には定評があり、映画として最後の作品となった「羊の木」では「役者としての新境地を開いた」とまで言われていました。

 

ジャニーズを辞めてからも、他の大手芸能事務所に移籍、もしくは業務提携して映画やドラマの仕事を続けるものだと思っていただけに、意外ではあります。

 

まあ、一部報道によると、現在の赤西さんは年収3億円以上も稼いでいるようですし、同じくらいの人気を誇る錦戸さんとしても、音楽活動だけでガッポリ稼げるなら縛りの多い俳優業なんて「やってらんねーよ!」ってな感じ?

 

ファンにとっては少し残念かもしれませんが、本人たちはとても幸せそうですし、これからも応援してあげてして欲しいところです。

 

ということで、ヤル気マンマンの週刊誌に撮られないよう、お酒やらオンナやらその他アブナイことも早く卒業してくださいね、錦戸さん。

 

◆神奈川県警がマークするアラサーの元アイドル二人とは…?

 大人気!→ geinou reading geinou ranking

 大人気!→ geinou ranking geinou reading

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※赤西さんと錦戸さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

昨年末にジャニーズ事務所を退所し、10月9日にファーストアルバム「二歳」をリリースした元関ジャニの渋谷すばるさん。

 

デビューアルバムは7万枚近くを売り上げるという、昨今のCD不況の中では考えられないほどの大成功を収めたことで、「後に続こう」とする後輩ジャニーズが続出する可能性が高まってきたといいます。

 

 

 

 

 

 

渋谷すばるの大成功

 

[以下引用]

「このCDが売れないといわれている時代に、この数字はちょっとビックリです。人気や話題性を考えて4~5万枚くらいではと見ていたのですが、予想以上。ソロ歌手として大成功でしょう」(音楽関係者)

 

来年1月からは全国8カ所11公演のツアーもスタートさせる。

 

「会場規模は渋谷の人気を考えればむしろ小さいくらいです。全会場が即完売になるでしょう。ジャニーズを辞めてソロ歌手になった赤西仁もそうですが、3~4万枚CDが売れて、1000人規模のコンサートなどをやっていければ、金銭面的には十分すぎるくらいと言われています。そういう意味でも渋谷のソロ歌手は成功ですよ」(前出・音楽関係者)

 

だからこそ、次の“渋谷”が現れてもおかしくないという。

 

「元関ジャニの錦戸亮も赤西らの成功を見て、ジャニーズの退社を決意したとも言われていますが、今回の渋谷の成功で、音楽面で力があればジャニーズを辞めても十分やっていけるということが証明された。ジャニーズのタレントだって、全員が売り出されるわけじゃないですから、第2、第3の渋谷が出てきてもおかしくないでしょうし、予備軍はかなりいるんじゃないかとも囁かれていますよ」(芸能プロ関係者)

[アサジョ]

 

渋谷さんの「二歳」は初日で5万枚を超える売上があり、スピッツやofficial髭男dismも抑えてオリコンデイリーチャート1位を獲得し話題になっていました。

 渋谷すばるがスピッツ・髭男超えの快挙

 

※髭男超え

[Amazon]

 

渋谷さんの場合、アルバムの爆発的な売り上げもそうですが、約5000円のファンクラブ年会費だけで1億5千万円以上の収益があるといいます。

 

さらに、10月1日からソロ活動をスタートさせた錦戸さんに至っては、渋谷さんよりも入会者数が多いと言われ、両者とも音楽活動の成功以前に「成功している」と言っても過言ではありません。

 

もちろんその成功のベースには「ジャニーズでアイドルをしていた」という過去があります。本人たちにとってはもしかすると辛い思い出でもあるのかもしれませんが。

 

 

独立を煽られる一方で抑止力も

 

[スポンサーリンク]

 

ジャニーズを辞めたら干されるという暗黙のルールも公取委の注意によりないも同然になった今、「独立」は以前より現実的になっています。

 

ジャニーズ内には堂本剛さんや長瀬智也さんなど、本気で音楽に取り組みたいと考えているタレントも多くいると言われていますから、そういった”辞めジャニ”たちの成功にはさぞかし触発されていることでしょう。

 

もちろん、そうなってはジャニーズ事務所としては困るので、キムタクをソロデビューさせたという事情はあるかと。

 

年明けの8日にソロデビューアルバムをリリースするとのことですが、キムタクが成功すれば「ジャニーズにいても、ソロで音楽活動ができる」という事例になり、退所希望者に対する抑止力にはなるかと。

 

特に音楽と役者の両立ができるというのは、ジャニーズにとどまることの最大のメリットです。

 

赤西さんや渋谷さんを見ても分かる通り、独立すれば俳優活動は厳しいですからね。

 

そう考えると、キムタクの音楽活動の成否が、今後のジャニーズの命運を握っているのかも…

 

◆錦戸亮の今の彼女は

この人 → geinou ranking geinou reading

この人 → geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※錦戸亮さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング