タグ:錦戸亮

 

日本武道館史上初の無観客配信ライブを成功させた錦戸亮さんですが、いろいろあって生命線のファンクラブ会員を辞める人が出てきているとか。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

秋 冬 春 洗える日¥本製マスク ノーズワイヤー入り 全国送料無料 マスクもお洒落...

価格:980円(税込、送料無料) (2020/10/18時点)


楽天で購入

 

生じゃなかった錦戸亮の配信ライブ

 

錦戸さんのライブは実は事前収録だったというのは、女性自身が報じたものです。

 

衝撃!錦戸亮、返金レベルの遅延だったのにライブは生配信でじゃなかった!

 

一応、ファンクラブの人によると、本人が生配信ではないと言っていたということでした。

 

が、実際ライブを視聴した人の中には「やっぱり生配信最高!」といったコメントをしている人も少なくはなかったようです。

 

さらに、初日システム障害で開始時間が90分と大幅に遅れたのに錦戸さんがまるで触れずライブが始まって初めて「あれ、これ生じゃない?」と思ったという人、見逃し配信が設定されていたことから、生だと思っていたという人、様々です。

 

 

 

ライブ前夜に合コンしていた錦戸亮 

 

[スポンサーリンク]

 

ジャニーズ御用達雑誌である女性自身が生配信ではなかったと報じれば、もう一つのジャニーズ御用達雑誌である女性セブンは、配信ライブ前夜に合コンしていたことを報じています。

 

お持ち帰りこそしていませんが、まあライブ前日にしなくても、という感じですよね。録画だから余裕だったと思えばまた複雑です。

 

[以下引用]

「公式的には7日からライブということになっている。その前日に合コンとは……。本人としてはディレイ配信で、もう収録済みということなのでしょうが、7日を楽しみにチケットを購入したファンは惨めでしょうね。案の定、ネット上では大炎上、皆錦戸の行動にドン引きしています」(同)

 

配信ライブのチケットは3900円。錦戸は2日間で数千万円を儲けたとみられるが、こんな体たらくでファンは付いてくるのか。別の関係者によると「ファンクラブ会員を解約する者も出てきている」という。せめてライブが終わるまで”カタチだけ”でも大人しくしとけばいいのに…。

[トカナ]

 

ファンクラブの会費があるからこそ、錦戸さんは黙っていても莫大な収入を確保できているわけで、そのファンクラブ会員が自身のいい加減な行動で減ってしまったんだとしたら、まさに自業自得ですよね。。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※錦戸亮さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー
タグ

 

元・関ジャニ∞の錦戸亮さんが10月7日、8日と2日間にわたり、東京・日本武道館にて初の無観客オンラインライブを開催しましたが、それが実は生配信ではなかったと女性自身が報じています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【数量限定価格】【高品質不織布マスク】マスク 50枚+1枚 在庫あり 耳が痛くな...

価格:499円(税込、送料別) (2020/10/12時点)


楽天で購入

 

 録画配信で3900円だった錦戸亮のライブ

 

[以下引用]

10月7日と8日、錦戸は日本武道館初と銘打った渾身の無観客配信ライブ「錦戸亮 ONLINE LIVE“不撓不屈”at 日本武道館」を開催。7日はファンクラブ限定の前夜祭で、1人きりの弾き語り。8日はバンド形式で、圧巻のパフォーマンスを披露した。

 

「事前にチケット購入することで、当日19時半からの配信ライブを見られるシステム。3,900円という価格設定にもかかわらず、多くのファンが申し込んだようです。7日の前夜祭はシステム障害でスタート時刻が大幅に遅れたものの、最終的には絶賛の声が上がっていました」(芸能関係者)

 

たしかに、Twitterでも《これが生配信ってほんとすごいよ》《生配信に感動しました》などの声が続出していた。

 

だがこのライブ、実は生配信ではなかったのだ。

[女性自身]

 

女性自身によると、錦戸さんは7日のお昼すぎに事務所車に乗って日本武道館に姿を見せたものの、スタート時間から30分後の20時すぎには事務所車で会場を去っていて、その後はスタッフの姿も見えず、完全撤収状態になっていたとのこと。

 

さらに翌日は武道館には錦戸さんの姿は一度も見られず、スタッフの姿もなく。

 

武道館関係者によると、「会場は、もぬけの殻でしたよ。無観客どころか、錦戸さん本人も不在。ステージも完全に片づけられていました……」と。

 

で、女性自身が錦戸さんの事務所に問い合わせたところ、担当者は初日のトラブルについて謝罪した上で、

 

《今回のオンラインライブは、予定していたスケジュールからの大幅な変更や当日雨天の関係もあり、当初より生放送ではなくディレイ放送という形を取らせて頂いております。通常のコンサートでは不可能な、ライブ配信ならではのカメラワークや照明の演出が可能になり、クリエイティブな観点からもご覧頂いた方にはご満足頂けたかと思っております》

 

と回答したとのこと。

 

 

 生配信でないのは詐欺?

 

[スポンサーリンク]

 

要するに、3900円を出して視聴した人がどう思って聴いていたのか、生だと思っていたのかただの配信だと思っていたのか、が問題ですよね。

 

ちなみに、現在錦戸さんのオフィシャルサイトにある、ライブ告知の文章はこちら。

 

[以下引用]

2020年10月8日に初の無観客オンラインライブ「錦戸亮 ONLINE LIVE “不撓不屈” at 日本武道館」を開催する事が決定!

 

また前日10月7日には前夜祭として「錦戸亮 ONLINE LIVE “孤軍奮闘” at 日本武道館」をファンクラブ会員限定無観客オンラインライブとして開催!

 

前夜祭チケットは、今年8月に開催された「錦戸亮 FAN MEETING 2020」最終日の大阪城ホール公演を、ほぼノーカットで収録したBlu-ray&DVDと A4サイズ48Pライブフォトブックをセットにした完全受注生産スペシャルパッケージ版も同時発売。

 

「本来なら秋にアリーナツアーを予定していましたが、昨今の状況を鑑みた結果、僕自身初めての配信ライブに挑戦させて頂く事となりました。しかもあの日本武道館で。初めての武道館で初めての配信ライブ。普段から応援して頂いているファンの皆さんはもちろん、初めての方にも届けられると嬉しいです。武道館の無駄遣いを是非ご覧下さい!」

[錦戸亮オフィシャルサイトより]

 

生配信とは書いていないんですよね。

 

オンラインは必ずしも生という意味ではないですし、しかも、ファンクラブに公開されているインタビューかなにかでは生配信ではないと本人が言っていたという話もあります。

 

が、録画配信とも書いていない…。じゃあ、ファンクラブじゃない人はどう思って3900円を出してチケットを買ったんでしょう。

 

 

さらに、どうなのかなというのがライブ前後の錦戸さんのコメントです。

 

[以下引用]

明日から2日間、日本武道館から配信ライブ行います。ご都合がつけられる方、もし良ければ見てみてください。ご都合が付けられない方、見逃し配信を土日にします。そちらの方もよろしくお願いいたします。

[錦戸亮インスタグラムより]

 

[以下引用]

日本武道館にて2日間行った配信ライブ、無事? なんとか終わりました。これからも精一杯精進して行きたいと思います

[錦戸亮ツイッターより]

 

まさに、2日かけて武道館から生配信しそうな、してそうな印象を受けるのですが…いや言葉は「配信」ですが。

 

女性自身には、《これが生配信ってほんとすごいよ》《生配信に感動しました》などの声が続出していたとあるので、勘違いしていた人も多かったのでしょう。

 

配信を武道館からしていたなら、間違いはないんでしょうけれど、2日目は武道館に顔を出してもいなかったとなると…。

 

とにかく気になるのが、チケットを買った人がどう思って買ったのか、です。

 

もう一つ気になるのが、録画配信なのに、初日90分も待たせて、さらに錦戸さんは今か今かとファンが待つ中会場を離れていたんだということ。

 

機材の故障で遅れたそうですが、それでファンの中には「亮ちゃんイライラしてないかな」と心配していた人もいるようで。まさか、映像の編集が間に合わなくて90分遅れた、なんてないですよね。

 

なんにせよ、はっきりと、録画配信ですと明記していなかったのは、やっぱり裏切りな気がします。

 

ただ、コロナで現実のライブが難しい今、今後こういう感じが増えて来るのかもしれません。

 

配信する方は当然録画配信のつもりだったけど、購入する方は当然生配信だと思っていた、みたいな。

 

そういう意味で、錦戸さんに限らず、今後トラブルが起きることがあるのかもしれません。

 

※強い意志をもって、どんな苦労や困難にもくじけないさま。

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※錦戸亮さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー
タグ

 

昨年9月末にジャニーズ事務所を退所し、翌日から速攻でソロ活動を開始した錦戸亮さん。当初は順風満帆に仕事が舞い込んでいたものの、コロナショックによって現在は”無職”状態になってしまい、このままでは芸能界引退の可能性も出てきているといいます。

 

※これからの季節は洗える涼しいマスクをどうぞ。

 

 

 錦戸亮は強きを助け弱きを挫く最悪の野郎だった…

 

先日、錦戸さんと赤西仁さんの共同プロジェクト「N/A」の一環でスタートしたYouTubeチャンネル「NO GOOD TV」が新たな動画を公開しました。

 

2人がそれぞれ自宅からテレビ電話で出演し、普段聞くことはできないジャニーズ時代の関係やプライベートの話を披露するというもの。

 

ファンもさぞかし喜んでくれたと思いきや、それ以上に自身のSNSで“仕事ゼロ”を公表した錦戸さんを心配する声が多く上がっていたそうで…

 

[以下引用]

「『NO GOOD TV』もほとんど赤西さんが考えたプロジェクトだと聞いています。赤西さんはジャニーズを退社した後、現在の錦戸さんのようにかなり苦労していましたよ。どこからもオファーがないんですから。ただ、その空白の時間でスキルを身につけて、今や曲作りやプロデュースなどを行えるようになりました。錦戸さんは赤西さんにおんぶに抱っこで仕事をされているようで、ジャニーズ時代のファンたちは離れていっています。錦戸さんのYouTubeチャンネル登録者数は18万人。この数字を見れば一目瞭然です」(音楽業界関係者)

 

『NO GOOD TV』Vol.4では赤西と親交のある山田孝之と小栗旬も登場。このメンツを見ると赤西の人望の厚さを感じさせるが――。

 

「錦戸には芸能界に友達がほぼいない。遊ぶとしてもジャニーズ時代の仲間ばかり。年下の俳優に対してすごい傲慢な態度を取るときがあって、それをその俳優さんが他の人に話して、良くない評判がどんどん広がっていったんです。先輩とか尊敬している俳優に対してはペコペコするので、人によって結構態度変えるタイプです」(テレビ局関係者)

[ビジネスジャーナル]

 

まあ、もともとそんなに性格の良いタイプだとは思っていませんでしたが、後輩に厳しく先輩に媚びへつらうって、典型的な”嫌なヤツ”のような。

 

そういえば、2014年に起きた”六本木スマホ強奪事件”の時も、一般人相手に最初にけんかを売ったのは錦戸さんでした。

錦戸亮はまるでチンピラ!被害者がトラブルの一部始終を語った

 

また、2018年には瑛太さんを挑発した錦戸さんがボコボコに殴られるというショッキングな事件もありました。

瑛太、逮捕か!錦戸亮をボコボコタコ殴り!暴行事件でNHK大河『西郷どん』降板も

 

女性スキャンダルだけではなく、暴力事件もたびたび起こしてきた背景には、「酒が入ると粗暴な男に豹変する」という錦戸さんの性格も関係しているのでしょうけど…

 

こういうのって、臆病で内向的な男性にありがちなパターンのような気がします。

 

※このドラマの役、近い部分もあった…?

[Amazon]

 

※ラストフレンズ続編小説

[Amazon]

 

 ジリ貧錦戸の暗い未来

 

[スポンサーリンク]

 

さて、いろいろと好き勝手に書かせて頂きましたが、実際に業界での錦戸評はあまり芳しくないようです。

 

[以下引用]

「錦戸は松田龍平と共演した映画『羊の木』で、自分が主演なのはジャニーズにいるからで、松田にすべて持っていかれたと感じたようで、そうしたこともジャニーズを退所した理由としてはあるようです。さらに同世代の山田孝之が『全裸監督』に主演し、演技が高い評価を得たことも影響している。ただ。今のままでは“錦戸を起用したい”“錦戸と演技をしたい”という人は出てこなさそうです。

 

錦戸はもともと超人見知りで、スタッフとも喋らないし、映画などの長い撮影期間中でもまったく会話をしない共演者もいる。こういう人はフリーには向いていない。特に準備もせずに事務所を飛び出してしまったため、今では後悔しているという声も聞こえてきます。今後の活動は絶望的のようにみえます」(業界関係者)

[ビジネスジャーナル]

 

錦戸さんのツイッターを見ると、彼が”かまってちゃん”の気質を持ってることがよく分かりますが、こうなると本当に芸能界引退も冗談じゃなくなってくるかも?

 

ただ、一方では来年スタート予定のNHK大河ドラマ「青天を衝け」への出演が内定したとの話もあります。

 

錦戸さん本人の性格は置いといて、役者としての演技力は高く評価されているとの報道もあるので、禁酒さえできれば予想以上に早くテレビ復帰できるかもしれません。

 

いずれにせよ、この先どんな風に活躍できるかは本人次第。

 

諦めるにはまだ早いし若いです。たまたまジャニーズが公取委に注意され退所者への圧力らしきものが見られなくなっていますが、もともとそれなりに長期戦になる覚悟をしていたはずですからね。

 

いつまでも赤西さんに頼ってばかりだと、そのうち「重い。ウザい。もうお前とは縁を切る」なんて言われちゃうかもしれませんし、頑張って欲しいところです。

 

◆ボコボコ現場の写真

 瑛太さん、まるでチンピラ…→ geinou ranking geinou reading

 瑛太さん、まるでチンピラ…→ geinou reading geinou ranking

 

※マスクもお洒落アイテムになりつつあります。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※錦戸さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

元関ジャニ∞の錦戸亮さんのSNSが暗く病んでると話題になっています。

 

 

 

 ソロ転向後絶好調だった錦戸亮

 

昨年9月末に関ジャニ∞脱退とともにジャニーズ事務所も退所、と同時に10月1日に日付が変わるとともにソロ活動を開始した錦戸亮さん。

 

ソロ活動は非常に順調で、まず、入会金1000円、年会費5000円のファンクラブの会員数はすでに5万人以上でなので2億5000万円の収入を確保しています。

 

その上、アルバムの売上も順調ならライブの動員も順調、先にジャニーズ事務所を退所している赤西仁さんとのコラボ企画も発表し、SNSで「やりたい放題だぜ!誰にも縛られないぜ!インディーズ最高!Yeahhhhh!!!!!」なんてツイートするくらいのウハウハ具合で、あまりの浮かれっぷりに関ジャニ∞ファンの反感を買い、錦戸ファンにも心配されるレベルでした。

 →錦戸亮の「やりたい放題だぜ!」にファン心配

 

1月3日には

 

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。 カウントダウンはまさかの寝落ちでした。 22:00くらいに寝ちゃったよね。 最高ですぁね。 いい年にしなきゃな。 素敵な正月を!

 

と、元仲間たちは『紅白歌合戦』に出ていたことをまるで気にしてない風、自由を満喫している風だったのですが、このところなんだかちょっと、なツイートもちらほらし始め…

 

 

演技仕事に色気、病みツイート連発 

 

[スポンサーリンク]

 

「世間は3連休ですね。 僕は何連休だろう。 休みにするか動くかは自分次第だね。 何を仕事とするかだね。 素敵な連休を」(1月11日)

 

「髪切りました。 寒いね。 お昼ご飯はしっかり食べましたか? 僕は食べました。 今日も頑張ります。 いつか日の目を見る事を信じて」(1月16日)

 

「HDに未だに残してある以前出ていた青春ドラマを、数日間で一気に見直しました。懐かしくもあり、大変でも充実した日々だったなぁなんて、想いに耽っていました。 あー面白かった。 久々セリフ言いたいなって欲も出てきました。何にも気にしないで馬鹿なふりして気軽に連絡くれればいいのにな 」(2月1日)

 

前向きっぽい要素もありますが…「久々セリフ言いたいな」「何にも気にしないで馬鹿なふりして気軽に連絡くれればいいのにな 」…誰かにアピールしてるんでしょうか。自分から連絡しようと思わないのでしょうか。

 

赤西さんとの共同プロジェクトの契約事項「どんなに辛い事があってもなるべく芸能界に媚を売らない」には抵触してないですかね。

 

ユーモアの中に揺るがぬ決意と皮肉を込めて。赤西仁と錦戸亮が共同プロジェクト「N/A」を開始!

 

もっと暗いのがこちら。

 

 

どこに送ってたんでしょう。

 

前述の通りファンクラブだけで億単位の収入を確保し、アルバムOK、ライブの動員もOK、とりあえずの成功を収めてはいても、なんせフリーですからね。

 

成功が続くかどうかの不安、自分の作ったものが認めてもらえない現実、ジャニーズの頃なら求めないでも来ていた仕事、等々、思うことはいろいろありそうです。

 

関ジャニ時代の収入がわかりませんが、ジャニーズは意外と給料が少なく、櫻井翔さんは「俺ですら億行かない」と言っていたとか。

 

そう思うと、ソロになって収入は増えたと思いますが、怖いのはその翌年ですよね。どのくらいの税金を払うことになるのか。

 

いろいろ考えれば、ジャニーズは守ってくれてたんでしょうねえ。

 

◆錦戸は跳ばない

脱力ダンス→ geinou ranking geinou reading

脱力ダンス→ geinou reading geinou ranking

 

※大河に出たのも、いい思い出ですね

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※錦戸亮さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー
タグ