タグ:西野カナの記事一覧

タグ:西野カナ
西野カナがデキ婚!活動休止後しばらくしてから熱愛交際中のマネージャーとの結婚を発表へ

今月8日に突然、無期限活動休止を発表した西野カナさんに”デキ婚説”が浮上しています。

 

昨秋ころからファンの間で「急に太ってきた」「お腹の感じが妊婦初期みたい」などと噂されていましたが、どうやらそれは”事実”である可能性が高いようで…

 

 

[以下引用]

「10代でデビューした西野も既にベテランの域に達して、今年3月で三十路。レコード会社との契約がそもそも今年3月末までとも聞いていましたが、彼女の活躍を考えたら既に更新を済ませていたのかと思っていました」(レーベル関係者)

 

 

16年11月には、写真週刊誌でマネージャーとの熱愛が報じられた。当時、事務所側は否定コメントを出していたものの、関係は現在も続いているという。

 

「マネージャーとの恋愛は御法度ですからね。特に西野はレコード会社も所属事務所も共にソニー系列。稼ぎ頭の一角の西野が社員と交際しているなんてバレたら親会社のソニー本体からもおとがめがあるので、否定するしかなかったようです」(前同)

 

そのマネージャーと現在も交際が続き、そのままデキ婚するため活動休止するということか。

 

「その可能性は8割方、合っていると思います。事務所やレコード会社の事情もあり、そのまま発表するのはバツが悪すぎるので、まずは活動休止とし、数ヵ月後に出産したタイミングで『実は、既に入籍も済ませている』と発表するのではないか。めでたいニュースには批判が出にくいですからね。もちろんその段階でもマネージャーが相手とはせず、一般男性と発表するはず」(週刊誌記者)

[覚醒ナックルズ]

 

西野さん、ちょっと前のインタビューでは「20代のうちに子供が欲しい」と語っていたことがありましたが、まさにそれを有言実行したということでしょうか?

 

日本レコード大賞はNHK紅白歌合戦でも常連となり、安室奈美恵さんや宇多田ヒカルさんなどの”後継者”として、現在では女性ソロアーティストの代表格とも言える存在に。

 

ただ、ここ最近は歌にネタ切れ感が出ていたことも事実で、その作詞手法には批判の声も集まっていました。

 

それを考えると、このタイミングでの活動休止は必然だったようにも思いますが、結婚や出産、育児を経験することで、女性としてさらに大きく成長できるはず。

 

数年後、母となった西野カナさんの復活を楽しみに待ちたいです。

 

◆デキ婚した芸能人女性まとめ

 ある意味、デファクトスタンダード→ geinou ranking geinou reading

 ある意味、デファクトスタンダード→ geinou reading geinou ranking

 

Dome Tour 2017 “Many Thanks" [DVD]

Dome Tour 2017 “Many Thanks" [DVD]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※西野カナさんのインスタはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

西野カナの突然の活動休止は「タブーな彼氏」が原因か

先日、西野カナさんが2月の横浜アリーナ公演を最後に無期限の活動休止となることを発表しましたが、そのウラにあるものとは。

 

 

 

 

[以下引用]

芸能評論家の肥留間正明氏はこう言う。

 

「いろいろ言われているようですが、こういう場合、独立騒動とか、事務所とのトラブルとか、何らかの内部的な揉め事が背後にあるケースが多いですね。2月のライブ終了後に活動停止ということですが、彼女クラスなら、普通は1年先まで予定が入っているはずです。キャンセルできるものはすべてして、それだけを残したということじゃないですか」

 

西野は、3年前の2016年11月に、「FLASH」で所属する事務所の自身の担当マネジャーA氏と仲むつまじく“半同棲”する姿が報じられている。

 

業界的にタレントとマネジャーの交際はタブーとされるが、当時の記述では、西野はこの海老蔵似のイケメンA氏にメロメロだとある。

 

今回の活動休止にこの件は関係しているのか、所属事務所に活動休止の理由を尋ねたが「HPに書かれていることがすべてですので、それ以上はお答えすることはできません」(担当者)と言葉少なだ。

[ゲンダイネット]

 

タブーな彼氏って何かと思いましたがマネージャーということなんですね。

 

マネージャー彼氏と交際が続いているならば、2人で独立するための活動休止なのかもしれませんね。

 

いずれにせよ1月8日に2月からの活動休止を発表するなんて急すぎます。

 

そういえば11月にTV番組でマーケティングして作詞すると明かし興ざめだとブーイングの的になりましたが、本人は活動休止というつもりがあったから、なんでも言っちゃえ、という感じだったのかも。

 →西野カナの作詞法が興ざめ

 

西野さんは16歳のときにオーディションで歌手としての才能が見出され、高校3年間は歌手デビューの準備期間としてボイストレーニングに励み、デビュー後は9年連続紅白歌合戦出場記録を持つくらい多忙でした。

 

自分の中から湧き出るもので作詞をしたいと思っても、もうスカスカだったんじゃないですかね。

 

一度の人生ですし、3月に30歳を迎えるにあたり活動を区切り、いろんな経験をして、また歌手に戻りたいと思えばそのときに考える、というのもいいのでは。

 

◆そういえばこんな疑惑も・・・

geinou ranking geinou reading

geinou reading geinou ranking

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

西野カナに興ざめの声!共感を呼ぶ作詞はオリジナルではなかった

西野カナさんが『関ジャム 完全燃SHOW』に出演した際、自身の作詞法を大公開したところ、その手法が賛否両論となっています。

 

 

※『トリセツ』など共感される歌詞が多いと言われています

 

 

[以下引用]
西野はまず、“企画書”として楽曲のコンセプトや設定を考えだした後、一旦自身で詞を書きだすと告白。その後はアンケートや友人への取材を行い、多かった回答や自分の意見を交えながら歌詞に落とし込む“マーケティングリサーチ”手法を採っていると明かしていった。

 

統計や聞き込みといった大掛かりな作詞法に、ネット上では驚きの声が続出。しかし一方で、

《ネタ集めてるだけやん》

《そりゃ多かった回答使えば共感を得られるわな》

《何か薄っぺらい歌詞だと思ったら自分の経験じゃなかったのかよ…》

《「トリセツ」を「私のための歌」って言ってる子がめちゃくちゃ多い理由が分かった》

《共感性のために多かった回答を利用するって、要はウケだけを狙った産業音楽なのね》

《アーティストなら人がどう思うかより自分の伝えたいことを詞に載せようよ》

などといった声も目立ち、楽曲同様に“賛否両論”を巻き起こす事態となっている。

 

“アーティスト”に対して作家性やクリエイティビティを求めている視聴者は、まるでIT企業のようなヒットさせることを主眼にした“マーケティング作詞法”に裏切られたように感じたのかもしれない。

[まいじつ]

 

 

その人が伝えたいことを文字にしてほしいという気持ちもわかります。

 

それが受け入れられるかどうかも含めての才能というのもあるでしょうし。

 

西野さん自身、デビューまで作詞したことはなかったそうですが、「自ら歌う以上、自分の想いを伝えたいし、そうすることで”西野カナ自身のことを知ってもらえる”」と思い、自ら詞を書くようになったと明かしており、それがマーケティングの上だったとなるとアレ?となりますよね。

 

ただ、現在29歳の西野さんのデビューは10年前。

 

16歳のときに女優オーディションだったにも関わらず歌声が見出され、高校3年間は歌手デビューの準備期間としてボイストレーニングに励んでいたといいます。

 

デビュー後は多忙な毎日だったでしょうし、そんな西野さんが自分の経験や考えから作詞するにも限界があるだろうなとは想像つきます。

 

そこで終わるのではなく、マーケティングしてまで歌詞を作るというのは、ある意味プロな気も。

 

浜崎さんは結構安易に他人の歌詞をパクったりしてますし。

 →浜崎あゆみのパクリが多すぎる

 

しかし西野さんもずいぶんストレートに言ったものですね。

 

こういう手法であることは昔から明らかにしてきたそうですが、あんまりそんな舞台裏を話さなくても良かったのでは。

 

それとも明らかにすることで「こんな気持を歌ってほしい」というリクエストが届いたりするんでしょうかね。

 

 

どうであれ、こういうタイプの歌詞はそのうちAIに取って代わられそう。

 

情報収集と分析、それをアウトプットして歌詞にするなんて得意分野な気がします。

 

 

◆コレは完全アウト!というパクり曲

え、これもパクり?→ geinou ranking geinou reading

え、これもパクり?→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

ハプニングバー仲間だった大物女性シンガーXに田中聖との違法薬物つながりが発覚!警視庁が逮捕すべく捜査開始!!

先月24日に大麻取締法違反容疑で逮捕され、7日に処分保留のまま釈放された元KAT-TUNの田中聖さんをきっかけに、さらなる大物芸能人の違法薬物疑惑が浮上しています。田中さんがハプニングバーの愛好家であることはすでに報じられていますが、なんでも「誰もが知る20代の人気女性シンガーX」も田中さん行きつけの店の常連だったそうで…

※芋づる式逮捕のタネイモ?



この記事の続きを読む