タグ:菅田将暉の記事一覧

タグ:菅田将暉
ジャニーズは目玉になりえない!2019年紅白歌合戦の出場注目歌手はこの2人

[スポンサーリンク]

 

8月も終わりに近づき、ボチボチ年末に向けて紅白歌合戦の話題が増えてくる時期になりました。

 

今年はジャニーズ事務所の社長・ジャニー喜多川さんが亡くなったことで、紅白で追悼企画が設けられることは確実視されており、日テレの『24時間テレビ』に続くジャニーズ祭りになりそうですが、なんと紅白の目玉はこのジャニーズ祭りではないんだとか。 

 

 

 

 

紅白歌合戦2019にジャニー喜多川氏追悼企画は確実。

 

[以下引用]

今年はジャニーズ事務所の創設者であるジャニー喜多川さん(享年87)が7月9日にくも膜下出血で他界。この流れから、紅白でジャニーさん追悼企画が設けられることは確実視されている。スポーツ紙音楽担当記者が語る。

 

「企画・演出は後継指名された滝沢秀明氏が務め、ジャニーさんが生み出した名曲をJr.のメンバー達がメドレー方式で歌い繋いでいくステージになりそうだ」(スポーツ紙音楽担当記者)

[フライデーデジタル]

 

ジャニーさんが亡くなって追悼企画があるのは、過去にも坂井泉水さんや阿久悠さんなど音楽界に影響した方が亡くなった年にもあったので、あり得るだろうなと思います。

 

賛否あるでしょうが、良くも悪くも日本の音楽界はジャニーズなしに語れませんからね。

 

そしてそのメドレーを歌うためにジャニーズが総出になりそうなのも想像の範囲です。

 

実現すれば昭和からの振り返りで楽しめる世代も多そうですし、そのメドレーを、今滝沢秀明さんがグイグイ押しており、実際に人気急上昇中であるJr.が担当するとなればそれなりの目玉企画になりそうなものです。

 

しかしフライデーによるとそうではないんだとか。

 

◆ジャニーズJr.の人気度はここでわかる

なんとチケットはデビュー組より人気→ geinou ranking geinou reading

なんとチケットはデビュー組より人気→ geinou reading geinou ranking

 

 

目玉は菅田将暉と米津玄師

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「1人は若者に絶大な人気を誇る俳優・菅田将暉。彼は‘17年6月に『見たこともない景色』でソロ歌手デビュー。今年5月に配信リリースした最新作『まちがいさがし』は、iTunesやレコチョクなどの各配信サイトのデイリーチャートで32冠を達成し、オリコン週間デジタルシングルランキングでも2週連続1位を記録しました。実績十分で、春の時点で出場は“内定”と言われていました」(前出・音楽関係者)

 

※ダウンロードできます

 

[amazon]

 

その菅田の新曲を手掛けたのが、昨年の紅白で初の“顔出し”生歌唱した米津玄師。もはや説明不要のヒットメイカーとなったが、NHKは今年も米津にラブコールを送っているという。歌うのはもちろん、あの曲だ。

 

「昨年の紅白で子どもユニット『Foorin』が披露した『パプリカ』です。米津が作詞・作曲したこの歌は2020年と、その先に向けて頑張っている全ての人たちを応援するプロジェクトの一環で、昨年7月に発表。NHKで流れるや、子どもたちを中心に瞬く間に広まり、いまや老若男女誰からも愛される代表曲となりました」(中堅レコード会社幹部)

[フライデーデジタル]

 

『パプリカ』は、まあわかります。

 

そもそもがNHKの「2020応援ソング プロジェクト」の一環で作られた曲ですから、来年に向けてアピールするのに目玉にしなくていつするんだという感じですし。

 

『パプリカ』は幼稚園児や小学生の間で人気でお遊戯にも取り入れられていますし、8月9日にYou Tubeで公開された米津さんバージョンの『パプリカ』は8月26日現在で2000万回を超えており、人気はあるんだろうなと思います。

 

が、これはどうなんでしょうね?

 

[以下引用]

「NHKと米津が組んで空前のブームを生み出した形。SMAPの代表曲『世界に一つだけの花』に匹敵すると言う人もいる。NHKとしては、何としても紅白に米津を引っ張り出して、子供たちとパプリカを生熱唱させたいんです」(前出・中堅レコード会社幹部)

[フライデーデジタル]

 

 

『世界に一つだけの花』に匹敵…それは初めて聞きました。

 

[Amazon]

 

しかし昨年、初めてテレビに出演し生で歌った『Lemon』でも歌手別視聴率はサザンが45.3%でトップで、米津さんは2番手の44.6%でしたが、『パプリカ』でどうでしょうね?

 

そして菅田将暉さん。

 

人気もあると思いますが、目玉候補と言われると違和感が。

 

それでもジャニーズよりも明らかに上とカウントされるということは、NHKにとってジャニーズってその程度なんだなあと。

 

まあ、ジャニーズのメドレーなんて特別なことがなくてもしょっちゅうやっていますから、確かにそれを「目玉企画です!」と言われても、はぁ、そうですか、な部分もありますし、そもそもNHKが公正取引委員会が元SMAPに対する圧力を注意したという問題を大々的に報じた時点で、切り捨ても可能という気配もありましたが。

 

こちらのアンケートの結果を見ても、ジャニーズがいるから観るという人よりもいないほうが観る人のほうが多いですしね。

 

 

ジャニーズ尻窄みの傾向を再確認した感じです。

 

◆菅田将暉の弱点教えて!

ふむふむ→ geinou ranking geinou reading

なるほど→ geinou reading geinou ranking

 

※米津玄師さん新曲。ダウンロードできます。

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※意外に明るい米津玄師さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

やっちまった菅田将暉。若者の物欲に言及するも金持ちアピールにしかならず

[スポンサーリンク]

 

今や若手No.1、近々大河ドラマも主演するんじゃないかと噂される菅田将暉さんですが、金銭感覚がズレすぎていて、視聴者の支持を得るには難しいんじゃないかと指摘されています。

 

 

※タイトル、ながっ

 

 

主演映画のPRで『ホンマでっかテレビ』に出演した菅田さんは、同番組出演にあたり「20~30代の人って物欲はあるのか疑問」というお題を用意。

 

きっかけは以前『ネプリーグ』に出演したときに洋服代に月1万円かける人がどれほどの割合でいるのかを問う問題の答えが20数%だったこと。

 

菅田さん自身は90%以上、限りなく100%近く行くんじゃないかと答えたために、20数%という結果に納得がいかず、「月に1万円ですよ?」と若者が衣服にこだわらないことに疑問を感じたそう。

 

[以下引用]

菅田は「月の衣服代に1万円程度お金をかけるのは普通だ」とのニュアンスで発言していたが、これに視聴者は疑問を呈している。

 

《菅田将暉くんホンマでっかでそんなこと言うたらあかんよ。今の時代、普通の大学出て普通の会社入っても毎月洋服に1万使える給料もらえないんだよ》

《菅田将暉くんの若者は物欲がない発言は、私も君と違ってみんな金がないだけじゃないか? と思った》

《菅田将暉 本当のところ庶民の20、30代の生活なんて何も分かってないんだな》

《1万円って菅田将暉にとっては100円くらいの感覚なのかな》

 

視聴者の声を総合すると、衣服代月1万円は今の若者の経済事情からすれば「高過ぎる」ということか…。若者に絶大な人気を誇る菅田だが、そのあたりの事情をよく分かっていなかったようだ。

[まいじつ]

 

物欲と使えるお金はまた別物ですからねえ。

 

欲しい、でもお金がない…という若者がいることも、知ったほうがいいのかも。

 

ちなみに、昨年12月にデューダが自社に登録している正社員の年収を調査した平均年収は、20代が346万円、30代が452万円でした。

 

同じ20代でも、20歳は268万円、29歳は404万円と幅がありますし、男女差もあります。

 

実家住まいか一人暮らしか、既婚・未婚、共働きかどうか、子どもの有無、住んでいる地域などで使えるお金は変わってきます。

 

そんな中、月に衣類に1万円使えない人はいるでしょうし、そうであってもその範囲でおしゃれしてる人も多いでしょうしね。

 

やっぱり、使ってるお金だけで物欲が、とか衣服へのこだわりに触れた菅田さんはズレていたのか、想像力が足りないか、世間知らずなのか。

 

金銭感覚の問題はデリケートです。

 

菅田さんは演技力や存在感で注目されているだけに、ちょっとした言動がイメージに影響しますから、ちょっと気をつけたほうがいいかもしれませんね。

 

◆教えて!

菅田将暉の弱点→ geinou ranking geinou reading

菅田将暉の弱点→ geinou reading geinou ranking

 

※今年の話題作

[Amazon]

 

※菅田将暉さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

イケメンと褒められ喜ぶ菅田将暉に「その枠じゃない!」の声

[スポンサーリンク]

 

歌に演技に大活躍の菅田将暉さんにアンチ急増中と報じられています。

 

 

※「国宝級イケメン」…


呼吸 [ 菅田将暉 ]


楽天で購入

 

 

先日、映画『アルキメデスの大戦』の完成披露試写会が開かれ、主演の菅田将暉さんを始め、舘ひろしさん、柄本佑さんらが出席しました。

 

その際、菅田さんは舘さんから「いや、もうね、天才ですよ。本当に素晴らしい。この顔でこのスタイルであれだけ芝居がうまかったら、女にモテないわけがない!」「初めて僕は男に嫉妬を感じました」と絶賛を受け、「うわぁ、舘さんにそれを言われるのうれしいっすね。ちょっと録画しよう」「本当ですか? ここも録画したいと思います」とごきげんだったのですが、この反応がちょっとアレだったようで…

 

 

[以下引用]

「菅田は2017年7月号の女性ファッション誌『ViVi』で『国宝級イケメンランキング2017年上半期1位』という成績を残しています。しかしその頃から菅田は、演技は上手いがイケメンではないという声があがり始め、その後はスタッフに挨拶しない、“面倒くさい女優”のような俳優だなど、現場から批判の声が聞こえてくるようになりました。そして今回、舘から絶賛されて素直に喜ぶ菅田の様子に“イキリ感”を感じ取った人も少なくなかったようです。ネット上では『少なくても舘さんのほうが菅田将暉よりイケメン』『最近めっちゃ鼻につく』などと指摘されているようです」(女性誌記者)

[アサジョ]

 

 

そういえば菅田さんが国宝級イケメンに選ばれたときからすでに「その枠じゃない!」と反発がありました。

 

※仮面ライダーWの頃

[amazon]

 

そして、「それほどイケメンじゃない俳優ランキング」で2位に入ったことも。

 

それほどイケメンじゃない俳優ランキングにまさかの国宝級イケメンがランクイン!

 

顔のつくりが整ってるイケメンと雰囲気イケメンがあり、別に整ってるイケメンばかりが受け入れられているわけでもないんですよね。

 

菅田さんの場合、外見は関係なく存在感も含めてしっかり評価されているのに、わざわざイケメンと言われると確かに「違う!」と言いたくなるかも。

 

ただ、男性の舘さんからすると、そういうつくりではないところで全体的にイケメンだと言ってるんでしょうけど。

 

まあでも菅田さんは天狗だなんだとよく記事が出ます。

 

出る杭はなんとか、みたいな感じなんでしょうかね。

 

 

◆イケメン福山雅治のお・な・か

見たくない人もいるかも→ geinou ranking geinou reading

見たくない人もいるかも→ geinou reading geinou ranking

 

[amazon]

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※菅田将暉さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

評価低っ!菅田将暉は「仲良くしてほしくない同世代タレント」代表格!

菅田将暉さんは25歳にして演技派俳優としての地位を確立する一方で歌手としての活動も評価され、将来が期待されていますが、現場でその人柄はいまいち評価されていないようです。

 

※独特なんですねわかります。

 

菅田さんは以前から挨拶しなくて現場の受けがいまいちという噂がありました。

 →菅田将暉、挨拶せず態度が大きく女優並みに扱いが面倒

 

それに加えて今回はこんなネガティブな話が。

 

[以下引用]

「以前、菜々緒さんとのお泊りデートが週刊誌に撮られたことがありますが、その件も含めて、事務所にはプラベートのことで注意されているようです。でも、菅田くんは反抗的な態度は取らず、とはいえ受け入れようともせず、注意されたことについて淡々と持論を語るそうです」(テレビ局スタッフ)

 

過去には、仲の良い俳優仲間のひとりである山崎賢人と遊びに行った際に「山崎のマネージャーから注意を受けた」とラジオ番組でこぼしていたこともある。実際、若手俳優のマネージャーたちからは「仲良くしてほしくない同世代タレント」として、菅田や間宮祥太朗などの名前がたびたび挙がるという。

[ビジネスジャーナル]

 

激昂するわけではないけど反論はするということなんですね。

 

ある意味大人っぽいのでしょうか。

 

ちなみに間宮さんは大勢でワイワイタイプ、菅田さんは個人プレーと遊び方は違うそう。

 

個人プレーな菅田さんと夜遊びしても大したことは起こらないような気もしますし、山崎さんについては単に箱入りなのかもしれません。お酒も弱いようですし。

 →野村周平は絡み酒、三浦翔平はセクハラ、山崎賢人は…

 

ただ菅田将暉さんについては、ネットを見ていてもauの鬼ちゃんがピーク、鬼ちゃん限定で良いというコメントがよく見られ、最近は顔がきついとか天狗っぽさが見えるといったマイナスなコメントも多く、単純に評価が高かった時期は過ぎているようです。

 

正直出過ぎた時期もあり、今は歌を頑張っているようですが、知名度は十分だと思いますし、一度露出を減らして映画の大作にたま~に出る、というふうにしてもいいのかも?

 

◆一番問題は菅田将暉の父?

あの疑惑にも拍車→ geinou ranking geinou reading

あの疑惑にも拍車→ geinou reading geinou ranking

 

※灰色と青歌ってます

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※米津玄師さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング