タグ:紗栄子の記事一覧

タグ:紗栄子

ダメ出し連発!紗栄子の早期英語教育を林修がけちょんけちょんに!

24日にTBS系で放送された「林先生が驚く初耳学」に出演した紗栄子さんが披露した教育方針に林先生がダメ出しするシーンがありました。

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

 

紗栄子さんは前夫・ダルビッシュ有さんとの間に生まれた9歳の長男と7歳の次男は今月から渡英してロンドンの名門校に入学しています。

 

撮影はその数日前に行われたようで、紗栄子さんは「1歳のおわりぐらいから」英語教育をしている、と明かしたところ、予備校教師でタレントの林修氏と箱根駅伝で有名になった青山学院大陸上部の原晋氏は、英語至上主義にノーをつきつけました。

 

 

[以下引用]

紗栄子は英語教育について「1歳の終わりぐらいからしてる。コミュニケーションツールとして、英語持ってるのは強いと思います」と熱弁。しかし、幼児教育について「かなり研究している」と自負する林先生は「子供に早期英語教育やらしてる東大出身の親に会ったことがない」とバッサリ。

 

ゲストの青山学院大陸上部長距離ブロック監督の原晋氏も「世の中は英語ができたら全てができると勘違いしている」と指摘し、林先生は「日本社会はそこの物差しが狂ってる。もともと(本人)のスペックを高くしたら、英語はすぐにできるようになります」と断言。数日に渡英を控えた紗栄子は「そうなの?!」と驚きの声を上げていた。

 

 

 

[デイリースポーツ]

 

 

ほかにも、「英語ができる母親は早期英語教育を敬遠する」「できなかった人ほど子供に小さい頃から英語習わせる 」といったことを話していましたが、なるほど。

 

自分が英語が好きだから習わせる、というのもあると思うんですけど、コンプレックスの裏返しというのはありがちかもしれません。

 

早期英語教育のデメリットはいろいろ言われていて、代表的なのは日本語もままならないころから外国語が入ると日本語もあやふやになる、日本人らしい気遣いとか考え方、コミュニケーションができなくなる、中途半端ではすぐ忘れてしまうから意味がない、英語で考えるくらいにするのは留学でもしない限りムリで一般家庭には現実的でない、といったことでしょうか。

 

紗栄子さんのお子さんはふたりともインターナショナルスクールに通っており、9歳と7歳で留学ですから、中途半端ではなく「ホンモノ」にしたいんでしょうしできるのかもしれません。

 

※ありがとう有くん![amazon]

 

http://amzn.to/2xsRdNi

 

 

でも、そこまで英語を操れたから、じゃあ何をするんでしょうか。

 

紗栄子さんはほかにも、「ゲームするならそのゲーム作っちゃおうよ」とプログラミング教室にも通わせていたとか。

 

そういう風に興味を広がらせるのはいいでしょうし、お子さんたちは二人とも基準の進度以上まで到達した優秀な子どもしか参加できない公文のイベントに参加できるくらい勉強ができる子ども達のようです。

 

ダルビッシュさんから養育費をたくさんもらっていることもあり、その分しっかり教育しないとというのもあるのかもしれません。

 

英語がペラペラで幼少期からプログラミングを学び、イギリス王室の子弟も通うような名門校に入学した二人のお子さんは、おそらく顔立ちも整ったハイスペックな大人になるのでしょう。

 

ただ、ある程度大人になると、学歴で就職先に格差が出るのは事実としてあるものの、その先どこまで活躍できるか、言われたことをやるのと新しいものを生み出す力は違う、結局は学歴ではなく本人次第というのもわかってると思うんですけどね。

 

ということで、林先生、もともとの本人のスペックを上げるにはどうしたらいいんでしょうか。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※紗栄子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

「心に大きな穴が開いたよう」←その穴は男で埋める?紗栄子への辛口コメントが一向に減らない

紗栄子さんが前夫・ダルビッシュ有さんとの間に生まれた二人の子どもをイギリスの全寮制の学校に入学させた寂しさをインスタでコメントしました。

それに対するネットの反応は…

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

 

この数日バタバタと過ごしており、息子たちも無事に学校に入学し、やっとホッと一息。息子たちが寮に入って帰って来ない今日みたいな日は、1人になった瞬間になんだか心に大きな穴が開いたような感覚に陥るので、とにかく予定をちゃんと入れておこうと勝手に1人で大きな誓いをたてました 早速今日はミュージカルを観て、たまたま日本から来ていた私の幼馴染みと夕飯を食べて、夜のお散歩に出掛けました まだまだベタな場所しか知らないけれど、ロンドンでもお気に入りの場所がこれから増えていったらいいなぁ

[紗栄子さんのインスタグラムより]

 

 

ちなみに一緒に食事したのは幼馴染の男性とのことで、別の記事で「小学校の時からの付き合いだからもう20年越しで仲良くしてくれている幼馴染の彼。家族ぐるみで仲が良く、長く会わない時期など考えるとないくらい、私と彼の人生にはお互いがコミットしていて、彼の初めてのロンドン出張の時に私も引っ越しをしていたという奇跡に、またまたご縁を感じちゃう」と男性の後ろ姿の写真とともに明かしています。

 

紗栄子さん、なんとなくそういう女性の友だちはいないようなイメージなので、男性で納得かも。

 

ただまあ、敢えて男性だと言わなくてもよかったようにも思います。

 

 

 

 

 

そんな紗栄子さんのコメントについて、ネットでは「子どもがいなくなったら早速夜遊び」「空いた時間でまた男作ったら」「その穴を男で埋めるんですね」「小さいのに海外で寮ってなんだかなあ」「羽伸ばしてますね」といった反応が。

 

紗栄子さんのお子さんは、2008年3月生まれの9歳、2010年2月生まれの7歳です。

 

夏休み中、二人は基準の進度以上まで到達した優秀な子どもしか参加できない公文のイベントの参加していました。

 紗栄子、公開禁止の画像を公開

 

つまりかなり優秀なんだと思いますが、4年生と2年生で手元から離れるというのは、相当の覚悟と決断だったんだろうなと思います。

 

この紗栄子さんの決断で、二人のお子さんの将来はどう変わるんでしょうね。

 

そういえば竹下景子さんの二人のお子さんも長くイギリスに留学していましたが、現在は…俳優?

 

アラサーでお母さんから月20万円のお小遣いをもらったり高い時計を買ってもらったりという溺愛エピソードを明かしてテレビに出ています。

 

思い通りにならないものとはいえ、子育てって難しいものですね。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※紗栄子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

紗栄子、公開禁止の画像を公開!!ダルビッシュの子供の出来の良さアピールか、または…

紗栄子さんがダルビッシュさんとの間に生まれた二人の息子が優秀であることアピールした結果、公開禁止の画像を公開していると報じられています。



この記事の続きを読む