タグ:米倉涼子の記事一覧

タグ:米倉涼子
なんと!同じマンションで生活中!市川海老蔵と米倉涼子に加速する復縁説

市川海老蔵さんは昨年愛妻小林麻央さんが亡くなった直後から再婚が取り沙汰されており、少し前まではその相手として筆頭に上がっていたのは麻央さんの姉・小林麻耶さんでした。

 

麻耶さんが結婚し再婚相手候補から外れた今、マスコミの関心は海老蔵さんと米倉涼子さんの復縁に寄せられているんだとか。

 

というのも現在海老蔵さんと米倉さんは今同じマンションに住んでいるそうで。

 

 

※大河ドラマで武蔵とお通を演じました

 

 

 

[以下引用]

あるテレビ関係者は米倉の気持ちを代弁して、「いつでもウエルカム! の状態だってさ」と私に耳打ちした。さらに、海老蔵親子は現在、渋谷区内のマンションに居を構えているが、偶然なのか、同じマンションに米倉の部屋もあるという。

 

過去に結婚寸前までいった元交際相手と同じ屋根の下で暮らしているとしたら、あらぬ誤解を招いたとしても不思議ではない。

 

「同じマンションに住んでいれば、2人の子供を寝かしつけたあとに、相手の部屋に行くことだってできます」(芸能関係者)

 

にわかに、海老蔵の新恋人探しが熱を帯びているわけだ。

 

もっとも、ある五輪関係者が米倉との復縁の可能性について、海老蔵に問いただしたところ、本人は鋭い目でこう答えたという。

 

「若い女の子ならいざ知らず、(散々遊んだ)年上の女性とやり直すと思いますか?」

 

海老蔵は、うまくけむに巻いたつもりかもしれないが、もしかしたら年内にも決定的スクープが出る可能性がありそうだ。

[日刊ゲンダイ]

 

海老蔵さんの「若い女の子ならいざ知らずー」の発言はなんだか失礼な気もしますが、気を遣って半端なことを言って麻耶さんのときのようにしつこく報じられないためには必要だったのかもしれません。

 

でもそれならそもそもなんで同じマンションに住んじゃったんでしょうね。

 

芸能人OKの高級物件はそんなに数があるわけではないため、例えば宮沢りえさん・森田剛さんと吹石一恵さん・福山雅治さんも同じ物件に住んでいるように、芸能人は集まりがちだとはいいますが。

 

麻央さんが亡くなってすぐから出ている再婚の話は、以前から海老蔵さんの團十郎襲名前には必須のことだと報じられており、日刊ゲンダイによると、襲名披露を控えて「そろそろ」を期待する歌舞伎ファンもいるとか。

 

ちょっと一般人にはなかなか理解しがたいのですが、再婚すれば襲名披露が近いという意味での期待なんでしょうね。

 

また、海老蔵さん自身、後援者との歓談の席で「東京五輪は家族4人で迎えられたらいいですね」と話題を振られ「ご縁があれば」と否定も肯定もしなかったことが報じられています。

 

海老蔵さんも前向きなのかと少しさみしく思いましたが、これまた日刊ゲンダイの取材によると、海老蔵さんは「特にこだわりはない」と語っていたそう。

 

さらに、現在の関心事は自身の襲名よりも、自らが専門委員を務める東京五輪の成功なんだとか。

 

[以下引用]

未発表だが、海老蔵は、東京五輪の晴れ舞台で、狂言師の野村萬斎と歌舞伎との“コラボ”を披露する。これを「最大の楽しみ」と関係者に漏らしている。年齢は野村の方が海老蔵よりひと回り上だが、作品づくりの現場では、海老蔵が積極的にアイデアを出しているという。

[日刊ゲンダイ]

 

日本で行われる五輪ですから、やっぱりそういう方が安心します。

 

團十郎襲名は五輪前と言われており、襲名には全国に数百人いるという海老蔵さんのご贔屓筋への挨拶が必要で、となると、2019年4月までに再婚するのでは、と言われていましたが、現時点ではその気配はないようですね。

 

とはいえ、海老蔵さんの再婚は避けられない未来なのでしょう。

 

 

海老蔵さんが歌舞伎役者である以上、贔屓筋と呼ばれるスポンサーたちとの濃密で良好な関係は必須ですが、現在は母・季実子さんが取り仕切っているというご贔屓との接待や冠婚葬祭の参列といった日ごろのお付き合いを、いつまでも頼るわけにもいかないでしょうし、海老蔵さんが一人で行えることでもありません。

 

 

その日まで、海老蔵さんの再婚話は続くのでしょうね。

 

◆どうがんばってもジャニーズは五輪に関われない!

その理由→ geinou reading geinou ranking

その理由→ geinou ranking geinou reading

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

女がムカつく女ランキングに意外な女優がランクイン

週刊女性プライムで「女がムカつく女」ランキングが発表されていました。

 

※週刊文春とは違います



 

女がムカつく女ランキング

 

[以下引用]

*1位:和田アキ子

*2位:ダレノガレ明美

*2位:鈴木奈々

*4位:吉岡里帆

*4位:石原さとみ

*6位:土屋太鳳

*6位:米倉涼子

*6位:上西小百合

*9位:豊田真由子

10位:蓮舫

[週刊女性プライム]

 

集計方法が書いてなかったのですが、それぞれの票数はトップの和田アキ子さんでも15票と非常に少なかったです。

 

その割になるほどと納得する結果になるものですね。

 

タレントは定番の方が多く、女優さんはいずれも露出が多い方ばかりですが、新鮮な方もいます。

 

土屋太鳳さんや吉岡里帆さんは最近露出を増やし、元から「あざとい」イメージが言われていますが、石原さとみさんや米倉涼子さんがこういったランキングに出てくるのは珍しいような。

 →女が嫌いな女2016

 

 

嫌われるのは「あざとい女」

 

ちなみに米倉さんは、「えらそうな態度を取るイメージ」「性格悪そう」と、役のイメージの影響もありそう。何しろ大ヒットシリーズ『ドクターX』は第5シリーズまで続いており、米倉さんを目にする機会はほぼ『ドクターX』関連ですからね。会見でも「大門未知子」っぽく振る舞いますから、イメージはそれに近くなるかも。

 

そして吉岡里帆さんが嫌われている理由は次の通り。

 

「演技が下手。イマイチ主演をはれるような人ではない。顔も微妙」(30歳・静岡県)

「役柄のせいもあると思うが、どうしても男に媚びている表情やしぐさにしか見えない」(46歳・大分県)

「雰囲気が苦手」(45歳・岐阜県)

[週刊女性プライム]

 

先日は「吉岡里帆が第二の裕木奈江に?」という記事も出ていました。

 

役のイメージもありますが、バラエティのイメージもあるんでしょうね。

 

とはいえ、「演技が下手」と言われても、あの役で人を苛立たせているんだとしたら、それなりに演技力があるということかも。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コンパクト版MORE (モア) 2018年 03月号 [雑誌]

価格:669円(税込、送料無料) (2018/3/3時点)



 

ほかに、石原さとみさんは「あざとい感じ」「腹黒そう」、土屋太鳳さんは、「ぶりっこがあざとくて苦手だから」、「男性がメロメロになりそうなタイプなので。単なる妬み」、と、吉岡さんも含めて大きくまとめれば「あざとい」で括られるんでしょう。

 

「あざとい」印象の竹内涼真さんも評価は割れています。

 

美形で爽やかなのが芸能人らしいといえば芸能人らしいですが、それで売れるかといったらまた違う問題です。

 

何かしらキャラはあるべきで、「あざとい」は人の印象には残りますが、嫌われがちでもあり。良し悪しですね。

 

◆男は身長180センチあればかっこよく見える。

マジ?→ ranking reading

マジ?→ reading ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

※最新ドラマ&映画情報はこちらからネタバレちゃんねる

※吉岡里帆さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

持ち直したはずが実物は…業界人が暴露!劣化の激しい女性芸能人

美男美女ばかりに見える芸能人も、実物はイマイチな場合もあるそうで。そんな芸能人を業界関係者が暴露しています。

ranking

※えっダメ?[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

私 (CD+DVD) [ 大塚愛 ]
価格:1671円(税込、送料無料) (2017/3/17時点)



この記事の続きを読む

和田アキ子もモラハラ被害者だった?自分を棚に上げ米倉涼子を批判して過去をほじくられる

『アッコにおまかせ!』で米倉涼子さんの離婚に触れた際、さんざん批判した和田アキ子さんですが、実は米倉さん以上に失敗しちゃった過去があるようです。

ranking

※和田さんにもモラハラ被害者だった可能性が…

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「モラル・ハラスメント」のすべて [ 本田りえ ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/1/19時点)



この記事の続きを読む