パンくずリスト
  • ホーム
  • 笑ってはいけない
タグ:笑ってはいけない

 

多目的トイレ不倫で芸能活動自粛中の渡部建さんが今年の年末に放送される『笑ってはいけないシリーズ』で復帰するという件が、逆に完全引退になりかねない大問題に発展しつつあります。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【予約】LOUIS VUITTON トート 予約送料込! ルイヴィトン 美術館 ...

価格:14300円(税込、送料別) (2020/11/24時点)


楽天で購入

 

 渡部建が不倫三銃士として芸能界復帰

 

今回の件は、まず週刊女性PRIMEが11月16日に「渡部が大みそか恒例の”絶対に笑ってはいけない”シリーズで復帰すると報し、その後スポニチが「18日にすでに極秘収録済み」と追随したことに始まります。

 

渡部さんは、不倫騒動後も日テレ系「行列のできる法律相談所」を降板しておらず、番組公式サイトに名前が残っています。

 

で、この「行列」スタッフは「笑ってはいけない」シリーズの制作にも毎年参加していることから、「出演させて禊コントをさせよう」というオファーに繋がったそう。

 

しかし、ネット上では「見たくない」「渡部はムリ」「何でもアリでは済まされない」と大炎上する事態に。

 

そういった動きを受けて、ついに当事者でもある松本人志さんが11月22日放送の『ワイドナショー』でコメントを発表。

 

「そもそも、今年やるって発表していないので、これに対して本当はコメントできない」

 

としつつ、

 

「誰がゲストで、どこで出てきて、何をするかっていうのは我々は知りたくない。受け身の側。ところが今回、収録前にネットニュースで知らされる。考えられない。収録前にあれ出されて、我々は知りたくなかった。ルール違反も甚だしい」

 

と報道に対して不満を爆発させていました。

 

それでは、そもそも渡部さんはどんな形で出演予定となっていたのでしょうか?

 

本来、それはテレビ局内でトップシークレット扱いなのですが、あの東スポさんが極秘ルートから仕入れた情報によると、驚愕の内容なんだそうで…

 

[以下引用]

〝不倫三銃士〟が誕生します。10月からプロデューサーや演出家、放送作家らが極秘で会議を重ねました。その中でスタッフが提案した案が『袴田さんと原田さんに不倫の先輩として渡部さんを徹底的にコキ下してもらう』という演出。渡部さんサイドにもそう伝えられたようです」(関係者)

[東スポ]

 

不倫三銃士…これはかなりの賭けに思いますが、どうなんでしょうか?

 

 

 渡部建の命運を握る松本人志

 

[スポンサーリンク]

 

さて、名前の出た二人ですが、2017年に”アパホテル不倫”が発覚した袴田吉彦さんは、番組内で変態仮面に扮し、

 

「ポイントカードを貯め歩き、浮気相手に売られてしまった最強のだらしなさ! 不倫仮面、袴田!」

 

と自らネタにしてみせました。

 

また、2019年に”4WD不倫”を報じられた原田龍二さんは不倫教師役で登場。

 

2年前にイジられた袴田さんに

 

「そんな教師はクビにしろ! 不倫は絶対に許されざる行為だ!」

 

と糾弾され、お茶の間に爆笑を巻き起こしました。

 

もちろん、これらの自虐爆発コントによって、袴田さんも原田さんもスキャンダルを笑いに昇華させることに成功し、俳優として復帰しています。

 

となれば、今度は渡部さんの番なのですが、それでも反発は強いようで…

 

[以下引用]

「渡部の場合は、何より密会場所が身体の不自由な方も利用する多目的トイレだったのがマズかった。佐々木希という妻がいながら浮気を繰り返していたこともいただけない。会見も行っていない。同じ醜聞でも全く“笑えない”のが渡部の不倫だ」(ワイドショー関係者)

 

こうなるとボディーブローのように効いてくるのが、すでに出演シーンが撮影済みであるという話だ。これが事実なら、オンエアで流すのか、それとも世間の風を読んで見送るのか。仮に見送られた場合、渡部は芸人・タレントとして“必要とされていない”と烙印を押されたのと同じだ。

 

不倫タレントの最後の駆け込み寺のような番組ですからね。そこでカットされることが何を意味するのか……。頭の良い渡部さんならわかるはず」(お笑い関係者)

 

番組スポンサーも事態の推移を注意深く見守っているというが、そんな渡部の命運を握るのは、ダウンタウンの松本人志だろう。

 

「渡部さんも松本さんを気遣わせることになりツラいだろう。これ以上、ハレーションが広がるようなら、最悪の場合、自ら身を引く可能性だってあるのでは」(スポーツ紙記者)

 

それはいくらなんでもさすがに、と思いたいが、そもそも年末での復帰計画自体がサプライズ。なにが起こってもおかしくはない状況だ。復帰が報じられながらオンエアされなければ、それこそ日本テレビをはじめテレビ業界から敬遠されたようなもの。渡部の「こんなはずじゃなかった……」という心の声が今にも聞こえてきそうだ。

[フライデーデジタル]

 

こうなってくると、もはや決断できるのは松本さんしかいません。

 

ただ、「ルール違反だ!」と批判したことを考えると、このまま”不倫三銃士”としてオンエアされることはないように思います。

 

つまり、お蔵入りか、それとも撮り直しか…

 

いずれにせよ、松本さんが渡部さんの命運を握っていると言っても過言ではないと思いますが、果たしてどんな結果になるのでしょうか?

 

でも、こういった世間の興味すら視聴率アップに利用しようと企んでいるわけですから、松本さんってやっぱりスゴイ人ですよね。。

 

◆え、あのお騒がせ大河出演女優とも関係があったの!?

 恐るべし渡部建→ geinou ranking geinou reading

 恐るべし渡部建→ geinou reading geinou ranking

 

※第三波襲来!

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※松本人志さん、渡部建、佐々木希さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

昨年大晦日に放送された「絶対に笑ってはいけない」で、久しぶりの地上波バラエティ番組の進出にも関わらず大きな爪痕を残した新しい地図の稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さん。

 

3人は2日放送の「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」(テレビ東京系)にも出演し、8日には香取さんが「スッキリ」にも生出演するなど露出を増やしていますが、今年は”大ブレーク”すること間違いないなんだとか。

 

なぜなら、その裏には強力なサポート役がいるからで…

 

※すでに雑誌には出まくってます。

 

 「新しい地図」を裏で強力にプッシュするSMAPリーダー

 

今週発売の「女性セブン」によると、「笑ってはいけない」「充電」への出演を裏で強力にプッシュしたのが、元SMAPのリーダー・中居正広さん。

 

新しい地図の3人が地上波テレビになかなか復帰できないでいる中、芸能界の親友でもある松本人志さんに「年末特番なら出られるのではないか」と相談したといいます。

 

”元リーダー”の必死な働きかけを知った3人は、「中居くんと松本さんのためにも番組を盛り上げたい」「ジャニーズにいたら絶対にできないことをやる必要がある」と腹を括り、際どいキャラクターを練り上げていったとのこと。

 

その結果、稲垣さんが強烈な下ネタソングを歌ったり、香取さんがおバカな下ネタキャラを演じたりして、視聴者の度肝を抜いて大喝采を浴びていました。

 

[以下引用]

「番組では草なぎさんが松本さんに対し「草なぎ派ですか? 中居派ですか?」と尋ねる場面もありました。ここで中居さんの名前を出せたのは、中居さんが新しい地図をサポートした証拠でしょう。『笑ってはいけない』スタッフも、名前を出して絶対にトラブルにならないという確信があったからああいう演出にしたと考えられます。一方、SMAPのもう一人のメンバーである木村拓哉さんの名前は出ませんでした。それはやはり、放送するとジャニーズ事務所と揉める可能性があるということ。

 

今回、新しい地図の3人は、『笑ってはいけない』で“料理”されることで、バラエティ出演へのハードルが相当下がったと言えます。中居さんがダウンタウンの松本さんに3人の出演を頼んだのだとすれば、そうなることも中居さんは計算済みだったような気がしますね。バラエティ番組を知り尽くしている中居さんなら、十分ありうることだと思います」(民放キー局ディレクター)

[エンタMEGA]

 

「女性セブン」によると、当初、3人の所属事務所であるCULENの上層部は、下ネタをやることに難色を示したそうですが、「どうすれば爪跡を残せるか」と真剣に話し合う3人の熱意に負けて、「今回だけなら」とゴーサインを出したんだそう。

 

そんな裏事情があったと知ると、なおさら今回の大成功が「良かった!」と思えてきます。

 

ちなみに、「充電させてくれませんか?」への出演も、出川さんとは20年来の仲である中居くんのサポートがあったからだそう。

 

こちらでは、香取さんが立ち寄った店の女性に「私はキムタク派」と言われて大爆笑するシーンもありましたが、これは草彅くんのネタに乗っかったのかもしれませんね。

 

中居正広が描くとんでもない計画とは?

 

[スポンサーリンク]

 

さて、今回の高視聴率連発によって、3人にはジャニーズ事務所を辞めた今も根強い需要があることが判明したと言えるでしょう。

 

ここ最近、芸能界ではタレントの移籍による起用自粛といった長年の慣行が破られてきていますし、その流れに乗って「今年は3人の地上波復帰が本格的に加速していく」と予想する関係者も多いといいます。

 

そして、裏で「新しい地図」を一生懸命プッシュしている中居さんは、ある極秘計画を秘めているそうで…

 

[以下引用]

「今年は五輪イヤーですが、中居さんは8大会連続で務めていたTBSの五輪メインキャスターから外れました。これにはさまざまな憶測が報じられましたが、中居さんがTBSを離れてフリーになったのは、東京五輪での“夢の共演”に向けた布石といわれています」(芸能関係者)

 

もともとSMAPは、パラリンピックのスペシャルサポーターを務めていた。SMAP解散後は新しい地図の3人がその仕事を継続している。

 

「SMAPにとって、今年のパラリンピックは最高の舞台になるはずでした。解散したいまはパラリンピックが“復活”のための最高の舞台という人もいます。年末年始の特番で新しい地図とのつながりが強くなった日本テレビかテレビ東京を舞台に、パラリンピックの特番で3人と共演する、中居さんはそんな“計画”を持っているのではないでしょうか」(前同)

[女性セブン]

 

ジャニーズ御用達と言われる「女性セブン」が、堂々とこんなコト書いちゃっていいんでしょうか?

 

それとも、すでにジャニーズ事務所もSMAP5人がテレビ番組などで勢揃いすることを了承済みとか?

 

いずれにせよ、これが実現すればオリンピックが盛り上がることも確実ですし、芸能関係者だけではなく様々な分野からラブコールが起こることは必至かと。

 

ぜひ、”野望”に向けて頑張って下さい、中居さん!

 

◆年始に話題になった・・

 香取慎吾の匂わせ→ geinou ranking geinou reading

 香取慎吾の匂わせ→ geinou reading geinou ranking

 

◆どうせなら、もう一人にも声かけてみては?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 SMAP ・【写真集】 ・1ST写真集 スーパー写真集

価格:3980円(税込、送料別) (2020/1/9時点)


楽天で購入


 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

大晦日に放送される『ガキの使いやあらへんで』の年越しスペシャル「絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!」に、元SMAPの稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんの3人が出演するとデイリー新潮が報じています。

 

 

※新しい地図

 

 

 「笑ってはいけない」に新しい地図

 

[以下引用]

「今年の吉本興業は闇営業問題で揺れに揺れました。一時は制作を危ぶむ声もありましたが、日本テレビは続行を決断。それどころか、稲垣吾郎さん(45)、草なぎ剛さん(45)、香取慎吾さん(42)を出演させるという、とてつもないサプライズも準備していたわけです。もちろん撮影は終了しており、日テレは関係者に厳重な箝口令を敷いていたそうですが、これだけの大ニュースです。人の口に戸は立てられなかったのでしょう」(関係者)

[デイリー新潮]

 

人の口に戸は立てられないって、このコメントをしてる関係者にも言えることですけどね。

 

ネットでは「知りたくなかった」「観てびっくりしたかった」「サプライズってなんだっけ」という声もありますが、「知らなかったら見逃したかも」「絶対観る!」「たのしみー!」という声も。

 

今年は佐野史郎さんのケガもありケチがついた感がありましたが、一気に逆転できるかも?

 

[炎上]佐野史郎の怪我は自己責任!?『ガキ使』放送作家高須光聖のラジオ発言に本人が反論

 

 

昨年は実現しなかった新地図のガキ使出演 

 

[スポンサーリンク]

 

実は昨年も同じ様に3人の「笑ってはいけない」への出演が取り沙汰されていましたが実現していません。

 

[以下引用]

「出典は写真週刊誌のFLASHが11月27日号に掲載した記事です。『新しい地図』の3人を『笑ってはいけない』に出演させる動きがあったが、《最終的に日テレがジャニーズに忖度。土壇場で話は立ち消えになった》と伝えました。それが今年は無事に撮影まで漕ぎ着けたわけですから、日テレからすると悲願の企画が成功したということなのかもしれません」(同・関係者)

[デイリー新潮]

 

 

日テレも『スッキリ』ではこの3人の存在をまるっと無視した時期もあったんですけどね。

 

最悪!情報番組がGQ受賞者を報じるも元SMAP3人だけを排除!

 

やはり公正取引委員会の注意が効いているのでしょうか。

 

今年は特に紅白に目玉がないと言われている一方で「笑ってはいけない」は紅白以外の大晦日番組の中でも高視聴率を誇っています。

 

今回の「笑ってはいけない」が高視聴率を取れば、他局も3人を起用することが増えるかもしれませんね。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※新しい地図さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

先月末、約27年間の現役生活にピリオドを打ち、引退を表明した大リーグ・マリナーズのイチロー選手を巡り、テレビ各局が番組出演の争奪戦を繰り広げているといいます。

 

※限定品。これは買いです!

 

 

イチローMCの極秘番組とは?

 

テレビマンにとって、もしイチローさんのレギュラー出演を実現することができれば、それは値千金の大ホームラン。

 

局内の出世競争で二歩も三歩もリードできるとあって、皆さん目の色を変えて”イチロー番組”の企画を練っているそうで…

 

[以下引用]

「いま飛び交っているオファーはイチロー特集の番組とかロングインタビュー、正統派なものですけど、それはあくまで単発の起用なのでテレビマンとしては長い仕事にならないんですよ。こっちは一番にレギュラー出演を取ろうと狙ってます」

 

こう話すのは長くバラエティー番組に携わってきた制作会社所属のディレクター。彼がキャッチした情報では「10月改編で立ち上げる新番組でイチローさんをレギュラー起用できれば、その名前を番組名に付ける冠番組にしてもいい」という話があるという。

 

芸人2人と女子アナ1人、そしてイチローという4人司会の番組案が出てますが、その中身はトップシークレットになってます

[覚醒ナックルズ]

 

イチロー選手のMC番組なんて、ホントに実現するんでしょうか…

 

って、新井浩文さんの逮捕を予言したことなどで一躍有名になったナックルズさんですから、そんなことを言っちゃダメですよね。。

 

まあ、イチローさんの冠番組となれば大きな話題になることは間違いないですし、局側とすればぜひとも実現したいところなのでは?

 

しかし、イチローさんのちょっと変わった性格は有名な話。

 

しかも、プロ野球選手としての生涯獲得収入は軽く200億円を超え、さらに妻の福島弓子さんがこれを元手に不動産ビジネスや美容ビジネスを始めて大成功し、現在は天文学的な資産を所有しているとも言われています。

 

あり余るほどの富を持ち、性格的にも頑固となれば、高額なギャラの提示ではなく「ん?なんか面白そうだな」と興味を持ってもらうことが不可欠。

 

一部にはイチローさんと親しい人を突破口に接近しようとしているテレビマンもいるようですが、コネで落とせるほと甘くはないでしょう。

 

ちなみに、イチローさんのテレビ出演で思い出されるのが、2006年に放送された「古畑任三郎ファイナル」(フジテレビ系)で、関係者によると同ドラマへの出演はイチローさんが熱心な”古畑ファン”だったことから実現したといいます。

 

当初、制作サイドは犯人をかばう良い人物役を提示したものの、本人の強い希望で殺人犯役になったそう。

 

ここにもイチローさんの”頑固ぶり”が垣間見えますが、ドラマ内で彼が着用した有名ブランドのフード付きジャージの注文が殺到するなど、その反響は全盛期のキムタク並だったとも。

 

スポンサー的にも「金はいくらでも出すから、ぜひ実現してほしい」となりそうですが、とにかく「古畑任三郎」のような、イチローさんがガブッと食いつく餌を用意できるかどうかが鍵となるのは間違いなさそう。

 

※役者として、素人としては上出来でした

古畑任三郎FINAL フェアな殺人者 [DVD]

古畑任三郎FINAL フェアな殺人者 [DVD]

[Amazon]

 

年末の人気番組で、あの大スターと夢の共演か!

 

さて、そこで囁かれるのが、松本人志さんとの共演。

 

イチローさんはかねてから松本さんのファンを公言していて、過去には「人志松本のすべらない話」(フジテレビ系)を見ていることも明かしていました。

 

[以下引用]

「だから、ダウンタウンの番組はどこもイチロー出演を狙うはず。中でも強そうなのは予算がケタ違いにある年末の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ)でしょう。引退後の慌ただしさが落ち着く夏あたりから制作チームが獲得に動くのでは」(制作会社ディレクター)

 

ただ、各テレビ局の上層部が、そんな現場事情に関係なく「2020年の東京オリンピック・パラリンピック」の番組に起用したい意向を示すことを見込んで、いまからその作戦を練るプロデューサーらがいるという。

 

「本命は本人のドキュメントとダウンタウン関連ですが、レギュラー出演は難しいはず。対抗がドラマで、基本は単発ですが、NHKが大河ドラマに引っ張る可能性もある。穴は我々が進めるバラエティやスポーツ番組のレギュラーで、大穴は予算の大きい報道番組の定期キャスター」(前同)

 

さらに他では、ヒット番組を多数出したことのある名物プロデューサーが、イチローが子供たちを指導する「選手育成番組」の企画を練っているというウワサもあった。[覚醒ナックルズ]

 

なるほど…

 

そういえば、先月にはラジオで浜田雅功さんがキムタクに年末の人気馬組「笑ってはいけない」への出演をオファーし、あっさり快諾されたことが話題になりましたね。

「笑ってはいけない」出演オファー快諾でキムタクの音楽活動は絶望的に

 

もし、同番組でイチローとキムタクが共演が実現したら、紅白の視聴率を大逆転してしまうかもしれません。

 

そうなると、イチローさんも「ん?そんなスゴイことができるかもしれないなら、ぜひ出てみたい!」と興味を示したりして。

 

ということで、その去就が大きな注目を集めている日本の英雄・イチローさん。

 

日本球界に指導者としてカムバックするのか、それとも誰かさんのようにテレビ業界にタレントとして殴り込みをかけるのか、はたまた一部で噂されるようにビジネス業界に身を投じるのか…

 

どのような「第二の人生」を選択するのか、注目です!

 

※第二の人生は”イチロー球団”で世界一を目指す!?

 けっこう、信憑性あるような→ geinou ranking geinou reading

 けっこう、信憑性あるような→ geinou reading geinou ranking

 

※オレは松井とは違う

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イチロー・インタヴューズ (文春新書) [ 石田 雄太 ]

価格:1296円(税込、送料無料) (2019/4/13時点)


楽天で購入

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※イチローさんのツイッターはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング