タグ:清水富美加の記事一覧

タグ:清水富美加
今さら明らかになった清水富美加の芸能界引退理由。レプロがブラックだからじゃなかった

[スポンサーリンク]

2年前、突然所属事務所レプロとの契約を解除し、事務所への不満や不倫の過去などあふれるように噴出しながら実質的に芸能界を去った清水富美加さん。

 

以前より進行していた幸福の科学に出家し現在は千眼美子さんを名乗っていますが、あのときの裏側が、幸福の科学大川隆法氏の長男大川宏洋氏により今更暴露されました。

 

 

 

 

[下記参照]

宏洋氏によれば、教団との決別の契機は、2017年に女優・清水富美加(現在は千眼美子に改名)との結婚を再三迫られたことにあるという。

 

「その年の1月末、父から『彼女と結婚しなさい』と言われましたが、どうしても彼女との結婚を受け入れられませんでした。最終的に、同年11月18日、結婚しませんと断ると、父は怒り狂いました。僕と結婚させるため、彼女に芸能事務所を辞めさせたのに、メンツを潰されたと感じたのでしょう。その一方で、僕も限界でした。結局、その日を境にして教団を離れ、一人で生きて行く覚悟を決めました」

[週刊文春]

 

長男宏洋さんは現在ユーチューバーとして身を立てています。

 

清水富美加さんの突然の芸能界引退は2017年2月のことでした。

 

突如としてTwitterのアカウントを閉鎖し新しいアカウントを設置、「ここも消されちゃうかもしれないから…」など思わせぶりなコメントをし興味をひきつつ、以前から信仰していた幸福の科学に出家することを発表、それ以降は千眼美子と名乗って活動しています。

 

清水さんの所属していた芸能事務所レプロは当時、能年玲奈さんの独立騒動やマギーさんの不倫を力技で潰すなどブラックさが話題で、さらに過去に新垣結衣さんが働きすぎで病んだ話や清水さんに枕営業させていた疑惑も浮上したことで、レプロに対するバッシングが盛り上がっていました。

 →西原理恵子が清水富美加の枕営業を匂わせる

 

清水さんは当時撮影中や公開待ちの作品を複数抱えており、そのタイミングでの引退はあまりに無責任という声や、同時期に発売された暴露本で明かした不倫の過去などおかしな点もありましたが、レプロのブラックさが勝っていたのですが…。

 →清水富美加の不倫相手発覚で3人目のゲスきのこ誕生

 

今回の大川隆法氏長男の言葉が真実なら、幸福の科学と清水富美加さんは結婚のためにあの大騒ぎをやってのけたわけで、しょうもないですね。

 

ちなみに幸福の科学は結婚強制を否定し、長男宏洋氏自ら霊言を行ったなかで、宏洋氏に入ったある霊人が宏洋氏の口を通して結婚を勧める話を出したことがきっかけで、当時の宏洋氏本人はその気になっていたと回答しています。

 

あの当時の清水さんはブレイク中でしたが、あれですっかり遠い人になりました。

 

もう過去のことですが、レプロはイライラ全開でしょうね。

 

◆レプロも幸福の科学も変わらない

ブラックさが怖い→ geinou ranking geinou reading

ブラックさが怖い→ geinou reading geinou ranking

 

※この方も幸福の科学

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※千眼美子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

独占禁止法違反!公正取引委員会が芸能事務所による奴隷契約の実態解明に乗り出したのは「幸福の科学」による嫌がらせ?

先日、公正取引委員会が大手芸能事務所などに対し、所属タレントの移籍や独立などを制限する“奴隷契約”が結ばれていないかの調査を開始したことが明らかになりましたが、芸能プロ側は「これは絶対、幸福の科学の嫌がらせだ!」と考えているといいます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

悪魔からの防衛術 「リアル・エクソシズム」入門 [ 大川隆法 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/7/15時点)



この記事の続きを読む

新垣結衣が精神崩壊で芸能界引退の大ピンチ!所属事務所レプロの“メディア支配力”維持のためにフル稼働必至!

宗教団体「幸福の科学」への出家を表明した女優・清水富美加さんとのトラブルが発生し、そのブラック企業ぶりが明らかになった芸能事務所・レプロエンターテイメント。以前からテレビなどのメディアに対して高圧的だったことで有名でしたが、ここにきてその影響力がかなり弱まってきているといいます。

※全部言ってないから叩き売り状態です。



この記事の続きを読む

ぜんぜん売れない!清水富美加こと千眼美子の告白本が余っちゃって困ってる…

2月11日に宗教団体・幸福の科学への出家を表明した清水富美加さんが、法名である「千眼美子」名義で出版した告白本「全部、言っちゃうね。」は発売当初こそ多くの書店で在庫切れの状況が続くなど、爆発的な売れ行きを見せていましたが、今はあまりに余って大変なことになっているんだとか。

ranking

※水嶋ヒロさんのこの本を思い出します[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 KAGEROU /齋藤智裕【著】 【中古】afb
価格:198円(税込、送料別) (2017/3/5時点)



この記事の続きを読む