パンくずリスト
  • ホーム
  • 沢尻エリカ
タグ:沢尻エリカ

 

沢尻エリカさんが約4年ぶりに芸能活動を復帰すると発表されました。

 

 

※「別に」からの復帰作と似た系統

 

[以下引用]

沢尻エリカ(37)が、舞台「欲望という名の電車」(24年2月10日初日、東京・新国立劇場中劇場など)に主演することが2日、明らかになった。薬物事件を起こして以来、約4年ぶりの女優復帰となる。

 

アメリカ演劇を代表する劇作家テネシー・ウィリアムズによる戯曲で、47年にブロードウェーで初演。51年にはビビアン・リーとマーロン・ブランドで映画化されアカデミー賞を受賞した。舞台初出演の沢尻は、上流階級出身の未亡人ブランチ・デュボアを演じる。実家の大農園を失い、妹とその夫スタンリー・コワルスキーと質素な部屋で共同生活を送ることになる。ブランチと反発しながらも引き寄せ合うスタンリー役は、沢尻と初共演となる伊藤英明が務める。また、妹のステラ・コワルスキーを清水葉月が、ブランチに好意を抱くハロルド・ミッチェル役を高橋努が演じる。

[日刊スポーツ]

 

 

夏に松浦勝人さんのYouTubeに出ていましたし、復帰は近いのは確定でした。

 

 

沢尻エリカの近影が話題。avex松浦勝人氏YouTubeに登場も、そのファッションセンスが

 

しかし沢尻さんは「女優はもうやらない」というスタンスだったはずですが、新国立劇場ということは、1、2年前から会場が抑えられていたということですよね。

 

松浦さんも、沢尻さんの復帰について「いろいろ考えてるけど未定」と言っていましたが、まあそりゃ進めていますよね。沢尻さんにはいろいろとお金がかかっていて回収できていないでしょうし。

 

舞台ならば観たい人がお金を払うわけだからいいじゃん、ということなのでしょうが、まあテレビで「あの沢尻エリカさんが!」と、朝からずいぶん流れていたので、来年の舞台直前も露出が増えそうです。

 

ところで、沢尻さんが4年も表に出なかったのは違法薬物で逮捕されたからですが、それなのに共演が伊藤英明さんということで、ネットでは注目が集まっています。

 

というのも、伊藤さんというとマジックマッシュルーム事件があまりに有名ですから。

 

これは伊藤さんが当時は合法だった幻覚キノコ・マジックマッシュルームを使用後、コンビニに駆け込み「救急車を呼んでくれ!」と苦しそうに訴え救急搬送された事件で、マジックマッシュルームは翌2002年から取締り対象となりました。

 

実際はマジックマッシュルームじゃなくてエクスタシーだった、なんてガーシーが暴露してましたけど…。

 

伊藤英明に薬物爆弾投下!「やっていたのはマジックマッシュルームじゃなくて…」

 

そういえばガーシーブームのとき、松浦さんがガーシーと対談し暴露した話で伊藤さんが出てきたことがありました。

 

それによると、松浦さんが複数の芸能人を自宅に呼んでパーティーをしていたとき、伊藤さんが酔いつぶれてしまい、当時交際していた山田優さんが迎えに来て、タオル持ってこいだのお風呂を貸してだの指示を飛ばして最終的に他の人のために呼んでいたタクシーに乗って帰っちゃったとか。

 

伊藤さん本人が明かしたところによると、昔は「俳優とはめちゃくちゃなことをやるものだ」という若すぎる考えがあったようですね。

 

近年はアメリカに拠点を置いていたことでも、ヤバいところから追われてるんじゃないかみたいな噂もありましたが、最近日本での仕事も増えている感じがありますし、さすがに落ち着いたのでしょうか。

 

ネットでは、沢尻さんが舞台途中で嫌になっちゃって出てこなくなるんじゃないか、みたいな声も出ていますが、沢尻さんももう大人です。もしそれをやってしまったら、次の復帰まで何年かかるかな、みたいな計算もできるでしょう。

 

「欲望という名の電車」は歴代素晴らしい女優たちが演じてきた名作です。

 

あげてしまったハードルをしっかりクリアして、薬物との決別をアピールしてほしいものです。

 

→ geinou ranking geinou reading

→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※沢尻エリカさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

大麻取締法違反で逮捕され、執行猶予が明けた沢尻エリカさんが先日avexの松浦勝人さんのYouTubeに登場したところ、世間の反応は上々でした。

これを受け具体的に復帰が始動しているものの、さすがに地上波は、ということで、ネット配信のドラマか映画が有力ということなのですが…

 

 

 

 

[以下引用]

「今、映像関係者たちの間では、映画『ヘルタースケルター』や『人間失格 太宰治と3人の女たち』などで沢尻の魅力を最大限に引き出してきた蜷川実花監督が、何らかの形で沢尻の復帰作に関わってくるのではないか……と囁かれています。以前の沢尻は、現場では扱いにくい女優のひとりでしたが、自分のことを妹のように可愛がってくれた蜷川監督に恩返しする意味でも、もし企画の話が進めば承諾するかもしれません。配信制作は予算的にも公開時期も柔軟なのが魅力的です」(前出の芸能プロ関係者)

 

話題性なら注目を集めること間違いなしだが、沢尻の復帰には不安材料がないわけではない。4年以上のブランクがある沢尻の現場復帰を、誰が相手役として務められるのかという問題だ。

 

「薬物事件を起こした人物との共演は、マイナスイメージが付くことはあってもプラスに働くことは少ないでしょうね。大手芸能プロの場合、契約するCMクライアントが薬物スキャンダルの過去のある人物との共演を敬遠することが予想されます。そうなると必然的に沢尻の相手役は限られてきます。大手芸能プロ所属ではなく、CM契約のハードルが比較的低い役者ということになるでしょうね」(前出の芸能プロ関係者)

 

この“縛り”から、沢尻と共演する可能性がある役者を調べていくと、いちばん近いのは18年2月に公開された「不能犯」で共演歴のある新田真剣佑(26)がにわかにクローズアップされてくる。

 

「年齢差11歳というのが少々気になりますが、今年4月に公開された『聖闘士星矢 The Beginning』が不発だった汚名返上のためにも、新田側がチャンスと前向きに考えれば最有力候補は間違いないのでは」(前出の芸能プロ関係者)

[ゲンダイネット]

 

 

しれっと真剣佑さんの名前が出ていますが。

 

現在拘留中の元令和の暴露王ガーシーが、二人の関係を暴露していましたよね。

 

真剣佑さんが沢尻さんにホテルに呼び出され密会していたと。

 

その後沢尻さんが薬物逮捕され、ガーシーの周辺では真剣佑さんにも薬物捜査の手が伸びていると噂になっていたと。

 

 

[ガーシー砲]真剣佑「ワンオクTakaをころしたい」驚愕の思考回路と「薬物疑惑」「女の捨て方」も明らかに

 

ハリウッド版「聖闘士星矢」で、80億円超の制作費に対し、興行収入6億ちょっとというとんでもない大赤字をたたき出してしまった真剣佑さん。

 

 

真剣佑のせいで東映が倒産寸前!?「聖闘士星矢」一つで「ONE PIECE」「スラムダンク」「プリキュア」の大成功が帳消しに

 

大コケの原因はストーリー展開がヤバすぎたという声が大きくても、大コケは大コケです。

 

沢尻さんの復帰作であれば話題になること間違いなしと思えば、真剣佑さんも共演したいかもしれません。

 

しかし一緒にこの「密会」と「薬物」が噂になることも避けられないと思うと、結婚して子供も生まれたタイミングで避けたいところでは。

 

もしかしたらavex側が嫌なんじゃないでしょうか。

 

簡単に復帰できるようでは世間の声も厳しくなるでしょう。

 

しかし沢尻さんのあの美しさをもってしても、40歳を過ぎてから美貌だけでは難しくなると思います。

 

速やかに稼働したいところでしょうけど…難しそうですね。

 

◆聖闘士星矢放映で阿鼻叫喚

 こんなことあるんだ…→ geinou ranking geinou reading

 こんなことあるんだ…→ geinou reading geinou ranking

 

※防災用にも

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※真剣佑さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

大麻取締法違反で逮捕された沢尻エリカさんがエイベックスの松浦勝人さんの車が納車されるYouTubeに登場し話題になっています。

 

 



 

 

 

 

[以下引用]

「あ、もしもーし、車、乗っけてもらっていいですか?」

 

納車に密着したYouTube動画で、松浦氏から電話を受けた沢尻の“4年ぶり肉声”はリラックスした様子。まるでタクシーを呼ぶような気軽さで「ピックして」とお願いしたが、実際にファントムを目にすると表情が一変。「すごい」、「素敵」と声を弾ませた。

 

沢尻にとって松浦氏は所属事務所の親会社の会長にあたるが、この日の行動はあくまでもプライベート。スタッフから沢尻にYouTubeへの出演交渉を促された松浦氏は、動画内で沢尻に抱く複雑な思いをこう明かした。

 

「事務所の考え方とか何も決めてないし、何も発表してない中で俺のYouTubeに出ていいの? っていうのはあるね。でも、寿司食べに行くだけだから」

 

2020年1月、東京地裁の法廷で沢尻は「女優復帰は考えていません」と宣言。その言葉通り長らく表舞台から姿を消したが、その間も所属事務所のavexが彼女を見放すことはなかった。

 

「かつての遊び仲間とは縁を切り、更生に向けた事務所のバックアップのもとで健全な生活を徐々に取り戻すことができたようです。

 

復帰にかける周囲の期待は高く、今年2月に執行猶予が明ける前から、配信系のドラマや映画の話など複数のオファーが彼女に届いていたとか。その後も彼女は芸能界と距離を置き続けてきましたが『もう一度演じたい』という気持ちはあるはず。次回のYouTubeでは松浦氏と対談する模様もアップされるそうで、そこで今後の計画に関する話が明かされるかもしれません」(芸能リポーター)

[NEWSポストセブン]

 

 

 

 

 

この沢尻さんに対するコメントは、「相変わらずキレイ・かわいい」的なものと「そのキャミソール一枚で着る人初めて見た」とファッションを指摘するもの、2つのタイプが多いように思いました。

 

ファッションセンスは以前からビミョーと言われておりますし、そうそう変わらないのかもしれませんね。

 

それよりも今こうやってYouTubeに出てきた意味です。

 

沢尻さん、相変わらず美しいですが、37歳になったとか。

 

美人女優でも、主演でいくならだんだん役に困る年頃です。

 

これからすぐに復帰するならまだいけそうですが、40を超えてここまで華やかな美人だと、母親役なんて唐突すぎますし、仕事のできるキャリアウーマンという感じでもなく。

 

事務所としては、少しでも収益を得たいから早く復帰させたい、でも反発も怖い、で、こういう形での観測気球になったのかなと。

 

松浦さんがこうやって前面に出ているということは、少し前にあったうさん臭い人との関係はもう解消されたのでしょうか。

 

[結婚]沢尻エリカに再犯のニオイ。逮捕歴3回の紅蘭の元事実婚相手と親密であることが発覚

 

沢尻さんは薬歴も長そうなので、心配ですが…

 

沢尻エリカは大麻中毒だった!衝撃の事実発覚でヘルタースケルターは公開中止か?

 

次回の投稿で対談の様子が公開されるようで、楽しみです。

 

◆うさん臭いけど大丈夫なの?

沢尻エリカの両隣→ geinou ranking geinou reading

沢尻エリカの両隣→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

永山絢斗さんが大麻取締法違反(所持)容疑で逮捕されたことを受け、芸能界では「次に逮捕されるのはアイツだ!」と注目を集めている大物が何人かいるといいます。

 

[薬物]永山絢斗の逮捕で映画「東京リベンジャーズ」公開中止か。かっこよさを履き違えた34歳が痛い

 

[以下引用]

「今年3月にも、道端ジェシカが合成麻薬MDMAを所持したとして警視庁に麻薬特例法違反の容疑で逮捕されました。道端は不起訴処分になったものの、一緒に逮捕された夫で映画プロデューサーのケネス・カオ被告はMDMAを輸入した罪などに問われ、東京地裁で懲役1年6カ月、執行猶予3年の有罪判決を言い渡されたばかり。ただ、2人は芸能界でのポジションはそれほど高くない。そろそろ2019年11月に逮捕された沢尻エリカクラスの大物がパクられるんじゃないかと噂されているんです」(芸能ライター)

 

有名人の逮捕には〝見せしめ〟の側面がある。タイミング的には、これから夏休みまでに大物の逮捕があってもおかしくないという。

 

「6月にはタイで大麻が解禁されました。これから大物芸能人が逮捕されれば、夏休みの旅行で現地を訪れる予定の日本人旅行者に『手を出すなよ』というメッセージを刷り込むことができますからね。最近は、国内でも中学生や高校生にまで大麻をはじめとする違法薬物が浸透しているため、こうした学生たちにも夏休み前に同じメッセージを印象付ける必要がある。永山容疑者だけは弱いので、更なる大物が逮捕されても不思議ではありません」(全国紙記者)

 

では、具体的にどんな大物の名前が挙がっているのか。

 

「人気男性アーティストのAやG、F、女性アーティストのN、俳優のTとK、女優のYやNなどの名前が取り沙汰されています。いずれも逮捕されれば大騒ぎになる大物揃いです」(前出の芸能ライター)

[週刊実話]

 

薬物逮捕のイニシャル記事、久々ですね。

 

ただ、確かにタイでの大麻解禁によって、

 

「世界の潮流に倣って、日本でも解禁すべし」

 

という雰囲気になりつつあるのは事実。

 

そういった風潮に釘を刺すという意味で、捜査当局が”見せしめ逮捕”を狙っている可能性は高いと思います。

 

永山絢斗さんも、そういう意味では犠牲者?かもしれません。

 

ちなみに、タイでの大麻解禁はあくまでも医療用途に限るものであって、いわゆる”ドラッグ”として使用した場合には厳罰が下されます。

 

ただ、現実問題として世界中から大麻愛好者?たちがタイに流入しつつあり、観光特需による税収アップという面から、そのうちナアナアになるんじゃないかという予測も。

 

もしかしたら、周辺国も続々と参入しちゃうかも・・

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マリファナTシャツ★大麻、ガンジャ、葉っぱ系【サイズ:M 、幅広M 】【5000...

価格:2,980円(税込、送料別) (2023/6/28時点)


楽天で購入


 

 

というのはさておき、引用記事にあるイニシャルだけでは誰のことかサッパリ見当も付きません・・というのはウソ。。

 

申し訳ないですが、2人の名前がすぐ浮かんでしまいました。

 

◆え!?

″味噌″できれいにヤセる Atsushi式レンチン! MISOスープ - Atsushi

″味噌″できれいにヤセる Atsushi式レンチン! MISOスープ

[Amazon]

 

◆まさか、ね。

「そして、学徒は戦場へ」 - 上田早苗

「そして、学徒は戦場へ」

[Amazon]

 

その他については、もっとヒントがないと無理。

 

もし、パッと名前が浮かんだ人がいたら、ぜひコメント欄から教えて下さい。

 

 

今度こそ?紅白出演の歌姫Zに今月中薬物逮捕の噂

 

GACKTの完全復帰宣言で文春砲&新潮砲が追撃体制に。「翔んで埼玉」続編は撮影前からヤバイ状況

 

ただ、この薬物疑惑というのは根拠も何もなく、単純に夜遊びの場所が怪しいとか交友相手がヤバいとか行動がぶっ飛んでるとか、そういう非常にざっくりしたもので生まれてしまうものでもあります。

 

火のない所に煙を立てたくない芸能人は、よりクリーンなプライベートを心掛けるべきなのでしょうね。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※永山瑛大さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング