タグ:次に逮捕される芸能人

[スポンサーリンク]

 

曲の提供も行い希代のヒットメーカーと言われるベテラン歌手に薬物疑惑が報じられています。

 

 

 

 希代のヒットメーカーであるベテラン歌手Xへの薬物疑惑

 

[以下引用]

ある芸能関係者が言う。

 

「このXは、自ら歌うだけではなく、作詞作曲も手掛け、希代のヒットメーカーとして知られています。時代を代表するような名曲も生み出し、あるミュージシャンに提供した楽曲は、ミリオンになったこともある。そんなXが“シャブ中”なのは業界で知られています」

 

Xは現在も音楽活動を続けており、最近も某芸能人に楽曲を提供している。もし逮捕されれば大騒動になるのはもちろん、違約金なども莫大なものになるのは必至だ。

(中略)

「内偵捜査が始まっています。このXの親友も覚醒剤で逮捕されていて、確実に包囲網は狭まっている。すでに、Xが出したゴミの中から使用の証拠となるようなものを押収しているそうです」

[東スポ]

 

Xの条件を整理すると、

・シンガーソングライター

・時代を代表するような名曲も生み出している

・あるミュージシャンに提供した曲はミリオンに

・現在も音楽活動は継続中

・最近も某芸能人に楽曲を提供

・親友も覚せい剤で逮捕されている

くらいでしょうか。

 

 

 ベテラン歌手Xとは誰か

 

[スポンサーリンク]

 

ネットでは槇原敬之さんの名前が上がっています。

 

確かにSMAPに提供した「世界に一つだけの花」はミリオンですし、最近も木村拓哉さんに楽曲提供していますし、その他諸々条件が合致します。

 

槙原さんは1999年に覚せい剤とMDMAの所持で逮捕歴があるために、きっとこの疑惑は一生ついてまわるんだと思います。残念ですが。

 

もう20年経つのに、とも思いますが、その1999年の逮捕時に一緒に逮捕された「親友」が2018年に再逮捕されているんですよね。

 

「ホンボシは槇原敬之」「大物女性芸能人に薬物疑惑」…金太郎こと奥村秀一の再逮捕で揺れる芸能界

だから再燃してしまっているんだと思います。

 

逮捕後もすぐ近くに一緒に薬物を使用していた人がいて、その人が再度薬物に手を染めても「自分はやらない」を貫けるものなのか、と。

 

かなり屈辱的なことだと思いますが、何度も逮捕されている清水健太郎さんや田代まさしさんのような例がありますからね。

 

それが一度手を出してしまった人に対する目なのかもしれません。

 

五輪イヤーである今年、例年以上に芸能人の逮捕に力が入れられると言われていますが、さて第一号は誰になるでしょうか。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※槇原敬之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

近年俳優・女優の逮捕により作品がお蔵入りになったり撮り直しになるケースが多発しその損害が馬鹿にできない規模であることから、テレビ各局は「危険人物リスト」を作成しそのリストの人物にはオファーを出さないようにしているんだとか。

 

当然の自衛手段だと思いますが、その最上位には数々の大ヒット映画に出演歴のある俳優Xの名があり、すでに某局ではXを出演NGに指定し、その人物との関連から沢尻被告と人気・実力とも同格の女優Yもそのリストに追加されているようで…

 

※麒麟がくるは撮り直しで10億の損害と放送開始をずらすことに

 

 個性派俳優X

 

[以下引用]

なかでも最上位に挙げられた人物が、ヒット映画やドラマに多くの出演歴がある俳優のX。容姿で勝負するタイプではなく、独特の存在感で異彩を放つ役者だ。

 

「Xの周辺に薬物で逮捕された者が複数いたことから、マークされるようになった。当人は完全否定しているが、状況的に怪しいと思われても仕方がない。昨年逮捕された有名人の人脈にも、Xの名前はたびたび登場している」(警察関係者)

 

すでに、某テレビ局ではXのドラマ、レギュラー番組への起用を控えるようお達しが出ているという。そういえば、確かに最近見なくなったような気もする。

[東スポ]

 

東スポのこの書き方だと、リリー・フランキーさんとしか思えないですね。

 

昨年コカインで逮捕されたピエール瀧さんと仲が良く、さらにリリー・フランキーさんの運転手も少し前に薬物逮捕されていたために疑惑が報じられていました。

 

「昨年逮捕された有名人の人脈」というのは新井浩文被告との交友を指しているのでしょう。

 

また、「当人は完全否定」というのは、リリーさんは女性セブンの直撃に対し怒りを滲ませ全面的に否認しています。

 

リリー・フランキーの側近が薬物逮捕!ピエール瀧のあとで芋づる式逮捕が密かに起きていた?

しかしリリー・フランキーさんについてはピエール瀧さんの逮捕直後からピエールさんが逮捕されるなら「サブカル出身の俳優」も、と何度も報じられ、女性セブンは直撃ですからね。

 

いくら本人は完全否定しても、あれだけ名前が出たら、やってる、やってないに関わらず、ちょっと起用を控えよう、ということになってしまうのかも。

 

ただ、リリーさんがピエールさんと共演時に薬物ネタを振ったときの反応を見た個人的な印象としては、リリーさんはピエールさんに疑いは持っていたかもしれませんが、リリーさん自身はやっていないと感じました。

 

◆リリー・フランキーが薬物ネタをぶっこんだときのピエール瀧の挙動

[動画]あー…なるほど → geinou ranking geinou reading

[動画]あー…なるほど → geinou reading geinou ranking

 

 俳優Xと親しい人気女優Yとは

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

話はこれで終わらない。Xと親しい間柄の人気女優Yにも、疑いの目が向けられているという。

 

「Yは以前に奇行が噂され、所属事務所内で問題になった時期があった。当時は交際していた男を含め、交友関係もよろしくなかった。ただ、それはずいぶん前の話で、現在はその手の噂とは無縁の生活を送っているはずだが…」とは芸能プロ関係者。

 

沢尻被告の逮捕直後には、突如としてYの名前が挙がり始め、一部メディアでは「次に狙われる女優」と報じられることもあった。

[東スポ]

 

フライデーも以前、この女優Yについては報じていました。

 

フライデーが違法薬物の捜査情報を報じる。“冠番組級”大物芸人Xと“主演級”女優Yがヤバイ

女優Yの特徴は、

・女優Yはドラマや映画などで「主演級」

・女優としては沢尻エリカよりも格上

・2008年ころからクスリの噂あり

・過去、半グレに近い人物が彼氏だった

・激ヤセが心配されたり不規則な言動が話題になったことがある

とのこと。

 

さらにリリー・フランキーさんとの関係で浮かんだと言われると、思い浮かぶのは…長澤まさみさんですよね。

 

長澤さんについては、次に逮捕されるというものの他、沢尻さんについてリークした疑惑や沢尻さんの逮捕に「ざまーみろ」と喜んでる疑惑とか、このところ真偽不明であるもののネガティブなものばかり出ていました。

 

これにはウラがあるようで…

 

[以下引用]

「Yによる沢尻陥れ情報はそもそも沢尻被告に近い筋から、しきりに流されていたことが判明した。捜査のかく乱、もしくはメディアの印象操作が狙いなのではないか。沢尻の事件ではありもしないガセ情報が多く流された」(同)

[東スポ]

 

半グレと交際していたと報じられたことはありますし、激ヤセは事実なので、そういうところから疑惑が出るんでしょう。

 

中でも半グレはしっかり文春が報じていましたし。

 

長澤まさみ、関東連合との関係で借金返済に追い込まれたことも!過去の交際歴がヤバすぎて再びスキャンダル発覚の恐れ!

それで捜査の撹乱や印象操作に使われるというのは、芸能界というのはやっぱり足の引っ張り合いなんですね。

 

片瀬那奈さんのように、自分で薬物検査をした結果を公表しても「抜き打ち検査じゃないと意味がない」と言われてしまいますし、疑惑を晴らすのは非常に難しいことですが、とにかく怪しい人と場所には近づかないことなのでしょう。

 

◆現役国民的アイドルグループメンバーAにも薬物疑惑

マジで?!→ geinou ranking geinou reading

マジで?!→ geinou reading geinou ranking

 

※評価高いです

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※長澤まさみさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

女性セブンが元国民的アイドルAが大麻使用疑惑で捜査当局が行動確認中だと報じています。

 

 

 

 元女性アイドルAに噂される大麻使用疑惑

 

[以下引用]

「11月の沢尻逮捕後、一部マスコミの間では“次の逮捕者”について、さまざまな情報が飛び交ってきました。なかでも2020年の“第1号”として具体的に名前が挙がっているのが元女性アイドルの“A”です。実際に大麻使用疑惑で本格的な捜査が始まっており、捜査当局が行動確認を開始。“3月逮捕を目指す”と言われています。また、一部のマスコミはいつでも逮捕の一報が打てるよう、彼女の“近影”を撮影し始めているとか」(違法薬物犯罪に詳しいジャーナリスト)

[NEWSポストセブン]

 

Aは最近夜遊びをよくしており、明らかに薬物が疑われるトロンとした顔で目撃されているとのこと。

 

これは以前東スポが報じたこちらの国民的アイドルグループの元メンバーXのことでしょう。

 

薬物逮捕今年第一号は国民的アイドルグループの元メンバーX!沢尻エリカを超える衝撃とは

 

沢尻エリカ被告のときは、逮捕前の9月末から沢尻被告を指すとしか思えないような匿名で同じような内容が様々な媒体で報じられ、11月中旬に逮捕となりました。

 

こういった「次に逮捕される芸能人」の記事は多く、話半分に見てますが、似たような記事がいろんな媒体で何度も報じられるときは本当に逮捕が近いのかなと思っています。

 

今回はどうでしょうね。

 

東スポが報じたから、そういえば噂があるよ、という記事を出しているように見えますが。

 

 

国民的アイドルAとは誰なのか 

 

[スポンサーリンク]

 

東スポが報じた「国民的アイドルグループの元メンバーX」の特徴は次の通り

・一世を風靡した国民的女性アイドルグループの元メンバー

・現在はタレントとして活動中

・現在30代

・過去にはNHKの「紅白歌合戦」に出場したこともある

・仕事で付き合いのある身近な人物が調べたところ大麻疑惑が浮上。やめるよう伝えたが聞く耳を持たず、どんどん人が離れていってる

 

今回女性セブンは更に追加情報として、

・最近、目立った仕事がない

・グループ在籍中からお騒がせキャラとして有名

・脱退した後も男女間のトラブルなどで世間を騒がせた

・今は結婚し、子供がいる

・CMや映画、連続ドラマといった大きな仕事はしていない

・子供はAにベッタリで親子の仲はかなり親密

・メディアへの露出はほとんどない

といったところです。

 

10代から活躍し今30代で既婚子持ち、一世を風靡したアイドルグループというとモーニング娘。なんでしょうね。

 

子供はAにべったりって、お子さんが小さければ大抵はそうなような…。

 

こちらが東スポが報じたシルエットですが、それも踏まえると、2人思い浮かぶ人がいます。

 

 

大きなヒントになりそうなのは、周囲の人間が大麻をやめるよう注意するも聞く耳を持たず、離れてしまった人がいるという点。

 

同じような内容が女性セブンにも記されてましたが、昨年秋、事務所を解雇された人がいますよね。

 

夫と共に大麻疑惑の元人気女性アイドルA!今年所属事務所に不可解な処分を受けた…

もしこの方だとしても、沢尻被告級の衝撃にはならないのが合致しない点ですが、女性セブンには現在仕事をあまりしてないので沢尻被告のときのような降板騒動にはならないとありました。

 

衝撃度と仕事上の影響はまた別なものなので、なんとも言えませんが…。

 

さて、本当に3月末までに逮捕があるのでしょうか。

 

※1月18日追記※

加護亜依さんがSNSで疑惑を否定しました。

昨年秋、所属事務所と契約解除となったことで疑惑が濃くなっていましたが、当時の社長とも仲の良い様子を公開しています。

 

◆え、マジで?!国民的アイドルグループメンバーAにも大麻疑惑

こちらは男性です→ geinou ranking geinou reading

こちらは男性です→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※加護亜依さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

超大物歌手の2人に、違法薬物の噂があると報じられています。

 

よくある「次に逮捕される芸能人」シリーズは、特徴があげられていても誰だかわからないケースが多いですが、今回の記事は正解がそれ以外ないような内容になっています。

 

 

 

多くの疑惑を抱えている大物芸能人X 

 

[以下引用]

多くの疑惑を抱えている大物芸能人・X。Xは過去にゴーストライター疑惑や大物女優との関係などが噂されていた他、薬物疑惑を大手週刊誌に報じられている人物だ。薬物の噂はその後鎮静化したが、最近になって再燃しているという。

 

「あるダンサーの逮捕されたことがきっかけで再び名前が聞こえ始めたXは、最近また薬物を摂取していると周辺者から情報提供があり、組対五課が動いているという話です」(週刊誌記者)

[トカナ]

 

引用先の記事の大物芸能人Xの特徴をまとめると、

 

・多くの疑惑を抱えている

・ゴーストライター疑惑

・大物女優との噂

・薬物疑惑を週刊誌に報じられた

・過去、お金の問題も報じられたことがある

・過去、ミュージシャンYが逮捕されたときに「次はX」と言われていた

・過去に自身も含むスタッフを抜き打ちで薬物検査しているが、スタッフが出来レースを告白している

・過去、バックダンサーが覚せい剤で逮捕されている

・薬物に厳しい国に移住し、今は日本にいるときに使用している

とのこと。

 

この条件から推測する限り、GACKTさんのことを言っていると思われます。「疑惑のデパート」と言われたこともあり、ありとあらゆる「黒そうな噂」を抱えたことがあります。

 

闇が多すぎてこわい!疑惑のデパート・GACKT、今度は元愛人の自殺未遂騒動に巻き込まれる

 

ですが、ガックンがそんな違法薬物に手を染めるハズありません!

 

これはなにかの間違いというか、悪質な陰謀を感じます!

 

よって、ガセネタ認定です!

 

というのはさておき、バックダンサーが薬物逮捕されSNSで謝罪したこともありますし、2016年6月にはライブ終了後に抜き打ちの薬物検査が行われ、本人だけではなくスタッフも含めてシロだったという出来事もありました。

 

当時はブログに検査中の写真を載せて、

 

「その個人が過去に、どれだけの功績を残したか、素晴らしい人かどうかなんてのは全く関係ない。応援してくれているファンを裏切る行為でしかないということだ。本来、ファンとアーティストの間には強い信頼関係が築かれていなければならない」

 

と猛烈アピールしていたことを考えたら、GACKTさんが薬物に手を染めているという可能性は限りなくゼロに近いと思います。

 

だって、そんなコメントをしていて薬物逮捕なんてサれたら、もはや芸能界どころかミュージシャンとしても居場所はないですから。

 

そもそも移住先のマレーシアは麻薬等の危険薬物の違法売買は死刑、 所持は最高で無期懲役と重罪です。

 

もしも薬物中毒なら、いくらなんでもそんなところに移住しないでしょうに。

 

 

 X同様、薬物疑惑を報じられ続けているZ

 

[スポンサーリンク]

 

さて、気を取り直して次へ。

 

ZはX同様、夕刊紙などに薬物疑惑をイニシャルで報じられている。今回トカナでは、それ以上に踏み込んだ関係者の取材に成功した。それは新宿に本拠を置く元暴力団関係者の証言だ。

 

この暴力団の現会長は「新宿の薬局」の異名で呼ばれており、覚せい剤の売買などの罪で逮捕・起訴され、現在小菅の東京拘置所に拘置されている。会長は、歌手のYなどに覚せい剤を売ったことで有名になった。

 

反社会勢力と呼ばれる暴力団の先行きに不安を感じ、カタギになった元組員が身元を明かさない条件でトカナの取材に応じた。

 

「私がいた当時は、末端の客については、別に誰が誰に売ってもいいということになっていました。芸能人や経営者など世間体を気にする客は金払いもいいので、売人はそうした太い客は掴んだら離さなかったですね。

 

で、私のいた当時にYは逮捕され、売人も同じく逮捕されましたが、同じ時期にZとその妻は確かにうちの組が売っていた覚せい剤の客でした。Yの逮捕直後から、Zも妻も顔を見せなくなりましたが、Zは数年前にまた来ていましたね。それが友人として組関係者に接触していたのか、それとも客として接触していたのか、私は組を離れていたので分かりません」(元組員)

[トカナ]

 

歌手のY、新宿の薬局というと、ASKAさんでしょうか。

 

夫婦揃って薬物疑惑が囁かれている大物芸能人と言ったら、思い出される人物は限られてきますが…姿を見せなくなった、というのが大きなヒントですね。

 

が、その真偽は不明。噂は噂という感じがします。

 

正直、捜査当局が本気を出したら、こうやって「怪しい」とされる芸能人はすぐにても逮捕できると思います。

 

しかし、いろいろと大人の事情があって「泳がせている」可能性も高いですし、身に覚えのある人であればピンと来ているはず。

 

果たして、今年初の芸能人薬物逮捕は誰になるのでしょうか?

 

東京オリンピック開催までに、捜査当局はさらなる大物の摘発を狙っているとも言われていますし、その動向に注目したいところです。

 

◆クスリアーティストに喝を入れたのは

この大物歌手→ geinou ranking geinou reading

この大物歌手→ geinou reading geinou ranking

 

◆違法薬物、絶対ダメ!

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※GACKTさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング