タグ:次に逮捕される芸能人の記事一覧

タグ:次に逮捕される芸能人
現在公開中のヒット映画出演女優に不穏な噂!薬物絡みで逮捕説も…

この夏公開された『コード・ブルー』『銀魂2』『検察側の罪人』『カメラを止めるな』いずれかのヒット映画に出演中の脇役女優に不穏な噂が出ていると報じられています。

 

 

[以下引用]

「ここに来て、ヒット作いずれかに脇で出演している女優に関する不穏なうさわが浮上しています。どうやら、薬物絡みで逮捕説が流れていた時期があったようですが、窮地を脱していたようです」(週刊誌記者) 気になるその女優の素性だが…。

 

「30代のスレンダーなモデル系美女でかなり色気があります。それなりにインパクトのある役で出演している、ヒロインをつとめた作品もありますね。一時期、撮影現場でやたらクスリのことばかり話し、詳しかったことから“おクスリ博士”と呼ばれていたのだとか。もともとスレンダーなのに、その時期はやつれていたような印象だったそうです。今はうわさが聞こえて来ないので、やめたのかもしれません」(映画業界関係者)

[週刊実話]

 

ということで、4つの映画の公式サイトから出演女優を抜粋しています。

 

インパクトのある役で出演し、ヒロインを務めたこともあるなら公式サイトには出ているでしょうから。

 

まず『コード・ブルー』

 

 

新木優子

馬場ふみか

かたせ梨乃

山谷花純

 

 

『銀魂2』

 

 

橋本環奈

長澤まさみ

夏菜

キムラ緑子

 

 

『検察側の罪人』

 

[Amazon]

 

吉高由里子

芦名星

キムラ緑子

山崎紘菜

田中美央

赤間麻里子

黒澤はるか

長田侑子

 

 

『カメラを止めるな!』

[Amazon]

 

真魚

しゅはまはるみ

竹原芳子

吉田美紀

合田純奈

浅森咲希奈

秋山ゆずき

高橋恭子

生見司織

 

 

30代のスレンダーなモデル系美女、どなたでしょうか。

 

やたらクスリのことばかり話すって自ら自分は怪しいです、と言っているようなものです。

 

今は大丈夫そうだということですが、一度噂が立つとなかなか消えないでしょうね。

 

こんな話の流れからではありますが、『コード・ブルー』の興行収入は現在83億を超えて15年ぶりとなる100億超えが見えてきたと報じられています。

 

夏休みが終わってしまいペースは落ちるとは思いますが、良いサイクルに入っていると思うので、まだまだ頑張ってほしいですね。

 

 

 

◆こちらは平和な(?)おクスリの話

昭和のおくすりポスターいろいろ→ geinou reading geinou ranking

昭和のおくすりポスターいろいろ→ geinou ranking geinou reading

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※脇役女優ではない長澤まさみさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

大物ジャンキーカップルが捜査対象に!次に逮捕される芸能人シリーズ

定番の「次に逮捕される芸能人」シリーズで大物ジャンキーカップルが捜査対象に上がっていると報じられています。

 

 

 

 

[以下引用]

「男性・Xはミュージシャンで女性・Yはタレント。男性は以前、別の女性タレントとの熱愛が報じられてこともあったモテ男ですが、突如、Yとの熱愛が報じられました。2人をつないだのは薬物なようで、夜な夜なに励んでいるようです」(週刊誌記者)

[週刊実話]

 

その他のヒントは、

・いずれも、かなり名前が知られた大物

・どちらも以前から薬物のうわさがささやかれていた

・Xはよく海外に渡航する。そこでクスリにハマった。

・Xは若者にカリスマ的な人気を誇る

・Yは昔地元でギャルメイクでヤンチャだった時代に知り合った男の影響でクスリにハマった

・Yはその見事なスタイルで世の男性たちの視線をクギ付にしてきた。

 

Yさんはモデルかグラビアアイドルでしょうか。

 

まったくピンと来ませんが、そんな大物カップルが二人で逮捕されたらそれは大きな話題になりそうですね。

 

こういった真偽不明の「次に逮捕される芸能人」シリーズも、後から見ると清原和博さんだったり成宮寛貴さんだったり、後から「そうだったのか!」となるものもありますが、さて今回のはどうでしょうか。

 

◆煙のないところに火は立つのか?

芸能人薬物疑惑いろいろ→ geinou reading geinou ranking

芸能人薬物疑惑いろいろ→ geinou ranking geinou reading

 

※ネットで話題

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※昔から疑惑のデパートと言われるGACKTさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

次に逮捕されるのは日本アカデミー賞受賞の大物俳優!現在は海外にって、アノ人?

東スポが次に逮捕される芸能人として日本アカデミー賞を受賞した大物俳優を、ほぼ名指しする形で報じています。

 

 

 

[以下引用]

事件化すれば大波紋を呼ぶだろう。酒井法子、清原和博氏、ASKAなど、ここ10年ほどの間、覚醒剤で逮捕される有名人が後を絶たない中、これまで映画に何度も主演し、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞したこともある大物俳優を捜査当局がマークし、すでに強制捜査に踏み切ったとの衝撃情報を本紙はキャッチした。逮捕を恐れたこの俳優は、すでに海外に脱出したともいわれている――。

[東スポ]

 

東スポには、「確かに言動がおかしかった」「目の焦点が合ってなかった。というか、目が完全に泳いでいた」「もう1年くらい、そんな感じだったのでは…」といった繁華街の飲食店やクラブ関係者や、「彼には、以前からクスリ使用に関する噂が絶えませんでしたからね。捜査当局も1年以上も前から、クスリ使用の情報を入手し、慎重に捜査を進めていたんです」という芸能関係者の話がありました。

 

ものすごく似た内容を、今年7月に日刊大衆が報じています。

 →関西在住の大物俳優に強制調査

 

その時、ネットで有力候補として名前が上がっていたのが窪塚洋介さんです。

 

◆え、窪塚さんナニイッテルノ?

と嘲笑された件→ geinou reading geinou ranking

と嘲笑された件→ geinou ranking geinou reading

 

※日本アカデミー賞受賞、関西在住

 

今回、さらに窪塚さんだと印象づけるのがこの一文。

 

[以下引用]

「今回は取り逃がしましたが、捜査当局は彼の逮捕をあきらめていない。実際に家宅捜索を受けたことで、本人も逮捕される危険を感じたのか、1か月ほど前から“海外で大きな仕事が入った”と言って、日本を脱出する計画を立てていた。もう実際に脱出したとの情報もある」(捜査関係者)

 

本人は周囲に“長期の仕事だ”などと言っているそうだが…。

 

「実際は仕事ではなく、『再び強制捜査を受けて逮捕されることを恐れての海外移住ではないか?』といった声もある。ほとぼりが冷めるまで、ひょっとすると1年ぐらいは、日本に帰国しないこともあるといわれている」(同)

[東スポ]

 

窪塚さん、1ヶ月ほど前にインスタにこんなメッセージをあげており、今は家族3人で海外にいるようです。

 

 

日刊大衆の記事が出たときは、以前から窪塚さんはその言動から大麻はやっているんじゃないかと度々名前が出てきていましたが、調査が入っても逮捕に至らなかったということは、グレーだったのがシロになったということで良かったと思ったんですけどね。

 

今回の東スポの記事によると、強制調査の結果逮捕に至らなかった理由は「覚醒剤は、現行犯での逮捕が基本だから、その場にクスリがなかったら所持や使用の証拠が得られず、逮捕には至らなかったようだ」ということで、疑惑は継続しているとのこと。

 

そういう場合、薬物検査すらできないのかと疑問です。

 

少なくともこの東スポの記事は窪塚さんを想定して書いてるんじゃないかと思うのですが、窪塚さんに薬物疑惑がつきまとうのは、やっぱりマンションの9階から飛び降りたというショッキングさと、大麻礼賛していた過去でしょうね。

 

しかし大麻礼賛はもちろん麻薬としてではなく、日本の歴史を振り返るとしめ縄など神事に利用されていたもので医学的利用価値もあるものなのにという意味のようで、そういう意味で「日本古来の大麻」ならいざしらず化学物質である覚せい剤は手を出さないような。

 →窪塚洋介、大麻礼賛直後に飛び降り疑惑の人に。

 

なによりお子さんも生まれたし長男は俳優デビューしたし、東スポでは長期の仕事を嘘のように書いていましたが、仕事かどうかはいずれわかることで、そんなバレる嘘もつかないと思うんですが。

 

早く疑惑が晴れるといいですね。

 

※この本もしっかりした内容です。

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※窪塚洋介さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

有名女優Xに薬物疑惑浮上!激ヤセ遅刻異常なテンションで映画降板したとか…

全国紙社会部記者が有名女優Xの薬物疑惑を明かしています。

 

 

 

 

[以下引用]

「警視庁の組対5課が薬物事犯による大物芸能人逮捕を狙っているといううわさが以前から流れています。何人か名前があがっているうちの1人が、あの大物女優と言われています」(全国紙社会部記者)

 

Xといえば、出演した映画の降板劇などですっかりトラブルメーカーとして認識されてしまっているが、そのトラブルの原因は薬物だったともっぱらのうわさだったようだ。

 

「テンションが上がったり下がったりして関係者もお手上げ。異常なほど激やせし、撮影現場に遅刻するのは当たり前だったそうです。そのため、事務所は表向きには体調不良を理由に降板させましたが、降板させた後は“クスリ抜き”させたのだとか」(映画業界関係者)

[週刊実話]

 

Xは今年に入ってからは何事もなかったかのように露出が増えだしたそう。

 

薬物に走った原因は家族関係のトラブルで、夜遊びで気晴らしするうちに売人と接点を持ってしまったようだとのこと。このところ5課がXの身辺を徹底的に洗い始めているという話もあり、目が離せないということですが…

 

映画降板、テンションの上下、激ヤセ、遅刻…昨年のことというなら、思い浮かぶ人はいます。

 

ただ降板させたあとにクスリ抜きをしているなら、捜査対象ではないのでは?

 

それともまた始めているという噂があるのか…

 

推測通りならXさんにはお子さんもいるはずです。

 

ちょっと不安定な行動をするとすぐ薬物疑惑が浮上するくらい、芸能界には薬物が蔓延しているんだとしたら、なんとも恐ろしい世界です。

 

 

◆薬物逮捕された元芸能人の今が

教科書通りにあやしい→ geinou reading geinou ranking

教科書通りにあやしい→ geinou ranking geinou reading

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ASKAさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング