タグ:次に逮捕される芸能人

 

サイゾー系列のオカルトメディア・TOCANAが、大物女優の薬物疑惑を報じています。

 

 

 

 結婚間近の大物美人女優に薬物疑惑

 

[以下引用]

——大物女優Xに関するニュースが話題になっているが。

「事務所との話し合いは罵声が飛び交うほどの凄まじい修羅場だったそうです。会議室の外にまで怒号が響くほどで、その場では聞いてはいけない文言も飛び出した、と事務所の関係者が証言しています」(大手週刊誌記者)

 

——聞いてはいけない文言とはどんな言葉だったのであろうか。

「発言者が誰かは言えませんが、Xに対して“クスリにハマっているお前を誰が助けたんだ”みたいな言葉が飛び出したそうです。これにはその場にいた人たちも凍り付いたそうです」(前述記者)

 

Xが覚醒剤にハマっていたという噂は、取材者には広く知れ渡っている。それをコンプライアンスに厳しい所属事務所が隠蔽していたということであろうか。

 

Xとの結婚が噂されている人物も、違法薬物の噂がありますからね。事務所が必死で隠していた可能性はあると思いますよ」(前出記者)

 

[トカナ]

 

つまり、この大物女優は結婚間近であり、さらにダンナさんになるであろう人物にも薬物疑惑が囁かれていると。

 

いったい、誰なのでしょうか…?

 

 

 大物美人女優とは誰か

 

[スポンサーリンク]

 

記事によると、大物女優Xは10年以上前から覚醒剤使用が噂されていて、交際相手に反社会勢力の人間も多く、六本木や西麻布界隈を根城に遊び回っているとのこと。

 

また、本番中の異常な発汗や喜怒哀楽の激しさ、集中力の欠如、日によって態度が激変するなど、覚醒剤常用者特有の症状も多く見受けられていたといいます。

 

もともとは現場スタッフからも慕われていたそうですが、ちょうど薬物疑惑が囁かれるようになった頃から一転して”扱いにくいタレント”になってしまったそうですから、なんとも怪しいというか。

 

でも、ですよ?

 

こんなヒントじゃ誰なのかさっぱり分かりませんよ、TOCANAさん〜!

 

せめて、事務所と”何について”話し合っていたのか、そのくらいは書いてくれないと。

 

ということで、今回のTOCANA砲は残念ながら不発ということで、お願いします。。

 

◆とはいえ、結婚や相手男性の条件だけなら当てはまる人はいます。

 Fさんとか→ geinou ranking geinou reading

 Fさんとか→ geinou reading geinou ranking

 

※それよりマスク。月水金12時半に限定発売だそうです。



 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※薬物疑惑芸能人のSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

ナックルズが有名美人ハーフタレントのコカイン疑惑を写真付き報じています。

 

 

 

 ハーフタレントXに浮上したコカイン疑惑。

 

[以下引用]

「有名女性ハーフタレントXが相当ヤバい。かなりの線からの情報提供がありブツはコカインで、現在ソタイゴが内偵中だという。以前から薬物の噂があったが、実はXには別の容疑も噂されていた」(捜査関係者)

[覚醒ナックルズ]

 

ソタイゴ=組対5課のことで、昨年の沢尻エリカさんに今年の槇原敬之さんと芸能人の逮捕が続いています。

 

ハーフタレントXは業界で複雑な家庭環境で育っていることで知られており、金銭トラブルで脅迫容疑もあるといいます。

 

[以下引用]

「ハーフタレントはやたらと家族と一緒に番組出演することが多いが、Xの家族にもサービス精神旺盛の人物がいて、恋愛ネタなどで記者が実家を訪ねると、なんでもペラペラと話してます。数年前の家族でバラエティ出演の際もあまりにサービスが過ぎるトークに怒ったXがガチ切れしたこともあった。そこまで怒るのはある理由がある」(芸能記者)

 

上記のエピソードはX本人も語っていることだが、そこにはこんな思惑があったそうだ。

 

「自分のいないところで下手に色々と探られると、それこそ恋愛ネタじゃない本当にヤバいネタに話が及ぶかもしれない。その辺りを一番警戒している」(同前)

[覚醒ナックルズ]

 

ということで、一緒に画像があったのがこちら。

 

 

 

いつものように、ネガポジ反転、左右反転されていますが、これを出すというのはかなりの自信なんだと思います。

 

 

 ハーフタレントXは誰なのか…ダレノガレ明美?

 

[スポンサーリンク]

 

なんだか最近ハーフタレントについての薬物疑惑が多いですね。

 

次逮捕!モデル出身美人ハーフタレントXに薬物疑惑というも…誰?

 

薬物疑惑浮上の毒舌ハーフタレントや女子アナ、人気芸人!大物芸能人7人の逮捕間近情報に大ヒント!

 

そんな中、思い出されるのがこの話。

 

熱愛話が多い毒舌タレントAに薬物疑惑!ストイックさをアピールしてるとか…

 

このAさん、昨年ですが、母親が取材に来た記者を家に上げてしまって困ってると話していました。今回の記事と一致します。

 

Aさんってつまりダレノガレ明美さんなのですが。

 

ナックルズが反転した画像も、この通りダレノガレさんと一致します。

 

 

ナックルズが言っているのはダレノガレ明美さんなんだとは思いますが、とても信じられません。

 

上記記事でも書きましたが、ダレノガレさんってかなり薬物に対して潔癖な印象です。

 

 

他にもSNSで「事務所に所属している方すべてを検査しましょう!っと話しました!」「まずは私からしっかり検査して後輩にもしっかり検査してもらいます!先輩からまずはやらないと後輩はなんで?とかなるから!」等々発言しています。

 

ここまで話していて、「実は私やってました!えへ」なんてありえないと信じたいところですが、こういう「次に逮捕される芸能人」ネタって、意外にも本人がネタ元というケースもあるだとか。理由は、こうやって話題になると捜査機関が近づいて来ないから。

 

ダレノガレさんが返信しているJOYさんは本当に薬物検査していましたが、自分のタイミングでやってもね、という声があるのも事実です。

 

ダレノガレさんの所属事務所はローラさんと同じLIBERAで、他に有名と言えるのは枡田絵理奈さんくらいかと思いますから、ダレノガレさんが変な噂で潰れるのも得策ではないと思います。

 

ナベプロが行ったという一斉検査、ダレノガレさんの事務所もやってはいかがでしょうか。

 

◆そういえばローラと事務所のトラブルって何だったの?

奴隷契約って話だったけど→ geinou ranking geinou reading

奴隷契約って話だったけど→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ダレノガレ明美さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

新型コロナウィルスの影響ですっかり過去のものになりつつある槇原敬之さんの21年ぶり2度めの逮捕ですが、実は槇原さんが芸能界の薬物汚染をペラったという話があるそうで。

 

 

 

 槇原敬之が女性歌手Mと大物司会者Mの薬物使用を明かす

 

[以下引用]

B 槇原が逮捕された時に、薬物常用者のタレントをペラペラしゃべったという話もあって、そこから浮上したのがNHK紅白歌合戦にも出た女性歌手のM大物司会者のM。もし本当だとしても、当人たちもしばらくは「自粛」するだろうから現行犯でパクるのは難しいだろうね。

[アサ芸プラス]

 

これだけで特定するのはムリですね。

 

紅白出場の女性歌手はつい先日女性セブンも報じていましたし、それ以前もありました。

 

 

紅白出場女性歌手Aが薬物捜査の対象に!カラオケランキング上位の人気歌手って誰

 

大物司会者というのも何度か出ていますが、もう芸能界なんて疑惑の人ばかりのような気がして、誰が誰やら。

 

槇原さんが喋ったのが本当なら、数年後にでも逮捕があるのかもしれません。

 

 

 五輪までにあと1人か2人…

 

[スポンサーリンク]

 

 

[以下引用]

A それでも手を出してしまうのが薬物の恐ろしさなんだろうね。でも酒井法子は「仲間」に関しては最後まで口を割らなかったと言われている。人気俳優を夫に持つSや肉体派の大物俳優Kは、酒井の心意気に感動してクスリをスッパリやめたそうだ。

 

C 酒井といえば昨年、11年ぶりに地上波に復帰したけど、それ以降はサッパリ。親しいプロデューサーが言うには「まだ周囲に怪しい人間がタムロしているので起用できない」だそうな。

 

B 新型コロナの影響で世間の関心が薄れているとはいえ、五輪までにあと1人か2人はパクられるというのが定説だ。

 

A 意外なところで名前が挙がっているのが、美人妻が個人事務所の代表を務める大物俳優のS。クスリが原因で、もはや家庭内別居状態。仕事もセーブせざるをえないようで、すでに奥さんが警察に相談しているという話まである。

[アサ芸プラス]

 

酒井法子さんがテレビに出てしまったら、やっぱり薬物って捕まってもちょろいなとなりそうなので、出ない方向でいいと思います。そもそも薬物逮捕前にもそう出ていなかったことを考えると、薬物関係ないような気もしますし。

 

大物俳優のSは奥さんが警察に相談している…ASKAさんもそう報じられていましたね。

 

ASKAさんのように不倫相手がいたりすると、奥さんに愛想を尽かされて通報されるというのもありそうです。

 

予定通りの実現が危ぶまれている東京五輪ですが、それとは関係なく、バシッと捕まえてほしいものですね。

 

◆東スポが過去に報じた薬物疑惑の歌姫シルエット

特徴的ではある→ geinou ranking geinou reading

特徴的ではある→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ASKAさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

2020年の芸能人薬物逮捕第1号は槇原敬之さんでしたが、3月末までにまだ逮捕される芸能人が出そうだと報じられています。

 

 

 

槇原人脈の大物俳優X、バラエティ大御所Y、オネエタレントZ 

 

[以下引用]

芋づる式逮捕もあるというのだ。「中でもキーマンとされるのが、槇原の元事務所社長でパートナーでもあった男性A氏です。A氏自身、18年に逮捕されており、長年、槇原の身近にいたとして、彼の幅広い芸能人人脈も注目されています。当然、当局もマークしているはずです」(同)

 

すでに一部でも報じられているが、A氏の芸能人人脈ルートには3人の名前が挙がっている。「いわゆる“新宿2丁目ルート”です。一人は大物俳優のX。そのXにブツを提供していると噂なのがバラエティ界の大御所でNHKの番組にもよく出るY。また、Xに近い“おねえタレント”のZもハマっているといわれていますね」(同)

[日刊大衆]

 

これは東スポと女性セブンが報じた件ですね。

 

 

槇原人脈で俳優、タレント、オネエが芋づる式!?ガチな東スポが放つ次に逮捕される芸能人

 

薬物疑惑浮上の毒舌ハーフタレントや女子アナ、人気芸人!大物芸能人7人の逮捕間近情報に大ヒント!

 

この2つで報じている条件に加えて今回の日刊大衆でプラスされた条件を赤色でまとめてみます。

 

A氏というのは槇原被告の元恋人です。

 

◆X=C

・Xの付き人とA氏が友だち

・歌手、俳優としてかつて一世を風靡

・現在は芸能活動を休止中

・大物男性歌手

・自宅を薬物パーティーに提供

 

◆Y=B

・バラエティー界の大御所

・売人(クスリを仕入れている)

・地上波ゴールデンタイムに出演

・地方営業にも余念なし

・NHKにもよく出る

 

◆Z=D

・オネエタレント

・美容関係の仕事

・2月13日にもTwitterを更新している←Twitterのアカウントがある

 

Xについては思い浮かぶ人は思い浮かぶのでは。

 

これで3回目になりますが、ご本人たち、気づいてそう…

 

二世俳優B、超大物女優C 

 

[スポンサーリンク]

 

 

[以下引用]

さらに本誌の独自ルートでも、さらなる疑惑の芸能人の名前が浮上した。「二世俳優のBです。Bは槇原と近いクスリ常習者や売人ルートと関係が深いという話もあります」(全国紙社会部記者)

 

そして、もう一人が超大物女優のCだ。美貌、実力、人気とも抜群で、万が一、彼女が違法薬物で捕まることがあれば、社会に与える影響はあまりにも甚大。

「Cには昨年、当局が家宅捜索に入ったとされています。その際は何も出なかったそうですが……」(同)

[日刊大衆]

 

二世俳優も女優も何度も報じられますね。

 

有名女性歌手が妻のイケメン俳優Cや大物二世俳優B!次に薬物逮捕される芸能人

 

女優も何度も報じられていますが、ガサ入れまで受けたというとこのひとなのかなと。

 

 

40代有名女優Xに薬物疑惑でガサ入れ情報!他にも3人がマトリのターゲットに

 

超大物女優Xにガサ入れ!以前から夜の奇行が噂で薬物疑惑が浮上。とばっちりの女優S、K

 

二世俳優は沢尻さんと交友関係があったという追加情報もあったりで、過去交際していたとされる松田翔太さんの名前が出ていました。

 

沢尻さんが人目を気にせず薬物を使用していたこともあり、交友関係があったということは少なくとも知っていただろう、もしかしたら一緒に使ってた?なんて思われるのも仕方がないのかも。

 

女優の方は、誰でしょうね。分かる人にはわかるのでしょうか…。

 

 

逮捕されるなら3月末がデッドライン 

 

次に逮捕されるとすれば今月末まででは、という話もあります。

 

 

[以下引用]

「今年は五輪があるので、当局による違法薬物の浄化作戦がすさまじい。ただ五輪直前や開催中に逮捕するのは、世界の目もあるのでよろしくない。だからデッドラインは3月末。そこまでに一人でも多く逮捕しようと躍起になっているそう」(前出の夕刊紙記者)

[日刊大衆]

 

これはどうでしょうね。

 

今は中国・武漢で発症した新型コロナウイルスの影響が凄まじく、それ以外のニュースに対する関心が薄れ気味です。

 

捜査機関が頑張りたい理由でもあるオリンピックも開催が危ぶまれていますから、3月末を目指すにも捜査員の方々も気合が入らないのでは。

 

それでも、もしも逮捕なんてことがあったら世間は大騒ぎでしょうね。

 

◆コカイン中毒者は鼻が気になる→リリー・フランキーが薬物ネタをぶっこむと

ピエール瀧はこうなる[動画] → geinou ranking geinou reading

ピエール瀧はこうなる[動画] → geinou reading geinou ranking

 

※整形と薬物で身を滅ぼす、という話

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ピエール瀧さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング