タグ:次に逮捕される芸能人の記事一覧

タグ:次に逮捕される芸能人
薬物疑惑浮上!関西の大物俳優と国民的美人姉妹の姉に捜査の手が伸びる…

 

芸能界に絶えずある薬物疑惑ですが、関西方面に自宅のある“大物俳優”が捜査当局の強制捜査を受けたと報じられています。

また、“国民的美人姉妹”の姉にも疑惑が新たに浮上したとか…

 

 

 

アカデミー賞受賞のイケメン俳優

 

[以下引用]

まず強制捜査を受けたのは、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞に輝いたことのあるイケメン俳優。彼の自宅がある関西方面のマンション住人が証言する。「今年の3月末、明らかに捜査員風の人たち3~4人が彼の部屋に入っていきました。彼は不審な行動が多く、噂になっていたから、ピンときたんですワ」

 

彼が夜な夜な繰り出すという繁華街周辺で聞き込みに走ると、「そやね、アノ俳優さん、確かに言動がおかしかったわ」「目の焦点があってなかったなァ。というか、目が完全に泳いどった」「もう1年くらい、そんな感じやったんとちゃうかなァ……」などの重大証言を得ることができた。

[日刊大衆]

 

日本アカデミー賞最優秀主演男優賞に輝いたことがあるということは、おそらくそれなりの大手事務所に所属しているのでしょう。

 

そして関西方面に自宅があるというとそれなりに限られそうですが…誰でしょうね?

 

ちなみに逮捕されないということですので、疑惑は疑惑でしかなかったようです。

 

ということは、クロに近いグレーと思われていたのがシロであることが証明されたようなものになります。

 

ただ捜査員が踏み込んだということは捜査を重ねた結果のはずで、踏み込む決断をする程に行動が怪しかったって…俳優業はやっていられるのでしょうか。

 

◆「条件に合う」という意味ではこの人…

シロで良かったね→ geinou ranking geinou reading

シロで良かったね→ geinou reading geinou ranking

 

 

国民的美人姉妹の姉

 

[以下引用]

「いわゆるアスリート体型のスレンダー美女として有名でしたが、テレビや雑誌での露出が増え、話題になっています。知名度と人気面では妹に劣るものの、推定Eカップの美バストを武器に新たなファンの獲得に躍起になっています」(テレビ局プロデューサー)

 

本誌の極秘情報によると、その美人姉妹の姉は「検挙リストの最上位にランクされている」と噂される。「彼女、テレビでは清楚なイメージで売っています。ところが、彼女には意外な“裏の顔”があったんです……」(芸能事情通)

 

彼女は東京・港区の六本木のクラブに頻繁に出入りし、外国人らに混じって踊り明かしているという。「クラブでの彼女は、テレビで見る姿とはまるで別人。いわゆる“ギャル”というイメージだね。妹のほうが有名だから、それが面白くないのかもしれないね」(六本木の飲食店経営者)

[日刊大衆]

 

以前もネットで名前が出た人が思い浮かびました。…もしもその人なら、熱愛報道もありましたし影響範囲はかなり大きそうです。

 

ちょっと派手に遊んだらすぐ薬物疑惑なんて、と思わないでもないですが、成宮寛貴さんの薬物疑惑が報じられたとき、六本木近辺ではいとも簡単に薬物が手に入るような風に報じられていましたし、なんとも言い難いものがあります。

 

先日、昨年11月に薬物で逮捕され執行猶予付きの有罪判決を受けた浅野忠信さんの父であり元芸能事務所社長の佐藤幸久容疑者が同じく薬物で再逮捕されました。

 

執行猶予中の逮捕ということで、次は実刑判決が下されるとわかっていたはずなのに手を出さずにいられなかったということが薬物の恐ろしさを物語っています。

 

また、先日薬物で逮捕された大人向け女優・麻生希さんも初犯ではないうえに、妊娠していたことが報じられています。薬物使用中に妊娠してしまったら、その子供は…。

 

一般人よりも有名人の方が報道が大きくなるのは当然で、それを抑止効果として利用する目的もあり夏前には有名人の逮捕があるという話もありました。

 

今年はまだあるのでしょうか。

 

◆そういえば薬物逮捕で妊娠が発覚した芸能人、いたよね…

その人の「その後」→ geinou reading geinou ranking

その人の「その後」→ geinou ranking geinou reading

 

 

※薬物撲滅Tシャツ

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※浅野忠信さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

大物有名人に薬物疑惑!ヒップホップミュージシャン君塚慈安の逮捕で浮上

先日大麻やコカインなど数百グラムを隠し持っていたとして警視庁組織犯罪対策5課が大麻取締法違反(所持)などの疑いでヒップホップミュージシャンの「D.O(ディー・オー)」こと君塚慈容(しげやす)容疑者が逮捕されましたが、ここからとてつもない大物有名人の名前が浮上していると報じられています。

 

 

 

君塚容疑者は東京都練馬区を拠点にするヒップホップグループ・練マザファッカーのリーダー・D.Oとして活動しており、2007年に出演したバラエティー番組で一躍知名度が全国区になったものの、2009年2月にコカインの所持・使用で麻薬取締法違反の容疑で逮捕されています。

 

今回の逮捕は2度めとなりますが、2009年に逮捕された当時、幕内力士だった若麒麟(現在はプロレスラー鈴川真一)も逮捕されていました。

 

そして逮捕には至らなかったものの、逮捕間近と噂された有名人もいるんだとか。

 

[以下引用]

「当時、捜査線上には幕内力士と別の大物有名人が浮上。警視庁がマークして逮捕近しと言われていましたが、なんとか逮捕を免れた。とはいえ、その後も薬物のうわさは絶えなかった」(週刊誌記者)

 

その有名人は以前、一部が薬物使用疑惑を直撃。コワモテとして知られているだけに、記者を威圧したことが報じられたほどだったのだが…。

 

「ここに来て、またその有名人に薬物疑惑が浮上。というのも、ここ最近、ほおがげっそりとコケてしまったが、体を絞っての痩せ方ではない。もともと髪の毛はそれほど多くなかったが、たくわえていたヒゲをさっぱり剃ってしまった。おそらく、毛髪検査された場合のことを気にしての剃毛なのでは」(同)

[週刊実話]

 

読み取れるのは、

 

・以前から薬物逮捕が絶えず噂されている。

・薬物使用疑惑を直撃されたことがある

。コワモテ

・記者を威圧したことがある、

・2018年6月時点で頬が不健康にげっそりコケた

・ひげを剃った

 

ということ。

 

「有名人」というのがぼんやりします。

 

「有名人」だと芸能人のみならずスポーツ選手や芸術家、アナウンサー政や治家などなど幅が広がりますからね。

 

今回君塚容疑者は知人2人が違法薬物を所持していた疑いで摘発された流れで捜査線上に浮上し逮捕に至ったとのこと。

 

前回の逮捕の際も関連して噂になった芸能人は多くいたそうですが、結局逮捕されたのは君塚容疑者のみだったと言いますし、君塚容疑者は意外と口が固いのかもしれませんが…

 

もしも有名人だったらボロっとでてしまいそうですね。

 

※薬物疑惑を直撃された芸能人というと…

geinou reading geinou ranking

geinou ranking geinou reading

 

 

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※成宮寛貴さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

「ホンボシは槇原敬之」「大物女性芸能人に薬物疑惑」…金太郎こと奥村秀一の再逮捕で揺れる芸能界

槇原敬之さんの「恋人」である奥村秀一容疑者が覚醒剤取締法(使用)の罪で逮捕、起訴され、5月10日に初公判が開かれました。

 

その初公判の冒頭で、奥村容疑者が2013年から覚醒剤を使用していたと指摘されていることから、槇原さんが本命だったのではないかと報じられています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

槇原敬之 / SELF PORTRAIT [CD]

価格:1527円(税込、送料別) (2018/5/17時点)



 

槇原敬之に囁かれるホンボシ説

 

今回逮捕・起訴された奥村容疑者は、1999年に槇原さんが覚醒剤取締法に違反して逮捕された時に一緒に逮捕された人物です。

 

当時から槇原さんの恋人「金太郎」として知られており、事件後一度は破局したものの復縁し同棲再開、2006年から今年3月12日に解雇されるまで、槇原さんの所属事務所の代表を務めていました。

 

奥村容疑者は解雇後の3月16日に槇原さんと同棲していたマンションで覚醒剤を使用した罪に問われています。

 

槇原さんの所属事務所によると、解雇理由は「代表としての役務不履行によるもので、今回の事件とは全く関係ないことでございます」、「在職中から使用していたことに関しましては全く知りえないことでした」としていますが、トカナによると、「所属事務所の声明を真に受けている関係者は1人もいない」とのこと。

 

確かに逮捕の4日前に解雇って、どこかから逮捕情報を仕入れたんじゃないのと思われても仕方ないかも。

 

 

[以下引用]

さらに深刻なのは、奥村被告の冒頭陳述で飛び出した検察の「2013年ごろには覚醒剤の使用を再開していた」という証言。裏を返せば、2013年ごろから奥村被告を内偵していたということだ。社会部記者が明かす。

 

一般人の奥村被告を当局が何年もかけて内偵するとは思えず、ホンボシはパートナーのマッキー(槇原)だったのではないか、と言われています。昨年末には、某局の社会部がマッキーの行動確認をしていました。一方で、奥村被告の逮捕から2カ月以上経過しているため、これ以上は広がらないと見る向きもあります」。

[トカナ]

 

一度覚醒剤に接した人がクスリを断ち切るというのは非常に困難なことだといいます。

 

過去覚醒剤で一緒に逮捕されたことがあり、その後も同棲していて、一方が覚醒剤を再開したことをもう一方が気付かないということはあるのでしょうか。

 

そして、一度覚醒剤にハマったことのある人は、すぐ近くに覚醒剤があっても誘惑を断ち切ることができるのでしょうか。

 

覚醒剤を使用した場合、検査で検出されるのは、使用した覚醒剤の種類によるものの、尿検査で1から5日、血液検査は12時間または1日から3日、毛髪検査は90日とのこと。

 

ですから5日以上クスリを断てば、後は髪さえどうにかすれば検出されないということですね。

 

槇原さんは断ち切っていると思いたいところですが…槇原さん、今どんな髪型してるんでしょうね。

 

◆この髪なら大丈夫!

だと思う→ geinou reading geinou ranking

だと思う→ geinou ranking geinou reading

 

 

急浮上している「大物女性芸能人」

 

一度クスリで逮捕されれば、その後も何かあればクスリが連想されます。

 

今回の奥村容疑者の逮捕が公になる前の4月末に槇原さんは「槇原敬之さん運転の車、都バスと接触」と事故が報じられましたが、そのときの事故は都バスが後ろからオカマを掘られたというものだったのにも関わらず、「もしかしてクスリ…?」という声が出ていました。

 

しばらくは槇原さんの周辺も騒がしいかと思いますが、他にも奥村容疑者関係で騒がしくなりそうな人がいるようです。

 

[以下引用]

逮捕後、入手ルートなどについて徹底的に取り調べを受けたと思われるが、奥村被告の交遊関係を洗う中で大物女性芸能人の名前が浮上しているというから驚きだ。

 

「個性的なビジュアルや言動で知られる、ある女性芸能人と仲が良かったようです。その芸能人は、一時期、薬物を使用しているのではないかとマークされていたようですが、なかなか“証拠”を押さえることができませんでした。そうしているうちに、プライベートが変化した。それもクスリが原因ではないかと言われていました。奥村被告の逮捕・起訴を受け、今後、捜査当局がマークすることになりそうです」(週刊誌記者)

[リアルライブ]

 

その女性芸能人は海外でも知名度があり、逮捕されればかなりの騒動になりそうだとか。

 

プライベートが変化、というのが離婚ということなのであれば、もしかしてと思い浮かぶ名前はありますが…

 

5月上旬には仮面ライダー俳優の松尾敏伸容疑者も覚醒剤取締法違反で逮捕されていますが、実はその時複数名が同時に逮捕されており、芸能界の薬物ルートが絡んでいるという話もあります。

 

しばらくはまた、「芋づる式逮捕」的な記事が出てきそうですね。

 

 

◆これが「金太郎」奥村秀一容疑者

…誰かに似てる→ geinou ranking geinou reading

…誰かに似てる→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※槇原敬之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

次に逮捕される芸能人2018!人気俳優T、F、E、人気女性モデルM、人気女優Mに薬物疑惑k

昨年末の『す・またん!』で「次に逮捕される芸能人」のイニシャルが挙げられていたとか。

 

※この人が元だそうです[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

清水良太郎/ダメ女(CD)

価格:1052円(税込、送料別) (2018/1/13時点)



 

[以下引用]

この男性リポーターは、人気俳優Tに薬物疑惑があることも明かしていたが、スポーツ新聞の芸能デスクは「昨年、逮捕された清水良太郎元被告が警察の調べに対して薬物仲間のことを結構しゃべっちゃたらしい」としたうえで、「現在、人気俳優F、人気俳優E、人気女性モデルM、人気女優Mの名前が捜査線上にあがっているようです」と語った。

[まいじつ]

 

 

これまでも何度となく「次に逮捕される芸能人」が報じられてきており、その答え合わせもよく分かりませんが、例えば東スポが「肉体派芸能人」と表現していたのは清原和博さんだったと東スポが明かしていますし、一昨年フライデーが薬物疑惑を実名で報じた成宮寛貴さんは「H」というイニシャルで疑惑が報じられたことがありました。

 

今回のイニシャルトークはまるでわかりませんが、このところ毎年芸能界から薬物逮捕者が出ていますし、今年もおそらくあるんでしょうね。

 

いずれも「人気」と形容されるような人ばかりですから、そのたび衝撃が走りそうです。

 

◆薬物逮捕されたスポーツ選手の食事が酷い

これは病気にもなるかも…→ ranking reading

これは病気にもなるかも…→ reading ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新ドラマ&映画情報はこちらからネタバレちゃんねる

※以前清水良太郎さんと不倫が報じられた新山千春さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング