パンくずリスト
  • ホーム
  • 新田真剣佑
タグ:新田真剣佑

 

真剣佑さんサイドが暴露系ユーチューバー東谷義和さんに対し反撃をしましたが、それが逆に自分のクビを絞める結果になりました。

 

さらに、そもそも東谷さんが行ったBTSに会わせる詐欺の理由も明らかになりました。

 

 

 

 

本日NEWSポストセブンが早出し記事で出したこちらの記事。

 

真剣佑がガーシーに反撃開始!「6000万円借り逃げされた」と借用書を写真付で公開するも・・

 

真剣佑さんに6000万円を借りたという借用書を持つ東谷さんの写真を公開し、その上で、東谷さんが暴露したことは根拠がないという内容で、借りパクしたのにお金を貸してくれた人に牙をむくとは、と、アンチ急増かと思われたのですが・・・

 

 

[ガーシー砲]真剣佑終了。鬼畜過ぎる女性被害、さらなる薬物疑惑、反社、違法賭博、脱税、黒すぎる!

 

その借金について、東谷さんは本日の生配信で説明しました。

 

東谷さんによると、真剣佑さんに6000万円を渡されたのは本当だと。

 

それは、真剣佑さんにステマ仕事を紹介していく中で友人としても付き合うようになり、脱税やマネーロンダリング、投資についても相談を受けるようになり、その6000万円は投資費用として受け取ったものだとか。

 

で、東谷さんはなんとその6000万を違法賭博でとかしてしまったそうで。

 

その時、真剣佑さんに謝罪をしたら、真剣佑さんはいいよいいよ、これからも友達だから、と返事をしていたのに、少ししたら例の森川さんと一緒に会いに来て、6000万円を返せよと、ぐいぐい来たそうです。

 

森川さんは東谷さんに電話をかけてきて、「お母さん、〇〇に住んでるの」「妹さんも近くに住んでいて。仲良くていいなあ」と、明らかに親を盾に脅迫してきたと。

 

それでも借金は借金だからと返済のために奔走するも、コロナ禍でうまくいかず。

 

そんな中、BTSに会わせるから、なんてことをやっていた東谷さんは、BTSに会わせる努力をする代わりにその集めたお金を、またも違法賭博に溶かしてしまったんだとか。

 

なんだか東谷さんがYouTubeを始めた頃、ありましたよね、違法賭博でハメられたと激怒していた東谷さんの話。

 

違法賭博依存症だと自分で認めていました。

 

その後も金策に励むも、自分が詐欺をしたと報じられ、ヒカルさんに名前を出され、すべてがおじゃんになり、その上実名が晒されたことにより家族にも累が及ぶようになったことでヒカルさんにぶち切れ、気づけば困ってる自分はあっさりと友人たちに切られ…で、YouTubeで暴露をして稼いだお金で詐欺被害者へ返済し、借金も返すことにしたそうで。

 

当初、この6000万円について黙っていたのは、真剣佑さんからこれは絶対に言わないでくれと口止めされていたからだそう。

 

なぜ口止めするかというと、6000万円の出元を探られたくないから。

 

東谷さんは、真剣佑さんから6000万円を手渡しされたといいます。

 

この6000万円の借用書はあるものの、銀行を通じてやり取りされたわけではないので、どこからどうやってできた6000万円?ってなりますよねえ。

 

家の金庫に6000万円、お金持ってる人はあるのね、となりそうですが、東谷さんは、ステマの報酬を現金で手渡していたわけです。

 

そして、税金のことを聞かれた真剣佑さんは、親父のアメリカの映画関係の会社で適当に領収書を切ってもらうと言っていたとか。

 

言うなと口止めしていた6000万の件を自ら公にしたということは、税務署が調査してもいいように、すでにつじつま合わせの工作が済んでいるのかもしれません。

 

それでも、これは税務署が動かないといけないですね。

 

◆ワンオクTakaが大嫌いな元ジャニA!

ここまでとは…→ geinou ranking geinou reading

ここまでとは…→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※てんちむさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

暴露系ユーチューバー東谷義和さんの餌食になり、ステマによる脱税、女性に対する非道な行い、反社関係の人物との関係を暴露された真剣佑さんが反撃を開始しました。

 

 

 

 

今回NEWSポストセブンが公開したのがこちら。

 

 

 

 

借用書が肉筆で拇印、動画に撮るというのが、なんというかアッチの世界っぽいですね。

 

この写真は約1年半前、東谷さんが真剣佑さんと借金の返済について話し合ったときに撮影されたものだとのこと。

 

《令和2年2月26日に借りた6000万円を令和3年の10月31日までに全額返済する》

 

と書かれていますが、この借金が返済されることはなかったんだそう。

 

で、この写真を公開した上で、記事はこう続いています。

 

[以下引用]

「好青年の印象があるイケメン俳優の真剣佑さんですが、東谷氏は『極悪非道』と断罪し、脱税疑惑や不倫にレイプ、女性へのDV、さらに反社会的勢力とのつながりなど、彼に関する真偽不明の衝撃的なエピソードを暴露したのです」(芸能記者)  

 

真剣佑の所属事務所はこう反論する。

 

「東谷氏の発言には、明らかな虚偽や事実誤認、時系列の矛盾点が含まれ、犯罪行為は本人も明確に否定しています。確たる証拠のない証言には事務所として断固として抗議し、弁護士と相談した上で早急に法的措置を取ります」

 

告発に虚偽の内容があった場合、法的にはどのような問題があるのか。エンタメ法務に詳しいレイ法律事務所の河西邦剛弁護士が解説する。

 

「ユーチューブにおける発言には表現の自由として守られる権利がある一方で、相手の社会的評価を低下させる内容があれば名誉毀損罪に問われる可能性もあります。また、脅して裏で金銭を要求したり、債務を免除しようとすれば恐喝罪に当たってきます。東谷さんは映画の実名を挙げて『絶対公開させない』と発言していましたが、告発内容が事実でなかった場合は、偽計業務妨害罪に問われる可能性もあるでしょう」 [NEWSポストセブン]

 

 

つまり、「借り逃げするようなやつの暴露なんて信頼に値しない!」、ということなんでしょうかね。

 

まあ、借金を借り逃げしたならそれはそれでダメなことです。

 

しかし、真剣佑さんのしたとされることは別問題。

 

 

[ガーシー砲]真剣佑終了。鬼畜過ぎる女性被害、さらなる薬物疑惑、反社、違法賭博、脱税、黒すぎる!

 

真剣佑さんサイドは「確固たる証拠がない」と主張していますが、本当にないのか・・

 

東谷さんは今晩22時からこの件について生配信するとのことなので、そのあたり、説明するのでは。

 

ちなみに、この借用書についてNEWSポストセブンがツイッターに質問を送ると、DMで次のように回答があったとのこと。

 

 

「多数のステマを提供していた流れから、資産運用もしくはマネーロンダリングを相談された。彼は芸能界でも有名であった為、投資資金を貸付資金名目で運用している部分もあった」  

 

 

何か省略されてるんでしょうか。ちょっと意味が分かりにくいです。

 

が、もともと、東谷さんは山田孝之さんや佐藤健さんなど、仲良くしている芸能人から資金提供を受けていた、という話はありました。

 

そうやって持ちつ持たれつやってたのかもしれませんが、こういった動画証拠の存在をガーシーさんが「忘れていた」とは思えませんし、このようが反撃があることは予想済みなのでは?

 

なんにしろ、この辺りも今晩の生配信で説明されるはずですが、真剣佑陣営によって「虎の尾を踏んだ」なんてことになるような気がしてならないというか。。

 

それにしても、最近はガーシーを援護射撃していたN国党の立花さんが、トライストーンから内容証明郵便で”警告”を受けたり、

 

 

綾野剛、訴えられる!過剰反応したトライストーンがまた悪手!東谷義和も戦闘開始宣言

 

同じくアテンドを生業としている”マツオユウスケ”という人物から挑発を受けたり、

 

 

山田涼介にガーシーが爆弾投下予告!「それでもハガレンは公開されるやろ」に隠された真意とは?

 

真剣佑さんの件も含め、ガーシーさんに対する攻撃が始まっているだけに、今後の展開が気になるところです。

 

◆こういう人もいるんです。ガーシー特需で仕事が殺到している・・

 芸能人Y→ geinou ranking geinou reading

 芸能人Y→ geinou reading geinou ranking

 

◆オイシイですよ、コレは!

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ガーシーさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

暴露系ユーチューバー東谷義和さんのYouTube登録者数100万人突破記念で、真剣佑さんの闇が暴露されました。

 

 

※サヨウナラ

 

 

東谷さんが初めて真剣佑さんと会ったのは、2017年にRADWIMPSの桑原さんの紹介で、トップコートの給料が安いからステマがやりたいということだったそう。

 

ちなみに真剣佑さんがトップコートに移籍したのは2017年ですが、トップコート時代の真剣佑さんの給料は50万だったとか。

 

そりゃ少なかったかなあとは思います。

 

そこからスピード小顔、MGJ、シャンプー、花キューピット等々、合計16個。いろいろ紹介。当初は1回受けるのが50万くらいだったのが、どんどん値段が上がっていき、ストーリーでも100万、150万とかになり、その報酬は合計何千万、億にもなっているんじゃないかと。

 

事情があり振り込んだものもあるが、現金で支払ったものが多く、それは自宅の金庫に入っていて、納税していないとのこと。

 

東谷さんからのいくら渡す、という連絡とか、真剣佑さんからもらったお金で何を買ったよ、といったLINEは証拠として提示する予定だそう。

 

 

◆ステマなんてイメージ最悪。否定するにしてもなんらかのコメントは必要では?

【母の日ギフト】ピンクリボンのアレンジメント mt01az-521315 花キューピット プレゼント カーネーション 花 女性 お母さん ママ 母 祖母 誕生日 60代 70代 母の日[5月4−8日お届け]

【母の日ギフト】ピンクリボンのアレンジメント mt01az-521315 花キューピット

[Amazon]

 

真剣佑さんが空っぽなのが、緊急事態宣言中も、ステマのために大阪まで行ってステマをしに行っていたそう。沖縄旅行で叩かれた後、ファンやスポンサーに謝罪していましたが、実は全く反省していなかったということ。

 

渡したお金の8割、9割は現金で渡していて、一度税金関係は大丈夫?と聞いたら、千葉真一さん存命の頃だったから、親父の方で、アメリカの映画の関係で経費としてどうとでもなるから、それで領収書を作ればいいと村上さん(事務所社長)に言われたんだよねと答えがあったそう。

 

ガーシーさんの読みでは、今はエム&リーブズという会社で架空請求をして税金の逃れ道を作っているいると見ているそうで、これを証拠とともに税務署に告発していくつもりだと話していました。

 

税務署は週刊誌の記事も参考に動くといいますから、証拠付きで持ち込まれたら、動かないわけがないです。

 

真剣佑さん、マジで終わりますね。

 

真剣佑さんは今アメリカメインで仕事していますが、アメリカは脱税にうるさい国です。

 

聖闘士星矢やワンピースなど、もう撮影していたり撮影中だったりするが、今後どうなるのか見守っていきたい・・・

 

ということでした。

 

チュートリアルの徳井さんの例があるように、脱税は視聴者が最も嫌う犯罪の一つです。

 

徳井さんは周りの協力もあり、テレビには復帰しましたが、視聴者の支持は得られていません。

 

今はアメリカに行ってしまっていますが、もう、日本には帰ってこれないのでは。

 

しかし、脱税も反社もアメリカは厳しいといいますから、アメリカにもいられなそう。

 

そもそも日本を離れたのは事実上のクビだった説がありましたが、それが真実だったのでは…。

 

真剣佑は事実上のクビだった!金にうるさく遅刻癖もあり傲慢…ネガキャンがすごい

 

とりあえずはここまでが脱税編で、続いて驚愕の女性編が。。。

 

 

◆ジャニタレにも容赦なし。

千賀健永、大野智、赤西仁・・真剣佑の流れ弾はどうなった?

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※真剣佑さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

「鋼の錬金術師」連載20周年新プロジェクトとして、原作の最終話までを描く実写映画の完結編「鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成」が、二部作として連続公開されることが発表されました。

 

しかし、まだマスコミ各社は報じていないものの、水面下では確実に”暗雲”が垂れ込み始めているようで・・

 

 



 

 

 

[以下引用]

2017年12月に実写映画第1弾が公開され、興行収入約12億円を記録。続編となる今回の実写映画は、前編『復讐者スカー』、後編『最後の錬成』という二部作構成。前編は、その名の通り“傷の男(スカー)”が中心になる物語。右腕に分解の錬成陣を刻み込み、かつて、国軍によって滅ぼされたイシュヴァールの民の復讐のために全ての国家錬金術師の抹殺を誓う男で、エドも命を狙われ、2人は相対することに。そして後編は、原作のクライマックスシーンである“お父様”との戦いと、その後のエドとアル、仲間たちを描く。

 

そして気になるキャストとして、エドワード・エルリック役の「Hey! Say! JUMP」の山田涼介、幼なじみのウィンリィ・ロックベル役の本田翼、国家錬金術師ロイ・マスタング大佐役のディーン・フジオカ、リザ・ホークアイ中尉役の蓮佛美沙子、マース・ヒューズ中佐役の佐藤隆太、エンヴィー役の本郷奏多、グラトニー役の内山信二と、前作から豪華キャストが続投することも明らかに。

 

新キャストとして、エドとアルの父親であるヴァン・ホーエンハイムと、ホムンクルスたちの生みの親であるお父様の2役を内野聖陽。エドの命を狙うスカーを新田真剣佑。アメストリス軍の大総統キング・ブラッドレイを舘ひろしが演じる。

 

ほかにも、東の大国シンから不老不死の法を求めてやってきたシン国第十二皇子リン・ヤオを渡邊圭祐、リンの護衛ランファンを黒島結菜、ランファンの祖父フーを筧利夫。アメストリス軍、“剛腕の錬金術師”の2つ名を持つ国家錬金術師アレックス・ルイ・アームストロング少佐を山本耕史、その姉で“氷の女王”の異名を持つオリヴィエ・ミラ・アームストロング少将を栗山千明、“紅蓮の錬金術師”の2つ名を持つ国家錬金術師ゾルフ・J・キンブリー中佐を山田裕貴。

 

エドとアルの母トリシャ・エルリックを仲間由紀恵、ウィンリィの機械鎧技師の師であり祖母のピナコ・ロックベルを風吹ジュン、ウィンリィの父ユーリ・ロックベルを藤木直人、母サラ・ロックベルを奥貫薫、ホムンクルスのセリムを寺田心、シン国第十七皇女メイ・チャンをロン・モンロウ、エドとアルの師匠イズミ・カーティスを遼河はるひが演じる。

[シネマカフェ]

 

ということで、ツイッターを見るとさっそく喜びの声がたくさん飛び交っていますね。

 

ただ、その中には

 

超豪華な俳優陣をウリにするんじゃなく、超面白い作品をウリにして欲しい」

「また最高の素材と最高の演出で作った最高にマズイ料理を食わされるのか・・」

「期待はしない。またどうせ端折って中途半端な映画になるだろうから・・」

 

といった、主に原作ファンと思われる方々からの厳しい意見もチラホラ。

 

予告編のビジュアルを見る限り、CGを駆使してかなり迫力のある映像になっていて、配役も原作イメージを忠実に再現されていると感じたのですが・・

 

原作の超絶人気を考えると、前作は決して大ヒットと呼べる興収ではなかったですし、つい最近は同じく山田涼介さん主演の大コケ映画「大怪獣のあとしまつ」の例があるので、安心は出来ません。

 JUMPファンが大荒れ!山田涼介のハガレン続編公開決定で罵声が飛ぶ理由

 

◆コメディならコメディと、最初からそう言って欲しかった・・

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

『大怪獣のあとしまつ』公開記念 HGシリーズ 松竹×東映 怪獣まつり 【全4種セット】

価格:2200円(税込、送料無料) (2022/3/4時点)


楽天で購入


 

 

さて、今回の映画は前編を5月20日、後編を6月24日に連続公開されるということで、制作サイドの力の入れようが伝わってくるのですが、気になるのが新田真剣佑さんが主役級の”敵役”に抜擢されていること。

 

マッケンさんといえば、3月1日のガーシー砲で反社会的勢力(もしくは、極めてそれに近いグレーな人たち)を使って東谷さんを脅してきたことを暴露されたばかり。

 

・・大丈夫?

 

 

真剣佑の黒い交際発覚!東谷義和が自分を脅したと反社・グレーな人物との関係暴露!

 

最近の芸能界は、反社人物との関わりに関して「疑惑を持たれた時点でアウト」という、とても厳しいコンプライアンスが当たり前になっています。

 

そのせいで、城田優さんは早くもCM一本が飛んでしまったようですから・・

 

 

城田優、CM打ち切りへ!投資詐欺事件への関与と反社会的勢力との繋がり発覚で芸能生命は風前の灯

 

どうやら真剣佑さんは、ガーシー砲でも優先ターゲットの一人になっているようですし、

 

「映画やドラマの公開など、その人物が最も嫌がるタイミングで爆弾を落とす」

 

と予告しているだけに、非常に気になります。

 

もし、映画公開前に真剣佑さんの”黒い交際”が証拠付きで暴かれてしまったら、この作品はお蔵入り必至なのでは?

 

制作サイドとしては、かなり頭の痛い問題を抱えてしまいましたね・・

 

もちろん、莫大な制作費を投入して作った映画をそんな簡単にボツにされたのでは堪らないですから、今後はガーシーさんに対する圧力も強まっていくはず。

 

名誉毀損での訴訟やYoutubeチャンネル閉鎖要請など、様々な手段で対抗していくことが予想されるだけに、今後の展開に注目です。

 

◆みなさん忘れていませんか?

前作公開時のウ・ワ・サ→ geinou ranking geinou reading

前作公開時のウ・ワ・サ→ geinou reading geinou ranking

 

◆ちなみに、ボクもガーシー砲の重要ターゲットになってまーす!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

山田裕貴 写真集 『 歩 』 [ 山本マオ ]

価格:2546円(税込、送料無料) (2022/3/4時点)


楽天で購入


 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※新田真剣佑さん、東谷義和さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング