タグ:新しい地図
ホームPage 1 / 41234

 

2月13日、覚醒剤取締法違反の容疑で警視庁に逮捕された槇原敬之さん。1999年8月に続く二度目の逮捕ということで実刑判決もチラつきますが、専門家の間では「前回から20年以上経っているので”準初犯”となり、おそらく執行猶予になるだろう」との見方が強いといいます。

 

そんな事情があるからなのか、早くも芸能界では”マッキー復帰計画”が着々と進行しているようで、そのパートナーに選ばれたのが元SMAPの3人、現在は「新しい地図」として活動する稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんだといいます。

 

※こういうのもあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[送料無料] 槇原敬之 アンダルシア音楽紀行〜特別編〜 [DVD]

価格:3659円(税込、送料無料) (2020/4/14時点)


楽天で購入


 

NHKが企む槇原敬之とSMAPのコラボ 

 

槙原さんと云えば、平成を代表するSMAPの名曲「世界に一つだけの花」を真っ先に思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

 

そしてSMAPと云えば、今月8日に募集が始まったNHKの人気番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」の再放送リクエストで、2011年に放送されたSMAPがダントツのトップとなり、ネットを中心に大きな話題となったばかり。

 

そんなこともあって、NHKでは“幻のプロジェクト”が動き出す気配があるそうで…

 

「それは元SMAPメンバーと槇原敬之のコラボ企画です。SMAP解散時、当時のNHK会長・籾井さんは直々に『紅白歌合戦』で最後のステージをやってくれとお願いしに行ったんですよ。そのときに出た案が、マッキーを呼んで『世界に一つだけの花』をコラボで歌うというやつ。最後を飾るのにふさわしいじゃないかって、自信満々のオファーだったんです。でも、あの解散は実際にはメンバーの独立問題ですから、とてもそんなこと実現できず、終わったんです。それでも籾井さんは会長を辞めるとき、スタッフに『あれはいつか実現させてよ』って言い残したとか。それでNHKには、いまだその話を夢のプランとして密かに狙っている人がいて、僕にも『最近そのチャンスがある』って漏らす人がいたんです」(NHKとも付き合いのある民放音楽番組のプロデューサー)

[覚醒ナックルズ]

 

SMAP再結成の噂は以前からありますが、現実的にどうなんでしょう?

 

3月末でジャニーズ事務所から独立した元SMAPのリーダー・中居正広さんは、再結成の可能性について聞かれ「1%~99%の間」と含みを持たせた言い方をしていました。

 

しかし、新しい地図の3人は飯島マネージャーとともにジャニーズを”追放”された身ですし、現実的に藤島ジュリー社長がOKするとは思えません。

 

さらに、槙原さん自身も覚醒剤で逮捕されたばかり。

 

コカインで逮捕された電気グルーヴのピエール瀧さんが早々に音楽活動を再開して大きな批判に晒されたのを見ても、世間から受け入れられるとは思えません。

 

それなのに、「チャンスがある」というのは、いったいどういう理由からなのか…

 

 

 NHKの秘策…それはチャリティ

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「聞いた話では、NHKがやっている厚生文化事業団の人が、新型コロナウイルス関連の寄付を呼びかけるチャリティーコンサートの案を持ってるそうで、そこに新しい地図の3人に参加してもらいたい、と。目的がチャリティーならマッキーも社会貢献を禊として参加しやすいんじゃないかと」(前出の音楽番組プロデューサー)

[覚醒ナックルズ]

 

なるほど、チャリティーですか…

 

うまいこと考えますね。。

 

もし、この話に「新しい地図」の3人プラス中居さんが乗り気であれば、槇原さんとの夢のコラボが実現できるでしょう。

 

これは元SMAP4人にとっても悪い話ではありませんし、そこに来年の東京オリンピックやコロナからの復興という大義名分が加われば、もしかしてキムタクも…

 

まあ、現時点ではただの夢物語でしかありませんが、槇原敬之・東京五輪・コロナウイルスという3つのキーワードが奇跡の源になるとしたら、なんとも素敵な話ですね。

 

◆ああキムタクってガマンしてきたんだな

と思う画像→ geinou ranking geinou reading

と思う画像→ geinou reading geinou ranking

 

※在庫あり。国産です!



 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※妻の誕生日を祝った木村拓哉さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

昨年大晦日に放送された「絶対に笑ってはいけない」で、久しぶりの地上波バラエティ番組の進出にも関わらず大きな爪痕を残した新しい地図の稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さん。

 

3人は2日放送の「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」(テレビ東京系)にも出演し、8日には香取さんが「スッキリ」にも生出演するなど露出を増やしていますが、今年は”大ブレーク”すること間違いないなんだとか。

 

なぜなら、その裏には強力なサポート役がいるからで…

 

※すでに雑誌には出まくってます。

 

 「新しい地図」を裏で強力にプッシュするSMAPリーダー

 

今週発売の「女性セブン」によると、「笑ってはいけない」「充電」への出演を裏で強力にプッシュしたのが、元SMAPのリーダー・中居正広さん。

 

新しい地図の3人が地上波テレビになかなか復帰できないでいる中、芸能界の親友でもある松本人志さんに「年末特番なら出られるのではないか」と相談したといいます。

 

”元リーダー”の必死な働きかけを知った3人は、「中居くんと松本さんのためにも番組を盛り上げたい」「ジャニーズにいたら絶対にできないことをやる必要がある」と腹を括り、際どいキャラクターを練り上げていったとのこと。

 

その結果、稲垣さんが強烈な下ネタソングを歌ったり、香取さんがおバカな下ネタキャラを演じたりして、視聴者の度肝を抜いて大喝采を浴びていました。

 

[以下引用]

「番組では草なぎさんが松本さんに対し「草なぎ派ですか? 中居派ですか?」と尋ねる場面もありました。ここで中居さんの名前を出せたのは、中居さんが新しい地図をサポートした証拠でしょう。『笑ってはいけない』スタッフも、名前を出して絶対にトラブルにならないという確信があったからああいう演出にしたと考えられます。一方、SMAPのもう一人のメンバーである木村拓哉さんの名前は出ませんでした。それはやはり、放送するとジャニーズ事務所と揉める可能性があるということ。

 

今回、新しい地図の3人は、『笑ってはいけない』で“料理”されることで、バラエティ出演へのハードルが相当下がったと言えます。中居さんがダウンタウンの松本さんに3人の出演を頼んだのだとすれば、そうなることも中居さんは計算済みだったような気がしますね。バラエティ番組を知り尽くしている中居さんなら、十分ありうることだと思います」(民放キー局ディレクター)

[エンタMEGA]

 

「女性セブン」によると、当初、3人の所属事務所であるCULENの上層部は、下ネタをやることに難色を示したそうですが、「どうすれば爪跡を残せるか」と真剣に話し合う3人の熱意に負けて、「今回だけなら」とゴーサインを出したんだそう。

 

そんな裏事情があったと知ると、なおさら今回の大成功が「良かった!」と思えてきます。

 

ちなみに、「充電させてくれませんか?」への出演も、出川さんとは20年来の仲である中居くんのサポートがあったからだそう。

 

こちらでは、香取さんが立ち寄った店の女性に「私はキムタク派」と言われて大爆笑するシーンもありましたが、これは草彅くんのネタに乗っかったのかもしれませんね。

 

中居正広が描くとんでもない計画とは?

 

[スポンサーリンク]

 

さて、今回の高視聴率連発によって、3人にはジャニーズ事務所を辞めた今も根強い需要があることが判明したと言えるでしょう。

 

ここ最近、芸能界ではタレントの移籍による起用自粛といった長年の慣行が破られてきていますし、その流れに乗って「今年は3人の地上波復帰が本格的に加速していく」と予想する関係者も多いといいます。

 

そして、裏で「新しい地図」を一生懸命プッシュしている中居さんは、ある極秘計画を秘めているそうで…

 

[以下引用]

「今年は五輪イヤーですが、中居さんは8大会連続で務めていたTBSの五輪メインキャスターから外れました。これにはさまざまな憶測が報じられましたが、中居さんがTBSを離れてフリーになったのは、東京五輪での“夢の共演”に向けた布石といわれています」(芸能関係者)

 

もともとSMAPは、パラリンピックのスペシャルサポーターを務めていた。SMAP解散後は新しい地図の3人がその仕事を継続している。

 

「SMAPにとって、今年のパラリンピックは最高の舞台になるはずでした。解散したいまはパラリンピックが“復活”のための最高の舞台という人もいます。年末年始の特番で新しい地図とのつながりが強くなった日本テレビかテレビ東京を舞台に、パラリンピックの特番で3人と共演する、中居さんはそんな“計画”を持っているのではないでしょうか」(前同)

[女性セブン]

 

ジャニーズ御用達と言われる「女性セブン」が、堂々とこんなコト書いちゃっていいんでしょうか?

 

それとも、すでにジャニーズ事務所もSMAP5人がテレビ番組などで勢揃いすることを了承済みとか?

 

いずれにせよ、これが実現すればオリンピックが盛り上がることも確実ですし、芸能関係者だけではなく様々な分野からラブコールが起こることは必至かと。

 

ぜひ、”野望”に向けて頑張って下さい、中居さん!

 

◆年始に話題になった・・

 香取慎吾の匂わせ→ geinou ranking geinou reading

 香取慎吾の匂わせ→ geinou reading geinou ranking

 

◆どうせなら、もう一人にも声かけてみては?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 SMAP ・【写真集】 ・1ST写真集 スーパー写真集

価格:3980円(税込、送料別) (2020/1/9時点)


楽天で購入


 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

元SMAPの稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんがMCを務める、AbemaTVのバラエティ番組「7.2 新しい別の窓」の元日スペシャルに登場した今田耕司さんが、3人に対して公開オファーをして絶賛されています。

 

※イメージアップで婚活に弾み?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

今田耕司が撮った13人のオンナ [ 今田耕司 ]

価格:1980円(税込、送料無料) (2020/1/7時点)


楽天で購入


 

 絶賛された今田耕司とは対象的に評価を落としてしまったあの人

 

2017年の放送開始以来、同番組には多くの芸能人が出演してきましたが、吉本芸人だけは出演していませんでした。

 

そんな中、昨年になってついに品川祐さんが出演し、今回はそれに続いての大物参戦とあって、大きな注目を浴びていたのですが…

 

[以下引用]

「今田は『(新しい地図と)吉本絡んでなかったじゃないですか? 俺が聞くのも何やけど、からくりあったの? 吉本絡めないみたいなことあったの?』と核心に斬り込んだ。これに香取が『あったんじゃないですか?』と答えると、今田は初回放送から出演するつもりでいたことを明かし、『笑ってはいけない』でダウンタウンと共演したことで、吉本内部に変化があったと推察していました。また、今田はダウンタウンの番組に呼ばれることもあるのではと予想しつつ、自身がMCを務める『アナザースカイ』への出演もオファー。『それで2020年、(番組出演が)もしなかなか実現せえへんかったら、何かここじゃない力が働いたか……。どこかの誰かがでしょうね』と、生放送で業界関係者を牽制していたことからも、何としても3人を地上波に復帰させたいという熱意を感じました」(芸能記者)

[日刊サイゾー]

 

ネットでは「今田さん偉い!」「3人も心強いと感じたはず」「吉本との共演解禁は大きい」との声が飛び交っていましたが、一部で聞かれたのが「鶴瓶とは男気が違う!」との声。

 

なぜなら、昨年発売された「週刊文春WOMAN」の対談企画で、鶴瓶さんは草彅さんに対し「こっち(地上波)にはいつ戻ってくるねん。俺らと一緒に出るのは?」と質問し、「べーさん(鶴瓶)に窓口になっていただいて、べーさんの力でなんとか」と助けを求められると、「そんなもん、なんぼでもなるよ」と、後ろ盾になることを買って出ていたにも関わらず、その後は具体的な動きはなにもせず完全スルーしていたから。

 

今回の今田発言で、改めて「鶴瓶は口先だけの男」と批判されてしまうのも止むを得ないような気もしますが…

 

今田さんも約束通りに共演を実現させないと、来年の今ころには鶴瓶さんと同じ運命を辿ってしまうことになるでしょうから、必死に頑張って欲しいところです。

 

今年は地上波テレビへ再進出しそうな「新しい地図」 

 

[スポンサーリンク]

 

ところで、「新しい地図」の3人は年末年始に2本の人気バラエティ番組出演して大きな話題になったのですが、どちらとも高視聴率を連発してテレビ業界での評価がうなぎ上りだといいます。

 

まずは、大晦日に放送された「絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!」ですが、こちらの視聴率は第1部(18時30分~)が16.2%で、前年より1.9ポイント増。第2部(21時~深夜0時30分)は同14.6%で、前年比1.8ポイントアップ。

 

また、2日放送の「出川哲朗の充電させてもらえませんか?新春3時間SP」は、第1部(17時55分~)が10.2%、第2部(19時~21時)が11.6%をマークし、同番組史歴代第3位の高視聴率を記録しました。

 

[以下引用]

「テレビ業界で干されていた、この3人がそろって地上波に出ること自体が久しぶりとあって『見たい』という視聴動向につながったのでしょう。これで“需要”があることがハッキリしたのですから、各局も徐々に起用していく流れになるはず。むろん、ずっとこの高視聴率が続くとは思えませんが、当面彼らが出演する番組は高い数字を獲れるんじゃないでしょうか」(テレビ制作関係者)

[日刊サイゾー]

 

昨年7月、公正取引委員会はジャニーズに対し「元SMAPの3人を出演させないよう、テレビ局に圧力をかけた疑いがある」として、注意処分を科しました。

 

そのため、現在はジャニーズが「新しい地図」へ露骨な妨害工作をすることも、各テレビ局がジャニーズに過度な忖度をすることも、どちらもできなくなりつつあります。

 

そんな状況の中、3人が地上波テレビで”視聴率”という絶対的な結果を残したことで、今後はNHK、日本テレビ、テレビ東京だけではなく、 テレビ朝日、TBS、フジテレビも”出演”の方向に舵を切り始めるのは時間の問題でしょう。

 

そもそも「新しい地図」の3人は、SMAP時代から継続してパラリンピックのスペシャルサポーターを務めていますし、東京五輪関連番組で”出演NG”にしておくことはあまりにも不自然。

 

今田耕司さんなど芸能界の実力者だけではなく、日本財団という強力な後ろ盾もありますし、やはり今年はテレビでの露出が激増するのは間違いないかと。

 

そういった勢いに乗っかって、アレが実現したら面白いですけど…さすがに厳しいかな?

 

◆「グランメゾン東京」がSMAP再結成を暗示していると話題に!

 どう思います?→ geinou ranking geinou reading

 どう思います?→ geinou reading geinou ranking

 

◆文春や週女など”アンチジャニーズ勢”とも仲良くやってます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新春すてきな奥さん 2020年版 2020年 01月号 [雑誌]

価格:1650円(税込、送料無料) (2020/1/7時点)


楽天で購入


 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※NEWSMAPのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

[スポンサーリンク]

 

大晦日に放送される『ガキの使いやあらへんで』の年越しスペシャル「絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!」に、元SMAPの稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんの3人が出演するとデイリー新潮が報じています。

 

 

※新しい地図

 

 

 「笑ってはいけない」に新しい地図

 

[以下引用]

「今年の吉本興業は闇営業問題で揺れに揺れました。一時は制作を危ぶむ声もありましたが、日本テレビは続行を決断。それどころか、稲垣吾郎さん(45)、草なぎ剛さん(45)、香取慎吾さん(42)を出演させるという、とてつもないサプライズも準備していたわけです。もちろん撮影は終了しており、日テレは関係者に厳重な箝口令を敷いていたそうですが、これだけの大ニュースです。人の口に戸は立てられなかったのでしょう」(関係者)

[デイリー新潮]

 

人の口に戸は立てられないって、このコメントをしてる関係者にも言えることですけどね。

 

ネットでは「知りたくなかった」「観てびっくりしたかった」「サプライズってなんだっけ」という声もありますが、「知らなかったら見逃したかも」「絶対観る!」「たのしみー!」という声も。

 

今年は佐野史郎さんのケガもありケチがついた感がありましたが、一気に逆転できるかも?

 

[炎上]佐野史郎の怪我は自己責任!?『ガキ使』放送作家高須光聖のラジオ発言に本人が反論

 

 

昨年は実現しなかった新地図のガキ使出演 

 

[スポンサーリンク]

 

実は昨年も同じ様に3人の「笑ってはいけない」への出演が取り沙汰されていましたが実現していません。

 

[以下引用]

「出典は写真週刊誌のFLASHが11月27日号に掲載した記事です。『新しい地図』の3人を『笑ってはいけない』に出演させる動きがあったが、《最終的に日テレがジャニーズに忖度。土壇場で話は立ち消えになった》と伝えました。それが今年は無事に撮影まで漕ぎ着けたわけですから、日テレからすると悲願の企画が成功したということなのかもしれません」(同・関係者)

[デイリー新潮]

 

 

日テレも『スッキリ』ではこの3人の存在をまるっと無視した時期もあったんですけどね。

 

最悪!情報番組がGQ受賞者を報じるも元SMAP3人だけを排除!

 

やはり公正取引委員会の注意が効いているのでしょうか。

 

今年は特に紅白に目玉がないと言われている一方で「笑ってはいけない」は紅白以外の大晦日番組の中でも高視聴率を誇っています。

 

今回の「笑ってはいけない」が高視聴率を取れば、他局も3人を起用することが増えるかもしれませんね。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※新しい地図さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

ホームPage 1 / 41234