タグ:山口真帆の記事一覧

タグ:山口真帆
黒幕確定か。NGT加藤美南が山口真帆の卒業に嫌味炸裂し自爆

[スポンサーリンク]

 

ファンから暴行を受けたこと、その件にメンバーが関わっていたことを告発した山口真帆さんが先日NGT48から卒業しましたが、そのニュースの画像にケチをつけたNGTメンバーが炎上しています。

 

 

※こちらが問題の加藤美南さん。正しくAKBっぽい…

[Amazon]

 

[以下引用]

加藤はこの日、Instagramのストーリーを更新。そこには「NGT48 山口真帆 “最後のステージ”」とのテロップが入った、卒業公演の模様を伝えた「ミヤネ屋」が映るテレビの写真と、「せっかくネイルしてるのにチャンネル変えて欲しい」とのコメントが書かれていた(※現在は削除済み)。  

[ナリナリドットコム]

 

その画像がこちら。

 

 

 

 

 

これは公開されてほんの1分ほどで削除されたようですが、ネットにはこのストーリーの35秒時点と50秒時点のスクリーンショットが拡散されています。

 

ファンの中には合成を疑う声もあるようですが、ホンモノだったとしたら怖いですね。

 

気に入らないニュースが流れてるけどネイル中だから変えられないよ、つまり、山口さんの話題は見たくない、ということなんだと思うのですが、ネイル中でチャンネルも変えられないのにSNSにアップするとは。

 

裏垢と間違えたんじゃないかという見方もありますが、加藤さん本人が発信したんだとしたら、何にしろ、間違えたんでしょうね。

 

すぐ気づいて削除したしセーフ、と思ったけど実は拡散してしまって慌てているんじゃないでしょうか。

 

ちなみに加藤美南さんというのは地元のイベント会社「株式会社新宣」有力企業の社長令嬢であり、そのコネでNGTに入ったという噂や、今回の暴力事件の黒幕だという噂もありました。

 

ただイマイチ地味で目立ってこなかったため、他のメンバーに注目が集まっていたわけですが、今回の誤爆で一気に注目株に。

 

インスタ乗っ取りを疑う声もありますが、それもなかなか厳しいような…。

 

加藤さんが山口さん暴行事件にまったく関与していなかったとしたら、山口さんが告発したためにNGTが終わりそう、という思いで山口さんを嫌いになる可能性もなくはありません。

 

そうだとしても、卒業公演のニュースで「せっかくネイルで気分上がってたのに変なもの見せんなよ、ちっ」みたいな感想をSNSへ投稿するのは、性格がいいとはとても言えません。

 

今回の山口さんの件は、NGTだけでなくAKB全体に波及し、今年の紅白は厳しいのではとまで言われています。

 

現在放送中の連ドラ『あなたの番です』も、内容云々以上に秋元康さんが関わっていることで拒絶されているという話もあり、もうAKBビジネスはたたむときなのかも。

 

◆加藤美南って知らなかったけど…

インスタと顔が違う!違いすぎる!→ geinou ranking geinou reading

インスタと顔が違う!違いすぎる!→ geinou reading geinou ranking

 

 

<追記>

その後、加藤さんは研究生への降格が発表され、本人も「ネイルサロンでニュースを見て悲しい気持ちになってしまい、友達だけに公開しようと自分の心境をストーリーに述べたのですが、間違えて全ての人に公開してしまいました。親しい友達にしか見せないとはいえ、人の気持ちを考えていない投稿でした」等反省の気持ちを表しています。

 

しかし、「せっかくネイルしてるのにチャンネル変えて欲しい」が、悲しい気持ち…

 

 

※今後頑張ってください

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山口真帆さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

NGT山口真帆の過去流出か。「このまま悲劇のヒロインにはしない」とAKSが反撃の噂

[スポンサーリンク]

 

昨年末、男性2人に暴行され、その際NGTのメンバーも加担していたことを暴露した山口真帆さん。最終的に親しくしていたメンバー2人とともに卒業で終結した形ですが、AKSは山口さんに対して怒っており、まだまだ泥仕合は続きそうだと報じられています。

 

 

 

AKBを完全に敵に回した山口真帆の今後は厳しい

 

今年1月に事件を暴露して以来、決して喋りすぎず、しかし大事なところは抑えていた山口さんでしたが、4月21日の劇場公演で久しぶりにファンの前に姿を見せ卒業を発表したときには、「(事務所社長から)『今は会社を攻撃する加害者だ』とまで言われています」などと発言し運営サイドを徹底糾弾しました。

 

これは止めても暴露されるだけと諦めた上層部の判断だったそう。

 

 

[以下引用]

反山口派と目されているNGT48メンバーへのバッシングは止まらず、やること成すこと叩かれている状態だ。荻野由佳がアパレル 企業のネット広告に起用されたところ、大批判が起きてすぐに中止になったことは一例だ。もはやグループとしての活動すら危ぶまれ ているのだが、AKSもこのまま黙っているつもりはないよいう。「NGTだけではなく、AKBグループ全体をピンチに追い込んだ山口のことを、このまま悲劇のヒロインにするつもりはないだろう。事件発覚当初は、マスコミに事件を矮小化するような情報を流していたが、最近は山口の情報も隠さなくなった」(前出関係者)

[トカナ]

 

山口さんの卒業発表後、「新しい芸能事務所に移籍」というニュースが出て、これだけ頑張り、注目を集めた子を欲しがる事務所もあるだろうなと思いました。

 

しかし一方で、ここまでAKBを敵にした山口さんを所属させる気概のある事務所はあるのかなと、よほど大きな事務所でないと難しいだろうなと思っていました。

 

トカナにはテレビ局関係者の「実際にまだ新事務所が確定したわけではないが、獲得に名乗りをあげている事務所に対して牽制するために流された情報という話もある。山口が卒業後に芸能界で堂々と活動する可能性は低いだろう」というコメントがあり、やっぱりなという感じです。

 

[以下引用]

「今回の一連の騒動で問題になったのは、NGTの多くのメンバーが男性ファンと私的に繋がっていたということ。山口も悪質ファンと繋がりがあるメンバーを批判していたが、AKS に言わせれば山口自身も過去にファンと繋がっていた。現在徹底的に調べ上げており、それを基にした詳細が近々どこかの週刊誌で報じられるだろう」(前出関係者)

[トカナ]

 

運営サイドがそう言っているのは事実ですが、ここまで潔癖な山口さんが過去ファンとつながっていたというのはピンと来ません。もしつながっていたとしたなら詳細な経緯がしりたいですね。

 

どこかの週刊誌が報じるだろうということですが、週刊文春はどうでしょうね。

 

先日山口さんが襲われた直後の暴言を報じ、これは山口さんを攻撃するものかと思いましたが、内容を見るとどっちつかずで、あの状況で暴言を吐いたことを責める人もなかなかいないでしょう。

 

結果としては山口さんが疑惑のメンバーを名指しで糾弾し、それに対する犯人たちの答えを録音したデータがあることを公表した、というだけのことに。

 →山口真帆の事件直後の暴言を報じた週刊文春が微妙

 

これはある意味、週刊文春がAKSを追い込んだようなものです。

 

 

NGTの未来も暗い

 

正直なところ、山口さんが今後芸能界で活躍していくのは非常に難しいのかなとは思います。

 

しかし、NGTのメンバーが活躍していくのも同様に難しいでしょう。

 

荻野さんがテレビに出れば炎上しますし、モデルとして起用したアパレルは大炎上し、すぐ降板を発表しました。

 →荻野由佳はアイドル生命終了

 

NGT自体、これまでスポンサーだった自治体や企業は様子を静観し起用を控えている状態です。

 

こういうメンバーがいるのも事実ですから、普通の感覚があれば、ちょっとどうなのとなりますよね。

 

NGT疑惑メンバーのクズ動画が超不快!マネージャー暴行事件の関与を匂わせる

いくらAKSが押しても、ネット民が忘れないうちはどうにもならないでしょうし、ネット民が忘れた頃はNGT自体どうでもいい存在になってそう。

 

秋元康さんが芸能界の重鎮なのもわかりますが、なんだか限界も近づいているように思います。

 

秋元さんが企画し異例の2クール連続ドラマである『あなたの番です』は初回視聴率が8.3%、2話目が6.5%と予想通り下げており、前回の秋元さん企画ドラマ『愛してても秘密はある』に続き2つ連続で失敗しては、秋元さんパワーに疑問を持つ業界人も増えてくるのでは。

 

もう総選挙もなんだかなあですし、いつまでもAKBグループ、残らないですよね。

 

[Amazon]

 

山口さんが間違ったものは間違ってると言ったのは、業界的には青臭いことだったのかもしれません。山口さんも黙ればNGTに残るなり別のグループに移動し押してもらうなりなにかあったのかもしれませんが、それを選ばなかったことで、山口さんは今後の人生もまっすぐ生きていけるんだと思います。

 

◆山口真帆襲撃事件相関図

ネットってスゴイ→ geinou ranking geinou reading

ネットってスゴイ→ geinou reading geinou ranking

 

※AKB関係に続いて日本の音楽史を壊すと言われるこちら。

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山口真帆さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

週刊文春、NGT48山口真帆を個人攻撃か。襲撃事件直後の暴言を報じる

[スポンサーリンク]

 

昨年末、ファンの男性に襲撃された際、NGT48メンバーが関与していたと告白した山口真帆さんが、襲撃された直後に公園で男性たちと話しているときの過激な発言を録音したデータがあると週刊文春が報じています。

 

 

 

 

山口真帆「ぐちゃぐちゃにする」発言

 

[以下引用]

「よほど怖かったのでしょう。山口さんは恐怖の反動から『ぐちゃぐちゃにする』『全員辞めさせてやる』といった内容の発言をしていて、犯人とつながりが疑われるメンバーの名前を次々に挙げて詰問しているのです。あれを聴けばいろいろと見えてくる。ここまで問題が大きくなった以上、公開すべきだと思います」

[週刊文春]

 

この録音データは事件の調査にあたった第三者委員会にも提出されているとのこと。

 

「あれを聴けばいろいろ見えてくる」ってなんでしょうね。

 

これだけでは、文春が山口さんサイドに立っているのか追い詰めようとしているのか判断がつきませんが、これまでの文春の不可解な報道から、どうも山口さんの味方をしようとしているとは思えません。

 

もう一度、山口さんが明らかにした状況を振り返ると、山口さんはNGTの寮となっているマンションに帰宅直後、自宅玄関を開けたところで男性に襲いかかられ、顔を捕まれ口を塞がれ部屋に押し入られそうになり、抵抗していたら別の部屋からもうひとり男性が出てきて加勢され、必死にマンション廊下に押し出し事なきを得たとのこと。

 →山口真帆事件詳細

 

この状況は、そりゃ相当怖かったと思います。直後ですし、「ぐちゃぐちゃにする」「全員辞めさせてやる」と発言してもムリはないと思うのですが、それ以上の発言が音声データには含まれているのでしょうか。

 

 

不可解な週刊文春報道

 

山口さんは加勢した男性が出てきた部屋を見ており、その部屋の住人も知っていたからこそのその「関与メンバーの特定」だったようです。はっきりと実名をあげることはないものの、ツイッターのフォローを外すなどの行為で山口さんは関与メンバーを示唆してきました。

 

一方で週刊文春は後の報道で、その「関与メンバー」は山口さんの勘違いだと断定。当時その部屋は1年以上前から加害者グループメンバーの部屋であり、NGT48のメンバーはすでに引っ越していた、山口さんは誤解していると報じていました。

 

しかし同じグループに属する人が、一年以上前に同じマンションの同じフロアから引っ越していたことに気づかない、というのは非常に不自然なことです。NGTは寮から仕事場まで送迎していたといいますから、同じタイミングで部屋を出入りすることもあったでしょうし。

 

そんな中、まいじつが報じたのが、以前劇団ひとりさんがネット番組『劇団ひとりの編集長お願いします。』で語っていた「『文春』はAKBグループメンバーの1人に1人ずつ記者を付けているが、それらの記者は素人の大学生など。彼らはファンであるため、1日3000円程度の報酬で満足し、『文春』の手足となっている」という話。

 

これに酷似した内容は事件直後あたりからネットに現れたホンモノらしき「事情通」が明かしており、情報提供者は加害者と言われるI氏だとか、事件の背景が語られていました。

 

◆事件相関図

ネットってスゴイ→ geinou ranking geinou reading

ネットってスゴイ→ geinou reading geinou ranking

 

加えて、文春の記事は他メディアや山口さんの供述と食い違っていること、そのあたりを引用したまとめ記事に対して文春がツイッターで著作権を盾に警告を発したことなど、これまでとあまりに違う対応から、ネットでは一気に週刊文春に対する不信感が盛り上がることになりました。

 

これまで「文春砲」と呼ばれ、様々な「真実」を報じ信頼を勝ち取ってきたのに、今回のNGTの件に関しては信じて良いのかわからないのが非常に残念です。

 

今回も、山口さんが卒業を発表したタイミングでの「ぐちゃぐちゃにする」などの発言暴露って。

 

これまでの週刊文春であれば組織の不正を糾弾するイメージですし、明らかに第三者委員会の報告は中途半端なのに、そういったところには突っ込まず、なぜか個人の問題にしようとしているのがまた不自然です。

 

真相を明らかにするはずの第三者委員会も機能したのか不明な中、山口さんとその友人たちが卒業することで騒動が終結となりそうでしたが、NGTの荻野由佳さんをモデル起用したアパレル会社が炎上し、荻野さんを降板させるなど、まだまだ世間が納得していない状況です。

 

ここで週刊文春が山口さんに関する報道をすることは、よほど公平な内容でない限り、文春にとってもNGTにとってもマイナスにしかならないと思うのですが…。

 

明日、どういった記事が報じられるのか気になります。

 

 

追記:文春内容

 

記事は、あまり内容がありませんでした。

 

テープを提供したのは山口さんと仲の良い村雲颯香さんで、事件当日駆けつけたのが村雲さんだったとのこと。

 

[以下引用]

「録音には、普段おっとりとしている山口さんが、聞いたことのないような激しさで犯人を問い詰める声が入っています。よほど怖かったのでしょう。山口さんは恐怖の反動から『ぐちゃぐちゃにする』『全員辞めさせてやる』といった内容の発言をしていて、犯人とつながりが疑われるメンバーの名前を次々に挙げて詰問しているのです。何より驚いたのは、仲が良いと思われていたG子の名前を挙げていることです。『G子は? G子は?』と何度も犯人に聞いています。


実はG子もアイドルハンターグループの執拗な追いかけ行為に悩んでいて、それを山口さんに相談していたような間柄でした。山口さんも親身になってアドバイスをしていたのです。それがどこかで行き違いになったのか、関係は悪化しているようなのです。

 

あのテープにこそ、まだどこにも出ていない核心がある。あれを聴けばいろいろと見えてくる。ここまで問題が大きくなった以上、公開すべきだと思います」

[週刊文春]

 

文春は何を意図してこのテープの存在を明らかにしたのでしょう。

 

山口さんではなく、NGT運営を追い詰めているような感じもしますが、これまでの文春報道を考えるとよくわかりません。

 

いずれにせよ、山口さんが疑っている人はこのテープを聴けばわかるということのよう。

 

早くテープを出してしまえばいいのに。

 

 

◆コレがスッキリしないといつまでも残るだろうな…

というNGT事件の疑問山盛り→ geinou ranking geinou reading

というNGT事件の疑問山盛り→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山口真帆さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

NGT48山口真帆、沈黙を破る!松村匠取締役がほぼ脅しの形で謝罪を要求していた

NGT48の山口真帆さんが昨年12月にファンの男性から暴行を受けた事件について、事件の詳細やメンバーが絡んでいるかどうか、真相を調べ報告する第三者委員会が調査結果を報告する記者会見を開いたところ、山口真帆さんが約2ヶ月半ぶりに自身のツイッターを更新し、「私は松村匠取締役に1月10日の謝罪を要求されました」などとつづり話題になっています。

 

 

※強いひとです

[Amazon]

 

 

[以下引用]

山口は「只今、記者会見を行っている松村匠取締役は第三者委員会が行われる前に『繋がっているメンバーを全員解雇する』と私に約束しました。その為の第三者委員会だと、私も今までずっと耐えてきました。コミュニケーションも何も、このことに関して聞くと連絡が返ってきません」とツイート。

 

続けて「私は松村匠取締役に1月10日の謝罪を要求されました。私が謝罪を拒んだら、『山口が謝らないのであれば、同じチームのメンバーに生誕祭の手紙のように代読という形で山口の謝罪のコメントを読ませて謝らせる』と言われました。他のメンバーにそんなことさせられないから、私は謝りました」とつづった。

[スポーツ報知]

 

山口さんが謝罪したことについてはなぜ被害者が謝罪を、と違和感を感じたひとが多かったようですが、背景にはまるで脅しのようなことがあったんですね。

 

運営会社のAKSは21日、公式サイトで第三者委員会による調査結果を発表し「事件そのものにNGT48のメンバーが関与した事実はなかった」と発表。

 

運営責任者の松村匠氏、NGT劇場支配人の早川麻依子氏らが会見し詳細を説明ましたが、その会見中に山口さんは、上記引用文の他に「記者会見に出席している3人は、事件が起きてから、保護者説明会、スポンサー、メディア、県と市に、私や警察に事実関係を確認もせずに、私の思い込みのように虚偽の説明をしていました。なんで事件が起きてからも会社の方に傷つけられないといけないんでしょうか」等のコメントをツイートしています。

 

松村氏は元野猿メンバー 

 

 

 また、その1時間半後くらいには、「報告書に記載もないのに繋がりには挨拶も含まれるというのは勝手な解釈です。 他のファンには公表できないような、特定のファンとの私的交流を繋がりと言うのはメンバーのみならずファンの皆さんも認識していると思います。 証拠がないと仰っていますが、犯人グループとの交際を認めたメンバーもいます」と答えています。

 

さらに、「なんで嘘ばかりつくんでしょうか。 本当に悲しい。 松村匠取締役が当初言うように考えた文章です。 他のメンバーに謝らせることはできないから、謝るしかなかったけど、 スッキリも誤解もしていないし、どうしてもこの言葉は使いたくないと違う文章を考えて何度も交渉しました。」と、当初松村氏から提示された謝罪文も示しています。 

 

事件が起きたあと、会社の対応を信じて待って1ヶ月沈黙し、何も改善されない状況を自らSNSで告発したのが1月。その後、第三者委員会の設置が発表され、結果が出るまでの2ヶ月半、再度沈黙して待つも、第三者委員会がメンバーの関与を否定したため、再度沈黙を破った山口さん。

 

とても冷静で強い方だと思います。

 

これまで沈黙を守ったけれどそれに返ってくるものがないと判断し、今は発言すべきときとしてるんでしょうね。

 

ちなみに、山口さんの「犯人グループとの交際を認めたメンバーもいます」は会見中にツイートされており、これについて記者から質問が飛ぶと、松村氏はなかなか回答できず。手元の報告書を見ながら「ちょっと待って下さい」と繰り返し、数分沈黙、これまでの発言について「訂正させて頂きます」「私の勘違いでした」などと釈明する事態に。

 

山口さんのSNSでの発言を拾った記者がいてよかったです。 

 

しかし、正直なところ今後芸能界で活躍するのは厳しいんでしょうね。残念ですが。

 

そして加害者と関わっていたメンバーが露出が増えていく?

 

そんなことはありえないと言いたいところですが、すでに疑惑のメンバーがこの調査期間中に全国テレビに出て批判を集めていました。

 

なんでそんな煽るようなことをしたのかわかりませんが、AKSは世間をなめてるんでしょうね。週刊文春は今回なにやら頼りにならないので、他のメデイアで全真相を実名付きで告発しては。

 

◆疑惑のメンバーの性格の悪さ炸裂

ここまで来ると怖い→ geinou ranking geinou reading

ここまで来ると怖い→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山口真帆さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング