パンくずリスト
  • ホーム
  • 小島瑠璃子
タグ:小島瑠璃子

 

小島瑠璃子さんに人気芸人の恋人ができたと報じられています。

 

※6月に破局報道が出ました

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】【全巻収納ダンボール本棚付】キングダム (1-62巻 最新刊) 全巻セット

価格:38240円(税込、送料無料) (2021/11/4時点)


楽天で購入

 

 

[以下引用]

気になるお相手について、某キー局ADはこう語る。

 

「今回の相手は、人気漫才コンビのAです。コンビは賞レースでもトップクラスの結果を残した実力派ですが、A自身もソロで数々の賞レースに出場し、好成績を収めています。ただ、Aは女性関係に疎いことで知られていることもあり、こじるりからアプローチを仕掛けたようです」

 

ここでひとつの疑問が湧く。こじるりは好みの男性について「白くて細い人」と公言しており、かつてはインパルスの板倉俊之を「超タイプ」と絶賛していた。

 

一方、Aは肉体派としても知られており、こじるりの好みとは正反対といえる。

 

さらに、こじるりはその後も筋肉質な男性についてSNS上で「タイプではない」とキッパリ述べている。交際が事実であるならば、一体どんな心変わりがあったのだろうか。

 

「まあ、好みのタイプと実際に好きになる人は別ですからね。元カレの原泰久氏だって『白くて細い』とは言えませんし。それこそ、Aとの交際に至った決め手は“体の相性”だったそうですよ」(S氏)

[覚醒ナックルズ]

 

 

ということで、さすが小島さん、もう新恋人なんですね。

 

好みと実際に好きになる人は別、というのはごもっともなのです。

 

でもその相手が、何も割と最近ディスって炎上した肉体派の人でなくても…

 

まあ、結局好きになる気持ちはまた別、ということなんですけども。

 

あの「マッチョ嫌い」発言自体、当時交際中だったキングダム作者原さんの元カノ(元妻ではない)が筋トレ好きだったからあてつけた、なんて話もありますしね。

 

どうしても気になってしまうのがお相手は誰なのか、ということです。

 

・賞レースでもトップクラスの結果を残した実力派コンビ

・A自身もソロで数々の賞レースに出場し、好成績

・女性関係に疎いことで知られている

・肉体派

 

この条件で思い出されるのって…

 

 

[Amazon]

 

いや、他にもいるんでしょうか?

 

なんだかこの人、人が良さそうで心配です。

 

小島さんの炎上の過去を打ち消しイメージ回復のため、交際をアピールしていくんじゃないか、という見方もあるようですが、ないんじゃないですかねえ。

 

小島さんのイメージが急落したキングダム原さんとの大恋愛が破局して間もないですからね。

 

このタイミングで「次の恋人ができました(ハート)」みたいな感じは、アンチを増やすだけな気がします。

 

しかも相手が大きく否定した過去のある、マッチョな野田さんだと、野田さんの好感度が高いだけに、また炎上一直線かも…

 

◆小島瑠璃子のこういうトコロが大っ嫌い!!

 動画→ geinou ranking geinou reading

 動画→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小島瑠璃子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

小島瑠璃子が7月6日深夜放送の「グータンヌーボ2」に出演し、司会の長谷川京子さん、フォーリンラブのバービーさんとともに「恋愛へのこだわり」を語ったのですが、そこでとんでもない爆弾発言を連発して大炎上しています。

 

※もはや感染予防じゃない目的で付けてる人多し。



 

 

あの大物ジャニーズとは大人の関係だった・・

 

こじるりといえば、先日、超人気マンガ「キングダム」作者の原泰久さんとの破局が大々的に報じられて話題になったばかり。

 

この日の放送でも自ら破局したことを認めていましたが、問題はそこではなく・・

 

[以下引用]

番組では「付き合う前に“夜の営み”を致すか致さないか問題」についてトークをする流れに。小島は「致しますね。致さないと付き合えないですね、逆に。怖いです」「致す前に付き合うって“どういう勇気?”って思います。致してみてからちゃんと、人間性とか結構出るじゃないですか」と持論を展開。

 

さらに「致し終わった後のテンポ感が合う、合わないとか。この人、あったかいな。この人は、人間を知ろうとする方法に致すことがある人だな、とか。そういうのを見てから付き合う、付き合わないを決めたい」と赤裸々に語ったのだ。

 

「原氏と破局した直後に『グータンヌーボ2』でここまで赤裸々な発言をしたこともあり、小島はこれまでとは異なる路線で、タレント活動をしようとしているのかもしれませんね。


ただ、彼女の“致さないと付き合えない”という発言は、大きな波紋を広げています。関ジャニ∞の村上信五とも“そういう関係だったのではないか”という見方もできてしまいますからね」(夕刊紙記者)

 

2017年11月の『FRIDAY』が、村上が小島を自宅マンションに呼び、一夜を過ごしていたという“お泊り愛”を報じ、直後の『月曜から夜ふかし』で村上は「結論で言うと、お付き合いはしてま……せん!」と断言。さらに「隣にも座ってくれへんかった」とも明かした。


さらに2019年2月の『FRIDAY』でも、小島が関ジャニの新年会に参加していたことが報じられ、再び熱愛疑惑が浮上。


このときも村上は『月曜から夜ふかし』で「ホンマにこじるりに申し訳ないから……」「このたびは本当にいろいろ……本当にもう、すみませんでした」と交際を否定した。

 

「今回、小島が番組で“致さないと付き合えない”と発言したことで、2人がいわゆる“大人の関係”だったのではないか、という話が浮上しているんです。そういう関係だったとすれば、村上が交際をきっぱり否定したこととも整合性がとれます」(前同)

[日刊大衆]

 

はー、なるほど。

 

よーく考えればそういうことにもなるわけですね。

 

となると、小島さんは村上さんとは致したものの、その結果合わないと、そう判断して交際はしなかった、そういうことなわけで。

 

そういうのがあり得る方針だと言い切ったわけで。。

 

しかし、ずいぶん踏み込んだ発言しましたねえ。

 

小島さんがどういうふうに交際する、しないを決めるかはまったくもって自由ですが、それを、原さんとの破局で注目されている中でのテレビ出演、しかも『グータンヌーボ2』という、そういう話が期待される中でこんなあけすけに。

 

ということで、ネットでは

 

「自ら首を絞めてないか?

「グラビア出身だし、男性ファンに支えられてきて”今”があるんだろ」

「騒ぎの直後なのにマジ引くわ」

 

といった声が上がっているようで。

 

破局直後にペラペラ喋るこじるりの心理とは?

 

ちなみに同番組では、原さんとの破局についてもガンガン触れています。

 

「今、本当にスッキリしてるかもしれないです。前の彼とお別れしたばっかりで」

「久しぶりにフリーなんで、“よし!また新しい出会い探そう”って」

「彼と結婚するのかなって思ってた」

「でも“いつかできたらいいね”ってふんわり話してただけで、婚約してたわけじゃない」

 

グラビア出身とはいえ、ここまで直近の元彼とのことをペラペラと話す小島さんって、いったい何なんでしょう?

 

タレントとしては話題性抜群、サービストーク冴え冴えであるとは言え、ネットでは、

 

「元カレとの破局を色んなところで喋るこじるりイタすぎる」

「スッキリしたとかよく言えるな」

「前の奥さんと子どものとを全く考えていないのが自分勝手」

 

といった声が飛び交っています。

 

そのへんを恋愛評論家なる人が解説していました。

 

[以下引用]

「ネットでは番組の一部の発言が切り取られて炎上していますが、本編では破局の原因については一切触れられていません。一方で『付き合う前に致して(身体の相性を)確認しておきたい』と話すなど、原さんを匂わせなくもない赤裸々な発言で、視聴者サービスも欠かしませんでした。ギリギリ相手にも迷惑のかからない範囲で情報を出しつつ、そこははぐらかして別の内容で攻めた発言をする。その対応力には、芸能人としての“うまさ”を感じましたね。“事前に致す”発言は、相手が想像できてしまうだけに、個人的にはやや気持ち悪さを覚えましたが(笑)

 

しかし、こんなにも過去のことを話すというのは、どんな心理が働いているのだろうか。

 

自ら話したいと思う心理には、まだ本質的には未消化な感情が残っている証拠だと思います相手に関する怒りや未練、はたまた当時の寂しさみたいな感情が残っていると、人は『聞いてほしい』『どうしたらよかったのか?』といった感覚になります。一方で、本当に気持ちが整理できていると、『話してもいいし、話さなくてもいい』といった感覚に。小島さんの場合、これも仕事ですからどこまで本音を言いたかったかは定かではありませんが、本当は原さんへの不満や不安を、山ほど抱えていたと思います。言いたいけど言うデメリットを計算した結果、“別れてスッキリ”程度に抑えたのかもしれません。ただ “別れてスッキリ”というのは、当事者への配慮が欠けており、元妻や当人(原氏)からしても、きっと聞いていていい気持ちのいいものではないと思います」(恋愛ジャーナリスト・おおしまりえ氏)

[週刊女性PRIME]

 

なるほど、さっぱりしたと口では言っていても、未練ですか。

 

まあ、資産50億円以上とも言われている『キングダム』の作者ですからねえ。

 

漫画も好きだったようですから、失恋で失ったものは多そう。

 

番組では、「自分のことだけ考えてる時間はもう飽きちゃった」と、30歳までは婚活に励むことを誓ったといいます。

 

なるほど、自分以外の他人のことも考えられていたら、こんな「別れてスッキリ」みたいなことをテレビでは言えないですよね。直接家庭を壊したわけではないようですが、色んな思いをしている人がいるわけですし。

 

[詳細]キングダム原泰久の元不倫相手は結婚予定で芸能界を引退も、小島瑠璃子に横取りされた[時系列あり]

 

小島瑠璃子にマウント大好き疑惑。元嫁のみならず元不倫相手にもやっていた

今後、小島さんは変わるんでしょうか。

 

不倫相手・小日向えりさんと原さんのツーショット

 こじるりよりかわいい?→ geinou ranking geinou reading

 こじるりよりかわいい?→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小島瑠璃子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

本日6月28日、スポニチが小島瑠璃子さんと超人気漫画「キングダム」の作者である原泰久さんとの破局をスッパ抜きました。

 

なんでも、コロナ禍による往来自粛要請によって、福岡と東京の”遠距離恋愛”を継続するのが難しくなったことが原因だそう。

 

つまりは”すれ違い”ということで、決して略奪愛だとか浮気が理由ではないといますが、小島さん側からするとそう単純な話ではないようで・・

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キングダム 60 (ヤングジャンプコミックス) [ 原 泰久 ]

価格:638円(税込、送料無料) (2021/6/28時点)


楽天で購入

 

[以下引用]

「ふたりの交際開始時期などが明かされなかったこともあり、ネット上では小島の“不倫・略奪”が疑われ、バラエティ番組に引っ張りだこだった人気タレントのイメージは一転。“不倫”に敏感なスポンサーの手前、彼女の起用に二の足を踏む局もあった。とはいえ、お相手は累計発行部数8000万部の作品を生み出した超人気漫画家。その資産は数十億円ともいわれているだけに、いくら批判されようとも結婚すれば“玉の輿”に乗れるわけですから、こじるりにしてみれば気にすることでもなかったはず」(芸能リポーター)

 

では、なぜ交際はうまくはいかなかったのか。コロナ禍で会うこともままならなかったというが、リモートでも愛を育める時代だ。

 

「漫画家という特殊な仕事柄だけにマイペースで仕事をする原先生は、自分の都合で彼女に電話をかけていたみたいですね。こじるりにも仕事や生活があるわけですが、その配慮もなく毎日、時には2時間以上の長電話をすることもあったとか。そして彼女と並行して、別の元アイドルとも交際していた“二股”疑惑を『週刊文春』に報じられたことも、原先生に対する不信感を募らせる一因になったのかもしれません。当初は才能を含めて原先生に惹かれるも、やはり憧れと現実はかけ離れていたと。特に10代で芸能界入りし、わき目もふらずに芸能界でのし上がってきただけに、自分の人生を投げ打ってまで交際を続けるような相手ではない、と気づいたのでしょう」(芸能プロマネージャー)

[週刊女性PRIME]

 

ということですが、もともと19歳という年齢差に加え、原さんが”遅咲きの女好き”だということが判明した時点で、

 

「いつまで交際が続くのか疑問」

 

との声は多く聞かれました。

 

それを考えると、今回の破局も予定通り?だったのかもしれません。

 

元不倫相手が意味深コメント!小島瑠璃子が原泰久との熱愛継続宣言で結婚のための引退を思い出したか

 

ちなみに、この報道が出る少し前、23日放送の「あちこちオードリー」というバラエティ番組に出演した小島さんは、これまでの交際順調アピールから一転し、

 

「自分で稼いで生きていきたい」

「プライベートで幸せになっても、その反動で仕事が揺らぐのが怖い」

 

など、原さんとの破局を匂わせるコメントを連発していたそう。

 

そして、極めつけは次の一言。

 

私、誰と結婚したらいいんですかね?今までコツコツ、プライベートの楽しい時間も自由もぜんぶ犠牲にして、でも、仕事が好きだから、バラエティ愛してるからやってきてる。これを邪魔しない結婚って何?ムズッって思っちゃって。なるべくいい人を好きになれたらいいな」

 

うーむ、これは匂わせどころか、完全にフリー宣言してますよね。。

 

ただ、原さんとの交際では好感度をかなり落としてしまいましたから、ここから挽回するためにはこれまで以上に頑張らなければいけないでしょう。

 

ネット民激怒!!小島瑠璃子がまたやらかす!

 

しばらく恋愛や結婚を忘れて、仕事に邁進する日々が続きそうです。

 

 

◆漫画家の年収ランキング2021!約1名を除いて・・

 ちょっと少なくない?→ geinou ranking geinou reading

 ちょっと少なくない?→ geinou reading geinou ranking

 

◆年上好きなら、バラエティに理解があり、最近失恋?したばかりのこの人はいかが?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

模倣犯 [ 中居正広 ]

価格:5941円(税込、送料無料) (2021/6/28時点)


楽天で購入

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小島瑠璃子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

3月31日に小島瑠璃子さんが『ホンマでっか!?TV』に出演し、昨年熱愛が報じられた漫画『キングダム』作者の原泰久氏との交際について「幸せ」と語り話題になっています。 

 

 

 

小島瑠璃子が原泰久と熱愛継続をアピール

 

[以下引用]

今年に入って、ダイエットを始めたという小島に対して、共演の島崎和歌子が「幸せ太りなの?」と質問。MCの明石家さんまも「なんなの、あなたはいつまでもキングダムなの~?」と、原氏が連載中の漫画「キングダム」にかけて、からかった。  

 

小島は顔を赤らめながら「幸せに」とニッコリ。さんまは「統一したいなぁ、中華を」と、「キングダム」のストーリーにかけて、つっこんだ。「ホンマでっか!?だけです、こんなおしゃべりなの」と苦笑した。

[デイリースポーツ]

 

 

「ホンマでっか!?だけです、こんなおしゃべりなの」みたいなサービストークが小島さんらしいですよね。

 

それでいて、その後放送されたラジオ番組でさまぁ~ずの三村マサカズさんから「どうなんすか?」と聞かれ「そうですね。人格者で素敵です」と答えたということなので、全然「ホンマでっか!?」だけじゃないのがまた小島さんらしくて。

 

 

不倫していたのに「人格者」って…嫌味?

 

しかし、まだ続いていたとは意外です。このところ破局説がいくつも流れていたのでそうなんだと思っていました。

 

小島瑠璃子と原泰久が破局!キングダム不倫が終了した意外過ぎる理由とは?

 

原さんって、結婚していた時に知り合ったアラサーアイドル小日向えりさんに対し、結婚を餌に不倫関係に持ち込み、いざ結婚のために小日向さんが芸能界を引退したタイミングで小島さんに乗り換えているんですよね。

 

 

[詳細]キングダム原泰久の元不倫相手は結婚予定で芸能界を引退も、小島瑠璃子に横取りされた[時系列あり]

 

それが円満な乗り換えだったかどうかは本人たちのみぞ知るところではありますが、小島さんとの熱愛報道があったときに「許せないことがあった」とツイートするくらいには納得していない事態だったのでしょう。

 

そりゃそうです。

 

繰り返しになりますが、小日向さんからすると「妻と別れて君と結婚するから付き合ってくれ」と言われて2年ほど交際し、原さんの離婚が成立したからいよいよ結婚ね、と仕事を辞めて備えていたのに、原さんは別の女性=小島瑠璃子さんと熱愛をスクープされたわけです。許せるか?いや簡単には納得できないでしょう。

 

しかも、そのあたりがごちゃごちゃしたまま特別真実を語る人もいなかったため、知性派タレントである小島さんに不倫略奪疑惑がかかり、今でもイメージは低迷しているのに。

 

そんな状況を招いた原さんに幻滅して別れたかと思いましたが、「人格者」ってびっくりです。嫌味かと思うレベル。

 

まあ、お似合いなんでしょうか。

 

小島さんも「幸せ」なんて言って、以前は夫婦仲良し、子煩悩過ぎて口を開けば家族の話しかしないタイプだったという原さんの元家族がどう感じるかなんて考えない人だということですもんね。

 

マウントも大好きで、そんな小島さんからしたら、妻子がありながらアラサーアイドルに不倫を持ちかけ妻子をポイ、小島さんが猛アタックを仕掛けてくればアラサーアイドルもポイした原さんも人格者ということなのでしょう。

 

 

小島瑠璃子にマウント大好き疑惑。元嫁のみならず元不倫相手にもやっていた

小島さんも際どいところでポイされませんよう…

 

◆不倫相手小日向えりさんと原さんのツーショット

こじるりよりかわいい?→ geinou ranking geinou reading

こじるりよりかわいい?→ geinou reading geinou ranking

 

※目指せ玉の輿

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小島瑠璃子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング