タグ:ムロツヨシ
ホームPage 1 / 11

[スポンサーリンク]

 

この1週間ほどで、田代まさし容疑者、国母和宏容疑者、KAZMAXこと吉澤和真容疑者が薬物関係で逮捕されました。

 

ガサ入れも盛んだといい、今後も逮捕が続く可能性がありますが、そんな中、また「次に逮捕される芸能人」シリーズが報じられています。

 

 

 

 

 

役者兼イラストレーターRと遅咲きの喜劇役者M

 

[以下引用]

「実際に見た訳ではないけれど、近しい関係者からのリークだとか、のちに実際 に逮捕されたケースも多々ありました。長年言われ続けているのに、なぜか逮捕されない謎の人というのも存在します。コカインで捕まったピエール瀧は兼ねてから噂がありましたし、彼とよくつるんでいた役者兼イラストレーターR や、遅咲きの喜劇役者Mなどはうまいこと逃げ切りましたけどガチだと思って ます。田代さんは反社会勢力といまだに繋がっているので、僕なんかは小心者 ですから彼を番組で起用するなんて怖いことしませんけど、その点NHKはチ ャレンジャーですよね。その天然っぷりには感心してしまいましたよ(笑)」。

[芸能TABLO]

 

引用元にあるその他条件も含めてまとめると、

・RとMはピエール瀧さんとよくつるんでいた

・ふたりとも薬物関係で度々名前が上がる。いわゆる薬物地雷系

・Rはピエール瀧さんの逮捕後、連日マスコミに追われたストレスで2週間で5キロ痩せた

・Rは多才、役者としてのセンスもある

・共演女優を次々と食ってる

・ほどよいブサイクとサブカル臭がモテる秘訣か

とのこと。

 

ピエール瀧さんの後によく名前が出て女性セブンが実際直撃したのはリリー・フランキーさんです。

 

「逮捕秒読み国民的タレント」を女性セブンが報じる!マトリが捜査対象としている薬物芸能人は…

R…リリー・フランキーさんでしょうね。

 

そしてMはムロツヨシさん。

 

この二人の名前が出ると、もうひとり、あのアイドルYさんは?と思ったら続いて出てきていました。

 

 

大手事務所所属のアイドルY

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「いますよ。若手、と言っても三十路は超えてますが、大手事務所 に所属するアイドルのY。最近、海外エージェントと契約したとかで、日本で 仕事のない時は、アメリカの西海岸に住んでます。あちらに家を持っているこ とは、あまり知られていないのではないでしょうか。彼は覚醒剤ではなくコカ イン派で、若い頃はヤンチャで六本木界隈で夜な夜な遊び狂ってましたけど、 今は大人になって警戒心が強まったのか悪いことは日本ではせず、アメリカで やっていると自慢しているとか。実は彼に悪いクスリを覚えさせたのは、大手 出版社の編集者であるともっぱらの噂です。芸能界って薬物騒動が多いですけ ど、反社の人間と出会うきっかけってあまりないじゃないですか。意外とです ね、雑誌編集者にはキナ臭い人間が多い。特にグラビア系雑誌やアイドル誌で すね」。

[芸能TABLO]

 

アイドルY、海外エージェントと契約…っていうと山下智久さんですよね。

 山下智久の二重契約問題にジャニーズが回答

 

今西海岸に家があるとは。

 

そして悪いことはアメリカでやってると自慢しているとは。

 

山下さんは海外での仕事が多忙になっており、そんなに遊んでるヒマがあるのかとちょっとにわかには信じられません。

 

が、このリリー・フランキーさん、ムロツヨシさん、山下智久さん、そしてピエール瀧さんというと思い出されるのがこのツイート。

 

 

ピエール瀧さんが逮捕されたのは今年3月12日なので、これはそれ以前に単なる目撃情報としてツイートされたものです。

 

その後ピエール瀧さんが逮捕され、リリー・フランキーさんにも以前から疑惑があったとしつこく報じられたために、たまたま一緒にいたムロツヨシさんと山下智久さんにも飛び火したのかなあと思いますが…

 

薬物での逮捕は交友関係にも迷惑をかけるよい例ですね。

 

◆コカイン中毒者は鼻が気になる→リリー・フランキーが薬物ネタをぶっこんだら…

[動画]ピエール瀧はこうなった → geinou ranking geinou reading

[動画]ピエール瀧はこうなった → geinou reading geinou ranking

 

※今年6月リリース

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※リリー・フランキーさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

ムロツヨシさんと戸田恵梨香さんが熱愛中で結婚も視野に入っていると報じられています。

 

しかしネットの反応は冷めたもので…

 

 

※このドラマ効果の記事でしょうね。

 

 

[以下引用]

濃いキャラでお馴染みの喜劇俳優・ムロツヨシ(43)に熱愛話が浮上した。お相手は“芸能界最強のアゲマン女優”戸田恵梨香(30)。今年9月から放送されるNHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』で主演を務める人気女優だ。

 

2人が交際するきっかけになったのが、ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』(TBS系)。戸田演じる若年性アルツハイマー病に侵された恋人を、ムロが必死に支えるラブロマンスだ。

 

「回を重ねるごとに視聴率は右肩上がり。最終回(昨年12月14日)はドラマ最高の視聴率13・2%を記録しました。放送当初からネットなどでは『ムロツヨシと本当に付き合っちゃえばいいのに!』『これはもうムロさんと戸田さん、結婚して欲しい』などといった声が多数寄せられていた。こうした声に便乗した某スタッフも、ムロさんに『付き合っちゃえ』とけしかけていました(笑)。でも、まさか本当に付き合うとは…」(ドラマ制作会社幹部)

[週刊実話]

 

戸田さんと言うと、過去松山ケンイチさん、村上信五さん、綾野剛さん、勝地涼さん、加瀬亮さん、成田凌さんとの交際が報じられていますが、交際相手が売れっ子になるというのと相手の名前に「りょう」が多いことで有名です。

 

ムロさんに対しても既に「戸田恵梨香効果」は表れており、週刊実話によると、前クールで放送され人気だったドラマ『今日から俺は!!』のスピンオフドラマに主演が決定したんだとか。

 

※むくのき先生スピンオフ?…いらないかも

[Amazon]

 

ほかにも、テレ東開局記念ドラマ『二つの祖国』、テレ朝が社運を賭けるドラマ『24』、さらに2020年放映のNHK大河ドラマに主演級での出演がが内定しているそう。

 

ムロさんはもう既にブレイクしていた印象ではありますが、主演級というとまた違うのでしょうね。

 

必ずしも「イケメン」ではないムロさんが戸田さんと交際できたのは、芸能界最強と言えるほどの気配り具合が理由だとか。

 

どちらかというと尽くすタイプと言われる戸田さんがムロさんの気配りに癒やされたという可能性もあるとは思いますが…43歳のムロさんと30歳の戸田さん。どうでしょうね。

 

ネットでは少し前なら歓迎された話かもしれませんが、今は「ないない」「ホントなら戸田恵梨香、やめときな」といったコメントがよく見られます。

 

ムロさんは先日の新井浩文容疑者に対する無神経コメントでずいぶん株を落としていますからね。

 →ムロツヨシ、新井浩文を応援発言も批判殺到で言い訳

 

気配り上手というならあの発言で被害者に対する気配りはあったのかと思いますし、新井さんのような種類の罪を犯した人をフォローし炎上したことで、内定していたという大河等々の主演級でのキャスティングというのも「再考」になっていたりして。

 

◆ムロツヨシが絶対に本名を明かせない理由

geinou ranking geinou reading

geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ムロツヨシさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

ムロツヨシさんが新井浩文さんを擁護・応援するコメントをし、批判の声が上がるや言い訳をしたことで相当評判を落としています。

 

※ふたりはこちらでも共演

 

 

[以下引用]

芸能界に激震が走る中、新井と親交のあった俳優のムロツヨシは同日、自身のTwitterにて「この時に、呟かないような関係ではないんです、呟きます」「目を見て、悪いことをした、と言ったら、思いっきり、叱ります、嫌という程、叱ります、それだけです、まだ目を見てない、だから俺は普段通り」とツイート。さらに同日深夜には「こっから、また、応援しよう」など、新井に向けたと思われる言葉をツイートした。

 

しかし、このツイートが大批判を浴びると、ムロは4日、サッカーについてのツイートだったと釈明。「この呟きは、アジアカップの決勝戦をみて、代表への思いでした誤解を招くような呟きを反省して、謝罪させてください、申し訳ありませんでした」「被害者の方に対して配慮がありませんでした、申し訳ありません」と謝罪の言葉をつづっている。

 

この釈明を受け、ネットでは「絶対嘘(笑)」「慌てて言いワケしたね。なんだこいつ」「見損ないました!」「あのタイミングでこれはちょっと……」「非常識じゃない?」と批判が相次いでいる状態だ。

[サイゾー]

 

「この時に、呟かないような関係ではないんです、呟きます」だけであれば、友人としてショックだったんだろうなで終わりだったかもしれませんが、それ以降は、なんだかもう…

 

目を見て、叱る?それだけ?飲みに行こう?

 

「こっから、また、応援しよう」をサッカーに絡めるのも…

 

せめてサッカーを出さず、「被害者の方に対して配慮がありませんでした、申し訳ありません」だけであればマシでしたが。

 

事件の詳細を知らずにここまでつぶやいたんだとしても浅はかですし、知っていてつぶやいたならズレてます。

 

先日のデヴィ夫人の「2000万円でも支払って円満解決」、神田うのさんの「見せしめみたい」同様、ズレたところからの発言としか思えませんし、これが選民意識と言われればそうなんだろうなと思います。

 →デヴィ夫人と神田うのの発言がズレている

 

最初のつぶやきが話題になって調子に乗っちゃったのか、自分の影響力があれば新井さんの事件も吹っ飛ばせると思ったのか、自分に酔っていたのか。

 

しかし現実には、新井さんの被害女性は事件後すぐに警察へ相談し8月には被害届が受理されており、その後続いた新井さんサイドからの示談交渉をはねのけ今回の逮捕に繋がりました。

 

そのくらい傷ついているということです。

 

そしてこの被害を受けた女性は他にもいると見られています。

 

それら被害女性のことを考えれば、新井さんが出演していた作品の公開や販売、配信を止める配慮が生まれるのも当然のことです。

 

それで名作が消える損害もあれば、金銭的な損害も生まれ、所属事務所だって存続の危機です。

 

それらすべて、新井さんの自制心のない他人を敬わない行動で起きたことだと思えば、叱るだけ、なんて言ってられないと思うんですけどね。

 

[以下引用]

「新井が起こした事件の深刻さをきちんと理解していたら、あんなツイートはとてもできなかったでしょう。現在、世間ではムロに対し嫌悪感が蔓延していますが、それは芸能界でも同じです」と語るのは、映画会社関係者。

 

「ムロの無神経さに怒りを覚える映画関係者やドラマ制作関係者はかなりいるようで、ムロも干されてしまうのでは? という話もありますよ」(同)

[サイゾー]

 

「今日から俺は!!」のむくのき先生は、好感度をもってしても正直くどいし不要だという指摘も多くありました。

 

好感度が急降下した今、同じ演技を披露してもバッシングしか起きないでしょうね。

 

◆芸能人の失言・暴言・勘違い発言

うわぁ…→ geinou ranking geinou reading

うわぁ…→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ムロツヨシさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

昨年放送されたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で奇跡のアラフィフとしてブレークした石田ゆり子さんが、3年に渡る不倫を経験し結婚を諦めたものの、今はある有名俳優と親密にしていると報じられています。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Lily --日々のカケラーー [ 石田 ゆり子 ]

価格:1944円(税込、送料無料) (2017/12/28時点)



 

不倫体質の石田ゆり子

 

 

以前から何故か結婚しない大物女優としてたびたび名前が上がっていた石田ゆり子さん。

 →天海祐希と石田ゆり子が結婚しない理由

 

石田さんはそのふんわりしたイメージとは違い、結婚を選べなくて女優を続けたいタイプだといい、「生活のための結婚は必要ありません」と明言するほどはっきりした女性だとか。

 

それでも恋愛自体を遠ざけていたわけではなく、過去、和太鼓奏者や石黒賢さん、岡本健一さんなどと噂がありました。

 

しかし、最近は「恋愛は、もういいや」とつぶやいていたんだとか。

 

[以下引用]

というのも、2年前にウワサされていた、大物ミュージシャンの夫で、音楽プロデューサー・Mとの“不倫”が原因のようだ。

 

2人が東京・西麻布の高級和食店で頻繁に会っているという情報があり、マスコミ各社は証拠の現場写真を撮ろうと張り込んだ。写真が撮られることはなかったものの、マスコミに情報が流れたことから、Mの方から身を引いたそうだ。2人の不倫関係は3年間続いたというが、要するに石田はMにもてあそばれたのだろう。女子会で「恋愛は、もういいや」と言うのもうなずける。

[サイゾー]

 

2年前の噂はこちら。

 →石田ゆり子に不倫疑惑!相手は大物女性歌手の夫

 

これまでのCDの累計売り上げ枚数は数千万枚の日本を代表する大物女性歌手いうことだったので、当時名前が出たのは今井美樹さん、松任谷由実さん、岸谷香さん、竹内まりやさんなど。

 

この中で、夫がプロデューサー、イニシャルがMって…。

 

◆Mさん、別の人とも不倫疑惑が出てましたけどね!

まさかの二股不倫?→ geinou reading geinou ranking

まさかの二股不倫?→ geinou ranking geinou reading

 

石田さんの不倫疑惑はMさんが初めてではなく、岡本健一さんも既婚時代のことですし、2012年にも「アラフォー女優のI.Yが不倫」と報じられ、相手は俳優S、いや俳優Kだと情報が錯綜しました。

 →石田ゆり子の不倫相手は俳優S?

 

 

石田さんが不倫ってなぜか驚きはないですし、いずれも噂レベルでしかありませんが、いくら奇跡のアラフィフとして好感度が高い今であっても、もしもリアルに不倫が写真付きで報じられたら無事ではいられないでしょうね。

 

 

この記事の続きを読む

ホームPage 1 / 11