関ジャニ∞脱退をフライデーに報じられた渋谷すばるさんのショッキングな過去がいろいろと掘り返されています。

 

※渋谷さん主演映画

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

味園ユニバース【通常版】 [ 渋谷すばる ]

価格:3345円(税込、送料無料) (2018/4/13時点)



 

渋谷すばる生放送ふてくされ事件

[以下引用]

「渋谷は以前から、ジャニーズ的なアイドル活動に抵抗があったようで、番組収録中にも何度かトラブルを起こしています。よく知られているのは、15年の『ズームイン!!サタデー』(日本テレビ系)での不貞腐れ騒動でしょう。主演映画『味園ユニバース』の宣伝で同番組に出演した渋谷でしたが、終始やる気のなさそうな表情を見せ、足を投げ出すように座ったかと思えば、クイズを出題されてもガン無視する始末。エンディングでも映画をPRするどころか、司会の上重聡アナウンサーの質問に「頑張った」などとカタコトで応答するのみという異常さでした」(スポーツ紙記者)

[デイリーニュースオンライン]

 

当時のふんぞり返った姿がこちら。

 

 

映画は二階堂ふみさんと共演し、内容は「2014年夏、大阪のある広場で行われていた「赤犬」のライブ中、突然若い男が乱入し『古い日記』を圧倒的な歌声で披露しはじめる。その男に歌うこと以外の記憶が無いことが分かるが、興味を持った『赤犬』マネージャーのカスミは彼に『ポチ男』と名付け自宅兼スタジオで働かせることになるも、男の失われた過去には大きな問題があった」という、歌を得意とする渋谷さんならではのもので、初単独主演だったことも含めて、こんなふてくされた態度をとる理由はないと思うんですけどね。

 

全国65スクリーンという小規模公開で公開5週で2億を突破しロングランとエリア拡大を発表したということですが、最終的な興行収入は2.7億円。…ファンが頑張ったんでしょうね。

 

その他、音楽番組に出演してもやる気があるとは思えない姿を晒したこともあります。

 

それを見せられるファンのことを思っても、限界は限界なのかもしれません。

 

◆ファンがドン引き!

渋谷すばるの暴露話→ geinou reading geinou ranking

渋谷すばるの暴露話→ geinou ranking geinou reading

 

 

渋谷すばる「死んだらええねん」事件

 

[以下引用]

「2008年7月に『週刊女性』(主婦と生活社)が報じたところによると、渋谷はプライベートのパーティーで、参加者の女性にアルコールの一気飲みを強要。一人の女性が倒れたため仲間の女性が救急車を呼ぼうとすると、“お前ら、救急車呼んだら人生終わったと思えよ。そんなヤツ、死んだらええねん!”と言い放ったという“鬼畜ぶり”が伝えられました」(前出・記者)

[デイリーニュースオンライン]

 

これが真実ならドン引きですが…

 

錦戸亮さんも夜遊び女遊びは激しかったようですし、村上信五さんもアイドルらしからぬ露出をしたり等々、関ジャニ∞自体、メンバーみんな割と奔放なんですよね。

 →関ジャニ∞の抱える爆弾が多すぎる

 

このところは年齢を重ねたためか、またはジャニーズの中でも人気上位グループになった自覚か、ずいぶん大人になったようです。

 

その状況で、フライデーの報じたように、やりたいことが見えてきた渋谷さんと、仲が良いからこそそれを応援したいメンバー、と言われると、応援したいような気もします。

 

ただし、こちらのアンケートの結果を見ると、脱退したとしても難しいのかなとは思いますが…

 

 

 

※先輩も頑張ってますよ

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※赤西仁さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング