4月5日から指原莉乃さんが『綾鷹』の新CMに出演していますが、かなり不評で不買運動にも発展しそうだとか。

 

※ラベルレスで捨てやすい綾鷹

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

綾鷹 ラベルレス(525ml*48本セット)【綾鷹】

価格:4199円(税込、送料別) (2021/4/16時点)


楽天で購入


 

 

 

[以下引用]

「CMには阿部寛バージョンとは別に指原莉乃も単独で起用されており、『86%の人が緑茶を選ぶ上で「おいしさ」を重視している』とアピールしています。彼女はコカ・コーラ社の『からだすこやか茶W』のCMにも出演していますから、そちらが好評で売り上げを伸ばしていたのかもしれません。しかし、庶民的なイメージの指原には『綾鷹』のコンセプトはマッチしない。また、新CMでは吉岡がナレーションで登場しているため、画面に指原が出ていることに違和感を覚えた人も多いようです」(広告代理店関係者)

 

ネット上では、「指原に綾鷹のCMはまだ早い」「吉岡里帆かと思ったら指原だった時のガッカリ感」「里帆ちゃんに戻して、お願い!」との声が飛び交うだけでなく、「綾鷹大好きだけど、指原がCMしてる間は買わないわ」「吉岡里帆だから飲んでたのに指原とかありえん」などと、不買運動まがいのコメントまで巻き起こる始末だ。

 

「調査会社が調べたところ、お茶は他の飲料に比べてCMを見た人の購買率が高いという結果が出ています。とりわけ『綾鷹』は他社のお茶よりもその傾向が強いこともわかっている。今回のキャスティングが、一部の人たちからの反感を買わなければいいのですが……」(前出・広告代理店関係者)

[日刊サイゾー]

 

『綾鷹』は創業450年の歴史を誇る京都・宇治の老舗茶舗『上林春松本店』の協力のもと開発された急須でいれたような緑茶の味わいを目指す緑茶ブランドということで、つまり高級感がウリ、なんですね。

 

実際お値段も若干高めです。

 

出演するタレントも含めてCMは商品のイメージに直結するのは当然ですが、お茶が特にそういう傾向があるとわかっているならなぜ指原さんを…。

 

はっきり言って指原さんにワンランク上、というイメージはありません。

 

綾鷹のCMをやったから指原さんのイメージがそっちに引っ張られるわけではなく、綾鷹のほうが指原さんに引っ張られるんですよね。

 

しかもこのCM、ナレーションは吉岡さんで最初は遠目に映っていた女性がだんだんアップになったらあれ、指原さんだった、みたいなある意味騙された感、違和感があって。

 

ちなみに吉岡さんは新商品「綾鷹カフェ 抹茶ラテ」のほうではCM出演しており、こちらは一時販売停止になるほど大ヒットしてます。

 

※こちら

[Amazon]

 

 

コカ・コーラの広報も、今頃大後悔なのでは。

 

◆芸能人の卒アル見てみよう

→ geinou ranking geinou reading

→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※指原莉乃さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

よかったらシェアしてください!
カテゴリー
タグ