あの超有名な”お騒がせ俳優”に新たな疑惑が浮上しています。

 

※これです。



 

 

目次

閉じる

窪塚洋介の「神対応」

 

先日、ネットで大きな話題になったのが、窪塚洋介さんの妻・PINKKYさんが

 

「いつの間にか玄関に置かれていた、主人の優しさ」

 

という文章とともに公開したこの写真。

 

 

 

 

「ご活躍様です」

 

ってなんだか新鮮。

 

調べてみたら、ご苦労さま、お疲れさまにグッジョブを足した感じで使う人が多いのでしょうか。ちょっと前向きな要素を足した感じなようです。

 

スピリチュアル系の人が、「お疲れさま」だと逆に疲れそう、憑かれそう…みたいな感じで好むようですね。

 

この暑い中、熱中症対策に水分補給が大事ですし、配達に忙しいとちょっとコンビニで追加補充というわけにもいかなそうですから、非常にありがたいだろうなと思います。

 

実際、窪塚さんのこの行為には称賛の声が多く上がっていたのですが、一方で

 

「なぜ、のむシリカなの?」

 

と、疑問の声を上げる人も。

 

 

浮上したステマ疑惑

 

[以下引用]

しかしアップされた写真のペットボトルのラベルが不自然に正面を向いていることや、飲料の〝メーカー〟に疑問を持った人も多いようだ。ネット上では、

 

《のむシリカって飲料水、聞いたことなくて調べてみたんだけど、インスタグラマーとかインフルエンサーがめっちゃ激推ししてるやつ? ステマっぽくて印象が悪くなっちゃった…》

《これって案件なの? 不自然にラベルがこっち側向いてるし宣伝かなと…》

《のむシリカってユーチューバーがここぞとばかりに宣伝してるメーカーだよね? 窪塚さんもひょっとしてステマなの?》

 

などと囁かされている。

 

「窪塚が玄関に置いていた『のむシリカ』とは、数百年の歳月をかけて霧島連山の大地から生み出された飲料水。公式サイトによると『いろはす』や『南アルプスの天然水』といった一般的な天然水よりもカルシウム含有量が多く、コラーゲンやヒアルロン酸を強化するシリカがミネラル含有量1Lあたり97mgも含まれているとのこと。美肌効果や体に必要な栄養素を摂れることは事実のようですが、インスタグラマーやユーチューバーがこぞって宣伝しているため、世間では〝ステマ飲料水〟として認識されているようです」(芸能ライター)

[まいじつ]

 

 

たしかに、ドラマなんかでペットボトルが映る場合、それがスポンサー的に問題あれば、巧妙にラベルが映らないようになってますよね。

 

それがこうもはっきりたくさんこっち向いてると、しかもこれを拡散したのが宅配業者ではなく妻となると、なにか意味あるの?と勘ぐりたくもなります。

 

が、まあいいんじゃないですか。

 

「のむシリカ」は案件なのかもしれませんけど、一方で高いです。

 

500ml×24本で4~5000円します。

 

「いろはす」は555mlx24本で2400円ほどですから、倍します。

 

確かに、ユーチューバーやインスタグラマーが宣伝してるのもあるかもしれませんが、お金持ちは高いものを好むだけなのかもしれません。

 

窪塚さん、一時期腸活腸活言ってましたし、健康に気を使うタイプなんでしょうしね。

 

それで助かったと思う宅配業者さんがいるなら何よりです。

 

ただ思ったのは、これ玄関の外においてあるんですよね。

 

窪塚さんちは”置き配”が基本なんでしょうか。

 

荷物を手渡したときに、はいどうぞと手渡し、じゃないんだなあと。

 

単純な好意に注文を付けるのもなんですが、外に置きっぱなしのものを飲むことに抵抗がある人もいるんじゃないかなあと、そう思いました。

 

◆窪塚洋介「マスクをすると免疫力が落ちる」

 その理論→ geinou ranking geinou reading

 その理論→ geinou reading geinou ranking

 

◆一本、どうですか?

 

霧島天然水 のむシリカ 霧島連山の無添加ナチュラルミネラルウォーター 1箱/500ml×24本

霧島天然水 のむシリカ 霧島連山の無添加ナチュラルミネラルウォーター 1箱/500ml×24本

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※窪塚洋介さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

よかったらシェアしてください!
カテゴリー