2018年のクリスマスに再婚した小倉優子さんが妊娠中にも関わらず離婚危機に瀕していることが報じられています。

 

原因は芸能界引退を希望した夫に対して小倉さんがそれを拒否したこと、とされていますが、実はそれ以前に夫のモラハラがあったとか。

 

 

 

 モラハラを受けていた小倉優子

 

第一報がこちら。

 

[托卵疑惑]妊娠公表直後に離婚危機!小倉優子が歯科医の夫に復縁求めるも「子供の顔も見たくない」「養子縁組も解消する!」と断固拒否!

 

明日発売の女性セブンが小倉さんの別居と離婚危機について掲載しており、そういった場合は事前に所属事務所に一報入れるのが紳士協定らしいので、おそらく今朝のスポーツ紙の報道は、小倉さんの事務所が別居報道について衝撃を緩めるためにリークしたものなのでしょう。

 

女性セブンの内容を見ても特に不倫だとかショッキングな内容はないのですが、スポーツ紙は二人にとっての第一子が生まれるにも関わらず、夫は離婚を求め、生まれる子供にも会いたくないと言っているという夫の頑なさが目立つ内容になっていました。

 

そしてこんな報道も。

 

[以下引用]

小倉は現在妊娠5カ月であるだけに、あまりに身勝手なS氏の行動には衝撃を受けるが、それに加えて、夫婦と交流のある友人・知人らからは、S氏についての悪評が聞かれているのだという。

 

「周囲の証言によると、小倉が専業主婦になるか否かの話以前に、私生活でのやりとりからして、S氏にはモラハラとしか思えないような言動があったようです。例えば、つわりがひどく、寝込んでいた小倉に対して、『部屋が片付いていない』とか『早く食事を作って』とか、家事を要求してくるといったもの。当然、小倉は文句を言うものの、S氏はお坊ちゃん育ちであるため、あまり他人から注意をされた経験がなかったようで、それがケンカの発端になってしまうのだとか」(週刊誌記者)

[サイゾー]

 

女性タレントに離婚話が浮上するとすぐ出てきますよね、夫のモラハラ。

 

つい最近だと木下優樹菜さんもそうでした。

 

被害者を関東連合と関係と中傷した姉と夫・フジモンを離婚原因にしようとする妹・木下優樹菜

 

…そういえば二人、同じ事務所でした。

 

 

 

 小倉優子も夫もお互い様だった?「モラハラ」

 

[スポンサーリンク]

 

離婚する女性タレント側のダメージを減らすためのモラハラ報道かと思いましたが、文春にもこんな記述が。

 

[以下引用]

夫のA氏が小倉と住んでいたマンションを去ったのは、昨年末のことだった。

 

「きっかけは些細な喧嘩です。結婚して1年が経って、日頃からの小倉の小言に、Aさんはストレスを溜めていた。その日、Aさんはイラ立ちを爆発させ、涙目で自宅から飛び出していったといいます。今では、弁護士を間に入れないと夫婦でも話ができない状態です。Aさんの離婚に対する意思は固いと思います。

 

もともとAさんは、小倉のママ友から紹介された方、堅物で真面目なタイプです。酒も外食もほとんどせず、仕事から直帰して彼女の手料理を食べていました。ただ、彼女の仕事や子育てが忙しくなっていく中で、自宅に食事がないことを知って怒り出したこともあったそうで、少々手のかかるところがあった。それでも、小倉の前の御主人のような心配事もなかったし、子供にも愛情を注いでくれていたので、小倉は心底惚れていました」(小倉の友人)

[文春オンライン]

 

なんでもかんでもモラハラというのもおかしい感じがするのですが、小倉さんの日々の小言も内容によってはモラハラになるかもしれませんし、小倉さんの都合も考えず食事がないことで怒るのも、程度によってはモラハラと言われるものかもしれません。

 

文春によると小倉さんの夫は別居中の食事はコンビニのカップラーメンやラーメン屋で済ませることが多いようなので、夕食は何品必要、みたいな感じで多くを求めていたわけではなさそうですが。

 

まあ好きで結婚した夫婦でも他人同士ですからそれぞれ気に入らないところがあるのは当然です。

 

それをすり合わせて生活していくものですが、それがうまくいかなかったんでしょうね。

 

特に旦那さんの方は40過ぎての初婚で、他人と暮らすには好みや生活パターンが確立していて他人のペースに合わせるのも辛かったのかもしれません。

 

また、小倉さんは見た目に反して相当気が強く、第二子妊娠中の夫の浮気が原因で離婚したときは、子供が生まれても連絡せず名前も知らせてないほどだと言いますから、キツイところはあるんでしょうね。

 

旦那さんは文春の直撃に対し、「私が何か発言すれば、彼女の仕事に影響がある立場なので、本当に申し訳ないんですけれど、私は発言できません。それが彼女と一緒にいる者としての責任だと思っています」」「彼女や子どもたちに対して、なんていうか……役に立つ立場であって、迷惑をかける立場ではありたくないので。それで、ずっと首尾一貫して生きていますから。そういう立場であることを理解していただければと。すいません」と、非常に真摯な対応を見せています。

 

とても良識的に感じる旦那さんですが、妊娠を公表するのを嫌がっていたそう。

 

そして今では生まれても会いたくないと言っているという話ですし…

 

とにかく生まれてくるお子さんが幸せに育つ道を選んでほしいものです。

 

◆小倉優子が前の離婚で慰謝料をもらわなかった理由

なるほど→ geinou ranking geinou reading

なるほど→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※別居後も幸せそうだった小倉優子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング