[スポンサーリンク]

 

アメリカ留学中の野村周平さんが主演映画の宣伝のため日本に一時帰国していますが、テレビで話す様子が相変わらず過ぎると話題になっています。

 

 

 

 

野村周平、相変わらずのビッグマウス

 

[以下引用]

現在はNYのアパートで一人暮らし。午前9時から午後1時まで語学学校に通う。学校には日本人もいるが、周囲には“俺に近づくなオーラ”を放っているそうで、「日本人は日本人とつるんじゃう、それだと駅前留学(日本の英会話学校)でいいんじゃないかって話。それが絶対したくないから、徹底的に不良を演じきっている。俺に日本語で喋りかけるな、みたいな」。留学の期間は1年を予定。「今3カ月くらい経った。もっといたいけど、事務所的に(自分が)稼ぎ頭ということもある。帰ってくるか分からないですからね、まず。でも事務所が危なくなるんで」とニヤリ。

[スポニチアネックス]

 

野村さんが稼ぎ頭って…

 

完全に冗談なんでしょうけど、あまりおもしろくないというか恥ずかしいというか…

 

というのも、野村さんの所属事務所はアミューズです。

 

アミューズというと非常に大きな事務所で、サザンオールスターズやワンオク、星野源さんなど音楽関係も多いですが、俳優も近い世代で言っても佐藤健さんや賀来賢人さん、神木隆之介さん、三浦春馬さん、そして再来年大河ドラマに主演する吉沢亮さんなどなど多くの売れっ子を擁するところです。

 

野村さんは確かに露出は多かったのですが、視聴率や興行的に成功とはなかなか言えず、アタリがあったのかどうなのか。

 

野村周平が終了へ。主演ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」も空振りに終わり、あまりの性格の悪さに事務所も売り出しを断念

 

◆伝説級の大爆死と言われたのは

こちら→ geinou ranking geinou reading

こちら→ geinou reading geinou ranking

 

ところで、そもそもなぜ留学したのかというと…

 

[スポンサーリンク]

 

野村さんは今年6月末に突然アメリカへ留学することを発表しました。

 

期間は1年、現在は出演作のPRのために一時帰国中ということですが、そもそもなぜ留学したのかというと…

 

[以下引用]

「番組で野村は、ジャニーズjr.ユニット『美少年』の那須雄登から、なぜ人気絶頂の今、アメリカへ行ったのかを問われ、来年の東京五輪から新しくスケボーが競技になったことを説明し、『もし英語しゃべれてたらオリンピックで仕事来るなと思って。スケボーやってるし、英語もしゃべれて知名度もあって、他にスケボーやってる人もいないんで、司会の仕事とかくるかなと思って』などと明かし、そのあまりの軽さからか、スタジオから驚きの声が上がったんです」(テレビウオッチャー)

[アサ芸プラス]

 

これは先日出演したダウンタウンDXでの説明ですが、ちょっとピンとこないですよね。

 

東京五輪を見越した建設的な留学ならもっと前にすべきでは。

 

6月末から1年留学ですから来年の5,6月に帰ってくるんでしょうけど、五輪関係の仕事のオファーがあるならそんなギリギリじゃないような。

 

 

そんな後付っぽい理由を説明したばかりに、留学が交流のあった田口淳之介さんの逮捕から数日で留学が発表された不自然さを思い出す人も多く、「やっぱり海外逃亡だったのでは」と憶測する声もちらほら。

 

個人的には、素行不良が続いて事務所がクールダウンさせようとしたのでは、と思っていますが。

 

野村周平が終了へ。主演ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」も空振りに終わり、あまりの性格の悪さに事務所も売り出しを断念

 

つまらなく感じたのが、野村さんが出演した『ダウンタウンDX』、『メレンゲの気持ち』では、留学の理由を問われる→語学留学だ→「ガールフレンドを作ったほうが一番英語を覚える」→「これが結構モテるんですよ」と自慢する、まで流れやコメントがまるで同じだったこと。

 

どちらも日テレ系列ですが、あまりに工夫がないですね。

 

◆見た目はちょっと、丸くなりました

野村周平の現在→ geinou ranking geinou reading

野村周平の現在→ geinou reading geinou ranking

 

※なにかもったいない感じ

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※野村周平さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング