[スポンサーリンク]

 

昨年末、ファンの男性に襲撃された際、NGT48メンバーが関与していたと告白した山口真帆さんが、襲撃された直後に公園で男性たちと話しているときの過激な発言を録音したデータがあると週刊文春が報じています。

 

 

 

 

山口真帆「ぐちゃぐちゃにする」発言

 

[以下引用]

「よほど怖かったのでしょう。山口さんは恐怖の反動から『ぐちゃぐちゃにする』『全員辞めさせてやる』といった内容の発言をしていて、犯人とつながりが疑われるメンバーの名前を次々に挙げて詰問しているのです。あれを聴けばいろいろと見えてくる。ここまで問題が大きくなった以上、公開すべきだと思います」

[週刊文春]

 

この録音データは事件の調査にあたった第三者委員会にも提出されているとのこと。

 

「あれを聴けばいろいろ見えてくる」ってなんでしょうね。

 

これだけでは、文春が山口さんサイドに立っているのか追い詰めようとしているのか判断がつきませんが、これまでの文春の不可解な報道から、どうも山口さんの味方をしようとしているとは思えません。

 

もう一度、山口さんが明らかにした状況を振り返ると、山口さんはNGTの寮となっているマンションに帰宅直後、自宅玄関を開けたところで男性に襲いかかられ、顔を捕まれ口を塞がれ部屋に押し入られそうになり、抵抗していたら別の部屋からもうひとり男性が出てきて加勢され、必死にマンション廊下に押し出し事なきを得たとのこと。

 →山口真帆事件詳細

 

この状況は、そりゃ相当怖かったと思います。直後ですし、「ぐちゃぐちゃにする」「全員辞めさせてやる」と発言してもムリはないと思うのですが、それ以上の発言が音声データには含まれているのでしょうか。

 

 

不可解な週刊文春報道

 

山口さんは加勢した男性が出てきた部屋を見ており、その部屋の住人も知っていたからこそのその「関与メンバーの特定」だったようです。はっきりと実名をあげることはないものの、ツイッターのフォローを外すなどの行為で山口さんは関与メンバーを示唆してきました。

 

一方で週刊文春は後の報道で、その「関与メンバー」は山口さんの勘違いだと断定。当時その部屋は1年以上前から加害者グループメンバーの部屋であり、NGT48のメンバーはすでに引っ越していた、山口さんは誤解していると報じていました。

 

しかし同じグループに属する人が、一年以上前に同じマンションの同じフロアから引っ越していたことに気づかない、というのは非常に不自然なことです。NGTは寮から仕事場まで送迎していたといいますから、同じタイミングで部屋を出入りすることもあったでしょうし。

 

そんな中、まいじつが報じたのが、以前劇団ひとりさんがネット番組『劇団ひとりの編集長お願いします。』で語っていた「『文春』はAKBグループメンバーの1人に1人ずつ記者を付けているが、それらの記者は素人の大学生など。彼らはファンであるため、1日3000円程度の報酬で満足し、『文春』の手足となっている」という話。

 

これに酷似した内容は事件直後あたりからネットに現れたホンモノらしき「事情通」が明かしており、情報提供者は加害者と言われるI氏だとか、事件の背景が語られていました。

 

◆事件相関図

ネットってスゴイ→ geinou ranking geinou reading

ネットってスゴイ→ geinou reading geinou ranking

 

加えて、文春の記事は他メディアや山口さんの供述と食い違っていること、そのあたりを引用したまとめ記事に対して文春がツイッターで著作権を盾に警告を発したことなど、これまでとあまりに違う対応から、ネットでは一気に週刊文春に対する不信感が盛り上がることになりました。

 

これまで「文春砲」と呼ばれ、様々な「真実」を報じ信頼を勝ち取ってきたのに、今回のNGTの件に関しては信じて良いのかわからないのが非常に残念です。

 

今回も、山口さんが卒業を発表したタイミングでの「ぐちゃぐちゃにする」などの発言暴露って。

 

これまでの週刊文春であれば組織の不正を糾弾するイメージですし、明らかに第三者委員会の報告は中途半端なのに、そういったところには突っ込まず、なぜか個人の問題にしようとしているのがまた不自然です。

 

真相を明らかにするはずの第三者委員会も機能したのか不明な中、山口さんとその友人たちが卒業することで騒動が終結となりそうでしたが、NGTの荻野由佳さんをモデル起用したアパレル会社が炎上し、荻野さんを降板させるなど、まだまだ世間が納得していない状況です。

 

ここで週刊文春が山口さんに関する報道をすることは、よほど公平な内容でない限り、文春にとってもNGTにとってもマイナスにしかならないと思うのですが…。

 

明日、どういった記事が報じられるのか気になります。

 

 

追記:文春内容

 

記事は、あまり内容がありませんでした。

 

テープを提供したのは山口さんと仲の良い村雲颯香さんで、事件当日駆けつけたのが村雲さんだったとのこと。

 

[以下引用]

「録音には、普段おっとりとしている山口さんが、聞いたことのないような激しさで犯人を問い詰める声が入っています。よほど怖かったのでしょう。山口さんは恐怖の反動から『ぐちゃぐちゃにする』『全員辞めさせてやる』といった内容の発言をしていて、犯人とつながりが疑われるメンバーの名前を次々に挙げて詰問しているのです。何より驚いたのは、仲が良いと思われていたG子の名前を挙げていることです。『G子は? G子は?』と何度も犯人に聞いています。


実はG子もアイドルハンターグループの執拗な追いかけ行為に悩んでいて、それを山口さんに相談していたような間柄でした。山口さんも親身になってアドバイスをしていたのです。それがどこかで行き違いになったのか、関係は悪化しているようなのです。

 

あのテープにこそ、まだどこにも出ていない核心がある。あれを聴けばいろいろと見えてくる。ここまで問題が大きくなった以上、公開すべきだと思います」

[週刊文春]

 

文春は何を意図してこのテープの存在を明らかにしたのでしょう。

 

山口さんではなく、NGT運営を追い詰めているような感じもしますが、これまでの文春報道を考えるとよくわかりません。

 

いずれにせよ、山口さんが疑っている人はこのテープを聴けばわかるということのよう。

 

早くテープを出してしまえばいいのに。

 

 

◆コレがスッキリしないといつまでも残るだろうな…

というNGT事件の疑問山盛り→ geinou ranking geinou reading

というNGT事件の疑問山盛り→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山口真帆さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング