松岡茉優さんが低視聴率女優に仲間入りしたと報じられています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【予約受付中!】 チョコレート 送料無料 訳あり スイーツ 割れチョコ 23種類...

価格:1000円(税込、送料無料) (2020/9/19時点)


楽天で購入

 

 歴代3位の数字でも「低視聴率」

 

[以下引用]

松岡茉優が主演を務める連続ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』(TBS系)の第1話が9月15日に放送され、平均視聴率は11.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。ネットの普及などで視聴率が取りづらくなった昨今では、まずまずの滑り出しとなった。

 

ただ、同枠の前クールに放送された多部未華子主演のドラマ『私の家政夫ナギサさん』の視聴率は全話平均で15.1%、最終回では番組最高となる19.6%を記録している。さらに、今年7月に死去した三浦春馬の遺作ということで、放送前から注目されていただけに、ネット上では「もっと数字が取れてもおかしくないハズだけど……」「主演が別の女優だったら、もう少し高い数字だったのでは」「新たな低視聴率女王?」といった批判が寄せられたようだ。

[エンタMEGA]

 

 

11.6%で低視聴率とは厳しいですね!

 

昨今では初回が二桁行くドラマは1クールに半分くらいでしょうか。しかもギリギリ二桁というのもよくあるのに、11.6%で低いとは。

 

確かに前クールの多部未華子さん主演『私の家政婦ナギサさん』は高視聴率でしたが、そもそもこのTBSの火曜22時ってあまり視聴率がいい枠ではありません。2014年4月にこの枠でドラマが放送されるようになってから『おカネの切れ目が恋のはじまり』は26作目のドラマですが、この26作品のうち初回視聴率が二桁に行ったのも全話平均視聴率が二桁に行ったのも6作品です。そして11.6%という数字は、『わたナギ』の14.2%、『カンナさーん!』の12.0%に次ぐ高視聴率で、綾瀬はるかさん主演の『義母と娘のブルース』の11.5%をわずかに上回っています。

 

三浦春馬さんの遺作というのも、プラスに働くばかりではないですよね。あのドラマの撮影中に亡くなったわけですから。三浦さんと親交のあった佐藤健さん、ドラマで共演した三浦翔平さんがドラマ放送開始前に「一緒に観ましょう」SNSで誘ったときも、「まだ辛い方は無理せずに」と気遣っていました。

 

これで松岡さんを低視聴率女優というのも厳しいような。

 

 

演技力は高いけれど…松岡茉優は嫌われている 

 

[スポンサーリンク]

 

演技力に定評のある松岡さんですが、連ドラでは苦戦が続いているという指摘もあります。

 

[以下引用] 

特に主演作で数字が伸び悩んでおり、直近作となる16年6月期放送の『水族館ガール』(NHK)は、全話平均視聴率5.4%と惨敗。業界内では打ち切りのボーダーラインが“5.0%前後”と言われているため、松岡は薄氷の上を歩くカタチとなってしまった。

 

そんな松岡といえば18年、ジャニーズ事務所の人気グループ・Hey!Say!JUMPの有岡大貴との熱愛疑惑が浮上。これが原因で“ファン離れ”が加速しているといわれるだけに、今後も茨の道が待っていそうだが、ジャニーズとのスキャンダルが噴出しても主演オファーがあるというのは、業界内で実力が認められている証拠ともいえる。

[エンタMEGA]

 

NHKのドラマは視聴率を公表していないものも多いですが、あまり視聴率がいい印象はなく、打ち切りのボーダーラインの5%というのも当てはまるのかどうなのか…なんせ国民の受信料でドラマを制作していますから、視聴率ってあまり関係ないですもんね。

 

ただ、ジャニーズタレント有岡大貴さんとの熱愛も含めて、プライベートであまり好かれるタイプではないですよね、松岡さんって。

 

松岡茉優が土屋太鳳の裏の顔暴露!安定のバラエティ代表気取りがツライ

特定!松岡茉優が嫌いな女優はM.Yか。悪口大好き女優に成長はないという噂

 

そのマイナスを補って余りある何かが作品にないと、誰もが納得する結果は出せない女優さんかも知れません。

 

◆松岡茉優のフライデー相手が凄い!

結構本格派…→ geinou reading geinou ranking

結構本格派…→ geinou ranking geinou reading

 

※Amazonベストセラーです

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※松岡茉優さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング