15年前、18歳のときに島田紳助さんに「接待」するよう誘われるも拒否したら仕事がなくなった、同席していた出川哲朗さんとやるせなすは「やっちゃえ」と囃し立てていた、と枕営業について告発し、一時は同情を集めていたマリエさんですが、徐々に逆風が強くなってきています。

 

 



 

 

目次

閉じる

矛盾する「つるし上げたかったわけじゃない」

 

4月4日のインスタライブで紳助さんによる「接待」強要と出川哲朗さん、やるせなすの2人の太鼓持ち具合を暴露したマリエさん。

 

 

大爆弾投下!マリエが島田紳助に枕営業に誘われたと暴露!出川哲朗のダメージ半端ない

 

実は昨年9月頃にも同様の内容を暴露していたものの、そのときには大して話題にならなかったといい、それが今回は大炎上に。

 

出川さんサイドは最初はスルーしていましたが、スポンサーが動画を引っ込めたりコメント欄を閉鎖しだした頃に全面否定のコメントを出しました。

 

しかし炎上は止まず、公式サイトから出川さんの出演情報が消える事態に。

 

 

 

出演番組ゼロで出川哲朗が終わった!一方マリエの枕営業をメディアが報じない忖度以外の理由

 

週刊文春の取材に対し、出川さんのマネージャーは今回のことは仕事には影響していないと答えており、整合性に疑問があったのですが、結局個人のページには出演情報があり、まったく仕事は減っていないことが判明。

 

そんな中、マリエさんは15日未明にまたライブ配信をし、開始当初はご機嫌だったのですが、視聴者から枕営業を暴露したことに対し批判的な声が寄せられると、

 

「なんで私が反省しなきゃいけないの」

「自殺したかったのは私だけど、被害者はどっち? つるし上げたかったわけじゃない。何度でも私は言うわ。ここ切り取られるんでしょうね。誰かをどうではなくて、次の世代を素晴らしい世代につなげよう、みんなで。私はこのまま愛を伝え続けていくわ」

「真実は一つだけだわ。もう一回言っとくけど、告発とかじゃないので」

「結構炎上させたよ。炎上させて喜んでないから。炎上させるつもりもないし。これ以上ヤダよ、私も、めんどくさい」

「誰ともケンカするつもりはない。ただ真実を伝えて、問題をデザインしているだけ」

 

等、糾弾したときとはちょっと違う感じに。

 

これに対しネットでは賛否両論だったようで。

 

[以下引用]

《応援しています。枕営業の強要なんて絶対に許せない!》

《マリエさんの気持ち痛いほど分かる。悪いのは紳助だろ》

《紳助は問題外だけど、周囲で背中を押していた芸人も同罪だね。きっちりと謝罪してもらったほうがいい》

 

などと、エールが送られた。しかし一方で、これほどの大騒動に発展しているにもかかわらず、投げやりな発言をしたことで、

 

《酔っぱらっちゃった勢いで言ったのかもしれないけど、騒ぎは自分のせいじゃないって言葉に責任持たなさすぎ》

《15年も黙っておいてこの言い分はおかしい。賞味期限がある内に発言するならわかるけど…。しかも出川に迫られた訳でもないしね》

《火をつけておいて、あまりに騒動がネット上で大きくなったので「私のせいじゃない」ですか…。無責任にも程がある》

《あまりにも無責任。告発(本人はそのつもりはないらしいが)したのならしたで、キッチリと行くところまで行くべき》

などと、批判の声もあがっている。

[まいじつ]

 

訴えられたら負けるマリエ

 

マリエさんが「あった」という紳助さんの接待強要は、きっとあったんだと思います。

 

「訴えたら絶対勝てる」「出川さんがテレビに出てるのも大っ嫌いだし、出川さんがCMに出てるのもマジで許せない。本当に許せない。だから嫌なの。だから私は離れたの」という強い言葉での糾弾でした。

 

言い出したタイミングがなぜ今なのか、とか、本を出版するタイミングで注目を集めたかったんじゃ、とか、いろいろ言われていますが、そんなのは、被害者であるマリエさんが言えるタイミングが今だったから、で、良いと思います。

 

しかし、告発を非難されたら「つるし上げじゃない」「告発じゃない」「誰ともケンカするつもりはない」って。

 

それならなんではっきり名前を出したんでしょう。

 

出川さんの出演番組数にはそれほど影響がなさそうではあるものの、出川さんが関わっていた経済産業省の車椅子普及プロジェクトの動画は削除され、GAPの出川さんに関する投稿はコメント欄が削除されるなど、影響は出ています。

 

今回の暴露を機に出川さんは実は楽屋では嫌な人だという話まで出てきていて、かなりタレントイメージに悪影響が出ていると思います。

 

マリエさんが言うのが本当なら、出川さんが大人として正しくない行動をしたのは確かです。

 

紳助さんに意見なんてしたら出川さんのタレント生命が危うかったんじゃないかとか、単純に、紳助さんに目をかけられたのはチャンスだよ、と、いう気持ちだったのかはわかりませんが。

 

でも本当に悪いのは紳助さんなのに、それ以上の悪人扱いですよね。

 

一緒に太鼓持ちしたやるせなすもいるのに、出川さん一人がめった打ち状態なのは、今現役で活躍しているからでしょうしマリエさんがかなりきつい口調で非難したからでしょう。

 

「誰ともケンカするつもりはない。ただ真実を伝えて、問題をデザインしているだけ」というなら、紳助さんの名前は出しても出川さんたちの名前を出さないという方法もあったと思うんですよね。

 

そんなマリエさんがもしも名誉毀損で訴えられたら、出川さんが関わった確固たる証拠を提出できないと負けるとか。

 →出川哲朗氏がマリエ氏を名誉毀損罪で告訴したらどうなるか

 

「誰がなんと言おうとこれが真実」と繰り返すばかりでは、残念ながらダメなようです。

 

 

◆ジャニタレOの元カノが元ジャニタレNと繋がって…

これも芸能界の闇!→ geinou ranking geinou reading

これも芸能界の闇!→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※マリエさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

よかったらシェアしてください!