『鬼滅の刃』のテーマソング「紅蓮華」の大ヒットで一躍人気歌手になったLiSAさんの夫である声優の鈴木達央さんがファンと不倫していたと文春が報じています。

 

※鈴木達央さんはドラケンの声優。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東京卍リベンジャーズ(2) (講談社コミックス) [ 和久井 健 ]

価格:495円(税込、送料無料) (2021/7/30時点)


楽天で購入


 

 

目次

閉じる

悪いことをしてる意識ゼロの不倫相手A子

 

文春によると、LiSAさんの夫・鈴木達央さんはスタジオ勤務の清楚でスタイルのいいA子さんと不倫関係であるとのこと。

 

高級ホテルで逢瀬を重ねるのみならず、LiSAさんがライブで家を留守にしているときは、自宅を訪れることもあったとか。

 

A子さんはLiSAさんに申し訳ないと思う様子はまったくなく、鈴木さんとの関係を自慢したくて仕方がなかったようで、実際に周囲に語るのみならず、鍵付きのアカウントで次のようなことを書き込んでいたとか。

 

《2時間くらいドライブしてたんだけど(鈴木が)公開前の音源とか聞かせてくれて横で歌ってて車内ワンマンかいされてた。死ぬんかワシ…終始にやけていた》(4月14日の投稿)

 

《なるほど、昨日LiSA名古屋ライブだったから家大丈夫だったんだ》(7月17日のA子さんの書き込み)

 

鍵付きとはいえフォロワーはいるわけで、業界者がこの情報を文春にもたらしたそう。

 

A子さん、鍵付きとはいえなんでSNSで発信しちゃったんでしょう。

 

バレるわけないと思っていた?

 

文春が鈴木さんにA子さんとの不倫を直撃したところ、鈴木さんは全否定でしたが、その30分後、A子さんは「やばい」とつぶやいたあと、鈴木さんに関する投稿をすべて削除したそう。

 

そんなときでも「やばい」とつぶやかずにはいられないんですね。

 

「やばい」もなにも、そもそもがアナタのつぶやきがバレた原因なんですけど…。

 

文春にはA子さんはスタイルが良い清楚系とありましたが、ここまで余裕で不倫していた時点で、本質は清楚な要素ゼロだったのでしょう。

 

 

LiSAと鈴木達央、どっちもどっち?

 

不倫されていたことが発覚し、ネットではLiSAさんに同情の声が多くあります。

 

ライブで留守していたら家に浮気相手連れ込まれていたとか、最低ですよね。

 

が、思い出されるのが結婚したときや、今年はじめにLiSAさんのやりたい放題だった中学時代のことが週刊新潮に掲載されたときにネットで書かれていたこと。

 

 

LiSA絶体絶命。飲酒、窃盗、やり放題の中学時代を暴露され、今の悪評も噴出か…思い出されるあの件

 

たとえば、こんなもの。

 

「鈴木は一緒にやってたバンドメンバーから”今後一切こいつの名前が出るものには関わらない”ってキッパリ公式コメントまで出して脱退されてるし、LiSAはLiSAでプロデューサーに”彼女の短所は人より怒りの沸点が低く、人よりも打たれ弱い所”って言われてたのがインパクトに残ってて、なんかもうお互い性格キツイんだろうなって思ってる。」

 

「そういうふたりだから付き合うし結婚したんだろうね」

 

他にも、LiSAさんはノックもせずに男性アーティストの楽屋に入って入り浸るとか、ライブのMCが下品だとか、鈴木さんは音楽を始めてから声優仕事を下に見てる、プライド高いから自分よりLiSAが売れてるなんて許せないだろうね、不倫しそう、なんていうのもありました。

 

ふたりとも強い性格なのは確かなようですが、さて、この不倫報道で夫婦関係はどうなるのでしょうか。

 

煉獄さんがエコバッグに!

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※LiSAさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

よかったらシェアしてください!