キムタクがついにジャニーズからの独立に向けて動き出したようです.

 

きっかけは、元・男闘呼組で”兄貴分”としたってきた岡本健一さんが10月いっぱいで専属契約を終了したことと、後輩・V6が11月1日に26年間の活動に終止符を打ったこと。

 

すでにキムタクだけではなく、妻・工藤静香さんも現在撮影中の映画の現場に押しかけて猛烈アピールするなど、事態は急速に動いているといいます。

 

※次の目的地がついに決まりましたか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】[限定盤][先着特典付]Next Destination(初回限定盤...

価格:3828円(税込、送料無料) (2021/11/2時点)


楽天で購入


 

 

[以下引用]

「ジャニーズは満22歳のJr.所属タレントを対象にリストラ案を設けましたが、これもスリム化の一環で社員やスタッフ、関連会社などもどんどん整理し始めています。SMAPや嵐、TOKIOなどが稼いでいた時代は良かったですが、現在は収益の柱になるグループがいなくなってしまった。嵐の解散も秒読みと言われる中、少しでも身軽になっておきたいというのがジュリー社長の考えです。なので、山下さんや中居さん、岡本さんのように業務提携しながら、個人事務所で活動するタレントは大歓迎なんです。V6の解散に関しても、森田剛さんが退所して妻の宮沢りえさんの事務所に移籍したいと言い出したのが原因ですが、ジュリーさんはOKを出した。変に揉めるよりも、森田さん以外のメンバーに個人で稼いでもらったほうが良いと考えているようです」(民放関係者)

 

そんな中で、次にジャニーズ事務所を去ると言われているのが木村拓哉だ。

 

「俳優として絶好調で、歌手としても豪華クリエイターと組み潤沢な予算をかけた2ndアルバムを来年1月に発売予定の木村さんですが、妻の静香さんから独立の要請が強いようです。現在、木村さんは関西方面で映画の撮影をしているのですが、静香さんが頻繁に通っていて、長期ロケのため健康面を気にして手料理を持っていったり、様々なケアをしている。木村さんレベルの俳優とはいえ、奥さんが現地までかけつけるというのは異常なことで、周りのスタッフは困惑しています。ジャニーズのマネージャーも数人は現地にいるのに、頼りにならないとアピールしているかのようです」(民放関係者)

 

そんな工藤の独立の勧めに、はじめは乗り気ではなかったキムタクも、とある事がきっかけで心が動いているとか。

 

「木村さんは岡本健一さんを兄のように慕い、常に真似をしてきた憧れの先輩なんです。ロン毛や裏原系のファッションで一時代を築いた木村さんの原型は、実は岡本さんにあると言われている。そんな兄貴分がエージェント契約で独立したことに関して、木村さんは非常に興味を示したようです。工藤さんの後押しもありますし、来年以降は独立する方向で話を進めて仕事の調整をしていくと言われています。木村さんも岡本さんと同じくエージェント契約にするつもりのようです」(民放関係者)

[日刊サイゾー]

 

ここ最近、キムタクの独立話は良く聞きますね。

 

ジャニー&メリー姉弟が健在だった頃は、ジャニーズを退所することイコール、何かしらのトラブルを起こしたという意味であり、辞めた後は干されるのが定番でした。

 

しかし、近年は中居正広さんや山下智久さん、長瀬智也さんなど円満退社してうまくやっているタレントが続々と出てきています。

 

実際、彼らは明確に発表していないだけでジャニーズとは”業務提携”のような形をとっているらしく、今でものその関係はしっかり続いているとも。

 

中居さんが番組で堂々とジャニーズタレントの名前を出したり、共演したり、さらにはジャニーズ時代のエピソードを語ったりしているのがその証。

 

長瀬さんもバラエティ番組や音楽番組の過去映像から抹殺されることなく、ガッツリと映っていますし、山下智久さんもジャニーズ時代に与えられた仕事である「コード・ブルー」の続編計画が立ち上がったと言われています。

 

 

 

山下智久がジャニーズとまさかの再契約!ウラに怪しい動きあり

 

また、岡本さんについても芸能マスコミは「実質的なリストラ」なんて報じていますが、彼の舞台役者としての実力は本物。

 

2020年度の「芸術選奨文部科学大臣賞」を始めとして、ここ数年で舞台関連の様々な賞を獲っており、業界では「今後も引く手あまただろう」と言われているとのこと。

 

数多くのタレントを抱えるジャニーズとすれば、舞台で主演を務められる実力派俳優の存在は心強いはず。

 

そのため、決してコストカットのための解雇ではなく、お互いにWin-Winな関係を築くためのポジティブなエージェント契約と見られています。

 

サンデー毎日 2021年 5/30号 【表紙:岡本健一】

サンデー毎日 2021年 5/30号 【表紙:岡本健一】

[Amazon]

 

そして、これら全ては藤島ジュリー景子社長が、辞めジャニを新たなビジネスパートナーとして業務提携を提案するように方針を変えたことが影響しているんだそう。

 

キムタク級の大物ともなれば、今でも仕事の選択権やギャラ分配などの面で、他のタレントよりも有利な環境にあることは予想されます。

 

ですが、ジャニーズから円満独立することによって、これまでと変わらぬサポートを受けつつ、さらに自由に活動していくことができるのであれば、メリットは大きいかと。

 

静香さんは夫と娘2人を”木村ファミリー”として、大々的に世界へ売り出していく野望を持っていると言われています。

 

キムタクが上手に独立することができれば、ジャニタレとしての活動に閉塞感を感じている後輩たちにとっても光明となりますし、ジャニーズにとってはスリム化以外の面でもメリットは大きいのでは?

 

今後の成り行きに注目です。

 

 

◆こんな真逆の報道もあります。

独立話は白紙に。岡本健一の退所でジャニーズ社長の座にまた一歩近づいた木村拓哉

 

 

◆コレは貴重!SMAPメンバーと工藤静香のデュエットシーン

 7分辺りからどうぞ[動画]→ geinou ranking geinou reading

 7分辺りからどうぞ[動画]→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆今、改めて見ると・・若い!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

木村拓哉 31歳の肖像 / 大野潤 【本】

価格:1430円(税込、送料別) (2021/11/2時点)


楽天で購入


 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木村拓哉さん、工藤静香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

よかったらシェアしてください!
カテゴリー