現在、山下智久さん主演「正直不動産」とテレビ東京系主演ドラマ「寂しい丘で狩りをする」の2本の連ドラに出演中の倉科カナさんに、精神崩壊の危機が迫っているといいます。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東野圭吾ドラマシリーズ 笑 /濱田岳 倉科カナ【中古】【邦画】中古DVD

価格:390円(税込、送料別) (2022/5/14時点)


楽天で購入


 

 

発端はニュースサイト「AERA dot.」が4月15日に配信したインタビュー記事で、そこでは休日の過ごし方として

 

「昼からお酒を飲んで、家事もせずにデリバリーを頼んで、時間を浪費する(笑)。それが一番贅沢なお休みの日の過ごし方ですね」

 

と、あまりにも荒みきった私生活を告白。

 

さらに、5月9日放送のTBS系バラエティ番組「千鳥のかいつまんで教えてほしいんじゃ!」(TBS系)では、

 

「辛いものが好き。一食に、一味(唐辛子)とか七味(唐辛子)を(瓶で)1本、丸々使っちゃう。今では業務用の唐辛子を何袋も頼んで、そこからスプーンで入れるようになって…。真っ赤です」

 

と笑顔で答えるなど、完全にイッちゃってることを明かしていました。

 

そのため、ネットでは

 

《いくら休日とはいえ、昼から酒飲むのはさすがにヤバいでしょ!》

《アル中にならないように気をつけて・・》

《心配。。そのうち歯止めが利かなくなるよ》

 
といった声が飛び交っていました。
 

「酒と辛いものに依存するのは、本人も気づかないうちにメンタル面でダメージを受けていることが多いんです。芸能界では、歌手の中森明菜がそうでした。近藤真彦との恋が思うようにいかず、自殺未遂した揚げ句、近藤のマネジャーに結婚資金として貯めた金まで持ち逃げされ、すっかり人間不信になった明菜は、ウオッカに七味を入れて飲んでましたからね。倉科も、知らず知らずのうちに〝心の闇〟を抱えてしまっているのかもしれません」(ベテランの芸能記者)

 

倉科は、2012年4月期のTBS系ドラマ『もう一度君に、プロポーズ』で共演した俳優の竹野内豊と翌年から交際をスタートさせ、14年10月に一部報道で交際が発覚。一時は「ゴールイン間近」とみられていたが、18年には破局していたと報じられている。

 

「以降、倉科には男性スキャンダルが出ていません。竹野内は何事にもこだわりが強いタイプで、倉科はそれについていけなかったとされています。こういう相手と付き合うと、心身ともに疲れ果てて別れるパターンが多いだけに、より倉科のメンタルが心配になりますね」(前同)

 

仕事をした関係者から「とても性格がいい」と絶賛されている倉科だけに、1日も早く〝心の支え〟になる男性を見つけてもらいたいものだ。

[週刊実話]

 

正直なところ、お酒だけなら大丈夫なのかなという気もするんです。

 

だって休日の過ごし方ですもんね。

 

倉科さんが毎日のようにオフで、毎日昼間からお酒を飲んでるなら心配ですが、そんなわけもないですし。

 

たまーにそんな何にもしない休日があってもいいと思います。

 

でも辛いものの摂り方が度を越していてちょっと心配です。

 

調べたところ、辛いものに過剰に走るのはストレスが溜まってるとき、というのは本当のようです。

 

というのも、辛い物を食べると脳内には痛みを麻痺させるアドレナリンが分泌され興奮状態になり、続いて脳内麻薬と呼ばれる幸せ物質エンドルフィンが分泌され、それが快感になっていくんだとか。

 

そしてより強い刺激と快感を求めて辛さがエスカレートしていくと。

 

人の体というのは不思議なものですね。

 

ところで竹野内さんとの破局理由は「優柔不断」じゃないんですね。

 

竹野内さん、演技については、これでいいのかな、本当にいいのかな、やり直したほうがいいんじゃないかな、と悩みまくるタイプみたいですし。

 

竹野内豊にも逆風か?独立したらダメ男ぶりが明らかに

 

ちなみに当時の報道によると、破局の理由は、2012年に出会い2014年に交際が報じられ、半同棲となり結婚について話し合うまでになっていたものの結局折り合いがつかず、2018年の夏に倉科さんから別れを告げたとありました。

 

さすがにもう吹っ切れてるでしょうけど…

 

ストレスのない生活が送れるといいですね。

 

◆二人の結婚はただの妄想ではなかった!

こんなところでの目撃談→ geinou ranking geinou reading

こんなところでの目撃談→ geinou reading geinou ranking

 

※辛いもの詰め合わせ

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※倉科カナさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング