新型コロナウィルスに感染し肺炎を発症、1ヶ月近く入院しやっと退院した石田純一さんですが、感染前後の自分勝手な行動のため未だにバッシングはやみません。

 

そのバッシングに燃料投下となりそうな写真が女性セブンに、石田さんのウソが週刊新潮に掲載されています。

 

 

※安くなりました。

 

 

 

 石田純一の衝撃写真

 

本日発売の女性セブンには、派手なスポーツウェアに身を包んだ石田さんが近所を散歩する様子が掲載されています。

 

そんな中、こんな気になる文章が。

 

[以下引用]

都内屈指の高級住宅街の住民が目撃したのは、新型コロナから復帰した石田純一(66才)だ。この日は退院からわずか2日後で、時刻は人気の少ない夜8時30分頃。

 

「石田さんは肩で息をしていて、苦しそうに走ったり歩いたりしていました。時折、マスクを外して豪快にくしゃみをするときもあって…正直、心配になりましたね。まだ安静にしていればいいのに、わざわざ外に出てくるなんて。ウオーキングは日課のようですが、マスクをつけてウロウロ歩いている姿は徘徊しているように見えました」(前出・目撃者)

[NEWSポストセブン]

 

そもそも出歩くなという話もあります。再陽性になることもありますし、しばらく家にいましょうよ。

 

その上マスクを外して豪快にくしゃみ…ダメなやつですね。

 

そういう人、日常で見かけますが、それではマスクの意味がないわけで。

 

しかしそんなまさかと思ったら、NEWSポストセブンにはそのくしゃみの瞬間の写真がありました。

 

 

 

 

この前後の写真もたくさんあったのですが、女性セブンの記者さん、この散歩に張り付いていた?それとも目撃者のご近所の方が撮影していた?

 

撮られた経緯は不明ですが、夜中ということで周囲に人がいなくてなによりです。

 

が、こんな研究結果もあり…

 

 

沖縄からの帰り、大丈夫だったんでしょうか…。

 

 

石田純一、またもウソをつく 

 

[スポンサーリンク]

 

石田さんが入院後、スポニチが報じたところによると、北関東でゴルフした後に行われた食事会の参加者から複数の感染者が出ており、女性2人が先に感染が分かったことから、時期的に感染経路になった可能性があること、石田さんと一緒にプレーした男性1人が石田さんと同時期に発症し、同じ病院に入院している、ということでした。

 

もはや再起不能。新型コロナ感染の石田純一はゴルフ三昧!同席女性が感染経路か。行動歴がヤバい

 

しかし、石田さん本人が感染源と言われる茨城県でのゴルフについて語るとこうなります。

 

[以下引用]

「感染経路は、実はよくわかっていません。ひょっとしてここで、と思ったのは4月5日、北関東でゴルフをしたときです。2組8人でプレーした後、デリバリーを頼み、みんなで食事しまして、いま思えば軽率でしたが、日本酒やワインを利き酒のように回し飲みしたんです」

 

その後、沖縄に赴いた石田。同席していた会社社長から「メンバーの中に熱があった人物がいた」と電話で聞かされたのは、滞在中の4月11日のことだったという。ただし、その人物はPCR検査で陰性が確認されている。

 

「感染したのはゴルフ場以外ではないか、といまは思っています。一緒にゴルフと食事したなかで陽性になったのは、僕とその社長だけで、しかも、その社長はいろいろな方に会う仕事をされているので、どこで感染したかわからないというのです」

 

症状らしきものが出たのは電話の翌日。一部で「沖縄のゴルフ場で倦怠感を覚えた」と報じられてもいるが「ゴルフの調子が振るわず、うなだれていただけなんです」。帰京後に本格的に病状が悪化し、順天堂医院に入院。年齢が年齢だけに命の不安も感じたという。妻に宛てたメールの中で、小学2年生の息子・理汰郎くんに遺言もしたためた。

[デイリー新潮]

 

スポニチの記事と今回の石田さんの言い分が異なっていますが、それは当然ありえることであり、ふつうに考えれば本人が語ったほうが正、なんでしょう。

 

しかし、新潮の記事が本当なら、北関東のゴルフのあとの食事会で熱のある女性に対して石田さんが放った「こんな時期に勘弁して」ってなんだったけ?となります。

 

その発言は、入院後サンスポが報じた中にありました。

 

 

[以下引用]

また、石田の感染源の可能性として浮上したのが、5日に北関東のゴルフ場で参加したプライベートのコンペ。一部上場企業の社長ら8人ほどが参加し、ラウンド後の寿司を食べる会に参加した複数の女性を含む数人が、その後コロナ陽性と判明したという。

 

「私の知っているメンバーは半分ほど。女性とも面識はなく、うち1人が『熱っぽい』と言っていたので、こんな時期に勘弁してほしいなぁと思っていたほどなんです」と振り返りつつ、「ゴルフはたまたま、この時期に重なっただけ。最近は年間10ラウンドぐらいしかしないのになぁ」と自嘲気味に打ち明けた。

[4/22サンスポ]

 

石田さん本人が、参加者の一人から「熱っぽい」と聞いてたように読み取れますが…。

 

その他、北関東のゴルフでの感染者数も食い違っていますね。

 

また、症状らしきものが出たのはデイリー新潮によると4月12日、沖縄にいるときとありますが、退院直後に石田さんが話したところによると、東京に戻ってからということだったんですけど。

 

 

退院した石田純一が早速生出演も自己弁護ばかり…直筆謝罪文も他人の筆跡疑惑で意味無しか

 

上記記事で指摘していますが、その退院直後に石田さんが語った内容だけでもいくつも矛盾がありました。

 

要するに自己弁護で、どういうストーリーにしたら自分が悪くないことになるかと一生懸命考えたのかもしれませんが、所詮ウソなので話がブレるということなのでしょう。

 

元気になってよかったですが、表舞台からは身を引いたほうが良さそうです。

 

◆なにか上から…石田純一の謝罪文

全く共感できないよ!→ geinou ranking geinou reading

全く共感できないよ!→ geinou reading geinou ranking

 

※洗えるひんやりマスクです

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※石田純一さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング