[スポンサーリンク]

 

AAAの日高光啓さんがSKY- HI名義でリリースしたアルバムの売上が前作比80%減、オリコン初登場23位という憂き目にあったようです。

 

その理由は日高光啓さんの自業自得としか言えないため、関係者は呆れるばかりだとか。

 

 

 

 

 

 

日高光啓の愚かなプロモーション

 

ことの始まりは、日高さんがSNSでほんの一瞬公開した生々しい動画です。

 

動画は裸でベッドに横になっている日高さんがハッと慌てたようにカメラを向き何やらつぶやきながら手を伸ばしてきて画面が乱れ終了。

 

で、その動画がすぐ削除されたため、変な匂わせ彼女と交際しているんじゃないかと噂になりました。

 

 

生々しい動画流出!AAA日高光啓、誤爆かヤバイ彼女が匂わせか…

 

その後これは後に発売予定の新曲のMVスピンオフの一部であり、「ファンの人の気持ちを巻き込んじゃうのは申し訳ないなぁゴメンねと思いながらでしたゴメンね」と炎上商法だったと釈明。

 

なーんだお騒がせ…で終了するかと思いきや、なんと実際に遊ばれた地下アイドルの女性もこの動画に反応、激怒し、二人の間で交わされたLINEのスクリーンショットを流出させる展開に。

 

そしてその女性が未成年だったことから、ちょっとこれは条例的に大丈夫?と一部で騒動になったのが、8月の話です。

 

 

未成年との不適切な関係疑惑浮上!AAA日高光啓、大ピンチもあまり話題にならない…

 

日高さんはSNSで再度状況を説明し、「そこに紐付いて出回った物で、事実関係が無い炎上もあったのですが、事実では無いです」と、暗に地下アイドルの未成年女性との関係を否定しましたが、まあぐちゃぐちゃですよね。

 

◆流出したラインのスクリーンショット

生々しい…→ geinou ranking geinou reading

生々しい…→ geinou reading geinou ranking

 

 

炎上プロモーションした結果が…売上8割減 

 

[スポンサーリンク]

 

そこまで犠牲を払った今回のプロモーションでしたが、結果は惨敗だったよう。

 

[以下引用]

「“プロモーション”に力を注いだものの、同アルバムは初週の推定売り上げ枚数が2,184枚で、初週に1万72枚を売り上げた前作のオリジナルアルバム『JAPRISON』よりも、約“80%減”での発進になりました。今回の騒動でファン離れが進んでしまったのかもしれませんね。この落ち込みようには、関係者も頭を抱えているようです」(レコード会社関係者)

[サイゾー]

 

 

AAAは夏前にあったリーダー浦田直也さんの泥酔暴力事件もあり、なんとか盛り上がりたいところだったと思いますが…

 

炎上なんて、あえてやるもんじゃないですね。

 

しかも身ぎれいでもない人が、ファンの心をかき回したわけで、本当に自業自得としか言えません。

 

◆AAAって、実は問題アリアリだった?

未成年スキャンダルは他にもあった→ geinou ranking geinou reading

未成年スキャンダルは他にもあった→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※日高光啓さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング