浜崎あゆみさんが2歳児と0歳児に与えたおやつが常識外れだと話題になっています。

 

 

 

 

[以下引用]

浜崎はくまの形をした菓子や、愛犬3匹の名前の刺繍が入った服、くまの顔や手の形のチョコレートが添えられたカップの菓子の写真を掲載。「子供にもペットにもフレンドリーすぎる、大大大好きな東京ど真ん中のオアシス ペニンシュラホテル東京」「きびだんごとオレオ、3人それぞれの名前が刺繍されたペニンシュラコスチュームに感動ーっ」と説明。  

 

そして、「おチビ2人は可愛いチョコキャンデーカップに夢中っ そしていつも丁寧に作られたホワイトチョコのペニンシュラベア 3匹いるから並べたいのに、気づいたらいつも誰かがもう食べてる 次回こそっ」と記し、「#withchilds#withdogs」などのハッシュタグを付けた。

[スポーツ報知]

 

「っ」が多用され、浜崎さんの興奮が伝わりますね。

 

とても楽しい時間だったと思うのですが、気になったのが、「childs」とあれお子さんっていくつだっけ、という点。

 

ネイティブは「childs」と言うのかと納得しそうになりましたがそういうわけではないようです。

 

※Mr. childrenです。

[Amazon]

 

そしてお子さんは、2019年の末生まれの長男と2021年5月に出産報告した次男の2人なので、2歳2,3か月と0歳9か月くらいのはず。

 

チョコレート系の解禁は家庭によるとしても、さすがに1歳前の子どもにチョコはないのでは…。

 

こんな感じのがっつりしていてしかもスティックに刺さったものでした。

 

 

 

 

これは2歳児もどうなんでしょうね?

 

割と小さいうちは、こういうスティック系は危ないからあげない、という家も多いかと思うのですが。

 

そしてホワイトチョコのペニンシュラベアの3匹、いつの間にか誰か食べてるって…え、誰が??

 

犬の分のおやつなのかと思いましたが、チョコレートは犬に与えてはいけない食材とのこと。チョコレート中毒というのがあるようですね。

 

となると、え、2歳児か0歳児が勝手に食べてしまう?そんな風に目を離すんだとしたら、やっぱりスティックの付いたおやつは危ないのでは。

 

それともだれか一緒に行った大人が勝手にいつの間にか食べてしまうと?

 

なんにしろ問題だし、謎だらけですが、ペニンシュラ東京は場合によっては風評被害に遭いそう。

 

浜崎さんのお子さんが本当に2019年11月生まれと2021年5月生まれなら、そんな年齢の子供にこんなおやつを提供していたことになりますからね。

 

結局のところ、浜崎さんの

 

「お決まりのつまんないルール、押し付けられたくない。誰かに決められたルール、そんなもん必要ない。だってこの僕等がルール そこんとこ、譲れない」

 

なんですかねえ。

 

 

浜崎あゆみのルール違反に非難の声殺到!

 

 

◆休み明け、ちょっと笑ってなごみたい方へ

プロ・浜崎あゆみのパフォーマンス→ geinou ranking geinou reading

プロ・浜崎あゆみのパフォーマンス→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※浜崎あゆみさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー
タグ