[スポンサーリンク]

 

吉本興業が反社会的勢力への闇営業で揺れる中、吉本以外の事務所に所属する大物でありベテランの人気コンビツッコミ担当Mが非常にヤバイ状態だと報じられています。

 

 

 

 

[以下引用]

「彼らが出演する『M』のアシスタントの局アナが急に降板したことが疑惑の発端でした。調べてみるとコンビのツッコミ担当Aの執拗なセクハラ情報が浮上したのです」(バラエティプロデューサー)

 

もともとAのセクハラ癖は、この番組に限らず有名だという。実はAが関わった番組では以前にも、局アナが不可解な降板をしていて、その際にもセクハラの噂が広まっていた。

 

「その女子アナは素人っぽいこなしが売りでしたが、Aはあまり良く思っていなかったようです。セクハラと同時にパワハラやモラハラが問題視されていた。つねづね問題にあがるAだが、局側も事情があってなのか切るに切れない」(同前)

[覚醒ナックルズ]

 

これ、5月末という番組改編でもない時期に突然アシスタントアナが降板した『モヤモヤさまぁ~ず』を思い浮かべるのですが。

 

番組で降板が発表されたとき、さまぁ~ずの二人に時期がおかしいと指摘された福田アナは、大粒の涙をポロポロと流しながら「そうなんですけど。平成が終わるとともに2020年に向けて、2020年に向かってスポーツを中心にステップアップ頑張ろうと思って卒業を決断しました」と説明していましたが、まあ中途半端ですよね。

 

他にナックルズには、「タテ社会で生存競争の厳しい関西系の吉本興業などと違いほとんど先輩のいない状態でのし上がってきた関東のこのコンビ芸人は、ウラではそれこそ画面で判る以上に偉ぶった状態だという」というヒントが。

 

つまり吉本ではない、関東、ということで、さまぁ~ずはホリプロ所属の関東芸人ですしね。

 

デイリー新潮も次のように報じています。

 

[以下引用]

「福田アナのまじめすぎる性格が、最後までさまぁ~ずの2人と噛み合わなかったんです。カメラが回っていない時には会話が無いことも多かったとか。うまく進行役を務められず、泣いている姿をスタッフが目撃することもありました

[デイリー新潮]

 

新潮には「さまぁ~ず持ち前のセクハラ・パワハラ的な接し方に面食らったのでしょう。日々疲弊していく彼女を間近で見ている他のアナウンサーにとって、『モヤさま』アシスタントは登竜門ではなく鬼門になっている。そりゃあ後任人事が決まらないわけです」ともありました。

 

 

翌週発表されるはずの4代目アシスタントはまだ登場せず、「4代目アシスタントは決まっているが、諸事情により8月に合流する」という説明の元、代打アシスタントとともに番組が進行する状態が続いています。

 

セクハラ・パワハラを持ち味と言われれば、芸人それぞれ特徴は必要で、いちいちうるさく言っては特色のない人ばかりがTVに出ることになるなあとも思うのですが、そのセクハラ・パワハラはカメラが回ってないところではさらに激化するんだとか。

 

[以下引用]

「Aは番組の収録後は毎回ほぼ打ち上げをしています。参加するのはコンビの他局アナやスタッフの上層部。酒が入るとAのセクハラはエスカレートしていきます。アナが周りに助けを求めても、みんな見て見ぬふり。しかし、そういうシーンを局のプロデューサーも目の当たりにしていますので、降板後に改めて相談を受け、告発も検討か……なんて動きもあるほど」(同前)

[覚醒ナックルズ]

 

番組ではいろいろでも、素では丁寧とかそういう感じなら耐えられるでしょうが、これでは芸人としてのキャラでは済まないような…

 

セクハラの程度によってはオオゴトになりそうなこの問題、現実には局サイドは忖度しスルーするだろうと言われています。事実、過去そうやってないことになって事例が多数あるよう。

 

三村さんは以前パワハラ的要素を暴露されたこともありました。

 

業界人が暴露!今後イヤな大御所になりそうな中堅芸人。その知られざる裏の顔…

 

正直このレベルなら「小さい人間」「嫌な人だったんだ」くらいで済みますが、不満をためた人がドカンと爆発してしまえば、もしかしたらもしかするかも。

 

◆さまぁ~ず三村の運転手募集要項が

理不尽→ geinou ranking geinou reading

理不尽→ geinou reading geinou ranking

 

※人気…

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※御意見番になりつつある松本人志さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング