名優として知られた田村正和さん(享年77)の訃報を受け、フジテレビが水面下で「古畑任三郎」復活プロジェクトを始動させたといいます。

 

そして、脚本を務める三谷幸喜さんのご指名により、あのキムタクが”二代目・古畑任三郎”に内定したというのですが、果たして本当でしょうか?

 

※もはやシャーロック・ホームズ級の扱い。



 

 

[以下引用]

残念ながら田村主演での続編は叶わぬ夢となってしまった『古畑任三郎』シリーズ。誰もが悲しみに暮れる中、満を持してオファーを受けたのが木村だった。驚くことに、木村にとって田村は師匠とも呼ぶべき存在だったのだ。

 

今回のオファーを受け二つ返事で即答したそうです。木村は1996年1月に放送されたシーズン2で爆弾魔役として初出演しています。しかも、この回で田村演じる古畑警部補に頬をパチーンと平手打ちされている。シリーズで古畑警部補が犯人に手を上げたのは後にも先にもこの回だけ。ファンにとっては〝神回〟として注目される作品になっている」(芸能プロ関係者)

 

実は、この平手打ちのシーンは田村のアドリブだったと言われているのだ。その後も木村は視聴率32%超えを記録した『古畑任三郎VS SMAP』(1999年1月3日)でも再度出演を果たしている。

 

「木村は田村の俳優としての生き方にすっかり感化されてしまうんです。田村は演技でほぼNGを出さない。しかも、撮影現場に台本を持ち込まないことでも知られている。木村も収録前に台本を完璧に覚え、現場でも台本を持たずに現れる。田村の精神を引き継いでいるんです。余談ですが、バラエティー番組『SMAP×SMAP』で〝古畑拓三郎〟のコントも演じていた。もちろん、木村は田村の許可を取っています」(制作事情通)

 

ここで二代目古畑のキャスティングに大きな影響力を秘めていたのが、脚本を手掛ける三谷幸喜氏だ。


「フジサイドは、三谷氏に新シーズンの制作可否を打診。当初は、厳しい答えが返ってくることを想定していたが、意外にも答えはイエスだった。三谷氏も、以前から続編制作に興味を示していたんです。ドラマタイトルも『二代目古畑任三郎』に内定した」(前同)

 

 

ただし、今回のプロジェクトに対し、三谷氏サイドから条件が2つ提示されたという。

「1つは古畑役には田村さんクラスの配役が絶対条件だった。その流れで木村の名前が出てきたんです。一部メディアが阿部寛の名前を出していたが、失笑していた。『トリック』(テレビ朝日系)のコミカルなイメージが先行してしまうからです。木村の名前は三谷氏から出たそうです。もう1つは脚本執筆の時間を十二分にもらうこと。現在、三谷氏は来年放送のNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の脚本に追われ、とても手が回らない状況にあるんです」(放送作家)

 

並行して、こんな話も囁かれている。

 

「幹部候補のライバルである松本潤は、2023年のNHK大河の主演が決まっている。木村にとっての悲願もNHK大河で主役を張ること。今回、三谷作品の代表作『古畑』に内定したことで、来年放映される『鎌倉殿――』にサプライズで登場する可能性が出てきた。木村にとっては、いずれ大河主役につながり、ウエルカムなんです」(芸能プロ関係者)

[週刊実話]

 

ということですが、これって本当なんでしょうか?

 

ちょっと前には阿部寛さんの名前が上がっていたので、すっかりソッチが本命だと思っていたのですが・・

 

キムタクが二代目・古畑任三郎を襲名すれば、視聴者に対するインパクトはメガトン級。

 

かつて、スマスマで披露した”古畑拓三郎”のコントは、そのクオリティの高さでかなり評価が高かったですし、古畑マニアの方々からも歓迎されるかも?

 

って、もちろんドラマ本編でモノマネをするわけにもいかないですし、逆にあのコントのイメージが足枷になったりして。

 

◆どうですか?このクオリティ!

 必見動画→ geinou ranking geinou reading

 必見動画→ geinou reading geinou ranking

 

でもま、キムタクが後継者なら田村さんも納得してくれそうですし、キムタク本人にとっても大ヒット間違い無しの人気シリーズを受け継ぐことができるわけですから、万々歳?

 

ちなみに、古畑任三郎といったら相方・今泉慎太郎との掛け合いが見どころでしたが、そちらはどうなるのでしょうか?

 

古畑役が田村さんからキムタクに継承されたのなら、今泉役も西村雅彦さんから誰かにバトンタッチされるのは間違いありません。

 

引用記事によると、その有力候補として仲野太賀さんや濱田岳さん、柄本時生さん、そして意表を突くところでは「千鳥」のノブさんの名前が上がっているとのこと。

 

今泉はオトボケでおっちょこちょいではあるものの、「古畑任三郎」のストーリー上、絶対に欠かせない極めて重要な役。

 

西村さんはそれを素晴らしい演技力で魅せてくれていましたが、田村さんとの相性が抜群だったことが、視聴者から人気を得た要素だと思います。

 

そうなると、コミカルな演技力に加え、キムタクと強い信頼感で結ばれている人がふさわしいと思うのですが…

 

※ボクしかいないでしょ!



 

 

ちなみに「二代目・古畑任三郎」の放送は、早ければ来年秋にも実現するとのこと。

 

まあ、遅筆で有名な三谷さんですから、「鎌倉殿の13人」の進み具合によっては大幅に遅れる可能性もありますけどね。。

 

ということで、キムタクの大河サプライズ出演も含め、正式発表が楽しみですっ!

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※キムタクのインスタはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

よかったらシェアしてください!