パンくずリスト
  • ホーム
  • 男性芸能人
カテゴリー:男性芸能人


伊勢谷友介さんが車道でスケボーをしている動画が傍若無人だと話題になっています。



[スポンサーリンク]


伊勢谷友介が車道でスケボー







楽しそうですね!

 

 

ここが公道でなければ。

 

 

一方通行のようですが、後ろには自転車に乗ってる人も歩いている人もいます。

 

 

伊勢谷友介さんは2023年5月にスケボーを始めたばかりのような様子を投稿し、

 

 

「気持ち悪い動きになってるのは、まだ発展途中だから許してください。誰にも教わってない中で自分なりに解決策を作りながらやるんです」

 

「このままではいけない、次の社会システムの構築と同じです」

 

 

なんて偉そうに言っていたのですが。

 

 

上達したからうれしくなっちゃったのでしょうか。




ついでに傍若無人をばらされた伊勢谷友介




この伊勢谷友介さんに対し、ネットでは次のようなコメントがついています。




以前、近所の建設現場に物凄い爆音とスピードのバイクがやって来た。当方は子連れで歩道を歩いていましたが、バイクは歩道もお構いなく目の前まで走ってきて当方はめちゃくちゃ怖かった。




歩道上の路上駐車よろしく、ヘルメットを外したらこの伊勢谷氏。

ヤフコメより




以前の別のスケボー記事では歩道を走り、ふらついて通行人とぶつかりそうだったという記述もありました。

 

 

社会貢献、とか、SDGs、とか立派なこと言っていても、こういうんじゃ。。

 

 

どうせなら、ちゃんと整備されたところでマナーよくスケボーしてる姿を公開していればよかったのに。

 

 

そもそも大麻ですしね。

 

残念です。


「雨ニモマケズ、ダーウィンは来ズ。」のリーダー・モトダ(23)さんコレコレさんのYouTube動画に出演し、鈴木福(20)さんへのイタズラや「あいつバカだから」発言で大炎上している件について、釈明しました。

 

 

が、その内容でまた炎上しています。



[スポンサーリンク]


雨ニモマケズ、ダーウィンは来ズ。とは




「雨ニモマケズ、ダーウィンは来ズ。」は登録者数36万人を超える人気ユーチューバーグループで、通称「雨来ズ。」はメンバー全員が高学歴であることが特徴です。

 

 

そうた:中央大学法学部卒業(偏差値57.5〜65.0)

ケニー:中央大学法学部在学(戦略的留年)

よろず:中央大学総合政策学部卒業(偏差値 55.0~60.0)

モトダ:慶應義塾大学環境情報学部在学(偏差値72。1浪) 

 

 

みなさん中央大学の付属高校出身のようですね。

 

 

モトダさんは東大に挑戦するも浪人して慶應とのこと。

 

 

そんな高学歴の23歳たちがこちらです。








※これは昨年8月の動画の一部です。




鈴木福にイタズラ・暴言のモトダ




昨年8月、モトダさんは同じ慶應義塾大学に通う鈴木福さんとのエピソードを動画で語っていました。




出席確認のICカード読み取り機に行列ができていたが、それと同時に鈴木の写真を撮ろうとする学生で人だかりができていたそう。モトダはそれを「ウザイ」と思ったといい、ICカードを鈴木に当てるイタズラをしたという。そしたら「福くんが7秒静止したの」といい、メンバーを笑わせていた。




さらに「あいつバカだからさ、大学に入ってA4のノート取ってた」などと発言。この部分が今年6月に入って拡散され「迷惑すぎるでしょ」「これの何が面白いの?」などと批判が集まり、大炎上していた。

スポニチ












芸能人に会って浮かれちゃったエピソードなのかなと思いますが、面白くはないですね。

 

 

一応、テロップではノートを取るのは大学生としてあるべき姿とあったようです。




慶大生の品位を落としたモトダ




鈴木福くんは2023年4月に慶應大学環境情報学部に進学しています。

 

 

入ったばかりで慣れない環境でいかにもおっさんな人にこんな絡まれ方して困ったでしょうね。

 

 

ノート取るのなんて当たり前だと思っていました。

 

 

ただ授業を聞いてるだけよりも、頭に残るんじゃ?

 

 

鈴木福さんは大学入学後も仕事と両立しているため、睡眠時間3時間というハードスケジュールで過ごしているようです。

 

 

限られた時間で効率よく勉強をしようと思ったら授業を受けると同時に理解するのが一番ですから、やはりノートは取るかなーと。

 

 

それをわざわざバカだからって。

 

 

 

 

大学生の中には授業なんて聞かないで、試験前に先輩から過去のノートを調達してきて過去問から出題傾向を分析してそこだけやっていく、というスタイルの人がいるのは知ってます。

 

 

が、それで単位をとって、「慶應大学卒業しました」「中央大学卒業しました」とやって、独り立ちした後に何ができるんでしょう。

 

 

この人たちは就職するつもりないのかもしれませんが、もしユーチューバーで一生やっていけると思ってるなら驚きしかありません。




鈴木福イジりを釈明




この昨年8月の動画が6月10日ころから拡散され始めた「雨ニモマケズ。ダーウィンは来ズ。」。

 

 

別件でコレコレさんの動画に出演した時に、この件を質問されたら、かなり盛っっていたと釈明しました。




この件について問われるとモトダは「正確に言うと、鈴木福くんと会ったとき、会話のなかで、学生証をピッてするノリをやって。それを動画の中で誇張してしまった」と釈明。研究室が隣のため、その後も普通に話したというが「僕らがもちろん悪いところはあります、すみません」と謝罪した。




また「バカだから」発言については「それも本人に“あんまり大学でノート取らないよ”って言ったのを、誇張して言ってしまって。実際とは違う流れというか」と説明していた。

スポニチ




いやーなんだかわけがわかりませんが、とにかくダサい。

 

 

「僕らがもちろん悪いところはあります」って、他に誰が悪かったですかね?

 

 

慶大生の品格を落としたのでは。




暴力事件にも絡んでいる雨来ズ。




そもそもモトダさんがコレコレさんの動画に出たのは、メンバーのそうたさんが登録者数100万人超えのユーチューバーと食事に行ったら口論になり殴られた、という件について説明するためでした。

 

 

 雨来ズ。の主張 

 

・モトダの悪口を言われたことをきっかけに口論になり殴られた

・(警察には?の質問に)意識なく救急車で搬送されたから

・後から警察には被害届を出したが受理されないため弁護士にお願い中

・そうたのクレジットカードが折られた状態でポケットに入っていた。財布は相手方が持っていた

・そうたが酒癖が悪いのは認める。

 

 

 

 暴行したけーさんとたろーサイドの主張 

 

・そうたが店員にセクハラ発言をして止まらなかった

・収めるために店を出ようと「荷物まとめて外に出ろ」と言ったら「喧嘩?喧嘩?」と近くで何度も煽られつい手を出してしまった

・社会人として深く反省している

・クレジットカードはそうた本人が折った

・そうたは暴れて止まらなかったため、パトカーで連れて行かれた

 

 

 

けーさんとたろーの主張は、殴ってはいないたろーさん、店員さん、同席していた第三者のユーチューバーの記憶を合わせて一致した部分だとのこと。

 

 

となると、雨来ズ。の主張って。。

 

 

そもそも雨来ズ。は6月13日に自身のYouTube番組で説明したけどどうも伝わらない!ということで、影響力のあるコレコレさんのところで説明したかったんでしょう。

 

 

しかし鈴木福くんの件と合わせて、「やんなきゃよかった」みたいなことになっています。

 

 

鈴木福くんは絡まれて面倒でしたでしょうが、黙っていても悪い人は自滅するんですね。

 

 

ところで、モトダさんは1浪なので、去年は3年生だったと思うのですが、1年生と3年生、同じ授業を履修することがあるんですね。

 

 

ちゃんと単位、取れてるんでしょうか。

 




◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※鈴木福さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング


中村芝翫さんが舞台で共演した既婚の大物女優XとW不倫し、妻の三田寛子さんが所属事務所に抗議したといいます。

 

 

この「大物女優X」が誰なのか、調べてみました。



[スポンサーリンク]


中村芝翫の4回の不倫報道歴




1度目:2016年。お相手は京都の人気芸妓




不倫相手:先斗町の人気芸妓「市さよ」30代

 

 

 

2016年、『中村芝翫襲名披露』という大舞台直前に、当時51歳の中村橋之助さんの不倫が報じられました。

 

三田寛子さんは「ウチには“芸の肥やし”とかありませんから!」などと正面から対応し、中村芝翫さんも「不徳の致すところ」と謝罪会見を開き幕引き。

 




2度目:2021年1月。23歳年下のタニマチ




不倫相手:関西のタニマチ。アンジェリーナ・ジョリー似の32歳。

 

 

32歳の若さでタニマチなんてできるのはFXで大儲けしていたから。

 

 

大学生の頃からファンで中村芝翫さんを追いかけ続け、交際自体は2019年夏からだったとのこと。

 

 

知り合って10年で前回不倫が報じられた2016年の中村芝翫襲名のときには楽屋用の鏡台240万円也が贈られていたとのこと。

 

 

きっと三田寛子さんは、誰だかわかったでしょうね。

 

 

一応、三田寛子さんもコメントを出し、梨園の妻の鑑と言われました。




3度目:2021年末。アパレル関係の40代女性




不倫相手:アパレル勤務の40代女性。熊田陽子さん似。

 

 

2020年冬ごろ演劇関係者の紹介で出会ったそう。

 

 

2度めの人とかぶってる可能性もありますね。

 

 

この不倫報道を三田寛子さんはスルー。

 

 

翌年別居が報じられました。




4度目:2024年4月。3度目と同じ女性と




3度目と同じ女性とドライブデート中にスピード違反で捕まったと報じられました。

 

 

別宅として買い取っていた中村芝翫さんの実家で同棲中。

 

 

三田寛子さんは妻として、というよりは、成駒屋を守るという趣旨のコメントを発表しました。

 

 

一方で、突然下着のコレクションを公開したり、別宅に乗り込み叱責したと報じられるなど、不安定さも見せています。




中村芝翫は大物女優XとW不倫していた!




2024年6月17日にNEWSポストセブンが公開した記事によると、中村芝翫さんは舞台で共演した大物女優XとW不倫していたとのこと。




実は芝翫は、関西のタニマチの女性と親しくなる前にも別の女性と深い関係にあったという。芸能関係者が明かす。

「表沙汰にはなっていませんが、舞台で共演した既婚者の大物女優Xさんと一時期、プライベートでも親密にしていたんです。その話が耳に入ると、三田さんは彼女の事務所に抗議し、芝翫さんと二度と連絡を取り合わないように通告したのだとか。因果関係は不明ですが、間もなくしてXさんは離婚しています」(芝翫の所属事務所は「Xさんは一共演者です」と関係を否定)

NEWSポストセブン




大物女優X、誰でしょう。

 

 

条件をまとめると次の通り。

 

 

・2016年~2019年(タニマチ女性と親しくなる前なので)

・舞台で共演

・当時既婚の大物女優

・プライベートでも親密

・三田寛子さんが所属事務所に抗議しまもなく離婚

 

 

中村芝翫さんが歌舞伎以外の舞台に立ったのはたったの4回。

 

 

そして2016年から2019年という時期に当てはまるのは、2つしかありませんでした。




大物女優Xは檀れいか高島礼子?




既述の通り、条件に当てはまる舞台は以下の2つです。

 

 

御宿かわせみ(2016年5月、明治座)
オセロー(2018年9月、新橋演舞場)

 

 

こちらからそれぞれ女性出演者の婚歴をまとめます。

 

 御宿かわせみ 

 

高島礼子 :高知東生(1999年 - 2016年8月1日)
紺野美沙子: 篠田伸二(1992年 - )
朝海ひかる:坂本昌行(2021年 - )

 

 

 

 オセロー 

 

檀れい :及川光博(2011年 - 2018年11月28日)

前田亜季

 

 

 

これはもう、離婚歴ありなのが高島礼子さんと檀れいさんだけな時点で2人に絞られます。

 

 

お二人共、舞台の後に離婚はしています。

 

 

ただ、高島礼子さんはずーっとオシドリ夫婦と言われ、離婚理由は高知東生さんが薬物逮捕されたから。

 

 

 

一方の檀れいさんは、ずっと仮面夫婦と言われていたような…

 

 

 

そう言いつつも仲がいいのかと思っておりましたが、離婚当時の報道では、檀れいさんの完璧主義が原因ではと言われていました。

 

 

それにしても、これまで4度の不倫を報じられ、おそらく報道された以外にも不倫していても不思議はないとは思っていましたが、やはりそんなものですかね。

 

 

梨園の常識でも年齢を重ねると共にきついです。




◆こちらもどうぞ◆

 

 

 

 

 

 

 


ミセスグリーンアップルの新曲『コロンブス』のMVが公開翌日に非公開となりました。

 

 

理由は、MVに登場したコロンブス、ナポレオン、ベートーヴェンら「偉人」と類人猿の関係性です。


大森元貴さんは騒動を謝罪しましたが、なぜこんなMVが公開されたのか、チェック体制に疑問の声が上がっています。



[スポンサーリンク]


非公開になった『コロンブス』のMV




「気まぐれにちょっと寄り道をした500万年前」という歌い出しで始まる

ミセスの新曲『コロンブス』はコカ・コーラのCMソングです。

 

MVはだいたいこんな感じでした。

 

・コロンブス、ナポレオン、ベートーヴェンの3人の偉人が島に到着

・きれいな家に入ってみると類人猿がいた

・類人猿に音楽や乗馬などを教える

・類人猿に人力車を引かせる

・「MONKEY ATTACK」という映画(類人猿主演)を観て感動して涙

・ラストシーンに石碑が埋まってた

 

 

このMVの

 

「コロンブスたち島に行って先住民=猿を発見、西洋人が猿にいろいろ教え、人力車を引かせる」というあたりが、

 

「クリストファー・コロンブス(スペイン人)がアメリカ大陸を発見し文明を与えたことになっているが、現実には先住民はもともと文明を築いている中での侵略者でしかなく、コロンブスが来たことで奴隷化、感染症の流入、性的搾取などに遭っていた」という近代の解釈とぴったり一致。

 

 

レイシストだ!という炎上になり、MV公開停止となりました。




ミセス大森元貴が謝罪




MVは昨晩のうちに炎上していました。

 

 

午前中にはXのトレンドに「ミセス炎上」というキーワードが上がっていましたが、本日14時半ころまでは公開されていました。

 

 

それが非公開になりレーベルなど会社が謝罪。そしてボーカルの大森元貴さんも謝罪しました。




「コロンブス」のMusic Videoを制作するにあたり、
・年代別の歴史上の人物
・類人猿
・ホームパーティー
・楽しげなMV

という主なキーワードを、初期構想として提案しました。
類人猿が登場することに関しては、差別的な表現に見えてしまう恐れがあるという懸念を当初から感じておりましたが、類人猿を人に見立てたなどの意図は全く無く、ただただ年代の異なる生命がホームパーティーをするというイメージをしておりました。




しかしながら、意図とは異なる伝わり方もするかもしれないと思い、スタッフと確認し合い、事前に特殊メイクのニュアンス、衣装、演じ方のフォロー、監修をしていたつもりではおりましたが、そもそもの大きな題材として不快な思いをされた方に深くお詫び申し上げます。




決して差別的な内容にしたい、悲惨な歴史を肯定するものにしたいという意図はありませんでしたが、上記のキーワードが意図と異なる形で線で繋がった時に何を連想させるのか、あらゆる可能性を指摘して別軸の案まで至らなかった我々の配慮不足が何よりの原因です。

大森元貴さんの謝罪より




大枠は大森元貴さんが考えたんですね。

 

 

楽しげなMV、パーティー、で、どうして人力車が出てきてしまったんでしょうか。。








メンバーは皆きれいにコスプレして化粧してとても楽しそうではありました。

 

 

しかし個人的にはなんでこんないかにも人が住んでそうな家に当たり前に勝手に入っていくんだと、そこから違和感でした。




迅速な対応は◎。しかしそもそもの問題は大森元貴なのか




MVのコメント数は24時間経たずに1万を超え、SNSもあっという間に炎上したにも関わらず、MVは案外長く公開されていたなという印象です。

 

 

それでも非公開にし、大森元貴さんが状況説明、きちんと非を認めたことで、概ね好印象になっています。

 

 

しかし、どうもすっきり沈静化していません。

 

 

それは、大森元貴さん自身がMVの骨格を決めていたこと。

 

 

さらに、当初から大森元貴さん自身この内容に懸念があったものの、あれでOKとなった、つまり、ユニバーサルミュージックを始めEMI Recordsやなにやら多くの大企業の大人が関わりながら、あっという間に大炎上したMVを世に出してしまった、それが驚くというコメントが多く出ています。

 

 

これも、大森元貴さんという才能に頼り切っている弊害だったのかも。

 

 

謝罪したのも大森元貴さん1人の名前ですしね。

 

 

ネットのコメントの中には、過去の山中綾華さんと髙野清宗さんの脱退騒動についても、大森元貴さんのワンマンぶりについていけなくなったんじゃ、という声も出ています。

 

 

ただあの脱退は方向性の違いだということで多くのファンは納得しているようですが。

 

 

ちなみに曲の発想は「コロンブスの卵」だったとのこと。

 

 

つまり、独創性や逆転の発想ということだと思うので、そりゃワクワクした感じにしたかったんだろうなとは思いますが、それならなぜ類人猿。。

 

 

コロンブスが新大陸を発見、という表面的な歴史をなぞるにしても、そこで出会うのが類人猿というのは先住民を猿と言っているようなものです。

 

 

ネットにMVを出せば世界中からアクセスできます。

 

 

ポーズじゃなくて本気で対策することが必要です。




◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆




※大森元貴さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集




※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング




6月に入り、次々と7月クールのドラマが発表される中、日テレが発表のタイミングを伺いつつ静かに準備しているドラマがあるといいます。

 

 

放送枠は、原作改変で物議を醸している『セクシー田中さん』『アクマゲーム』と同じ日曜22時半。

 

 

ドラマは成田凌主演さん主演で、『降り積もれ孤独な死よ』という現在連載中の漫画です。



[スポンサーリンク]


日テレの『セクシー田中さん』報告書




5月31日、『セクシー田中さん』の原作者芦原妃名子さんが亡くなった問題で制作過程につき調査報告書を公表しました。

 

 

その内容はかなり詳細ではありましたが、肝心の芦原妃名子さんの絶対譲れない要望であった基本原作通りに、未完の部分も原作者のベースの上で脚本を書くといった部分が伝わっていなかった原因には言及されておらず、芦原妃名子さんの死の究明や、今後再発させないための具体策提示には足りませんでした。

 

 

その割に、

 

 

《これで怖がっちゃいけない。安全にドラマを作る方法なんてない》

《失敗しないと学ばない》

 

 

などと開き直りのような制作側のコメントと、今後の原作モノの実写化に積極的に取り組むであろうことが伝わる、なんとも中途半端なものでした。

 

 




日テレは『セクシー田中さん』と同じ枠で実写化ドラマ放送予定




このタイミングで、ですが、実は『セクシー田中さん』と同じ枠で日テレはまたも漫画原作でドラマを放送予定だとか。




「7月クール、日本テレビの『日曜ドラマ』枠では、成田凌さん(30)が主演の、“漫画原作”のドラマが放送されると聞こえてきています。




 もちろん企画は前々から動いていて、あとは情報解禁するだけという感じだと思われますが、日テレが発表のタイミングに悩んでいるところはありそうですね。現在、日テレは『セクシー田中さん』の件で、“漫画原作のドラマ”の制作を発表しづらい状況にあるでしょうからね……」

ピンズバより引用




ドラマ化されるのは、『降り積もれ孤独な死よ』という2021年8月から連載しているの未完の漫画です。

 

 

現在は2部まで終わっているところですが、どうするにしても中途半端なのでは。

 

 

『セクシー田中さん』はすでに出ている部分はもちろんのこと、未完の部分の扱いでかなり紛糾したようでしたが・・




『セクシー田中さん』の教訓が活かせなかった『アクマゲーム』




『セクシー田中さん』が放送されていた日テレ日曜22時半では現在『アクマゲーム』が放送されています。

 

 

こちらはすでに完結している漫画で、原作者は改変に理解を示しており、17歳の主人公が27歳になってもどうぞお好きなように、というスタンスでした。

 

 

しかし7話が放送された時点で、流石に辻褄が合っていない、と、苦言を呈していました。

 

 

『アクマゲーム』は2年前には実写化の声がかかっており、『セクシー田中さん』よりも前の昨年9月から撮影が始まっていたといいます。

 

 

『セクシー田中さん』問題が勃発したときにはもう『セクシー田中さん』の教訓を活かすどころではなかったんだと思います。

 

 

が、要するに日テレが漫画原作の作品を実写化する際にはどんなときも辻褄なんて考慮しないのが当たり前、原作者や原作にリスペクトなんてないということですよね。

 

 

今度もそうなりそう。



 



◆こちらもどうぞ◆

 


長澤まさみさん主演の人気シリーズ『コンフィデンスマンJP』の新作が制作されることになり、東出昌大さんも出演が決定したと報じられています。

 

 

東出昌大さんは唐田えりかさんとの3年不倫報道に伴い、杏さんに対するモラハラ的な態度も報じられる中離婚。

 

 

その騒動が落ち着いた頃に更に次の彼女をロケ現場に連れてくるなど不真面目な態度から所属事務所からも愛想を尽かされ契約解除となり、現在は山奥で暮らしつつ、仕事があれば出てくる方式で、映画メインで仕事中です。

 

 

そんな東出昌大さんが『コンフィデンスマンJP』に復活と言われる経緯とは。



[スポンサーリンク]


長澤まさみとフジテレビの思惑が一致




コンフィデンスマンJPの実績




フジテレビの連ドラとして始まった『コンフィデンスマンJP』は2018年4月クールの月9で放送され、全話平均視聴率は8.9%とある意味月9らしい成績を残しました。

 

 

しかしその後映画としてシリーズ化した結果、合計約97億円もの興行収入となっています。

 

『コンフィデンスマンJP』映画興行収入詳細 

 

『ロマンス編』(2019年5月公開) 29.7億円

『プリンセス編』(2020年7月公開) 38.4億円

『英雄編』(2022年1月) 28.9億円

 

 

『プリンセス編』『英雄編』はともにコロナ禍での公開で座席制限がありましたし、観る側にも心理的な壁がある中での結果です。

 

 

通常時であれば、もっと高い結果が出せていたかも。

 




フジテレビの思惑




「製作を手掛けるフジテレビはテレビ事業が絶不調ですから、ドル箱コンテンツの『コンフィデンスマンJP』シリーズは絶対に終わらせたくないでしょう。あとは俳優陣のスケジュールと気持ち次第ということになりますが、調整がどうやらつきそうだといいます。話が上手く進めば撮影は来年、公開は2026年になりそうだといいますよ」(前出の制作会社関係者)

ピンズバより引用




フジテレビの凋落はもう定番過ぎて話題にもなりません。

 

 

しかしもはやテレ東にも抜かされてしまい、10年ほど前まではキー局トップだったのが嘘のようですもんね。

 

 

主要キャストであった2020年7月に三浦春馬さんが、同じ年の9月に竹内結子さんが亡くなってしまいましたが、それでも中で働く人たちにとってはどうにかして稼ぎたい、そんな気持ちなのでしょう。




長澤まさみの思惑




「以前から主演の長澤さんはハワイでの撮影を希望しているといいますが、他のキャストのスケジュールの都合もありますからね。出番の多い長澤さんはずっとハワイに滞在できるでしょうが、他のキャストは日本とハワイを行き来する必要も出てくる。ですので、長澤さん以外のキャスト陣は、“国内の撮影でいい”と思っているとも聞こえてきていますね。」(前同)

ピンズバより引用




長澤まさみさんからすれば、ハワイでバカンスを楽しみながら映画も撮れる、よい機会です。

 

 

たまにはのんびりそんな仕事もないと、疲れちゃいますよね。




東出昌大は『コンフィデンスマンJP』に欠かせない!




第4弾への東出さんの出演はないのでは――という声も一部ではあった。しかし、やはり『コンフィデンスマンJP』は長澤さん、東出さん、小日向さん3人の作品ということで、第4弾も続投するといいますね」(前出の制作会社関係者)

ピンズバより引用




もともと東出昌大さんが演じる「ボクちゃん」は堅気な気質で詐欺なんてよくない!と、なんとか2人から離れようとするも、気づいたらダー子こと長澤まさみさんの策略にハマり戻ってきてる、というような役柄です。

 

 

『英雄編』のあと、ついにいなくなっちゃっていても問題なかったと思うのですが、そういうわけにもいかないんですね。

 

 

不倫→離婚から4年経ちましたし、公開は2026年ならもっと経ちますし、最近東出昌大さんの露出も増えていますし、もういいんじゃない?ということでしょうか。




東出昌大の今




山奥で女優3人と暮らす東出昌大




東出昌大さんは、離婚成立後、基本的には山で自給自足生活を送っています。

 

 

電気も通らないような山奥で、近所の人に助けられながら、狩ってきた食べ物をメインに食べ過ごしているようですが、そんな生活に即発された女優が3人、同居してるとか。

 

 

恋愛関係にはないという話ですけど、はてさて。




主演男優賞を受賞していた東出昌大




東出昌大さんは2023年3月公開の主演映画『Winny』で日本映画批評家大賞の主演男優賞を獲得しています。

 

 

その他、ほそぼそとではありますが映画をメインに仕事しており、棒演技と言われた人ではありますが、結果を出しているという話もあったり。



 

 



ひろゆきとともに南米旅終了。再び山へ?




現在アベマでひろゆきさんとともに南米を横断する旅が放送されていますが、前回のアフリカ旅に続き、プロデューサーがちょいちょい質問し東出昌大さんがポロッとしゃべっちゃうことでの反響がとても大きいです。

 

 

先日は唐田えりかさんとの不倫を「オイタ」と呼んで、杏さんはもちろん唐田えりかさんにも失礼だ、という声が上がっていました。

 

 

きっと世間のほとんどの人にとっては東出昌大さんの過去の不倫はどうでもいいことになっていそうですが、アンチがいるのも事実です。

 

それでもフジテレビは本当に大枚はたいて『コンフィデンスマンJP』を作るのでしょうか。

 




◆こちらもどうぞ◆

 

 

 

 


ウルフルズのトータス松本さんが代表取締役を務めるアパレル会社「株式会社アサクラ」がコロナ雇調金を1億円不正受給し返金、トータス松本さんは代表取締役を辞任したと文春が報じました。

 

 

トータス松本さんサイドはこれを認めたのですが、余計な一言、二言が話題です。

 

 

また、不正の舞台になった「株式会社アサクラ」は妻の実家ということで、そういえば息子がデビューしていたような・・

 



[スポンサーリンク]


トータス松本の所属事務所が突然謝罪文発表




トータス松本に関するご報告




平素より格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。




5月30日発売の「週刊文春」および5月29日に配信された「週刊文春電子版」の弊社所属トータス松本に関する記事内容(以下、両記事を併せて「本件報道」といいます)につきまして、日頃から応援してくださっているファンの皆様、そして、ご支援くださっている関係者の皆様にご迷惑とご心配をおかけしておりますこと、心よりお詫び申し上げます。




本件報道に際して、株式会社文藝春秋週刊文春編集部より質問状を受領するまで、トータス松本は事実を全く認識しておりませんでしたが、自らの社会的責任を痛感し、質問に直接回答するべくインタビューに応じ、自ら知るところを包み隠さず話したという経緯でございます。




ご心配とご迷惑をおかけしたこと、深くお詫び申し上げます。
本件報道の内容をトータス松本も重く受け止め、責任を痛感しており、信頼回復に努めてまいります。
尚、トータス松本は、名目的なものではあるものの、本件報道で問題とされた会社の代表取締役の一人でありましたが、同社と協議の上、辞任しました。




株式会社タイスケ 代表取締役 森本泰輔

オリコンニュース




この謝罪文では何があったのかわからないのですが、このところ男性芸能人の文春砲=女性問題というケースが多かったため、どうやらそういう話ではなさそう。

 

 

ですが、場合によっては女性問題よりもたちが悪いと言われるような内容でした。




トータス松本が絡んだ不正受給




「『ガッツいたぜ‼』ウルフルズ・トータス松本(57)コロナ雇調金1億円を返金」

 

というタイトルで文春が報じた内容は、トータス松本さんが代表取締役を務めていたアパレル会社「株式会社アサクラ」がコロナ禍の雇用調整助成金を受給していたが、昨年労働局が同社に不正受給を指摘し、同社が返金した、ということのよう。

 

 

その金額なんと1億円。

 

 

雇用調整助成金はコロナ禍で企業の雇用維持を図るため申請者に支給されたもので、収入として申告が必要ですが非課税なので税金は納める必要がなく、支給当時から不正受給の可能性が指摘されていました。

 

 

こうやって不正をしていれば摘発されることが大々的に報じられるのはとても良いことですね。

 





トータス松本の妻の実家が経営する「株式会社アサクラ」とは




株式会社アサクラはトータス松本さんの義父・朝倉満氏が創業した企業ということなので、つまり、妻の父親の会社が行った不正です。




 

 株式会社アサクラ 

 

資本金 5000万円
設立年月 1975年3月
代表者氏名 朝倉 満
従業員数 40人
本所所在地 大阪府大阪市都島区東野田町4丁目2−21
業種 メーカー,EC / 通販,卸売,
ホームページ https://dorrydoll.com/

 

 

奥様お嬢様だったんですね。

 

 

Dorry Dollというブランドでルミネにもあるようなお店でした。

 

 

コロナ禍は多くの企業が打撃を受けたでしょうし、こういったドレスの活躍の場である結婚式もずいぶん自粛したでしょうから、苦しかったのは事実なのでしょう。

 

 

でも1憶って。

 

 

不正を指摘され返金できる体力があってなによりでした。

 

 

しかし返せばいいんでしょうか。

 

 

せめて倍額返金という決まりでもなければ不正受給の抑止は難しいのでは。

 




息子アタルはバンドデビュー




トータス松本さんの息子アタルさんは実はバンドデビューしています。

 

 

 

 

バンド名は『ハシリコミーズ』。

 

 

アタルさんはギター&ボーカルを担当して、トータス松本さん同様作詞・作曲も手がけています。

 

 

特に父親を公開していないようですが、アタルさんがトータス松本さん息子であることは、ファンの間では“公然の秘密”となっている、と今年1月にNEWSポストセブンが報じていました。

 

 

『ハシリコミーズ』のデビューは2020年ですが、それほど表に出てくる感じもなかったので、とりあえず3年頑張ったし、で、親を出してきたのかも。

 

 

でもそれでこの不正受給に巻き込まれるというのも、なんだかあれですね。

 




トータス松本の言い訳がダサい




事務所が発表した謝罪文でどうにも気になったのが、

 

質問状を受領するまで、トータス松本は事実を全く認識しておりませんでした

 

トータス松本は、名目的なものではあるものの、本件報道で問題とされた会社の代表取締役の一人でありました

 

 

この2点です。

 

 

トータス松本さんは家族の縁で役員職に就いていたということですが、代表取締役会長だったとのこと。

 

 

当然役員報酬も得ていたのでしょう。

 

 

文春の取材に対し、経営にはまるでタッチしておらず、不正受給は知らなかったと話していました。

 

 

それは事実なんでしょうけど、なんかそんなに言い訳しなくても。

 

 

NHKの『みぃつけた』とか、息子さんの仕事とか、影響ないといいですね。

 

◆こちらもどうぞ◆

 




大原櫻子さんが尾上松也さんと密会していたと週刊女性プライムが報じています。

 

 

大原櫻子さんというと、つい先日略奪不倫が報じられていたのですが・・



[スポンサーリンク]


大原櫻子と尾上松也の焼肉デート




週刊女性プライムによると、5月中旬、都内の住宅街にある芸能人御用達の焼肉屋さんで尾上松也さんと大原櫻子さんが食事をしていたとのこと。




「この日ふらっと店に入ったら、窓側の端の席に尾上松也さんと大原櫻子さんがいたんです。2人とも変装していなかったのですぐに気がつきました。大原さんはキルティング素材のピンク色のカーディガンにジーンズを合わせ、ほぼスッピンのようでした。松也さんもシンプルな白のTシャツに、下は黒のスウェット姿というラフな格好で。服装からもわかりましたが、2人とも自然体だったので、普段からよく会われているんだなと感じましたね」(居合わせた客、以下同)

週刊女性プライムより引用




 

二人は2018年の舞台『メタルマクベス』で夫婦役を演じて以降意気投合し、お互いが出演する舞台を観劇し合うなど、仲よくしているとのこと。

 

 

ただ、二人の関係性を双方の事務所に問い合わせても回答はなかったそう。

 

 

変装していない→バレてもいいや

 

 

なのは間違いないと思うのですが、ほぼスッピン、2人とも自然体、これをどう捉えたらいいんでしょう?

 

 

ただの友人だから、ということもありえるでしょう。

 

 

でもそのくらい気を許してる、つまり交際中、という可能性もあります。

 

 

ちなみにお会計は尾上松也さんがしており、大原櫻子さんは「ごちそうさまです」と声をかけていたそうですが、尾上松也さんが大原櫻子さんよりも11歳年上であることを考えると、たとえ友人でも「割り勘ね」は難しいかも?

 




大原櫻子の略奪不倫報道




尾上松也さんとの関係がなんでもないならそう答えた方が良かったのでは、と思うのが、今年2月、大原櫻子さんが別の男性との熱愛が文春に報じられていたからです。


相手の男性は大原櫻子さんより13歳年上の41歳、髭、メガネがトレードマークの長身ワイルド系イケメンで、大原櫻子さんが在籍するレーベルの担当プロデューサーであるAさんです。

 

 

かなり年上なのも、大原櫻子さんとAさんの交際が始まったのが昨年あたまであるのもまあいいのですが、問題はAさんが離婚したのが昨年秋という点です。

 

 

 大原櫻子とA氏交際の流れ 

 

・6,7年前にAさんが結婚

 

・2023年初めに大原櫻子さんと交際開始

 

・2023年夏から離婚の準備開始

 

・2023年秋離婚成立

 

 

 

たとえAさんの夫婦仲が冷めきっていたとしても、離婚成立前に大原櫻子さんが交際を始めればそれは不倫であり、結果離婚すれば不倫略奪です。

 

 

そうまでした相手がいるのに、尾上松也さんと二人で食事、しかも変装せずにバレてもいい感じで、というのは、どういうことなんでしょうね?

 




真剣佑と交際中の大原櫻子が城田優と浮気疑惑という黒歴史




思い出されるのが、2022年、令和の暴露王と呼ばれたガーシーが城田優さんについての暴露した内容で大原櫻子さんが流れ弾に当たった件です。

 

 

ガーシー曰く、過去に真剣佑さんは大原櫻子さんと交際しており、基本一途な真剣佑さんは結婚を考えるほどに真剣交際していたとか。

 

 

そんな中、大原櫻子さんは城田優さんに部屋に誘われ一夜を過ごしてしまったと。

 

 

ここで問題は、城田優さんは大原櫻子さんが真剣佑さんと交際していることを知らずに誘ったということ。

 

 

あとからガーシーが城田優さんに大原櫻子さんとやっちゃったという話を聞いて、大原櫻子さんは真剣佑の真剣交際相手だぞと、真剣佑は一途だからバレたら大変だから黙っとけと忠告したそうです。

 

 

そこで問われたのが大原櫻子さんの倫理観だったわけです。

 

 

大原櫻子さんの事務所は事実無根!刑事告訴する!!と鼻息荒くしていたのですが…

 

 

ガーシーの告訴人として明らかになっているのは綾野剛さんだけでしたが、もしかすると大原櫻子さんも含まれていたのかも?

 

 

今回、不倫、略奪までした相手がいながら尾上松也さんと二人で焼肉を食べていたという記事を見て思い出してしまいました。

 

 

大原櫻子さん、「恋人です」「友だちです」なんでもいいですけどちゃんと答えた方がよかったかも。


まあ、文春が夜道を歩きながら缶チューハイ飲んでる姿を報じていたので、もはや清純派のイメージはないですけどね。



 



 

 

◆こちらもどうぞ◆

 

 


山崎賢人さんと広瀬すずさんの交際が最初に報じられたのは2022年7月のことでした。


そろそろ2年になる先日、仲良くペアリングをして朝ラーしてる姿が報じられ、その仲の良さから結婚間近と言われていますが、実はそうでもないんだとか。

 



[スポンサーリンク]


夜遊び後でもさわやかな山崎賢人と広瀬すず




週刊文春が報じたのは、GW明けの5月8日の早朝に目黒区のラーメン屋さんから出てきた山崎賢人さんと広瀬すずさんの姿です。

 

 

 

 

友人を含めて夜明けまで飲んで、ラーメンを食べて解散と、若くないとできないですね。

 

 

山崎賢人さんはお酒が残ってる顔をしていますが、広瀬すずさんは飲んだ後とは思えないさわやかさ。

 

 

この後二人はタクシーに乗って広瀬すずさんのマンションに帰ったとか。

 

 

これだけオープンで、薬指にはおそろいの指輪もしていて、今年30歳になる山崎賢人さんと26歳になる広瀬すずさんなので、結婚目前なのでは、という声もあります。

 

 

しかし双方の理由により、なかなかそうもいかないようです。

 




広瀬すずの事情:事務所




山崎賢人さんとほぼ夫婦のように半同棲生活を送る広瀬すずさんに対し、所属事務所であるフォスタープラス関係者は苦々しい思いがあるとか。

 

[以下引用]

「日頃から、今は仕事第一。遊びは控え目にと言っているようですが、なかなか言う事を聞いてくれないようです」(同)

広瀬は2019年のNHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』に主演。その前年には『紅白歌合戦』の司会を務めるなど、女優以外でも活躍。来年公開予定の映画『片思い世界』では、杉咲花、清原果耶と共にトリプル主演を務める。

「ですから、あと2、3年はガマンしてほしいというのが事務所サイドの願いなのですが、彼女自身がアンコントロールとなっているのです」(同)
[週刊実話]

 

 

ほぼ結婚してるような状態であと2,3年待つ意味ってなんでしょうね?

 

 

最近は松坂桃李さん、戸田恵梨香さん夫婦や菅田将暉さん、小松菜奈さん夫婦、山田裕貴さん、西野七瀬さん夫婦など、割と早めに結婚するひともいます。

 

 

広瀬すずさんはずいぶん落ち着きましたが、10代のころは「照明さんはなんで照明さんやってるんだろう」みたいな幼い発言が目立っていました。

 

 

そんな広瀬すずさんがこのまま結婚したら、一途なイメージにもなっていいような気がします。

 

 

が、お相手の山崎賢人さんにも今すぐ結婚できない理由があるようです。

 

 




山崎賢人の理由:人気が右肩下がり




 

鳴り物入りで公開された映画『陰陽師0』の興行成績が思いのほか悪かったようです。

 

[以下引用]

山﨑の御用達媒体は“『陰陽師0』が1ヶ月で74万人超の観客動員数、興収も10億円を突破!”とはやし立てていますが、今年1月、同じく山﨑の主演映画として『ゴールデンカムイ』が公開され、こちらは公開1ヶ月で156万人超の観客動員数、興収は23億円を突破していました。

 

単純に比較すれば、『陰陽師0』は『ゴールデンカムイ』の半分にも届いていないわけです。

 

結局『ゴールデンカムイ』は3ヶ月弱の公開で興収は約29億5千万円に終わったのですが、昨年7月に公開された『キングダム 運命の炎』が約56億円の興収を残していることから、山﨑主演公開作品の右肩下がりの結果に、人気のかげりを心配する映画関係者も少なくないようです。

[まぐまぐ]

 

 

『陰陽師0』は山崎賢人さんの現在進行形の黒歴史、なんて言われているようですが、10億円で黒歴史とは。

 

 

綾瀬はるかさんなんて、この10年の出演作の半分は一桁億では。

 

綾瀬はるか出演映画興行収入

 

2012年「映画 ひみつのアッコちゃん」→最終興行収入6億円

2013年「リアル~完全なる首長竜の日~」→最終興収4.2億円(佐藤健とのW主演)

2014年「万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-』→最終興収6億円

2016年「高台家の人々」→最終興収6億円

2016年「海街diary」→最終興行収入16.8億円

2017年「本能寺ホテル」→最終興行収入10.1億円

2020年「今夜、ロマンス劇場で」→最終興行収入10.5憶

2021年「劇場版 奥様は、取り扱い注意」→最終興行収入11.5憶

 

 

 

誰だって一生安定なんてないでしょうから、一つの作品が公開されるごとに一喜一憂はできないんじゃないでしょうか。

 

 

山崎賢人さんの当たり役『キングダム』は今年も新作が公開されます。

 

 

1作目が約57億円、2作目が約51.6億円、3作目が約56億円とかなり安定しています。

 

 

共演俳優の豪華さももちろんあるでしょうけど、山崎賢人さんの「シン」はピッタリだと思います。

 

 

山崎賢人さんはこれまでいくつも実写モノを主演していますが、とにかく不満を言わず粛々と演じ切るそうです。

 

 

そんなありがたい俳優なわけですから、ちょっとくらい結婚が早かろうと、それでつくイメージは「一途」ですから、いいような気がするんですけども・・

 

 

※こちらもどうぞ※

 


日テレ日曜22時半から放送されている間宮祥太朗さん主演のドラマ『ACMA:GAME アクマゲーム』の原作者・メーブ氏が第7話の内容に苦言を呈しました。

 

 

その結果、原作者が脚本を知らずにドラマ化されていることが明らかになりました。

 



[スポンサーリンク]


アクマゲーム原作者メーブ氏の苦言




「ううーん…ちょっと流石に不明なこと、はっきりしないことが増えすぎて、7話は楽しめなかった…」





「結局このトーナメントは何のためにやっているの? 優勝したらどうなるの? 逆に優勝できなかった人はどうなるの? そのあたりがはっきりしないから、どんな気持ちで勝負を見守ったらいいのかわからない。命懸けなのに、1回戦で負けた人もみんな平気な顔してるし、みんな何考えてるの?」





「今回のゲーム…とうとう何を賭けるのかも言わなくなっちゃったね…勝っても負けてもどうなるかわかんなくて、『?』状態で見ることに…」

「伊達と初は会ったばかりで信頼関係もまだないのに、『伊達は自分の命は諦めて初に協力しないと成立しないチーム戦』っておかしいよ」

「あと、伊達さんはどうして悪魔の能力を使えたの? 1回戦で初に負けて悪魔の鍵は失ったよね? ドラマ版は、自分で悪魔の鍵を使った時に能力がもらえる設定じゃなかった?」

「漫画と設定を変えてもいいんだけど、それで矛盾が発生して、その矛盾がキャラの心情すらもわからなくさせてしまっている気がします」




 

ムーブ氏のポスト




『アクマゲーム』のストーリーを知らなくてもメーブ氏のこのポストを見ただけで、辻褄合ってないなあとわかります。

 




『アクマゲーム』視聴率なんと2.9%




このガチャガチャ加減、深夜ドラマなのかと思いきや、日テレ日曜22時半の枠です。

放送済みの第7話までの平均世帯視聴率はこちら。

第1話:5.7%
第2話:3.7%
第3話:3.7%
第4話:3.3%
第5話:3.5%
第6話:3.5%
第7話:2.9%

…視聴率まで深夜ドラマみたいですね。

 

 

第1話はキャストや作品への期待値で、2話以降はその結果、と言われていることを考えると、ムーブ氏の指摘通り、内容がいまいちなんだろうなというのがわかります。

 

 

ネットの実況もどんどん盛り下がっていますし。

 

 




放送前は改変に前向きだったメーブ氏




『アクマゲーム』は『セクシー田中さん』と同じ日テレの日曜22時半枠、さらに漫画原作の実写化ということで、放送前は丁寧に扱われていた感があります。

 

 

※ただし講談社。



 

 



『アクマゲーム』の放送が公式発表されたのが1月上旬で、芦原妃名子さんが亡くなったのが1月29日。


その後原作者無視の実写化が大きな問題になっていたために、同じことが繰り返されているんじゃないかという視聴者の警戒に応えていたんだと思います。

 

 

たとえば、主人公の年齢が高校生から27歳に変更、という、よくある設定の変更がありました。

 

 

原作では高校生にして日本有数の財閥のトップ、ということで主人公の優秀さを示していたのですが、日テレは設定の変更をリアリティを求めるためと説明。

 

 

また、「1番映像化に向けてベストな方法を選んでいただきたいという先生の言葉もいただいたので」と説明し、原作者のメーブ氏が了解していることを明示し、その他、悪魔の鍵の扱いが原作と違うことなども、「原作者が納得してるなら」と視聴者は理解したと思います。

また、メーブ氏もXでたびたび実写化について言及しており、まとめれば、

 

・随分前に終了した漫画を実写化してもらうことを喜んでいる

・タイトルさえ残してくれればよい

 

 

といったおおらかな反応で、年齢が10歳上がることについても、「照朝おまえ10年後には間宮祥太朗になるんだな」という漫画を描いて、メーブ氏自身は特に不満に思っていないことを示すなど、かなり協力的でした。

 

 

テレビを入り口に原作や他の作品にも興味を持ってもらいたい、という気持ちがあるようです。

 

そんなメーブ氏でも、ここまでストーリーが整合性が取れていないと一言いいたくなっちゃいますよね。。

 

 




『セクシー田中さん』の調査結果はウヤムヤ中




『セクシー田中さん』は完結していない漫画だったため、実写化にあたり芦原妃名子さんは数々の制限をもうけ、それが守れるなら、ということで実写化を了承したといいます。

 

 

しかし仕上がってくるのはその約束を守っていない脚本ばかり。

 

 

芦原妃名子さんは何度も脚本の書き直しを求めたといいます。

 

 

最終的に漫画が触れていない部分が納得のいく仕上がりにならなかったため、事前の約束通り芦原妃名子さんが書き上げたものの、相沢友子さんが突然原作者がわがままをいった、といった投稿をし、芦原妃名子さんがそれに対するアンサーとしてこういった裏事情を投稿、ネットが大炎上しました。

 

 

その後、芦原妃名子さんは自ら命を断ってしまいました。

 

 

そして相沢友子さんはそんな話を聞いていなかったと弁明したため、日テレの責任が問われることになり、調査し報告することを発表したわけです。

 

 

その期限は当初GW明け早々でしたが、4月末に少し遅れると発表があり、もうすぐ5月も終わりそうな今日このごろ。

 

 

日テレにとってとても大事な『24時間テレビ』のことを考えると、ウヤムヤにしたところで、また先延ばしにしたところでいいことはありません。

 

 

日テレによると過去の他の作品についても聞き取りを行っているということですが、それよりなにより、現在放送中の『アクマゲーム』ですよね。

 

 

メーブ氏によると2年前から実写化の話があったということで、準備には十分時間があったと思うのにこの不出来。

 

 

いろんな意味で実力不足なのではないでしょうか。

暴露系インフルエンサーとしてX界の有名人になった滝沢ガレソさんに対し、アミューズが法的措置を検討するとコメントを発表しました。

 

 

ネットでは今、滝沢ガレソさんが投稿したW不倫した男性歌手が話題になっていましたが、その男性が星野源さん、不倫相手がNHKアナウンサーの林田理沙さんだと推測されていました。

 

 

[スポンサーリンク]

滝沢ガレソが投稿した男性歌手のW不倫

 

滝沢ガレソさんが5月22日夜9時50分ころに投稿したのがこちら。

 

 

 

 

 

超有名女優とドラマ共演して電撃結婚した男性歌手

ネカフェを転々とするNHKアナウンサー

 

 

ヒントがあまりに具体的すぎて、男性歌手は星野源さん、NHKアナウンサーは林田理沙さんだとネットで騒ぎとなりました。

 

 

 

あっという間に滝沢ガレソに警告したアミューズ

 

滝沢ガレソさんがこのネタを投稿したのが5月22日夜9時50分頃。

 

 

そして5月23日早朝5時の時点でアミューズはすでに滝沢ガレソさんに対して「法的措置を検討」と警告しています。

 

 

[以下引用]

滝沢ガレソ氏による「超有名女優とドラマ共演して電撃結婚した男性歌手がNHKアナウンサーと不倫をしており、その男性歌手の所属事務所が10億円を払って記事をもみ消した」との趣旨のXでの投稿は当社所属の星野源のことを言っているのではないか、との指摘がインターネット上で出ており、また当社にも多くのお問合わせが寄せられています。

 

しかし、星野源に関してそのような事実は一切ありません。

 

また、当社が記事をもみ消したという事実も一切ありません。

 

当社所属アーティストを名指しし、あるいは名指ししなくても、当社所属アーティストであることが分かるような情報を示して虚偽の事実を摘示、投稿することは名誉毀損その他の違法行為に当たります。また、SNSなどを通じたアーティストに対する誹謗中傷などの違法な投稿、コメント、ダイレクトメッセージ等については、随時、証拠保全をおこなっています。

 

名誉毀損などの違法行為については、当社あるいは当該アーティストにて、法的措置を含む対応を検討いたします。

 

皆様におかれましては、憶測や虚偽の投稿にくれぐれもお気を付けください。

[アミューズの公式ポストより]

 

 

これは相当怒っていますね。

 

 

「法的措置を検討」とあるため、岸田総理みたいだと揶揄する声もありますが、これは滝沢ガレソさんが一応一般人であるがための、一応の配慮なのでは。

 

 

ただ一般人の投稿とはいえ、滝沢ガレソさんはトップレベルに有名なSNSインフルエンサーであるため、放置していいことはないとこういった毅然とした態度をとったのでしょう。

 

 

男性歌手のW不倫の噂は以前からXにあった

 

実はこれは昨年末ころからXで複数のアカウントがポストしていた内容です。

 

 

 

 

ただこういうのって、元ネタは同一人物か、誰かが意図を持って複数アカウントを作り拡散した可能性もあると思うんですよね。

 

 

実際、この画像にある「実話」というアカウント(@jc6itNLMQu71245)や他のいくつかは今もう削除して逃げてしまっていますし。

 

 

そして、悪意を持って滝沢ガレソさんのような拡散力のあるインフルエンサーに通報した可能性もなくはないと。

 

 

5月に林田理沙さんが新婚の夫と別居しネカフェを転々としている、さらに離婚が成立した、とNEWSポストセブンが報じたために、滝沢ガレソさんは信ぴょう性を感じてしまったんでしょうかねえ。。

 

 

アミューズとしてはもしかしたらこの嫌がらせのようなポストを以前から警戒していて、滝沢ガレソさんが拡散したから、ここがベストなタイミングだとばかりに警告を発したのかもしれません。

 

 

 

林田理沙アナウンサーの離婚

 

林田理沙さんは2022年初頭に一般男性と結婚していましたが、2025年5月初めに離婚したことがNEWSポストセブンに報じられました。

 

 

それによると、昨年末辺りから林田理沙さんが顔色が悪くなり打ち合わせでぼーっとすることが増えミスも増えたそう。

 

 

もともと林田理沙さんは準備をきちんと行うタイプで仕事に妥協しない人という定評があったため、周囲は心配をしていたとか。

 

 

さらに、大荷物を会社に持ち込んだり、高級ホテルやネカフェを転々とし自宅に帰っていない様子だったとのこと。

 

 

そんな状態が続いた3月末、『ニュースウオッチ9』降板の頃離婚が成立したそう。

 

 

現在は『サタデーウオッチ9』で活躍中です。

 

 

林田理沙と星野源との共演歴はあり。共通点は音楽だけど…

 

星野源さんとは『星野源のおんがくこうろん』で共演していますが、これは2022年2、3月に4回、12月に4回の単発シリーズものです。

 

 

林田理沙さんは東京芸術大学の音楽学部から音楽大学院まで卒業しており「音楽」という共通点はあります。

 

 

しかし研究テーマはショパンや音楽の歴史で、卒論が『日本でクラシック音楽がどのように普及したか』、修論は『ブーニン・シンドロームについての一考察 : 日本におけるショパン受容およびクラシック音楽文化受容の観点から』となると、ジャンルが違います。

 

 

それでも音楽は音楽ですからとても話が合ったり盛り上がったりしたかもしれませんが、不倫、しますかねえ?

 

 

林田理沙さんはまさに星野源さんと共演した頃結婚しています。

 

 

とても真面目なタイプな林田理沙さんが、結婚した途端に他になびくとかあるのでしょうか。

 

 

 

松本人志の性加害ネタは火消しに使われた説

 

ネットでは、星野源さんと林田理沙さんのX上での噂を潰すために松本人志さんの性加害ネタが報じられたんじゃないか、まで言われていました。

 

 

確かに松本人志さんの性加害問題は昨年末に投下されており、タイミングとしてはない話ではないのかも。

 

 

が、松本人志さん<星野源&林田理沙さんかと言うと疑問が。

 

 

言い換えると、吉本興業<アミューズ&NHKということで、それならわからなくもないです。

 

 

しかし松本人志さんがこの問題で週刊誌に狙われているというのは昨年の夏ごろにはすでに漫画になっていましたから、やはり違うのでは。

 

 

しかもアミューズが10億も払うことはないでしょう。

 

 

ちなみにもう一組、「超有名女優とドラマ共演して電撃結婚した男性歌手」としてTAKAHIROさんと武井咲さん説があります。

 

 

が、TAKAHIROさんは林田理沙さんと接点がないし、LDHは10億も払わないのでは。

 

 

星野源のW不倫はない。新垣結衣も否定

 

そもそも、星野源さんがなぜ新垣結衣さんと結婚しながら林田理沙さんと浮気する?という疑問もあります。

 

 

星野源さんはすでに立場を確立したアーティストでしたが、2021年に新垣結衣さんと結婚した、ということでさらに大きなものを得ました。

 

 

失うものが大きすぎて、そんなオイタはしないのでは。

 

 

今もときにのろけますし、フワちゃんいわく、飲んだ星野源さんを新垣結衣さんが迎えに来ていたとか。

 

 

ちなみに新垣結衣さんサイドも次のように否定しています。

 

 

「火のないところに煙が立っているようですが、いま騒がれ噂されている件に事実はひとつもありません。心配してくださっている皆様、ご心配なく。」

 

 

以前、反町隆史・松嶋菜々子夫妻も、松嶋菜々子さんが幸せそうでないという理由でしょっちゅう夫婦仲を心配する記事がありましたが、結局今もキラキラと仲良し夫婦でいます。

 

 

そんなものですよね。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※星野源さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

『名探偵コナン』の安室さんや『ワンピース』のサボ、『機動戦士ガンダム』のアムロレイ、『巨人の星』の星飛雄馬など多くの名作アニメで声優を務めているレジェンド・古谷徹さん70歳が、37歳年下女性と不倫、妊娠、堕胎、DVを行っていたと週刊文春が報じました。

 

 

古谷徹さんもそれを認め、謝罪。

 

 

ネットでは不祥事につきものの「降板」「作品の公開中止」を心配する声が上がったのですが…「あ、若井おさむがいた!」

 

 

[スポンサーリンク]

古谷徹(70)が37歳年下の一般女性と4年半不倫

 

週刊文春が報じたところによると、A子さんは2016年公開のコナンの映画『純黒の悪夢』を観て古谷徹さんの演技に感動。

 

 

事務所にファンレターやプレゼントを贈るようになり、2019年に古谷徹さんからショートメッセージが届いたとのこと。

 

 

[以下引用]

そこから、古谷との親密な日々がはじまった。A子さんは、時に安室の声で愛を囁かれ、またある時は古谷から手を上げられたこともあったという。そんな2人の関係が大きく変わったのは、2021年にA子さんの妊娠が発覚した時だった。

[文春オンライン]

 

 

この妊娠は堕胎という残念な結果になったようです。

 

 

70歳で、37歳年下とは半分以下の年齢です。

 

 

交際開始当時はA子さん20代だったのでは?

 

 

いくらファンでも、古谷徹さんが結婚してることは調べればすぐわかるでしょうに、応えた時点でA子さんにも責任はあります。

 

 

ただ、わかっていても黙ってはいられない事情があったのかもしれません。

 

 

 

不倫を認め謝罪した古谷徹

 

古谷徹さんは文春の取材に対し事実だと認め、本日Xでも謝罪の文書を公表しました。

 

 

 

 

文春にもきちんと答え、こうやって世間にも謝罪し、潔いとは思います。

 

 

でも、残念さは消えません。

 

 

『コナン』で安室透を演じたところブームがやってきて、ご本人も「モテ期が来た」と言っていましたが、そこで満足しておけば良かったのに。

 

 

古谷徹さんがこの女性と不倫を始めたのは60代半ばだったはず。

 

 

そんな年になっても自分を理性でコントロールできないとは、人間って難しいですね。

 

 

古谷徹降板か。代役は若井おさむ?

 

こういった不祥事があると、心配なのがその後のキャスティング、そして作品のお蔵入りです。

 

 

さすがに作品のお蔵入りはないと思うのですが、状況によっては声優を変えることはありえます。

 

 

が、未婚だと詐称し15年不倫した櫻井孝宏さんは『鬼滅の刃』の冨岡義勇を降板していません。

 

 

古谷徹さんも続投の可能性が高いのですが、古谷徹さん本人も書いているように、どうしてもキャラを汚してしまった印象です。

 

 

これに対する視聴者の反応によっては、もちろん降板もあるのでは。

 

 

その場合…ということで、ネットでは

 

 

「若井おさむがいるから大丈夫!」

 

 

という声もちらほら。

 

 

確かにルパン三世は山田康雄さんからモノマネタレントの栗田貫一さんにチェンジしています。

 

 

が、今回それで対応すると、なにかちょっと笑いでごまかしてる感じになりそうで、どうでしょう?

 

 

アムロ・レイ以外への対応も未知数ですし。

 

 

でも一つの可能性としては、アリかも?

 

 



 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※古谷徹さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

手塚理美さんが『徹子の部屋』に出演し、次男・日南人さんの顔写真を公開しました。

手塚理美さんは元夫・真田広之さんとの間に2人の息子がいます。



 



[スポンサーリンク]


手塚理美・真田広之の次男・日南人(ひなと)画像




手塚理美さんが公開した次男・日南人さんの写真がこちら。

 

 

 

こちらは今年公開していた日南人さんの写真です。

 

 

 



 

手塚日南人(ひなと)さんは1995年生まれ。

 

 

実は8年前にも『徹子の部屋』に一緒に出たことがあり、当時は早稲田大学国際教養学部の3年生ですが休学してスペインに留学中、と話していました。

 

 

当時は俳優に興味もなかったようですが、その後大学を中退して北海道に移住。倉本聰さんに出会い俳優を志すことになったそう。

 

 

倉本聰氏が作・監修を手がけた「悲別2023」のオーディションには落ちたものの、演出家に気に入られ舞台デビューも飾ったとのこと。

 

 

手塚理美さんは

 

 

「自分のやりたいことをできた方がいいかなと思って、まぁやってみればって」

「親目線ですけど、すごく楽しんでる姿が見れたので応援しようかなと思います」

 

 

 

とコメントしていました。

 




真田広之と長男・奨之(しょうの)画像




日南人さんが父・真田広之さんに「似てる」の声があると言いますが、似てますかね…?

 

 

イケメンじゃない、という話ではなく、タイプが違うような。

 

 

 

ちなみに長男・奨之(しょうの)さんがこちら。

 

 

…これは一体何をしているところなのでしょうか笑

 

本当に24歳?という感じですが、別画像もありました。

 

 

 

奨之さんのほうが系統が近いかも?

 

 

手塚理美さんが以前明かしていたところによると、奨之さんは中2頃から反抗期で口をきかず、学生時代昼夜逆転で不登校だった時期があるそうです。

 

 

水をかけても起きなかったのが、自分でバイト先を決めたらすんなり起きるようになったとか。

 

 

大学時代は「ボイスランド」というバンド活動をしていたようですが、現在は不明です。

 

 




手塚理美が二世売りに本気か




長男・奨之さんは中2から反抗期でほぼ口をきかず、不登校もありバンド活動をしつつバイトもし。

 


次男・日南人さんも大学を中退して北海道でネイチャーガイドや町興しの手伝いをしていたと言いますし、手塚理美さんの育児はなかなか大変だったんじゃないでしょうか。

 

 

そんな手塚理美さんは、2016年に『徹子の部屋』、2018年には『メレンゲの気持ち』など、たびたびお子さんのアピールをしてるんですよね。

 

 

2016年の『ノンストップ』出演時にははっきりと、

 

 

「わたしは俳優になったら良いんじゃないのって思いますけど、本人の道ですから。父親と共演してほしいですね。もちろんわたしとも一緒にできたら」

 

 

と、二世芸能人としての活躍を望むコメントをしています。

 

 

この当時は興味を示していなかったという息子が俳優を志望しはじめたこのタイミングで、元夫真田広之さんはハリウッドに居場所を作り、自らがプロデュースし主演した『SHOUGUN将軍』が成功し、シーズン3までの続投が決まるという大成功を収めました。

 

 

これはチャンス!今が売り出し時!!と、お母さん頑張ってるのかなと思います。


竹下景子さんのようにアラサーの息子に月60万円のお小遣いをあげるようなことにはなりたくないでしょうしね。

 







◆関連情報◆

 


杏さんと離婚後、再起不能と思われた東出昌大さんですが、案外順調に俳優業、タレント業をこなしています。




 




そんな東出昌大さんは、ABEMAで放送されている『世界の果てに、東出・ひろゆき置いてきた』に出演。




 




その中で、東出昌大さんが杏さんとの離婚原因となった唐田えりかさんとの不倫を「オイタ」と表現しネットで呆れる声があがっています。




 



[スポンサーリンク]


東出昌大が離婚原因を「僕のオイタ」と語る




『世界の果てに、東出・ひろゆき置いてきた』は、10万円だけ持たされて二人で南米を横断するアベマの企画です。




 




前回はひろゆきさんメインで、同行者として東出昌大さんが登場しアフリカを横断しましたが、今回は先に東出昌大さんが南米に放り込まれ、2日目からひろゆきさんが合流する流れでした。




 




これだけでも東出昌大さんのタレント価値が上がった感じがありますね。




 




基本的には二人が言葉が不自由なその地でヒッチハイクやローカルバスを利用しなんとか旅をする様子を楽しむ内容です。




 




が、その旅に同行する豊川さんというディレクターが、ちょいちょいプライベートな質問をするのも一つの見所になっており、今回は東出昌大さんに再婚の気配を質問。




 




東出昌大さんは「ない」と即答し、その理由をこう述べました。




 




「僕がオイタしたっていうことが、別れる直接の原因だったけど」と前置きしつつ「もしうちの娘たち、息子が大きくなったときに、お父さんのところだったらいつでも来ていいよって言える親父でいたいんですよ。だから新しい家庭を持つことは全然考えていない」と父親としての考えを明かしていた。

Abema timesより引用




 




オイタとは、いたずら、悪ふざけ、お遊び、出来心。




 




あれは東出昌大さんのいたずらだったんですね。。




 




とても軽い表現です。




 




「オイタ」どころではなかった東出昌大の不倫




女遊びがバレることを「オイタがバレた」と表現することもあるようですが、東出昌大さんの場合は「女遊び」の範囲でしょうか。




 




唐田えりかさんとの不倫は3年に及んだと報じられています。




 




3年も同じ相手と不倫して「遊び」とは。




 




それで傷ついた杏さん、父親と会えなくなった子どもたち、不倫発覚でキャリアを失った唐田えりかさん、皆気の毒過ぎます。




 




不倫報道後の囲み会見で、杏さん、唐田えりかさん、どちらが好きなんですかというとんでもない質問に対し、13秒も沈黙した上で




 




「申し訳ございませんが、お相手のこともあるので。私の心の内を今ここでしゃべることは妻を傷つけることになると思いますので、申し訳ありません」




 




と返し、唐田えりかさんに本気だったんだと世間に思わせたのに。




 




不倫発覚時、唐田えりかさんは東出昌大さんとの不倫を匂わせるような未熟さが嫌われましたが、当時22歳だったので、不倫開始時は未成年。




 




東出昌大さんは10歳年上で、家庭があって、その状況で未成年をオイタに巻き込んだとは。




 




杏さんは好感度が高い女優だったこともあり、離婚後の東出昌大さんの評価は地に落ちました。




 




それが徐々に露出を増やすなかで、狩猟の腕などを披露しつつ少しずつ回復してきたところだったのに。




 




東出昌大には育児放棄、モラハラも報じられていた・・




東出昌大さんの不倫報道のとき、イクメン、スパダリのように報じられていたがそもそも東出昌大さんはそんないい人ではない、という報道が次々と出てきました。




 




例えば、東出昌大さんは子供は可愛がるものの、基本的には面倒なことはせず、家事全般を含めて杏さんに丸投げで、第三子妊娠中も毎晩のように飲み歩いていたとか。




 




不倫を疑われたときに、「頭おかしいんじゃないの」と否定したとか。




 




このあたりは「関係者」が語る真偽不明のないようですが、東出昌大さん本人が披露していたのは、




 




「家は(友人が多数訪れるので)人の出入りが激しい。子どもも全然人見知りしないんです。7時を過ぎるとピタッと寝て、夜泣きもしない」




「(家に友人が訪れたら)男連中でずっと将棋を指している」




「その際杏さんが食事などもてなしてくれる」




 




当時双子は0歳で、7時すぎるとピタッと寝て夜泣きしないなんてなかなか信じられる話ではなく、「夜泣きに気づかないだけでは」と言われていました。




 




また、年子なのでその頃杏さんは妊婦だったはず。




 




そうなると、0才児の双子、妊婦の妻がいながら常に家に人を呼ぶダンナの気がしれない、という声も多く上がっていました。




 




東出昌大に「オイタ」され人生が変わった杏と子どもの今




杏さんと東出昌大さんはNHKの朝ドラ『ごちそうさん』での共演を機に交際し、2015年に結婚。




 




2016年5月に双子の女児、2017年11月に男児にめぐまれました。




 




しかし2020年に東出昌大さんと唐田えりかさんの不倫が発覚し離婚。




 




2022年に杏さんはフランスへ拠点を移すことを発表し、3人の子ども共々フランスへ移住。




 




現在は日本とフランスを行き来しつつ仕事をしています。




 




双子と年子で3人という、とても大変な幼少期の育児だったと思いますが、杏さん曰く、周囲の助けを得ながら子育てしてきたとのこと。




 




現在は3人共小学生になっている年齢ですから、少しは落ち着いたかもしれませんね。




 




東出昌大と「オイタ」して人生が変わった唐田えりかの今




不倫をオイタというのであれば、不倫相手だった唐田えりかさんは東出昌大さんと一緒にいたずらをしたことになりますね。




 




唐田えりかさんはフラームに所属し、不倫発覚前は女優仕事が増え始め、これから売れていくのかなというタイミングでした。




 




しかし不倫発覚ですべてなくなり、一時期は事務所で事務仕事をしていたといいます。




 




2022年にNetflix配信の『極悪女王』(ゆりあんレトリィバァさん主演)で、10キロ増量し長与千種さんの役を演じていると発表されましたが、ゆりあんレトリィバァさんの怪我の影響か、結局未だ配信はされず日本での復帰はなされていません。




 




韓国でも活動しているということですが、あまり報じられることはありませんね。




 




不倫報道がなく、いや、せめて匂わせしていなければ、まだここまで嫌われることもなかったかもしれませんが・・




 




 




女優3人と同居中の東出昌大の家に子どもは遊びに行けるのか




「オイタ」というのは、この東出昌大さんが出演中のアベマの番組で、同行している豊川ディレクターが悪いのかなとも思います。




 




プライベート質問をぶちこんで話題になりそうなキーワードがほしかったんでしょう。




 




番組を紹介する記事のタイトルは、




 




「東出昌大、『僕がオイタしたことが、別れる直接の原因だったけど…』再婚には否定的、離れて暮らす3人の子どもたちへの想いも語る」




 




この言葉のニュアンスが東出昌大さんに与える悪影響を考えたらこういう記事のタイトルにはしないでしょう。




 




しかし再婚は否定した東出昌大さんですが、現在は山奥で女優3人と同居しているはずです。




 




その3人との関係がクリーンなものだったとして、そんな状況の家に子どもが来たいと思うものなのでしょうか。




 




再婚さえしてなければ遊びに行けるという話ではないですよね。




 




話せば興味深い部分もありますが、すぐにボロが出てしまいます。




 




養育費が払えないという話もあるので仕事は必要だと思いますけど、お子さん3人のためにも、バラエティーは止めておいたほうがいいのではないでしょうか。








◆関連情報◆

 

 


『半沢直樹』での大和田常務など、悪役、敵役でトップに立った感のある香川照之さんが銀座のホステスに対する暴力事件が原因で俳優業を休止してそろそろ2年。




 




現在は「市川中車」として歌舞伎俳優に専念していた香川照之さんがついに表舞台に復帰すると報じられています。




 




出演するのは木村拓哉さん主演の『グランメゾン東京』。




 




スペシャルドラマと来年1月公開予定の映画、どちらにも出演が決まり、木村拓哉さんの了解も得ているというのですが…ホント?




 



[スポンサーリンク]


 香川照之が休業した原因の暴力事件




香川照之さんの暴力事件が報じられたのは2022年。




 




第一報は、高級クラブ店内でホステスの衣服に手をツッコミ下着を剥ぎ取り同席者に放り投げ、その後直接上半身を触った、というもの。




 




酷い所業だとネットはバッシングが吹き荒れましたが、香川照之さんは当時出演していた『THE TIME,』で謝罪して、CMや出演中のドラマなどに影響はないまま終了。




 




3年前の事件だったこと、その店にも問題があったんじゃないかと言われたことなどもあったのかもしれませんが、ほぼ無風で終わりそうな展開にネットでは怒りの声があがっていました。




 




しかしその後まもなく、新潮が第二弾として銀座のホステスの髪を掴むなどの暴力事件を写真とともに報じ、それが決定的になり、活動休止となりました。




 




この目が怖いと言われていましたね。。




 










 木村拓哉のドラマで復活する香川照之。




「TBSが香川に対し、出演を打診したという話です。香川とTBSの結びつきは古い。騒動の前までは、人気ドラマ『半沢直樹』シリーズ以降、TBSのVIP俳優というポジションを与えられていましたから」

日刊ゲンダイより引用




 




具体的な作品名は木村拓哉さん主演の『グランメゾン東京』。




 




『グランメゾン東京』は冬にスペシャルドラマを、2025年1月に映画を公開予定とされており、この2作品に香川照之さんは出演のオファーを受けたとか。




 




木村拓哉さんサイドはそれに合意。




 




その理由は、過去『MR.BRAIN』『南極大陸』『宮本武蔵』『アイムホーム』など数多く共演し、木村拓哉さんは俳優として香川照之さんを尊敬しプライベートでも仲が良く、謹慎中にも連絡を取り合う仲だった、と、日刊ゲンダイにはありました。




 




昨年もTBSでの香川照之復帰報道あり。




香川照之さんのTBSでのドラマ復活説は、昨年もありました。




 




香川照之さんがテレビに復活するならば、たしかに数々のドラマで香川照之さんの怪演に助けられたTBSがふさわしいんだろうなとは思います。




 




でもTBSからするとどうなんでしょうね。




 




過去香川照之さんに助けられたのは事実だと思います。




 




それに報いる意味でも『THE TIME,』にキャスターとして起用したのでしょう。




 




スキャンダルが報じられたときも、即キリはせず一度は謝罪の場を提供しました。




 




でもまだ他にもスキャンダルが報じられた結果、謝罪で済ませた『THE TIME,』に批判が殺到。




 




その上、出演が決まっていた日曜劇場『アトムの童』を急遽降板することになったため、時間のない中代役を探すことになり、なんだかんだと『アトムの童』はバタバタ感が否めず成功とはいい難い結果に終わりました。




 




香川照之さんが地上波に復活すれば、話題は集めるでしょう。




 




でも同時にクレームも生まれるでしょう。




 




矛先は、復活を支えたTBS、さらにスポンサーに向くと思われます。




 




それでもTBSは香川照之さんに復活の場を設けますかね?




 




すでに芸能活動は復帰している香川照之。NHKは様子見




実は香川照之さんは、芸能活動自体は復帰しています。




 




性加害と暴力事件が報じられた2022年の12月には歌舞伎に。




 




2023年8月には公式サイトで“歌舞伎と昆虫に命を捧げる”と決意表明しています。




 




その言葉通り、市川猿之助さんの事件で揺れる澤瀉屋を支え、長男市川團子を次代の猿之助とするために奔走しつつ、Youtubeで昆虫談義をしています。




 




一部視聴者の中では香川照之さんがカマキリ先生役でナビゲートしていた『昆虫やばいぜ』の復活を望む声があがりました。




 




今年4月に週刊女性がNHKに問い合わせたところ、「その都度、個別に判断しています」とのこと。




 




香川照之さんが地上波に復帰した場合、NHKは空気を読んで、最後の最後で起用するのかも。






香川照之のドラマ・映画復帰はあるのか




香川照之さんがドラマや映画など歌舞伎以外の俳優業に復帰するかというと、結局のところは世間の声なんでしょうね。




 




1965年生まれの香川照之さんは来年還暦を迎えます。




 




歌舞伎の大名跡である「市川猿之助」の長男として生まれ、本来は梨園で育つはずが両親の離婚でその道が途絶えました。




 




それが一時的とはいえ父・猿之助と和解し香川照之さんの長男に「市川團子」を継承させ将来の「市川猿之助」の道筋が見えてきました。




 




そうは言っても今現在の市川猿之助さんの復活を望む声もあるといい、まだまだ確実とは言えません。




 




そもそも香川照之さんを駆り立てていたのは「市川猿之助」への執着だったと言われていますし、ご自身も還暦目前ですし、孫のような1才児の次男にも恵まれ、本来の目的を達成するために注力してもいいかな、というのが、




 




“歌舞伎と昆虫に命を捧げる”




 




という決意表明なのでは。




 




その決意表明で未練が断ち切れたならたとえドラマのオファーがあっても断る
と思いますけど、さて、どうでしょうか。




 




◆ここまで読んで頂きありがとうございます。こちらもどうぞ◆