カテゴリー:男性芸能人の記事一覧

カテゴリー:男性芸能人
『東大王』など番組打ち切りか。相次ぐ妊娠中絶で東大生ブーム強制終了へ

[スポンサーリンク]

 

日本最難関の東大医学部学生による妊娠・中絶騒動が続いて報じられて話題になっていますが、それら東大生を調子に乗らせた番組が打ち切りになるのでは、と報じられています。

 

 

河野玄斗の妊娠中絶騒動

 

事の発端は、2019年6月に週刊文春が報じた河野玄斗さんの妊娠中絶報道です。

 

※中絶1号

 

 

あの東大生河野玄斗が妊娠中絶トラブル!相手は20代後半女性タレント

 

河野さんは現役で東大に合格し、日本最難関の医学部在籍中に司法試験に一発合格という秀才でありながら「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でベスト30に残ったイケメンです。

 

そしてお相手は20代後半の女性タレントで、一晩の相手のはずが子どもができてしまい、生むことを希望したもののムリだと断られ話し合いの結果中絶に合意したとのこと。

 

堕胎後は月1,2回のペースで会っていましたが、1年後くらいに河野さんから別れ話を切り出したところ、なにかトラブルになったようで河野さんの通報のもと警察が出動、相手女性は警察で「今後は弁護士を通して連絡する」という趣旨の上申書を書くに至った、ということなので、一方的に河野さんだけが悪いかと言ったらそうではなさそうです。

 

が、軽々しく女性と関係を持ちその後当然あり得る妊娠という可能性を軽く考え、実際妊娠したらあっさり中絶を希望するあたり、人としてどうだったかというと…

 

 

水上颯の妊娠中絶騒動

 

水上さんの妊娠中絶騒動はもっとひどいです。

 

3年交際した彼女に妊娠疑惑が浮上した途端距離を取り始め、妊娠についてまともに話し合うこともせず切り捨てたという内容でした。

 

また東大生が妊娠・中絶トラブル!今度は水上颯が3年交際の彼女をポイ捨て

 

そして、河野さんの件が週刊文春に報じられると、彼女に体調確認の連絡をしてきて、暗に中絶を匂わせたら「ごめん」と謝り別れたと。

 

さらに、この件が報じられることになったら、3年の交際期間を1年ほどだとし、内容は事実無根だと否定するなど、最後まで誠意を感じられない姿でした。

 

 

日本の最難関である東大医学部の学生でこれ、というのがまた世間のマイナス感情を引き起こしており、それはそのまま頭脳系番組の終焉に繋がりそうだとか。

 

[スポンサーリンク]

 

東大生ブーム終了、番組は打ち切りか

 

※中絶2号

[Amazon]

 

[以下引用]

「現在の〝東大ブーム〟の火付け役となったのは、間違いなくフジの『さんまの東大方程式』。東大生には一般人ながらも強烈な個性を持つ者が多く、一部の学生はまるでタレントのような人気を獲得していきました。

現在は芸能事務所に所属する河野氏と水上氏もその1人なのですが、そもそも同番組がタレントのように持てはやさなければ、こんな品のない〝モンスター素人〟もならず、今回のようなトラブルも起こらなかったかもしれません」(テレビ誌記者)

 

この〝中絶トラブル〟という後味の悪さは、番組存続の危機を招きかねないようで…。

 

「今後、イメージが悪くなった2人はメディア番組から呼ばれなくなるでしょうが、『東大方程式』『東大王』とも2人を抜きにして盛り上げるのは難しい。またネット上には『元締めのような役割を担った』と番組に対する批判が強く、打ち切りも考えられる騒動になってしまっています」(同・記者)

[まいじつ]

 

確かにふたりともテレビに出なければここまでのことにはならなかったのかもしれませんが、もともとそういう要素があったのでは。

 

 

勉強さえできればそれでOK、で育った結果が今回のことを招いたのかもしれませんし、東大医学部でIQは高くとも、それは人としての温かさや賢さとは関係ないんですね。

 

ちなみに河野さんの母親は自宅で塾を経営、父親は東大出の銀行マンだそう。で、生後半年で文字に興味を持ち、絵本のみならず新聞や雑誌の読み聞かせを好み、1歳頃には文字を識別していたそうで。

 東大医学部生で司法試験に合格した河野玄斗、タレント活動に意欲を見せる

 

一方の水上さんは本にハマりサッカーにハマり、でハマったものに親がとことんはまらせてくれたとか。

 

そんなふうに育てて東大医学部という結果を出し、今後も安泰と親は安心していたでしょうにね。

 

東大に入るというのは並大抵のことではありませんし、そこにまったく価値がないとは言いませんけど、やっぱり勉強だけできても頭がいいとは言えないこの人たちは幸せになれるのでしょうか。

 

◆東大医学部学生に一喝した東大卒俳優

って誰→ geinou ranking geinou reading

って誰→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※河野玄斗さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

「逮捕」の可能性があり今年中に消えそうなタレント3人

[スポンサーリンク]

 

このところ芸能人が逮捕されたり不祥事を起こし、出演作がお蔵入りとなる事態が重なりましたが、その結果、今後逮捕されそうだと危険視される人物が干されていく可能性があるとか。

 

そんな「危険視され消える芸能人」3名が報じられています。

 

 

 

 

薬物疑惑で干されそうな芸能人F

 

[以下引用]

「最近はドラマや映画で主演を務める俳優のFさんに疑惑の声があります。個人的には無いと踏んでいますが、業界内でそういう噂は多いですね。性格に難ありで、喜怒哀楽が激しすぎる部分がある上、私生活に知らない人間が入り込むのを極度に嫌うんです。そういう性格とも言えますが、過去に逮捕された芸能人も自宅に人を招かない傾向が強いので怪しいと言えば怪しいですね」(同)

[トカナ]

 

Fってそういないですよね。

 

しかも引用記事によるとビッグネームとのこと。

 

ピエール瀧さんがコカインで逮捕された直後、次に逮捕される芸能人としてリリー・フランキーさんがたびたびあげられましたが、本人は否定していますし、リリー・フランキーさんがピエール瀧さんを薬物ネタでいじっていた様子を見る限り、ないと思いました。

 

また、リリー・フランキーさんは主演はほぼないですからね。

 

となると、思い浮かぶのは一人なのですが…気難しいイメージはないです。

 

誰なのでしょうか。

 

 

薬物疑惑で干されそうな女性芸能人K

 

Fよりも大物だというのが女性芸能人Kです。

 

[以下引用]

「夫も有名人のKさんは以前から疑惑があります。スタイルがスリムな女性は怪しいと言われるんですが、彼女の場合には元麻薬取締官だった人間が打ち合わせの席で口を滑らせ、名前を挙げたことがあるんです。そのため、業界ではこの手の話題で必ず名前が挙がります」(芸能プロモーター)

 

お子さんもいるだけに仮にこれが事実なのであれば断ち切ってほしいものだ。

[トカナ]

 

夫も有名人でスリムで子どももいるK、なんていうとつい工藤静香さんを思い浮かべてしまいますが、Fより大物?

 

実際、夫婦で薬物逮捕された酒井法子さんとは夫婦でサーフィン仲間だったために、木村拓哉さん・工藤静香さん夫婦にも薬物疑惑は囁かれたことはありました。

 

なぜか突然、石原真理さんが匂わせたこともありましたしね。

 

石原真理が木村拓哉の薬物使用を匂わす!ついでに元カレ・玉置浩二についても

 

しかし、絵のセンス、料理のセンスは謎な部分もありますし、不健康なほどに痩せてはいますし、サーフィンで日焼けした結果がアラフィフになって顕著に出ている気はしますが、薬物とはイメージが重なりません。

 

以前のように年に一度、二科展入選くらいしか世間に出なかったときなら、よくわからないしそんなこともあるのかも、と思いましたが、今くらい頻繁にSNSを更新してると、まずそんなことしてなさそうな日常ですしね。痩せているのも、太れないタイプの人もいますし。

 

他にも夫も有名人でスリムで子持ちの大物芸能人Kさんはいると思うのですが、誰でしょうか。

 

 

闇営業で消えそうな芸人T

 

[以下引用]

「事務所に秘密の闇営業問題はおそらく多くの芸能人が過去におこなっていることですが、問題はその営業先が反社会的勢力だった場合です。今は各事務所が過去を掘り返していますが、この中でも危険視されているのが芸人のTさんです。営業が意外に多い上、その中には怪しい相手もいると言われており、調査が進めば表ざたになるかもしれません。もしくは反社会的勢力サイドが小銭欲しさに週刊誌などにネタを売る可能性もあります」(テレビ局プロデューサー)

[トカナ]

 

こういう匿名記事はただでさえヒントが少ないですが、芸人は多すぎてわからないです。

 

この営業が闇営業でも、相手が反社会的勢力でなければ問題ないわけですが、闇営業だと相手がほんとにクリアかどうか自信持てない人多そうですね。

 

逮捕や不祥事で該当芸能人がNGになると、その損害は金額の大きさのみならず、番組が放送できなくなったり過去も含めて出演作品が日の目を見ることができなくなり、いろんな意味で損失があります。

 

共演者や制作した人の思い入れもあるでしょうに、悲しかったり悔しい思いをする人もいるでしょうしね。

 

そんなことを思いやれるなら悪いことしないんでしょうが。

 

そうなると、作る側も確証はなくとも自己防衛で危険な噂のある人は干してしまう、というのはありえるでしょうね。

 

◆え、この夫婦にも薬物疑惑

びっくり→ geinou ranking geinou reading

びっくり→ geinou reading geinou ranking

 

※地上波では放送されないでしょう。

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※工藤静香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

また東大生が妊娠・中絶トラブル!今度は水上颯が3年交際の彼女をポイ捨て

[スポンサーリンク]

 

TBS系で放送されているクイズ番組『東大王』に出演し人気者となった水上颯さんの妊娠・中絶トラブルが報じられています。

 

 

 

 

水上さんは『東大王』に出演する頭脳明晰な東大生たちの中でもリーダーシップがあり皆が解けない問題も解ける最後の砦的な役割も果たす人物です。

 

そのスター性や勤勉さで現在はワタナベエンターテインメントに所属し、林修先生の後釜的活躍も期待されていますし、純粋にその能力の高さから孫正義さんも注目する逸材です。

 

しかし今回、週刊文春により3年交際した彼女が暴露した妊娠発覚と5月の中絶騒動で今後は厳しいかも。

 

A子さんによると、水上さんとは2016年5月、A子さんが大学1年、水上さんが大学3年のときに出会い、水上さんから積極的にアプローチを受け交際を始め、ずっと王子様のように紳士的に優しく接してくれたそう。

 

しかし今年春、A子さんに体調の変化があり、相談したところ様子が変わり、会おうともしなくなり、焦ったA子さんが4月の末になんとか会って相談しようと家に会いに行ったものの、飲み会で帰宅は深夜になり、A子さんの顔すら見ようとせず、「ずっと言いたかったんだけど……楽しくない」と言い放った末に「先に寝てて」と部屋を出て行ってしまったとか。

 

とにかく一緒にいてほしいと懇願してやっと戻ってきたと思ったら、今度は「タクシー代をあげるから、帰ってくれないか」等々。

 

妊娠疑惑が浮上するまでの優しい様子からはかけ離れた冷たさだったようで、詳細は文春にありますが、この通りなら最低としか言えません。

 

最終的にA子さんの妊娠検査は陽性となりましたが、会ったときの水上さんの様子から生むことは考えられず、水上さんに連絡しないまま、「パートナーと連絡が取れない」ことを理由に中絶同意書に一人でサインし、堕胎手術を受けたとのこと。

 

さらにひどいのが、それ以降水上さんからは連絡を絶っていたのに、6月に入り同じ東大生タレント河野玄斗さんの妊娠中絶報道があった日、突然体調を確認する連絡があったとか。

 

あの東大生河野玄斗が妊娠中絶トラブル!相手は20代後半女性タレント

 

答える気になれず無視していたら3日後に電話があったそうで、それがまた心が冷えるものでした。

 

[以下引用]

「『久しぶり』の一言もなく、生理のことをしつこく聞いてきました。私は腹が立って、『あなたが忙しすぎるから、全部ひとりでやるしかなかったんだよ』と伝えました。そのとき私は“中絶”や“堕ろす”という言葉を使えるほど、自分のしたことに向き合えていなかった。だから、『ひとりでやるしかなかった』という言葉で手術を受けたことを暗に伝えたつもりでした。

 

それを聞いた彼は『ごめん』と何度も繰り返していました。私が一人で中絶したことが伝わったのだと思います。それを聞いた彼は口数が少なくなり、『いままでありがとう。じゃあね』と電話を切ったんです。私のことを心配するフリをして電話をかけてきたくせに、颯君は自分のことしか考えていなかった。私のことも赤ちゃんのことも、どうでもよかったんでしょうね」

[週刊文春]

 

 

文春が事務所を通じ水上さんに事実確認したところ、交際期間すら2018年から1年ほどに短縮されており、内容自体が事実無根であると回答があったよう。

 

その点、同じ文春が報じた元フジテレビアナウンサーの田中大貴さんはあっという間に解雇されており、信頼度や期待度の差なのかなと思いますが…。

 

どこへ行っても…元フジアナ田中大貴、女性に乱暴疑惑でオスカーをクビに。

もちろん妊娠は一人ではできないので、そこに至るにどういう事情があったにせよ双方の責任であり、水上さんだけがどうの、という話ではありません。

 

でもまだ学生の二人が望まない妊娠という可能性に直面したときに、あまりに誠意のない対応でした。

 

しかも、河野さんの件が報じられたばかりだというのにこの対応って、バカなんでしょうか。

 

A子さんは自分のしたことを悔やんでいますが、水上さんはどうなんでしょう。

 

 

A子さんは一人自分を責めていたものの、変わらぬ水上さんをTVで見て暴露を決めたよう。

 

水上さんは今後、厳しいでしょうね。

 

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※水上勉さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

また出た!田中圭の業界内評価大暴落報道。売れてメンドクサイ俳優に…

[スポンサーリンク]

 

昨年『おっさんずラブ』で大ブレークを果たした田中圭さんに業界内で悪評が出ていると報じられています。

 

※秋元康アレルギーをちょっと我慢したら、おもしろかった

 

 

[以下引用]

「元々は若手俳優の中でのバイプレイヤー的ポジションだったこともあり、どんな役でも受けてくれる俳優さんというイメージで、だからこそ重宝されていた。でもブレークしてからは、主演クラスでの起用が増え、役どころもイケメン系が多くなってきた。それに伴って所属事務所も田中圭を“主演級俳優”として扱うことが増えてきて、制作サイドとしては気軽にオファーしにくくなっています」(テレビ局関係者)

 

実際に田中圭は主演クラスになったのだから、事務所がそっちにシフトしても問題ないはずなのだが……。

 

「脚本に文句を言うようなことはさすがにないのですが、メディアに対してはちょっと冷たい印象になってきましたね。雑誌の撮影なんかでも基本的に“キメキメ”なポーズを指定されることが多かったり、NG項目が増えていたりと、微妙に“面倒くさい俳優さん”になってきた印象です」(メディア関係者)

[サイゾー]

 

前半は仕方ないですよね。

 

田中さんは何年も脇役俳優で頑張ってきて、連ドラも何クールも連続で出演し、実績を積んだところで『おっさんずラブ』でブレークしました。

 

積み重ねたものがあってのことで、ある程度は仕方ないんじゃないかと思うのですが、似たような流れをたどっていたのが高橋一生さんだったとか。

 

高橋さんもバイプレーヤーとして数々の作品に出演していたところで突然大ブレークを果たしましたが、その後メディア露出を控えるようなこともあり掲載を断られた媒体からブーイングが出るようになり、業界内の評判が落ちてしまったそう。

 

◆高橋一生の世間の評判がガタ落ちになった原因は

こういうところ→ geinou ranking geinou reading

こういうところ→ geinou reading geinou ranking

 

※視聴率は低かったですがレビューはいいです。

[Amazon]

 

一方で、もう一つの細かい注文が増えてきたというあたり。

 

イケメン風ってこんな感じのポーズですかね。

 

[amazon]

 

まあ、こういう感じの記事が出たのは初めてではありませんし、出る杭は打たれる的なものもあるかとは思います。

 

田中圭、取材で悪態ついて現場評低下中!人気が出て天狗化の噂

 

自らのデキ婚について「選択肢はいろいろあった」なんて言ってバッシングを受けたこともありますし。

 

最低!田中圭の大失言でブレイクは一瞬で終了か

 

ただ一方で、こんな業界の話も。

 

[以下引用]

「とある撮影現場で田中さんと一緒だったんですが、カメラが向けられている時はちゃんとしていますが、一旦オフになると完全に笑顔もなく、疲れ切っている様子なんです。元々すごく明るいタイプで、現場のムードメイカーのような存在だったのに、今はその欠片も見られない。ちょっと過労気味なのではないかと心配されています」(制作会社スタッフ) 

[サイゾー]

 

昨年末あたり、田中さんは自分の天狗評を知っていて、「僕は何も変わっていませんので、上からガンガン言っていただけますと助かります」とコメントしていました。

 

まあどっちが正しいのかわかりませんが、なかなかこういうふうに言える人っていないかなと。

 

本当にいけ好かない感じなら自然と消えていくのでしょう。

 

◆田中圭に神童と呼ばれた過去

そこから一転したのは…→ geinou ranking geinou reading

そこから一転したのは…→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※田中圭さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

明石家さんまにとどめを刺された佐藤浩市。安倍首相揶揄事件が最悪の形で再燃

[スポンサーリンク]

 

先日安倍首相の持病を揶揄したとして非難されていた佐藤浩市さんが、明石家さんまさんによりとどめを刺されたと話題になっています。

 

 

※今後、大丈夫?

 

 

[以下引用]

映画「空母いぶき」で総理大臣役を演じた佐藤は、インタビューでの発言が炎上していたが、さんまはラジオで、自身の誕生日に酒に酔っていた佐藤から連絡が来たと切り出し、佐藤が「お誕生日おめでとうございます!すいません。僕は吉本さんにお礼を言わなくてはいけない。いろいろネットで炎上していたのを、吉本さんの“闇営業”の炎上で僕、助かりました。さんまさんから吉本の社長によろしくお伝えください」と動画メッセージが送られてきたと語った。

 

さんまは、佐藤が上機嫌で誕生日の歌を歌った動画を送ってくれたことを嬉しそうに語りながら、「いろいろあったでしょ、浩市くんも。よほどホッとしたんだな、と思って」と感想を述べた。

[ナリナリドットコム]

 

佐藤浩市さんの炎上はこちら。

 

佐藤浩市、失言で大炎上!映画『空母いぶき』も大コケか。今後の俳優業も厳しい…

首相を演じることに抵抗がある中、役作りでストレスに弱くお腹をすぐ壊す役にしてもらった、と話して、安倍首相の患う「潰瘍性大腸炎」という難病指定の病をいじるようなやり方は、と、確かに炎上しました。

 

しかしそれは5月のことで、さんまさんの誕生日である7月1日には正直過去の話になりつつあったと思うんですけど、そこをわざわざ吉本さんのお陰です!と、歌まで歌っちゃうとは。

 

やっぱり役者さんはプライベートが出ないほうがいいですね。

 

今回明石家さんまさんがこんな話を暴露したら、なんだかなあとなりますよね。

 

そして、驚くべきはさんまさんの口の軽さ。

 

誰しも気を許した相手にはつい軽口を叩くこともありますし、酒を飲んでいればなおさらです。佐藤さんもそれをこんな形で公開されるとは思ってなかったでしょうね。

 

そういえば佐藤さん、あの野村周平さんに「(先輩の役者が)酒の席で演技論を語るのが大嫌い」と、具体名として名前を挙げられていましたし、酒癖あまり良くないのかも。

 

内輪の話にしなかった辺り、さんまさんも流石にこの言い方にムッとしたとか?

 

救いがたい大爆死!野村周平主演映画『サクラダリセット』がスーパー閑古鳥状態で後篇の公開が危ぶまれる

 

佐藤さん、また次の大炎上事件を心待ちにしてるんじゃないでしょうか。

 

◆平成芸能史で一番やらかした芸能人って

誰?→ geinou ranking geinou reading

誰?→ geinou reading geinou ranking

 

※いい役者さんだったと思うのですが…

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※闇営業芸人相方・田村淳さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

クビ必至!いきものがかり山下穂尊の致命的失言で永久放牧決定か

[スポンサーリンク]

 

週刊文春が報じたいきものがかりの山下穂尊さんの女性問題は、女性問題そのものよりも、NHKを小馬鹿にした態度が問題となっており、今後いきものがかりが活動を続けるには山下さんのクビ切りは必須ではと報じられています。

 

 

※曲がいいだけに…

 

 

ビジネスジャーナルによると、一部週刊誌は5~6月頃から山下さんのスキャンダルに関して動いていたようだとのこと。

 

ナックルズや芸能記者がそれを匂わせたのは6月中旬のことでしたが、その前から週刊誌はなにか掴んでいたのでしょうか。

 

[特定]紅白出場バンドに逮捕情報!女性への暴行容疑の3人組超人気バンドはNHK御用達の…

 

裏社会に詳しい沖田臥竜さんによると、相手女性が警察に被害を訴えたものの美人局の疑惑があり被害届が受け入れられなかったようだとのこということでしたが、いずれにせよ、週刊文春の取材では逮捕に至るような情報はなかったよう。

 

正直、女性関係がだらしないのはよくないですが、山下さんは結婚しているわけでもなく、ふつうなら大したことないかもしれません。

 

しかし問題は山下さんが所属するのがそういうところから離れたイメージにある「いきものがかり」であることと、今回明らかになったNHKをコケにするような言動です。

 

 

[以下引用]

気になるのは今後のいきものがかりの活動への影響だが、テレビ局関係者は語る。

 

「今回の『文春』報道で女遊びの部分以上にいきものがかりにとってダメージになるのは、素行の悪さが仕事に悪影響を与えかねない懸念を指摘した交際女性に対し、山下が『NHKが俺らのこと好きだから、無くならないですわ』などと発言していることがバレた点でしょう。

たしかにいきものがかりの曲はNHK朝ドラの主題歌に選ばれたり、『紅白歌合戦』の常連組でもあり、“NHKのお気に入り”であることは事実です。それも曲や彼らのキャラクターのイメージが健全で、万人受けするからですが、この発言で一気にイメージはダダ落ちで、ファン離れは避けられません。いきものがかりのファンは誰も“汚れたいきものがかり”なんて見たくないでしょうからね。さすがに今年の『紅白』は絶望的ですが、バンド存続のためには山下をクビにするくらいの覚悟が必要だと思います」

[ビジネスジャーナル]

 

「NHKが俺らのこと好きだから」等はもしかすると女性の捏造だったりするかもしれませんけど、それにしてもイメージは良くないですからね。

 

2013年にナックルズが「いきものがかりに下半身フリーダムなメンバーがいる」として報じたときも、水野さんや吉岡さんはすっかり呆れているということでしたし、案外あっさり追放されるかも。

 

いきものがかりの曲はA面は水野さんが、カップリングを山下さんが作るというパターンが多いようで、であれば影響少ないのでは。

 

女性と汚い別れ方をしているのも、今後も他のスキャンダルに繋がりそうですし、後追い取材している媒体もあるようですから、割と早く決着がついてしまう可能性もありますね。

 

◆いきものがかりの大トラブル

芸能界のドンも巻き込んで…→ geinou ranking geinou reading

芸能界のドンも巻き込んで…→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※なぜか山下さんはない、いきものがかりメンバーのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

逮捕情報はやっぱりいきものがかり山下穂尊か。女性問題勃発!NHKを愚弄する発言も

[スポンサーリンク]

 

先日ナックルズの公式ツイッターが女性トラブルで逮捕か、と報じた人気バンドメンバーがいきものがかりの山下穂尊さんであった可能性が高くなりました。

 

週刊文春に山下さんのいい加減な女性関係で傷ついた女性の証言が掲載されています。

 

 

 

 

 

週刊文春には、「メンバーの1人である山下はプライベートで、複数の女性を食い物にしていました。残念ですが、私もそのうちの1人なのだと思います」というA子さんのショッキングな証言とともに、交際当初は真面目だと思ったこと、二人の関係を確認するとしっかり「付き合ってる」と言われたのに、いきものがかりの活動再開の頃から山下さんの生活が乱れ始め、部屋に度々女性の影がチラつくようになったことなどが赤裸々に書いてあります。

 

さらに驚いたのが、A子さんがそういった態度を咎めたときの山下さんの言葉です。

 

 

[以下引用]

「いいかげんな返事に腹が立ち、《そんなことばっかしてたら仕事無くすよ?》と忠告したのです。そうしたら、彼は《あ、気にしないでよいよー。NHKが俺らのこと好きだから、無くならないですわ》とLINEで言ってのけたんです。

 

他にも『ソニーミュージックにとって俺らは稼ぎ頭だからな』などといった発言もしていました。もう自惚れているというより、“裸の王様”だった。彼がそんな発言をする度に、やめた方がいいと注意したのですが、彼は変わる様子もなかった」(同前)

[週刊文春]

 

女性関係もひどいですが、この態度はないですね。

 

オリンピックのテーマソングになったり活動再開してすぐに紅白に出場させたりNHKがいきものがかりを重宝しているのは確かですが、これはないです。

 

山下さん、実は過去に女性関係の奔放さが報じられたことがあります。

 

いきものがかりに下半身フリーダムなメンバーが!NHKも真っ青な山下穂尊の異常な性格とは

 

先日は怪しげな筋に手を出して被害届を出されたという話も。

 

 

[特定]紅白出場バンドに逮捕情報!女性への暴行容疑の3人組超人気バンドはNHK御用達の…

さすがのNHKも、東京五輪は違うアーティストに頼むかもしれませんし、今年はいきものがかり出さないかもしれませんね。

 

◆いきものがかりの大トラブル

芸能界のドンも巻き込んで…→ geinou ranking geinou reading

芸能界のドンも巻き込んで…→ geinou reading geinou ranking

 

※向かって右が山下穂尊さん。いきものがかりイケメン担当

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※いきものがかりメンバーのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

高島彩に離婚危機。北川悠仁の母慈敬が孫の進学先にまで口を出し嫁姑バトル

[スポンサーリンク]

 

高島彩さんが夫であるゆずの北川悠仁さんの母と子供の教育について嫁姑バトルを繰り広げていると女性セブンが報じています。

 

 

 

 

有名ですが、高島さんの夫・北川悠仁さんの母北川慈敬さんは新興宗教かむながらのみちの教主です。

 

女性セブンによると、高島さんはずっと義母を立て、交際中はなるべくかむながらのみちについて勉強し、結婚時期も「悠仁が35才になるまでは結婚してはいけない」という慈敬さんのお達しを聞き入れ2011年まで待ち、退社の日まで聞く従順ぶりを見せていたそう。

 

それに変化が見られたのが結婚直後からで、慈敬さんは結婚後すぐ家庭に入ると思っていたのに仕事を続け、子どもが生まれてからは家庭優先で過ごしてきたものの、2017年に『サタデーステーション』のMCに着任した時には「下の子が1歳にもならないのに」と不満を漏らしていたそう。

 

そうして不穏な空気が流れていたものの、長女の小学校進学を来年に控えさらにバトルは激化、いろいろあったけれど高島さんは「わが道を行く」と決めたとか。

 

[以下引用]

「原因は長女の“お受験”です。来年の入学に向けて、高島さんはカトリックの女子校に通わせたいと思い、今年の受験を考えている。慈敬さんはそれに猛反対しているそうです」

 

高島の希望は小中高一貫教育の女子校で、東大をはじめ難関大学の合格者を多数出している有名進学校でもある。

 

「慈敬さんが反対する理由の1つは“子供は自然に育てた方がいい”ということ。高島さんは生後半年で長女を自宅近くの英語を使った体操教室に通わせ始めましたが、“そういうことより大切なことがある”と日頃から言っていたそうです。

もう1つは、宗教の問題。高島さんが希望するのはキリスト教系の小学校なので、慈敬さんからすれば、孫が自分の教えとは違う宗教系の学校に進学することを認めるわけにはいかないのでしょう。

そうした子供の教育に関する嫁姑の軋轢が、小学校選びを機に一気に爆発してしまったようです」(高島の知人)

[NEWSポストセブン] 

 

確かに生後半年から英語の体操教室はよくわかりませんが、芸能人として地元の児童館に通うのが難しかったのかもしれませんし。小学校からエスカレーターも賛否両論あるのもわかりますが、やっぱり芸能人ですから公立で浮くこともあり得るわけで。

 

※雙葉とか白百合とか?

[amazon]

 

何しろ自分の子どものことですからね。

 

義母の言う事に心底同意できればいいのでしょうが、そうではないのに義母に従っても子どもに責任が持てないですから、思うようにやればいいのでは。

 

新興宗教の家の子でありながらキリスト教系というのはチャレンジャーな気もしますけど、キリスト教系だからといってみんな洗礼を受けるわけでもなし、そこはあまり深く考えていないか、または「子どもには新興宗教色をつけたくない」という意思表示なのかもしれません。

 

長女で譲れば続く長男はもっとたいへんなことになりそうですし。

 

義母が怖くてそこまで突き通せないというケースも多々あると思うのに、高島さん頑張ってますね。

 

そして慈敬さんにはちょっとがっかり。

 

教主として宗教を極めたのに、そんなにいろいろと口を出すとは。

 

勝手な先入観ですが、そのくらいの人なら子どもは別人格と割り切って口を出さない、という悟りっぷりがあってもいいのでは。

 

悟りを開いた人のはずなのに、ふつうの姑というか…教祖様じゃない姑でもそんなに孫のことに口を出しますかね。

 

キリスト教も仏教もよくわかりませんが、価値観の押しつけ、他者の否定、みたいなのは、なんとなくしないような。

 

慈敬さんは子どもである悠仁さんの結婚までしっかり口を出したわけですから、もうそこまでにしては。

 

もう一つ気になるのが、夫・北川悠仁さんの存在感のなさ。

 

まさかの離婚危機とか…

 

◆高島彩の私服が

おしゃれじゃない…→ geinou ranking geinou reading

おしゃれじゃない…→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※高島彩さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

イケメンと褒められ喜ぶ菅田将暉に「その枠じゃない!」の声

[スポンサーリンク]

 

歌に演技に大活躍の菅田将暉さんにアンチ急増中と報じられています。

 

 

※「国宝級イケメン」…


呼吸 [ 菅田将暉 ]


楽天で購入

 

 

先日、映画『アルキメデスの大戦』の完成披露試写会が開かれ、主演の菅田将暉さんを始め、舘ひろしさん、柄本佑さんらが出席しました。

 

その際、菅田さんは舘さんから「いや、もうね、天才ですよ。本当に素晴らしい。この顔でこのスタイルであれだけ芝居がうまかったら、女にモテないわけがない!」「初めて僕は男に嫉妬を感じました」と絶賛を受け、「うわぁ、舘さんにそれを言われるのうれしいっすね。ちょっと録画しよう」「本当ですか? ここも録画したいと思います」とごきげんだったのですが、この反応がちょっとアレだったようで…

 

 

[以下引用]

「菅田は2017年7月号の女性ファッション誌『ViVi』で『国宝級イケメンランキング2017年上半期1位』という成績を残しています。しかしその頃から菅田は、演技は上手いがイケメンではないという声があがり始め、その後はスタッフに挨拶しない、“面倒くさい女優”のような俳優だなど、現場から批判の声が聞こえてくるようになりました。そして今回、舘から絶賛されて素直に喜ぶ菅田の様子に“イキリ感”を感じ取った人も少なくなかったようです。ネット上では『少なくても舘さんのほうが菅田将暉よりイケメン』『最近めっちゃ鼻につく』などと指摘されているようです」(女性誌記者)

[アサジョ]

 

 

そういえば菅田さんが国宝級イケメンに選ばれたときからすでに「その枠じゃない!」と反発がありました。

 

※仮面ライダーWの頃

[amazon]

 

そして、「それほどイケメンじゃない俳優ランキング」で2位に入ったことも。

 

それほどイケメンじゃない俳優ランキングにまさかの国宝級イケメンがランクイン!

 

顔のつくりが整ってるイケメンと雰囲気イケメンがあり、別に整ってるイケメンばかりが受け入れられているわけでもないんですよね。

 

菅田さんの場合、外見は関係なく存在感も含めてしっかり評価されているのに、わざわざイケメンと言われると確かに「違う!」と言いたくなるかも。

 

ただ、男性の舘さんからすると、そういうつくりではないところで全体的にイケメンだと言ってるんでしょうけど。

 

まあでも菅田さんは天狗だなんだとよく記事が出ます。

 

出る杭はなんとか、みたいな感じなんでしょうかね。

 

 

◆イケメン福山雅治のお・な・か

見たくない人もいるかも→ geinou ranking geinou reading

見たくない人もいるかも→ geinou reading geinou ranking

 

[amazon]

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※菅田将暉さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

頑張り虚しくギャラダウンに主演失格の烙印!福山雅治が悲しすぎる

[スポンサーリンク]

 

3年ぶりに連ドラに主演した福山雅治さんが、TBSの日曜劇場という優良枠にも関わらず全話平均視聴率10.5%という厳しい結果になり、今後はギャラ暴落、主演俳優からの離脱が噂されています。

 

 

 

 

 

福山雅治の輝かしい過去と転落

 

かつての福山さんというと、「恋人にしたい〇〇」「イケメンだと思う〇〇」系のランキングはトップレベルで、主演ドラマも『ガリレオ』シリーズやNHK大河ドラマ『龍馬伝』など高視聴率を記録し映画『そして父になる』も大ヒット、歌手としてもヒット曲が多く、福山さんを悪く言う人はいないのでは、というくらいの安定がありました。

 

…実際には、音楽業界ではいろいろあったようですが。

 

【検証】福山雅治がボコボコに!ネットに氾濫する中傷コピペ情報の真偽は?!

 

しかし結婚後は状況が一転。

 

主演ドラマ『ラヴソング』は平均8.5%と当時の月9ワースト記録にもなる大爆死を起こし、主演映画『SCOOP!』『マンハント』は惨敗、『三度目の殺人』は興行収入はまずまずでしたが日本アカデミー賞に福山さんだけノミネートされないという悲劇が。

 

これは辛い…福山雅治の公開処刑

 

結婚したのが悪かった、相手が悪い、みたいな話もありますが、正直福山さんに関しては結婚がどうのよりも、いつになっても、イケメンな福山がシモネタとか面白いでしょ?アラフィフでイケメンな福山が女にだらしない役とかかっこいいでしょ?みたいなキャラ作りが良くなかったと思うのですが。

 

それでも結婚して幸せそうであればまだ救われるのですが、吹石一恵さんは福山さんの濃いファンからはずっと「売名」「子供は別の男性の子供」みたいなことも言われ、本当に気の毒だと思います。

 

福山雅治の妻・吹石一恵の日常が窮屈すぎる!子供は他人の子とまで言われ…

 

 

背水の陣に破れギャラ暴落、主演俳優失格となった福山雅治

 

[スポンサーリンク]

 

それでも負けっぱなしはできないということなのか、今回の『集団左遷』はまた福山さんは頑張りました。が、結果は出せず…。

 

[以下引用]

「結婚して子どもも生まれ、50歳になった福山は、もはやカッコよさだけでは通用しません。福山自身、それを承知の上で、“演技派”への転換を図ったようですが、演技力の乏しさが浮き彫りになってしまいました。走り回ったり、顔芸をさせられたりというのは、演出上の問題なので、福山に非はありませんが、滑稽そのものでした。この作品を通して、福山が演技の幅を広げられたかというと甚だ疑問で、今後に課題を残したといっていいでしょうね」(テレビ誌編集者)

(中略)

「今回、『集団左遷!!』がなんとか平均視聴率2ケタを死守して、主演ドラマの2作連続爆死は回避しましたが、ギリギリの10%台。過去の福山のブランド力を考えると、物足りない数字で、今後各局が主演オファーを出すかどうかは微妙。出演料も、一般的な主役級より高いと言われていますから、大幅なギャラダウンという現実も受け止めなければならない。いずれにせよ、もう“福山”の名前だけでは数字が取れないとハッキリしたのは確かです」(同)

[サイゾー]

 

 

初回視聴率が13%超えたのは、福山さんの名前があったからこそだと思います。

 

個人的には、日曜劇場だったというのも初回は観てみようと思った理由ですが、2話目まではなんとか観て、3話目の途中で脱落しました。

 

福山さんが妙にテンション高かったり無駄に走ったりしてるのもなんだかなあと思いましたし、ストーリーも面白いと思えなかったんですよね。

 

福山さんに限らず、主演俳優の看板だけでは誰も時間を割かないんじゃないですかね。

 

なのに、特に『ラブソング』なんかは福山さんに頼りすぎておかしい話で、あの話でゴーを出した人の責任は問われてないんでしょうか。

 

『半沢直樹』『家政婦のミタ』レベルに大当たりすると制作サイドにいる人が注目されることもありますが、コケた場合は主演俳優の責任ばかり問われるのも変な話です。

 

でももう、福山さんに「面白い作品」のイメージはなくなりつつありますから、今後は確かに厳しいかも。

 

福山さんは11月1日に公開される映画『マチネの終わりに』で主演を務めます。

 

この福山さんは世界的なクラシックギタリスト役だということなので、いわゆるカッコいい福山さんとなりそう。

 

制作側にはあの『昼顔』の西谷弘監督と売れっ子脚本家である井上由美子さんがいるということで、実績はありますが、パリの通信社に勤務するジャーナリスト(石田ゆり子)とのラブストーリーということで…

 

さて、結果は出せるでしょうか。

 

◆福山雅治も人間なんだなあ…

という画像→ geinou ranking geinou reading

という画像→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※福山雅治さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

薬物逮捕の元俳優も同席!下品でヤバイ写真が発掘された大物俳優

[スポンサーリンク]

 

お笑い芸人と反社会的勢力の関係が問題になる中、大物俳優が大量の札束を抱える下品な写真が発掘されたと報じられています。

 

 

※紳助さんが引退した意味…

 

 

[以下引用]

その写真とは、2017年1月にベテラン歌手・清水節子のブログに投稿されたもの。

 

清水は「イベントで(マイクと音符の絵文字)きました。俳優大沢樹生さん・西岡徳馬さん・高知東生さん 沢山のゲストの皆様とハイポーズお世話になった皆様ありがとうございました」と綴り、日本テレビ系『ダウンタウンDX』などのバラエティでもお馴染みの西岡や、元光GENJIで“実子騒動”でも話題となった大沢樹生、16年に覚醒剤と大麻所持の容疑で逮捕され、懲役2年執行猶予4年の判決を受けた高知東生、さらにヤクザ映画などに出演する俳優の岡崎二朗らの写真を投稿している。

[エンタメガ]

 

その写真がこちら。

 

 

 

70代の大物俳優が札束をこんなふうに持つってどういう状況なんでしょうね。

 

この写真だけではなんの会合がわかりませんが、清水さんは「イベント」と表現しています。

 

下品さもさることながら、同席していた人の中に高知東生さんがいることに驚きました。

 

高知さんは2015年6月に所属事務所を退社し、秋には父の介護を理由に芸能界を引退、そして2016年6月に覚醒剤と大麻の所持で逮捕され、9月に懲役2年、執行猶予4年の判決を受けています。

 

芸能界を引退し、さらに薬物逮捕されて有罪判決が出て3ヶ月ほどの元俳優も参加できるイベントってなんでしょうね。穿った見方かもしれませんが、健全な集まりだったらなかなか実現しないんじゃないでしょうか。

 

とはいえ、これが反社会的勢力の関係だったら流石にベテラン歌手・清水さんもSNSで公開しないとは思いますが…

 

芸能界の仕事って、改めて明るいばかりじゃないんだなあと。

 

◆お笑い以外にも闇とのつながりが噂される芸能人って

結構います → geinou ranking geinou reading

結構います → geinou reading geinou ranking

 

※もう一度、危機感を

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※大沢樹生さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

NHKピンチ!「『なつぞら』出演俳優Xに薬物疑惑で尿検査」報道!ほぼ名指しのその人物とは

[スポンサーリンク]

 

あのナックルズが現在放送中のNHK朝ドラ『なつぞら』出演俳優が薬物疑惑により尿検査されていたと報じています。

 

 

※広瀬すずさん主演

 

 

[以下引用]

ピエール瀧と親交のある俳優Xに疑惑の目が向けられている。

 

「Xは現在放送中の『なつぞら』(NHK)にも出演している人気俳優です。実は、逮捕には至りませんでしたが、昨年マトリにガサ入れされているのです」(社会部記者)

捜査の結果、すんでのところで逮捕をまぬがれたX。しかし、彼のクスリ疑惑は以前より噂されていた。

 

「コカインもそうですが、クサもですね。彼をよく知る人間はみな噂していますよ。瀧の逮捕劇のウラにはXのルートが関係しているはずです」(前同)

[覚醒ナックルズ]

 

これ文章は短いですが濃いですね。

 

・ピエール瀧と親交のある俳優

・『なつぞら』出演の人気俳優

・以前よりクスリ疑惑がある

 

ヒントの数自体は少ないのですが、過去の報道も含めて考えると全部該当するのがリリー・フランキーさんかと。

 

リリーさんに関しては、ピエール瀧さんが逮捕された直後からかなりはっきり分かる形で様々な媒体で疑惑が報じられていました。

 

ただ女性セブンが直撃してリリーさんが答えた記事を読みましたが、一時的に運転手をしていた男性が逮捕されたのは1年前で、当時捜査員から連絡は受けたが電話で話したのみ、疑惑は向けられていないと話していました。

 

疑惑が向けられることについては、ピエール被告と公私ともに20年来の親交があるため仕方がないとしながら迷惑だと断じており、当然怒りも感じました。

 

 

「逮捕秒読み国民的タレント」を女性セブンが報じる!マトリが捜査対象としている薬物芸能人は…

 

実はリリーさん、過去ピエール瀧被告と同席の場で何度か薬物ネタを口にしています。

 

その時の様子を見るに、自分が薬物をやっていてこの振り方はしないだろうなと、もし自分もやっててこれなら相当面の皮が厚いなと。

 

反対に、ピエール瀧被告はちょっと挙動不審です。

 

薬物の話をされると無意識に鼻を触るらしいですが、まさにそれだと逮捕当時話題になっていました。

 

◆リリー・フランキーが薬物ネタをぶっこんだときのピエール瀧の挙動

[動画]あー…なるほど → geinou ranking geinou reading

[動画]あー…なるほど → geinou reading geinou ranking

 

特にコカイン常習者は鼻から吸引するため鼻がやられてしまい、万年鼻づまりみたいな状況になるようなので、そのあたりが関係するのでは、ということでしたが。

 

リリーさんはピエール瀧被告の薬物使用を知っていたけどやっていない、というのが印象ですが、万が一『なつぞら』放送中にリリーさんが逮捕、なんてことになったら、NHKは大ピンチですね。

 

なんせピエール瀧さんは大河ドラマ『いだてん』出演中の逮捕で代役探しにかなりバタバタしましたし。

 

そういう意味で来年の大河出演予定の沢尻さんの降板が噂されたのもわからなくはありません。

 

沢尻エリカ、大河ドラマ降板か。大麻使用疑惑が再燃でNHKが起用及び腰

ただこの噂を否定するかのように、つい先日沢尻さんに関する追加発表があり、降板はない、つまり沢尻さんに薬物疑惑はない、降板もない、と宣言したようなものです。

 

もともと出演者の身体検査が厳しいと言われるNHKに出演中の俳優が複数人逮捕、なんて事態になったらNHKも頭が痛いでしょうが、ナックルズが報じたのも「尿検査した」ということと、疑惑がある、ということで、尿検査しても起用されたならシロということです。

 

大丈夫じゃないかと思うのですが、それだけにもしも逮捕なんてことになったらショックです。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ピエール瀧さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

逮捕秒読み!あの人気若手俳優がピエール瀧つながりで操作当局が徹底マーク

[スポンサーリンク]

 

ピエール瀧容疑者にコカインを譲渡した容疑で罪に問われている田崎被告が、以前から大麻疑惑が噂されている人気若手俳優にも薬を譲渡していたため、その若手俳優が一気に逮捕秒読みとなっていると報じられています。

 

 

 

 

ピエール瀧の薬物供給元・田坂被告の公判で判明したこと

 

田坂被告は、電気グルーブの”身内”とも呼べるほど密接な関係にある「DJ TASAKA」の妻で、ピエール瀧被告の薬物供給元と見られています。

 

逮捕者だけでなく死人まで!ピエール瀧とDJ TASAKAの妻が逮捕されて次々と明らかになってきた電気グルーヴの深すぎる闇

 

今回の公判では、20年ほど前に出会って以降週2,3回程度遊ぶ親しい間柄、くらいだったのが、薬物を譲渡するようになったのは7,8年ほど前に瀧被告から海外の密売人を紹介されてからだったようで、ピエール瀧被告が田坂被告を利用し巻き込んだ形なのかなと。

 

それはピエール瀧被告の妻も同様で、公判ではピエール瀧被告の妻が田坂被告に証拠隠滅を依頼した疑惑も指摘されています。

 

ピエール瀧被告が連行されてすぐに妻は田坂被告に連絡を取り、コカインを使用した別宅マンションで合流、室内にあったモノの処分を依頼されたということでしたが、田坂被告はそのモノについて「中を見ていないのでわかりません」とシラを切り続けたとのこと。

 

しかしその状況ですから、おそらくコカイン関連のモノだったと思われることから、ピエール瀧被告の妻も薬物使用の事実を知っていたんでしょうね。

 

だからこそ、離婚もしなかったのでしょうが、お子さんがかわいそう。

 

◆田口淳之介逮捕以上にショッキング?

ジャニタレの親族にも薬物疑惑→ geinou ranking geinou reading

ジャニタレの親族にも薬物疑惑→ geinou reading geinou ranking

 

 

田坂被告と人気若手俳優のつながり

 

[スポンサーリンク]

 

ちなみに田坂被告への求刑は懲役2年6ヶ月で弁護側は執行猶予付き判決を求めて結審しましたが、ピエール瀧被告は求刑が懲役1年6ヶ月、判決が懲役1年6ヶ月執行猶予3年です。

 

田坂被告の判決は28日に下されますが、実際に薬物を使用し、かつ仲介に巻き込んだピエール瀧被告よりも田坂被告のほうが量刑が重いとは。

 

ただ、田坂被告については別の芸能人の供給元である疑惑もあるようです。

 

 

 

[以下引用]

「捜査当局は、田坂被告の幅広い交遊関係から、多くの芸能人への供給元とみられている。その中の1人が以前、一部でブレーク前からコカインにハマっていることを報じられた人気若手俳優。その彼女が電気のメンバーたちとも親交があることから名前が浮上したが、大捕物になりそうなだけに、その俳優が徹底マークされている」(裏社会に詳しいジャーナリスト)

[週刊実話]

 

これ、以前も報じられていましたね。

 

追い込まれる薬物疑惑の若手俳優X。思い出される元同じ事務所の沢尻エリカ

 

ナックルズがほぼ実名で報じた若手俳優が熱愛を噂された相手がまさにDJで、電気グルーヴともつながりがあったとされています。

 

となると緊張感が走りますが、さすがにここまで報じられれば本人もクスリ断ちをするのでは。

 

そのままやめ続けることができればまだいいですが、クスリの怖いところはそんな頭だけでやめられないことです。

 

なぜか「自分は大丈夫」と過信し使い続けたり、やめたつもりがほとぼりが冷めたころにクスリの快感を思い出しまた手を出してしまうんだとか。

 

しかも、捜査機関は想像以上に気が長く、田口淳之介・小嶺麗奈容疑者は10年ほど前からマークされていたといいます。

 

一度目をつけられたら気を抜くことはできないでしょうね。

 

◆ナックルズが出した若手俳優X加工写真

分かる人にはわかるはず→ geinou ranking geinou reading

分かる人にはわかるはず→ geinou reading geinou ranking

 

 

※なんか…怖い

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ピエール瀧さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

6月中に大物芸能人の息子Iが薬物逮捕の噂!意外と信憑性あるかも…

[スポンサーリンク]

 

今年に入り薬物で逮捕された芸能人はピエール瀧さんと田口淳之介・小嶺麗奈さんですが、この3名とも厚生労働省のマトリが逮捕しました。

 

そのため、ライバルである警視庁組織犯罪対策5課はプライドを掛け今月中に有名人を逮捕すべく動いているんだとか。

 

 

 

 

 

[以下引用]

「今月末に横浜で、横浜税関と厚労省のマトリ、警視庁組対5課が会議を行うのですが、それまでに警視庁の組対5課は芸能人を逮捕しようと躍起になっているんです。その線上にある芸能人の名前が挙がっています」(大手全国紙記者)

 

その芸能人は大物芸能人を父に持つ「I」だ。

 

「警視庁が狙っているI以外にも、狙われている芸能人はいます。ピエール瀧氏をマトリが逮捕した裏に“本命”がいたというのです。その人物はマルチな才能で人気のFで、ガサも採尿も行ったとか。その前にも有名球団の監督の息子と、大物ミュージシャンKのガサ入れを行ったそうですが、いずれも失敗に終わってます。今だから言えますが、マトリは後が無かったのです。それを鼻で笑っていたのは組対5課ですが、大物芸能人のピエール瀧氏の逮捕、田口淳之介被告と小嶺麗奈被告の逮捕が続き、立場が無くなったと囁かれています」(前出大手全国紙記者)

 

そこで、今回名前の挙がっているIが本格的に狙われているというのだ。

[トカナ]

 

Fはリリー・フランキーさん

「逮捕秒読み国民的タレント」を女性セブンが報じる!マトリが捜査対象としている薬物芸能人は…

 

有名球団の監督の息子は原監督の息子

 

アノ二人が薬物疑惑でガサ入れされていたのは本当だった!スポニチ報道が呼ぶ波紋

 

大物ミュージシャンKは小室哲哉さんでしょうね。

 

疑惑が確定!大物ミュージシャンKと芸能界で囁かれる「第二の逮捕者」候補に平成の歌姫Hの名

 

ただリリー・フランキーさんは疑惑を向けられたことはないと話していますし、原監督の息子と小室さんについて、ガサ入れの結果逮捕されていないということは、少なくともその時点では有罪にできるような証拠はなかったということですから、一応シロということで良いのでは。

 

そして肝心のIですが、見事に誰だかわからない記事ですね。

 

ヒントは父親が大物芸能人の、Iという芸能人ということだけ。

 

先日田口淳之介さんと交流のあった二世タレントが海外逃亡したという話がありましたが、海外逃亡中だと今月中に逮捕とはいかないでしょうから、今回の記事とは別人なんでしょう。

 

これは怪しい…二世タレントが海外逃亡!田口淳之介逮捕にビビったか

 

今回の記事が言いたいのは、今月中に警視庁の組対5課が有名人の逮捕に踏み切る可能性が高いということなのかなと。

 

「今月中」と言う根拠が、今月末に横浜税関と厚労省のマトリ、警視庁組対5課が会議を行うこと、5月1日(月)~6月30日(金)までの2ヶ月間が厚生労働省と都道府県による「不正 大麻・けし撲滅運動」期間でもあること、ということなので、案外信憑性があるかもしれません。

 

マトリと組対5課のライバル関係はホンモノですし、顔を合わせて会議を行うときにそれなりの成果を提示したいというのは当然かなと思います。

 

とはいえ、ただのプライドで軽々しく手を出して失敗しては本末転倒ですから、軽率なことはしないでしょうけれど。

 

夏は若者が開放的になり薬物に手を出しやすい季節だそうで、芸能人や有名人を薬物逮捕すると抑止効果が期待でき、捜査機関としても夏前は頑張りたい期間だといいます。

 

そういう意味でも、もしかすると本当に今月中、なにかあるかも?

 

◆見た目でわかる薬物疑惑芸能人の特徴6つ!

うわー…→ geinou ranking geinou reading

うわー…→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※年内活動再開が噂されるピエール瀧さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

真矢みきが不倫疑惑の堀尾正明を擁護もムリがある…一方『ビビッド』打ち切りの前進で国分太一はホクホクか

[スポンサーリンク]

 

週刊新潮に50代美女との不倫疑惑が報じられた元NHKの堀尾正明さんが、レギュラー出演中の『ビビッド』で疑惑について生謝罪、2年以上別居中だという妻の手紙による謝罪までついた上に共演の真矢みきさんが擁護するという万全の体制で望みました。

 

 

※2004年、この方の著書で有名になった造語『卒婚』

 

 

堀尾正明と妻が不倫を謝罪

 

週刊新潮に報じられた堀尾正明さんの不倫疑惑は、14歳年下の50代モデルの自宅に何度も宿泊していたというもの。相手女性は夫と死別し現在は小学生の息子二人を育てるシングルマザーであり、堀尾さんとは半年ほど前に出会ったとのこと。

 

堀尾さんいわく不倫関係ではなく、子供についての相談に乗っていただけと言いつつ、3週間ほどの間に4度も宿泊していたことを認めました。

 

堀尾さんはその相手がモデルもするような美女でなくてもそこまで親切にしたのでしょうか。

 

ちなみに妻とは2年半前から別居状態とのこと。

 

堀尾さんはレギュラー出演中の『ビビッド』で目に涙をためながら生謝罪しましたが、その別居中の妻も手紙で「お騒がせして申し訳ない」「(仕事関係者などには)お詫びのしようもない」と謝罪し、相手女性については事前に知っていたとして、「彼が困っている人を放ってはおけないのは出会った時からで、これまでも(広い意味での)人助けはいくつかありました」「今回ばかりは、優しさの度が過ぎてしまったのかもしれません」と、単純に世話焼きが過ぎた結果であるとしました。

 

 

 

 

真矢みきのフォローが苦しい…

[スポンサーリンク]

 

共演の真矢みきさんは、さらにこれを擁護しています。

 

[以下引用]

それを聞いた番組MCの女優・真矢ミキ(55)は「(妻のコメントで)一番は『彼が困っている人を放っておけない人なんだ』って。すごい堀尾さん、愛されているんですねと思って『夫を信じることにしました』っていう文面にしか、私は聞こえてこない」とまさかのフォロー。

 

一方、真矢は堀尾の不倫疑惑相手と面識があることを告白。

 

「ただ、一つだけ残念なのは、その方、一緒に会いましたよね。前ね。本当にお友達でした。私が会った時は。とっても、彼女もさっぱりされた方で」

 

そして「だから、こんなふうに大きく誤解されてしまうのは本当に残念で、堀尾さんはCM中も打ち合わせの時も、ご家族の話、本当にうれしそうにされていて、だからなんで今こんなところに立ってらっしゃるんですかって思っちゃって。(不倫報道により)番組的に説得力はなくなると思いますけど、今回はその優しさがアダになりましたね」と話した。

[東スポ]

 

真矢さんはただのお友達である50代女性と不倫疑惑が報じられたことが残念、堀尾さん家族は愛で結ばれてる、と言っているようですが…

 

堀尾さんは2年半別居し、妻と連絡を取るのは何ヶ月かに1度だと週刊新潮に答えています。で、お子さんは30代の息子が2人。

 

別居自体は「卒婚」ですと言われればそういう形もあるかなと思いますが、一緒に暮らしてないような状況で、子供もとっくに自立の年齢を過ぎているのに、CM中や打ち合わせ中にまで家族の話を嬉しそうにするものなんですかね。

 

ちょっとフォローが苦しいような…

 

堀尾さんも60歳を超えており、50代女性との不倫のようなドロドロした関係よりは人助けであったほうが安心というかなんというか、ではあるのですが。

 

しかし、NHKのアナウンサーというのは意外なほどにスキャンダルが多いですし、NHK在籍中は品行方正に見えても独立するとなんだかなあな人が多いですね。

 

まあそれが人間といえばそうなのですが…

 

メインの国分さんは『ビビッド』を終了させたいと言われていますし、今回の件も『ビビッド』終了を有利に進めるできごとになったかもしれませんね。

 

◆芸能界の最恐不倫はコレ!

何年経っても強烈!→ geinou ranking geinou reading

何年経っても強烈!→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ベッキーさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング