カテゴリー:男性芸能人の記事一覧

カテゴリー:男性芸能人
氷川きよし、ほぼカミングアウト!美しく変化した姿に世間は、ファンは?

[スポンサーリンク]

 

最近その美しさが話題になることが増えた氷川きよしさん。

 

一人称は「あたし」で美脚を披露し、すっかり何かを脱ぎ捨てた感がありますが、そこには「賛」が多めの中に「否」も少々あるようで。

 

 

※デビュー20周年です

 

 

氷川きよしの変貌

 

演歌界のプリンスと呼ばれ、一部層から絶大な人気を誇っていた氷川きよしさんの様子が変わってきたのはこの一年ほどでしょうか。

 

まずは昨年末ころ、誰かわからない!劣化した?と騒ぎがありました。

 

 

 

 

こちらが当時の氷川さんですが、正確には老けたとかではなくなにか変わったと、ツルンと、ツヤっと、何かが違う感じが話題になっていました。

 

そしてビジュアル系メイクでシャウトを始めまた話題になり、今ではすっかり「あたし」「○○だわ♪」と口調はオネエ、始球式に出れば美脚顕なショートパンツと、キャラ変を遂げております。

 

 

◆あのCMでそっくりと言われたのは

あの人!→ geinou ranking geinou reading

あの人!→ geinou reading geinou ranking

 

 

氷川きよしの噂

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「過去に松村雄基とのお泊りを『文春』や『フライデー』に報じられ、業界内では氷川の男性への愛は有名だった。親しい編集者の前では女性らしさを隠さず、カメラマンに『綺麗に撮ってね』と注文することも。

それでも従来は、テレビではあくまで王子様然と振る舞っていた。が、ここにきて“真の姿”を隠さなくなってきたのです」

[文春オンライン]

 

まあ、噂はありましたからね。

 

織田裕二に氷川きよし、成宮寛貴…ゲイ疑惑芸能人達の悲喜交交を暴露!

 

しかも氷川さんの場合、2010年に松村雄基さんとのお泊りがフライデーされて交際発覚していますしね。

 

ちなみに松村さんとはその後、「お願いです、捨てないで!」と泣きながら電話していたところが報じられ、破局したと言われています。

 

それでも長年プリンスらしく振る舞ってきた氷川さんが仮面を脱いだのは、「LGBT」がふつうに語られるようになってきたからか、20周年だからなのか、プライベートでなにかあったのか…

 

 

※昔、がんばってましたね!お疲れ様です。

[amazon]

 

 

世間の反応は。

 

[スポンサーリンク]

 

気になるのがこんな氷川さんの変化に対する世間の反応です。

 

「氷川きよしを知ってる」レベルの人は、元の噂を知ってる人も多いというのもあるのか面白がって受け入れているのでは。

 

気になるのが昔からのファンの人です。

 

ネットの声を拾うと、やっぱりファンを止めた、という人もいるようですね。

 

他に、「目をつむって歌だけ聴いてる」という人もいれば、「前から知ってたから抵抗ない」「やっと自由になれた」「変な女に捕まるよりはいい」という前向きに受け入れている人も。

 

5年前、週刊文春が氷川さんがファンをババアと呼んでるとか、マネージャーにセクハラしたり暴言を吐いたり、さらには宗教問題などかなり突っ込んだ内容を報じたことがありましたから、離れる人はその時に離れていたのかもしれません。

 

松村雄基との交際、ファンを「ババア」の暴言、マネへの暴行、女性との交際…氷川きよしの素顔を元従業員が暴露!

 

ちなみに当時の記事によると、氷川さんのお気に入りの格好は女性用のTシャツにピンクのショートパンツ、愛用の化粧品はシャネルとのことでした。

 

まあいろいろありますが、なんせ本人が明るく軽やかですからね。

 

将来的には美川憲一さんや美輪明宏さんのような存在になるのではという予想の声もあります。

 

氷川さんはそういう道を進み始めたんですね。

 

◆懐かしい氷川きよし&松村雄基の仲睦まじい画像

ポケットに伸ばす手が…→ geinou ranking geinou reading

ポケットに伸ばす手が…→ geinou reading geinou ranking

 

 

※シャネル使えば、氷川さんみたいにツルピカになれる??

[amazon]

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※タマホーム繋がりで…木村拓哉さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

女優Fまで!映像まで加工する芸能人3人のうち2人が意外

[スポンサーリンク]

 

画像加工が当然の昨今、SNSと実物がかけ離れるというのは当たり前で、整形なのか加工なのかもわかりにくくなっている中、動画の加工は手間もお金も桁違いにかかるため、基本的に動画は加工していないと思っていたのですが、実はそうでもないんだとか。

 

 

※加工がいらなかった頃…

 

 

第一人者は浜崎あゆみ

 

[以下引用]

「まだCG加工が高額だった時代から映像のCG修正依頼が多かったのは浜崎あゆみさんです。撮影された顔のラインが気に食わないとライブ映像などを冒頭から最後まで修正することもあり、昔はそのために数千万円が費やされたこともあります。今は費用こそそこまで高額ではありませんが、同じように顔のラインを削ってほしいという要請が多いです」(映像会社プロデューサー)

 

さすがは歌姫と言われるだけのことはある。しかし、毎回依頼をするくらいならば、そもそも自分自身を削ってしまえばいいように思うがその発想はないのかもしれない。

[トカナ]

 

今回参考にした記事には3人の名前が出ている中で、浜崎さんだけは実名で書いてありました。

 

今も昔も有名ですからね。

 

それでも生の歌番組に出たときはさすがに編集ができないため、あれ、いつものあゆはどこへ行った!となっていましたが、最近は生で出る機会も少なくなり、本当の姿がまたわからなくなっています。

 

が、最近は一時期より痩せたように思います。

 

フライデーが20歳年下の彼氏との手つなぎデートを報じていた写真も、頭身バランスはいつもと違うものの、体はそれほど大きくありませんでした。

 

まさかフライデーが浜崎さんのために修正をするとも思えませんから、痩せたのでしょう。

 

ただ、ボディラインはどうにかなっても顔ですよね。

 

たまにありえないくらい童顔に加工していて話題になっていますが、ほどほどに…

 

◆怖いくらいの笑顔ですがはちきれそう、え、これが浜崎あゆみ?

これがピークだったのかも…→ geinou ranking geinou reading

これがピークだったのかも…→ geinou reading geinou ranking

 

もはや判別するのも難しい…浜崎あゆみのSNSの現在写真がいろいろと悲しい

 

 

意外なところで女優F

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「前々からCMやドラマで修正依頼が多いのは大物の夫をもつ大物女優で風水好きのFさんですね。CMはスポンサーが言い出すならわかりますが、スポンサーがOKを出していても自分の映像上のスタイルが気に入らないようで修正させられることがあります。ボディバランスにかなりこだわりがあるようで足や首、場合によっては肩などのCG修正がおこなわれることもあるんです」(広告代理店関係者)

[トカナ]

 

 

風水好きの女優Fというと藤原紀香さんしか思い浮かばないのですが。

 

紀香さんのスタイルはホンモノだと思っていたのでちょっとショックです。

 

顔についてはSNSでよく加工していましたし、以前、週刊文春の隠し撮りがあまりにリアルで驚いたことがありましたが、それも40代で不意打ちの写真ならこれもアリだと思えるくらいだったんですけどね。

 

 

藤原紀香が嘲笑の的に!画像の加工がスゴすぎて誰だかわからない!!確かに週刊文春が報じた真実の姿とは全く違う…

 

きれいな人は美しかった時代を忘れられないんでしょうね。

 

それでも紀香さんはスタイルを含めて48歳とは思えない美しさをキープしていると思うので、整形など不自然な方向へ走らないといいのですが。

 

◆40代、不意打ちでも美しかったのは

この女優→ geinou ranking geinou reading

この女優→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

もっと意外なところで大物俳優O

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

最後は意外なことに大物男性俳優だった。

 

「90年代に外科医役や警官役で人気を博し、スポーツにも造詣が深いOさんです。CM出演時に修正依頼が多いという噂が。主に顔が気になるようで、シワや表情筋の見え方に注文が入ったとか。正直、見ている側からすると加工しなくても十分渋カッコイイ状態だったそうなのですが、事務所や本人サイドは気に入らないことがあるみたいですね」(同)

[トカナ]

 

これは、織田裕二さんしか思い浮かびません。

 

確かに、どちらかというとシワっぽいタイプかもしれませんが、気にするんですね…

 

現在51歳で、2010年に結婚し2014年に第一子が誕生しています。

 

お父さんとして若くいたいのでしょうか。

 

9月27日からは世界陸上が始まります。

 

織田さんが高いテンションだと楽しいのですが、最近はあまり熱くならないように、と言われているといいますね。

 

さて、今年の織田さんはどうでしょうか。

 

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※今日も何かがおもしろい?浜崎あゆみさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

 

派手に自爆の歌手H!前作比80%減の売上も自業自得で関係者呆れるばかり

[スポンサーリンク]

 

AAAの日高光啓さんがSKY- HI名義でリリースしたアルバムの売上が前作比80%減、オリコン初登場23位という憂き目にあったようです。

 

その理由は日高光啓さんの自業自得としか言えないため、関係者は呆れるばかりだとか。

 

 

 

 

 

 

日高光啓の愚かなプロモーション

 

ことの始まりは、日高さんがSNSでほんの一瞬公開した生々しい動画です。

 

動画は裸でベッドに横になっている日高さんがハッと慌てたようにカメラを向き何やらつぶやきながら手を伸ばしてきて画面が乱れ終了。

 

で、その動画がすぐ削除されたため、変な匂わせ彼女と交際しているんじゃないかと噂になりました。

 

 

生々しい動画流出!AAA日高光啓、誤爆かヤバイ彼女が匂わせか…

 

その後これは後に発売予定の新曲のMVスピンオフの一部であり、「ファンの人の気持ちを巻き込んじゃうのは申し訳ないなぁゴメンねと思いながらでしたゴメンね」と炎上商法だったと釈明。

 

なーんだお騒がせ…で終了するかと思いきや、なんと実際に遊ばれた地下アイドルの女性もこの動画に反応、激怒し、二人の間で交わされたLINEのスクリーンショットを流出させる展開に。

 

そしてその女性が未成年だったことから、ちょっとこれは条例的に大丈夫?と一部で騒動になったのが、8月の話です。

 

 

未成年との不適切な関係疑惑浮上!AAA日高光啓、大ピンチもあまり話題にならない…

 

日高さんはSNSで再度状況を説明し、「そこに紐付いて出回った物で、事実関係が無い炎上もあったのですが、事実では無いです」と、暗に地下アイドルの未成年女性との関係を否定しましたが、まあぐちゃぐちゃですよね。

 

◆流出したラインのスクリーンショット

生々しい…→ geinou ranking geinou reading

生々しい…→ geinou reading geinou ranking

 

 

炎上プロモーションした結果が…売上8割減 

 

[スポンサーリンク]

 

そこまで犠牲を払った今回のプロモーションでしたが、結果は惨敗だったよう。

 

[以下引用]

「“プロモーション”に力を注いだものの、同アルバムは初週の推定売り上げ枚数が2,184枚で、初週に1万72枚を売り上げた前作のオリジナルアルバム『JAPRISON』よりも、約“80%減”での発進になりました。今回の騒動でファン離れが進んでしまったのかもしれませんね。この落ち込みようには、関係者も頭を抱えているようです」(レコード会社関係者)

[サイゾー]

 

 

AAAは夏前にあったリーダー浦田直也さんの泥酔暴力事件もあり、なんとか盛り上がりたいところだったと思いますが…

 

炎上なんて、あえてやるもんじゃないですね。

 

しかも身ぎれいでもない人が、ファンの心をかき回したわけで、本当に自業自得としか言えません。

 

◆AAAって、実は問題アリアリだった?

未成年スキャンダルは他にもあった→ geinou ranking geinou reading

未成年スキャンダルは他にもあった→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※日高光啓さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

嵐の口パク論争やEXILEとのブラック比較に発展!天皇陛下の即位を祝う式典でパフォーマンス決定の波紋

[スポンサーリンク]

 

10月22日に「即位礼正殿(せいでん)の儀」で即位を国内外に宣言されますが、その後、11月9日に皇居前広場で行われる天皇陛下の即位を祝う式典で嵐がお祝いのパフォーマンスをする予定であることを日テレが報じたところ、「え、口パクで?」と話題になっています。

 

 

 

 

 

ネットの声は賛否両論

 

このニュースにネットでは、「すごい!」「さすが国民的グループ嵐」「名誉なこと」「人気あるからね」といった肯定的な声もありますが、「ジャニーズいくら出したんだ」「世界へ発信やめてくれ」「下手くそなのに」といった否定的な声も。

 

また、「EXILEよりいっか」「AKBや坂道系よりもマシ」といった声も。

 

賛否両論、ありますよね。

 

これはたとえEXILEでも、SMAPがまだあったとして、SMAPだったとしても、同様の声があがったと思います。AKB系だったらもっとでしょうね。

 

が、嵐には特別揶揄されるネタがあります。

 

 

※こっち系でも言えることですが。

[amazon]

 

不安なのは…嵐の歌唱力

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

ただ、心配の声も相次いでいる。何よりもまずはその「歌唱力」だ。

 

「音楽番組での『口パク』は今さらですが、時折『生歌唱』した時の『下手すぎる』という声が出るのは毎度お決まりです。

さすがの天皇陛下の前で『録音口パク』はないでしょうが、生歌だったら生歌だったで非常に心配。ネット上では『式典を嵐(荒らし)』『心配過ぎる』『日本の恥になりそう』なんて声まで出ています。無事乗り切れるでしょうか……」(記者)

 

他にも「櫻井がラップするのだろうか」「神聖な儀式に合わない」など言われたい放題の嵐。極上のパフォーマンスで挽回できるか否か。

[エンタメガ]

 

 

嵐の口パク論争は不毛ですよね。

 

ファンは「歌ってる」「音源よりうまいから疑われる」と言い、そうでない人は「口パクじゃん」と言い。

 

口パクにも、本当に全部流してるときもあれば、音源が流れる中、ソロ部分だけマイクの音を大きくするなど、パターンはいろいろあります。嵐は明らかに歌ってないときもあれば、一部生、一部かぶせ、ときに全部生と使い分けているように思います。

 

今年に入り、活動休止を宣言してからMステで披露した生歌は、なんでいつも口パクなのか謎なくらいうまいと評価する人もいれば、うまくはないけどイイ!という人もおり、きっと踊りの少ない歌を選べば大丈夫なんじゃないかと思いますが、何しろ数年前のFNS歌謡祭での放送事故が強烈過ぎたのでしょう。

 

 

果てはEXILEとのブラック度争いまで…

 

[スポンサーリンク]

 

嵐の歌唱力の問題以外に話題になっているのが、「○○よりマシ」的なことです。

 

EXILEよりマシ、AKBよりマシ、坂道系よりマシ、と。

 

EXILEは脱税、パワハラだからふさわしくないという声が上がれば、嵐は大麻疑惑もあるのに、等々、ネットでは脇道に逸れて盛り上がっていますね。

 

EXILEは過去、即位20年の式典で歌ってるんですが。あのときも恥ずかしいと言われたような。

 

要するに、こういったアイドルや歌手のグループはちょっと、と感じる方が多いのでしょう。

 

日本的な和楽器や何かで十分なような・・・

 

来年の東京五輪の開会式や閉会式も、日本らしく落ち着いたものになりますように。

 

 

◆嵐の口パクをバカにした手越が生歌披露!

…え?→ geinou ranking geinou reading

…え?→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※マイク倒しても歌声が流れたことのある山下智久さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

市原隼人の暴走逆ギレがひどい!あおり運転は昔から。あまりのキレ具合に警察にマークされた過去も

[スポンサーリンク]

 

市原隼人さんがまた交通事故を起こしました。

 

今度は渋滞で停車していたところに市原さんの車が突っ込む3台を巻き込む玉突き事故で、追突された男性2人が頚椎捻挫のケガを負ったことからも市原さんは相当なスピードを出していたと思われます。

 

原因は市原さんの前方不注意だと見られていますが、そんな市原さんの過去がひどいと報じられています。

 

 

※ピークだったかなと

 

 

市原隼人の事故歴がヤバい

 

[以下引用]

市原は過去、2002年には無免許運転の先輩のバイクの後ろに同乗し、事故にあった過去が。また07年には地元である神奈川県川崎市高津区にて同級生の母親が運転する乗用車と衝突事故、09年には東京・世田谷の国道で追突事故を起こしている。今回の事故で4回目になるということで、ネットでは「もう運転辞めた方がいいね」「もう免許取り上げた方が良いレベル」と批判の声が続出している状態だ。

[エンタメガ]

 

 

2009年の事故の後にはSNSで「車の運転は極力避けようと思います」と宣言していたのですが、それから10年、またやってしまいました。

 

その2009年に続き今回も追突事故であることから、運転があおり気味なんじゃないかとか、集中!できてないんじゃないかとか、スマホでも見てたんじゃないかとか、いろいろ言われています。

 

どうも過去の報道からすると本来ならもっと早く車の運転をやめてしかるべきで、2007年の被害者に対しては、その事故を起こした月だけでも3件事故ったと話したそうで、大事にならなくてもちょくちょくやってそうな…

 

 

2002年のバイク事故では先輩が亡くなる

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「市原さんは14歳の時にバイク事故を起こしていますが、これが大変な事故で。市原さんを乗せていた先輩は死亡していますし、この事件を受け出演していたドラマ『ロング・ラブレター〜漂流教室〜』を途中降板しています。交通事故の怖さは身にしてみて分かっているはずなのに、学習能力がないとしか言えません」(テレビ局関係者)

[エンタメガ]

 

 

無免許でのバイク事故というのは、昔も今も一定数あるように思います。

 

一緒に事故に遭った人が亡くなるというのはかなりショックだったと思うのですが、それでもその後何度も事故を繰り返すって…

 

さらに衝撃的なのが2007年の事故のときのことです。

 

※途中降板したドラマ

[amazon]

 

 

2007年の事故では他人のふり&逆ギレ

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「交差点で市原さんが左折しようとしたところを、直進してきた同級生の母親の乗用車と衝突したわけですが、事故当時に『市原君?』と聞かれて『似てるって言われる』ととぼけたり『僕は100%悪くない』といった発言をしたことがすっぱ抜かれていました。記事では結局、同級生の母親の家に事務所関係者と一緒スーツ姿で訪れ、泣きながら土下座したといったことが報じられており、事故後にはメンズビオレのCMも降板していました」(芸能事務所関係者)

[エンタメガ]

 

週刊新潮にもこの当時のことが記事になっていましたが、そちらによると事故現場はT字路、当日は土砂降りで停車している車もある視界の悪いところだったといい、そこに猛スピードで突っ込んできた市原さんが運転するキャデラックが追突、降りてきて開口一番「自分は悪くない!「周りを注意して運転してください!」と叫んだんだとか。

 

また、現場検証中はジャージにくわえタバコで警察官のことを「おい、おまわり!」と呼び、自己弁護の供述をするも矛盾点を突かれ逆ギレして携帯を投げつけ壊し、マネージャーにたしなめられていたという目撃情報もありました。

 

 

市原隼人のご近所評と警察の目

 

当時の週刊新潮には次のようなご近所評がありました。

 

[以下引用]

「周囲を見ずに曲がるので何度轢き殺されると思ったか。近所には幼稚園児が10人以上いる。いつか大変な事故を起こすんじゃないかと不安です」(住民)

 

「前を走る車が遅いとエンジンを空吹かしして煽るし、一時停止もしない。うちは小さい子供がいるので許せません。早く引っ越してほしいですよ」(別の住民)

[週刊新潮]

 

 

当時市原さんが住んでいたのは神奈川県川崎市のかなり住宅が密集している地域です。

 

そんなところをキャデラックなんて大きな車で一時停止もせずブンブン走っていたとは。

 

後に報じられたところによると、市原さんの尋常ならぬキレっぷりからの泣いて土下座という感情の揺れの激しさから、一時期警察にマークされたこともあるよう。

 

 

清原和博がヤク中と名指しした大物男性タレント!音楽業界の超大物3人も捜査線上に浮上!

 

2007年、2009年と続いて今回10年ぶりです。

 

もう結婚し妻子ある身ですから、さすがに悔い改めていたのかもしれませんが、過去が過去なだけに失敗すると「やっぱり」と言われてしまうものです。

 

車を手放しタクシーで移動することを考えたほうが良いのでは。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※市原隼人さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

激ヤバ動画流出で島崎遥香がもらい事故!元ジャニーズJr.の元カレの失敗で恥ずかしい過去が…

[スポンサーリンク]

 

昨年まで元ジャニーズJr.でLove tuneとして活躍していた7人グループ7ORDER projectのメメンバーのプライベート画像・動画がネット上に流出し、下品だと大騒ぎとなっています。

 

これに巻き込まれたのが元AKBの島崎遥香さん。

 

動画の中には「ぱるる?ぱるる?」という島崎さんの愛称を連呼する声が…

 

 

※うん、困っちゃいますね

 

 

7ORDER projectの流出動画

 

[以下引用]

「流出したのは、メンバーの長妻怜央がなぜか素っ裸で『●ちゃんとエッチしとけばよかったな』などと言っている動画や、全裸でバランススクーターに乗る諸星翔希の背後から、たばこの火を近づける安井謙太郎など、複数。なかにはメンバー同士で『ぱるる? ぱるる? 自分で言っちゃったよ』と意味深な会話を交わすものもあり、元AKB48・島崎遥香との私的な関係を疑うファンも見受けられます」(記者)

 

“大学生ノリ”とも言える悪ふざけ画像・動画が流出した7ORDERだが、特に気になるのが全裸でバランススクーターに乗っている画像。周囲に街灯やマンションと思しき明かりが見えることから、公道での公然わいせつの疑いもありそうだ。

[エンタメガ]

 

 

これ、謎なのが、撮ってるのがメンバーであるだろうに流出してること。

 

撮ったのも自分たち、流出元も自分たちということならこの上なく自業自得なのですが、そんなバカなことをするものなのでしょうか。

 

この7ORDER projectというのは、ジャニーズ事務所時代はLove tuneとして活躍し、ジャニーズJr.内ユニットでも1,2を争う人気でした。

 

※この人たち

[Amazon]

 

それがメンバー揃って退所となったのは、専属契約を提示された際、その日のうちにサインしなかったことで反乱分子とみなされメンバー全員での退所に追い込まれたと報じられています。

 Love tune退所はジャニーズ事務所上層部の嫌がらせが原因だった

 

そんな状態で退所すれば、ふつうであればそのまま消えていくのがお決まりのコースですが、この人たちは7ORDER projectとグループ名を変え、MXテレビでレギュラーを持つなどどうやら頑張っていたようですね。

 SixTONESと7ORDER projectがガチンコ勝負!

 

そんな中でのこういう下品な流出騒動はマイナスでしかなく、これが脇が甘い結果なのか、何らかの策略なのかわからないまでも、要するに元からそんな動画を残していなければよかったということでもあるのですが…

 

結局、この流出騒動自体はそれほど話題になっていないので、やっぱり一般的には注目度もそれほど高くはないということで、でもジャニーズ時代から応援してきたファンにとっては間違いなくダメージが大きく、メンバーにとっては大打撃でしょうね。

 

 

◆致命的騒動になっているジャニーズJr.の流出事故

これも自業自得→ geinou ranking geinou reading

これも自業自得→ geinou reading geinou ranking

 

 

元AKB島崎遥香のもらい事故

 

[スポンサーリンク]

 

そんな自業自得な7ORDER projectのメンバーと違い、完全にもらい事故なのが島崎遥香さん。

 

動画の中で「ぱるる? ぱるる? 自分で言っちゃったよ」なんて名前を出されていますが、これはそのまま島崎遥香さんが現7ORDER projectメンバーの安井謙太郎さんに対し「子どもが欲しい!」と親密な様子を誤爆した過去が思い出されます。

 

 

「子供が欲しい!」島崎遥香がジャニーズJr.の安井謙太郎とイチャつくインスタグラム画像が流出してファン騒然!

 

4年も前のことで、安井さんは将来有望なジャニーズJr.、島崎さんも塩対応キャラでそれなりの勢いがあったころの話です。

 

それが今は、まあ安井さんは頑張っていますがやはりジャニーズ時代とはちょっと違い、島崎さんに至ってはちょっと存在感がなくなってしまっていて。

 

 

島崎遥香、奇行がやばい!疑われるレベルなのに話題性のなさからスルーという現実

 

「えー!あの2人にこんな過去があったの!?」みたいな衝撃的な展開なら話題になってよかった、ということもあったかもしれませんが、こんなふうに中途半端に思い出されても、そんなに嬉しくないのでは。

 

しかも今は、島崎さんが元AKBの内田眞由美さんがオーナーの焼肉屋でバイトしてると発覚し、「そんなに金欠なのか」と寂しい話題になったタイミングです。

 

島崎さんからしたら、スルー一択でしょうか。

 

◆これはちょっと言い訳できない…

島崎遥香の鼻→ geinou ranking geinou reading

島崎遥香の鼻→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※島崎遥香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

『あなたの番です」最終回視聴率19.4%!しかし真犯人はいろいろと不評

[スポンサーリンク]

 

日テレが2クール連続で放送したドラマ『あなたの番です』最終回が放送され、視聴率が19.4%だったことがわかりました。

 

 

※半年分。高い!

 

 

『あなたの番です』視聴率推移

 

日テレ日曜10時半から放送されていた『あなたの番です』は、近年異例の2クール連続ドラマとして注目されました。

 

しかし、前クールの菅田将暉さん主演『3年A組』や前々クールの賀来賢人さん主演『今日から俺は!』で上昇気味だった視聴率を継承し、初回10%以上を期待してのスタートだったといいます。

 

それが予想を外れてのスタートとなり、日テレはお通夜状態だったとか。

 

「要するにつまらない」大コケ『あなたの番です』低視聴率スタート最大の原因は秋元康で2クール託した日テレは自滅

 

これは「交換殺人」というあまりに現実離れした設定が原因と言われ、つまりは企画立案した秋元康さんの責任かというところ。

 

そもそも秋元さんが関わってるから観ない、というネットの声も多くあったので、低調スタートの責任の多くは秋元さんにもあったと言えるのでは。

 

※同じ枠で放送された秋元さん作品の結末がひどかったのも一因です

[amazon]

 

そんな『あなたの番です』でしたが、視聴率の割にネットの実況は白熱しており、徐々に謎解きにハマっていく人たちが増えていきました。

 

そんな視聴率の推移がこちら。

 

<前半・第一章>

 8.3%→6.5%→6.4%→7.1%→6.5%→6.3%→6.4%→6.7%→8.0%→7.9%

 

<後半・反撃編>

9.2%→9.2%→10.9%→9.5%→10.2%→10.2%→11.0%→13.0%→12.3%→19.4%

 

全話平均視聴率 9.25%

 

後半の盛り上がりはすごかったですね。

 

個人的にも「結末はHuluで」とか、「犯人は二重人格で…」的な展開が嫌で最初は観ていませんでしたが、途中からハマった口です。

 

 

『あなたの番です』結末の評判は…ネタバレあり

 

[スポンサーリンク]

 

以下、ネタバレありますので観てない方は観ないほうがいいです。

 

ネットでも毎回推理合戦が盛り上がり、気づけば話題作となり、数字的には大成功と言える『あなたの番です』ですが、内容的な評価はどうだったかというと…

 

やっぱり期待はずれ、という声が大きいのでは。

 

ネタバレになりますが、結局のところ犯人は途中から言われていた通りの人でした。

 

 

つまり西野七瀬さんが演じる黒島さん。

 

この人が犯人であるという根拠の一つが、秋元さんのお気に入りというもの。

 

そういう役だったら、アイドルから女優に転身して注目されますからね。

 

そしてそれが嫌だという理由が、早くから予想された展開ということに加えてこの人の演技力のなさ。

 

途中から、もし黒島が犯人だったら自白のシーンできるかな、という心配の声が多く観られていましたが…

 

最後まで観たら、本当にそのとおりで、正直がっかりです。「殺人を愛してるの」と言われても、ポカン、ですしね。

 

最終話が通常通りの1時間放送というのも納得の薄さでした。

 

もう少し過去の異常さとか親のなにかがわかればまだ変わったかもしれませんが、そこをHuluに持っていったみたいですね。

 

次に秋元さんの作品があったら、もう観ないかも。

 

※ちょっとまって!これが西野七瀬?

デビュー当時の顔が別人→ geinou ranking geinou reading

デビュー当時の顔が別人→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※西野七瀬さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

三浦翔平がパワハラ!若手俳優に「役者の才能がないよ」でお前が言うなの声

[スポンサーリンク]

 

木村拓哉さんがシルバーヘアで冷酷無比な教官を演じることで話題の来年の新春ドラマ『教場』で、パワハラ騒動が起きてるんだとか。

 

警察学校という舞台であるために無名の若手俳優が多くいるようで、そんな若手俳優を相手に木村さんの弟子を気取った三浦翔平さんが、木村さんのストイックな演技に感化され、木村さんの見ていないところでパワハラまがいの言動を繰り返しているというのですが…

 

 

 

 

 

三浦翔平、若手に「役者の才能ないよ」とイビる

 

 

[以下引用]

生徒は90人もの無名若手俳優。オーディションで、わずかでもセリフがもらえた若手はアピールする好機でもある。だが、警察学校同様、規律を重んじる三浦は、それに「待った」をかけた。現場関係者の話。

 

「ある若手俳優の演技が気に入らなかったようで、三浦さんは『そんなアピールいらない』『役者の才能ないよ。辞めた方がいいよ』とイビり続けていました」

 

その行動はまるで“自分がキムタクの一番弟子だ”というくらいの勢いだったとも。

 

別の関係者も「英語がペラペラな若手がいて、それを面白がった三浦さんはその彼に『お前は役者向いていないから、俺のマネジャーになれ!』と言いだしたんです。その場で事務所スタッフに提案するなど、冗談とも本気ともわからない雰囲気でした」と明かす。

[東スポ]

 

 

結果としては現場に緊張感が生まれていい感じで木村さんもご機嫌だった、ということですが、言われた方は嫌な思い出でしょう。

 

本当のことなら、そんな簡単に人に「才能ないよ」と言えるほどかと呆れてしまいますが…東スポなんですよね。

 

他の人なら東スポであるためにネタ扱いされがちな話ですが、今回の場合、結構このまま受け入れられていて、「人の影響を受けて暴走しそう」「この程度の役者に言われても…」「顔からしてモラハラっぽい」「チンピラっぽい」「演技下手だよね?」「まだ俳優やってたんだ」等々のコメントが…。

 

それが三浦翔平さんの評価なんでしょうね。

 

 

三浦翔平の悪評の数々

 

[スポンサーリンク]

 

三浦さんってなかなか良い評判がありません。

 

まず思い出されるのが、佐藤健さんと共に参加した合コンで「ブス帰れ」コールをしたという、しかもそれが佐藤さんの指示によってやってたという、しょうもない小物感です。

 

 

合コンで「ブス帰れ!」佐藤健の俺様ぶりが酷い。三浦翔平の飼い犬っぷりも酷い

 

一方で、TKOの木下隆行さんと偶然お店で会ったときは、初対面だったというのにシャンパンのコルクを投げつけていたとか、「ブス帰れ」もそうですが、女性に対してはセクハラも当たり前の感じだったり、「下」と見ると結構嫌な感じになるようですね。

 

 

三浦翔平はセクハラ、野村周平は絡み酒で泥酔流血…月9三兄弟の酔い方が下品!

 

これらのエピソードを思い出すと…確かに若手を前に調子に乗って好き勝手やりそうなタイプかも。

 

今回、警察学校が舞台で三浦さんは最年長のシングルファーザー役だったというのも、このパワハラまがい騒動の一つの要素だったように思います。

 

三浦さんは同世代の俳優の中では性格面ばかり注目され、肝心の演技の方ではなかなか評価があがりません。

 

が、現場の写真を見る限り、役作りはきちんと取り組んだようですし、二夜連続のフジテレビ開局60周年特別企画ドラマですから、ここできちんと結果が出れば、「性悪俳優」「桐谷美玲の夫」じゃない評価を得ることができるかも。

 

◆え、これが三浦翔平?

のび太かと…→ geinou ranking geinou reading

のび太かと…→ geinou reading geinou ranking

 

※こちらではなかなか評価高かったです

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※桐谷美玲さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

薬物逮捕間近のオシドリ夫婦!日本を代表する俳優と有名妻につきまとう黒い噂

[スポンサーリンク]

 

今年も芸能人の薬物逮捕が続く中、芸能界で有名なおしどり夫婦が薬物使用を再開し逮捕間近だと報じられています。

 

※これは美味しいおしどりのミルクケーキです。

 

 

クスリの噂がつきまとうオシドリ夫婦

 

 

[以下引用]

そんな中、おしどり芸能人夫婦として知られている、妻Aと夫Bは常に薬物使用の噂が浮かんでは消えるなど、とても慌ただしいカップルとして有名である。

 

この二人にはもともと共通の趣味があり、それがきっかけで結婚したといわれ、実はその趣味の合間に二人で一緒に違法トリップしていたと取り沙汰されてるのだ。

 

かつてはAの方が芸能界でのランクが随分と上だったが、今はそれが逆転。現在、Bは日本を代表する男優と言っても過言ではない。

 

なお、AもBも数年前に既に違法薬物使用は止めたといわれていたはずである。しかし、Bが仕事からの強いストレスを受けたことにより、再度薬物依存に戻ってしまったようだといわれている。

[アトラス]

 

もしかすると夫婦揃って検挙の可能性もある、ということですが…

 

情報を整理すると

・AとBはおしどり夫婦として知られ、常に薬物の噂がある

・共通の趣味がきっかけで結婚

・趣味の合間に違法薬物を使用

・かつては妻Aがランクが上だったが今では夫Bの地位が逆転

・夫Bは日本を代表する俳優

・夫婦は薬物を一度はやめたが、Bが仕事で強いストレスを受け再開した

 

こんな感じでしょうか。

 

 

過去報じられてきた薬物疑惑夫婦の噂

 

[スポンサーリンク]

 

過去何度か夫婦での薬物疑惑が報じられたことがありますが、一番一致しそうなのがこちらです。

 

「収録中ろれつ回らず」逮捕が噂されるシャブ中芸能人夫婦の夫は俳優出身、妻は紅白出場歌手

 

これがかなり近いんじゃないかと思いますが、どうでしょう。

 

当時ネットで名前が出ていたのは、江口洋介・森高千里夫妻、唐沢寿明・山口智子夫妻、石田純一・東尾理子夫妻、三浦友和・山口百恵夫妻、木村拓哉・工藤静香夫妻、布袋寅泰・今井美樹夫妻…などなどでしたが、条件をすべて満たすような夫婦はいませんでした。

 

アトラスの記事だけなら、この中に該当しそうな人もいるような…

 

さらに似たようなのがこちら。

 

薬物疑惑のアーティスト夫婦が逮捕か!妻は紅白出場歴もある歌手で、最近は活動なし。夫にも過去に黒い噂が…

 

「薬物芸能人リスト」が露骨!個性派俳優Y、バラエティに出演するY…

 

途中、ミュージシャン夫婦というのもあって、それはT夫妻とあり、ちょうど小室哲哉さんにコカイン疑惑が報じられていたため、小室夫妻かなあと。

 

 

疑惑が確定!大物ミュージシャンKと芸能界で囁かれる「第二の逮捕者」候補に平成の歌姫Hの名

 

しかしこの夫婦の場合、有名なのは元から夫でしたし、小室さんは俳優業はやっていないので違いますね。

 

なによりもはやおしどり夫婦ではないですし。

 

いずれにせよ夫婦で逮捕なんてことになったら酒井法子さん以来のショッキングな出来事です。

 

最近、ASKAさんも利用していた言われる新宿薬局なる薬物のルートの大本である暴力団関係者が検挙されたといい、その功績をもっと周知させるためにも派手な芸能人の逮捕を狙ってる、なんていう記事もありました。

 

ぜひ頑張ってほしいものです。

 

◆整形崩れか薬物かと言われた

あのひとの鼻→ geinou ranking geinou reading

あのひとの鼻→ geinou reading geinou ranking

 

※アトラスの記事だけなら、この人の友達とか・・・

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※工藤静香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

カリスマモデルAに薬物疑惑浮上!超有名アーティストXと一緒に芋づる逮捕へ

[スポンサーリンク]

 

 

今年に入ってから、ピエール瀧さんや元KAT-TUNの田口淳之介さん、小嶺麗奈さんといった知名度の高い芸能人が違法薬物の使用で逮捕される中、世界的にも有名なカリスマモデル・Aに薬物逮捕の噂が浮上しています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 ボクの愛する糖尿病 /富永一朗【著】 【中古】afb

価格:108円(税込、送料別) (2019/9/6時点)


楽天で購入


 

 

 

薬物疑惑が浮上したカリスマモデルA

 

このモデルさん、以前はバラエティー番組などにも出演していたものの、熱狂的な人気を誇る有名アーティスト・Xとの交際が明らかになってからテレビ露出が激減。

 

そして、Xが以前から薬物疑惑が報じられていたこと、二人で頻繁に海外へ渡航していることなどから、捜査当局が重大な関心を持って内偵を進めているそうで…

 

[以下引用]

「現役モデルのAですから、当然仕事での海外渡航はあるものの、近頃はモデル活動とはまったく無縁と思われる出国が散見されるようになったんです。そして、その旅には“パートナー”であるXの同行が複数回確認されているのだとか」(一般紙記者)

 

すでに交際自体は公になっているものの、芸能人同士ということもあることから、揃って出歩くことはまずないという。国内でのデートは、ほとんどが“お忍び”状態なのだとか。

 

「頻繁に海外デートを重ねているということもあり、2人は当局から目をつけられたみたいです。特にXに関しては、過去にも薬物絡みのウワサが幾度となく浮上していましたからね」(前同)

 

そして、現在マトリから特に目をつけられているのは、XではなくAの方なのだという。

 

「これまで、Aに薬物のウワサが浮上したことはありませんが、Xとの行為の際に違法薬物を使用していると当局は踏んでいます。薬物疑惑が絶えないXですが、決定的証拠を押さえられた場合、Aも“芋づる式”に逮捕となる可能性があります」(前同)

[サイゾーウーマン]

 

人物が特定できそうな条件をまとめると、

 

・以前はバラエティにも出演

・熱狂的な人気を誇る有名アーティスト・Xとの交際発覚後から露出減

・現役モデル。しかも海外で仕事できるレベル

・Xは薬物の噂が絶えない

 

ということでしょうか。

 

 

カリスマモデルA=9頭身モデル兼女優Y

 

[スポンサーリンク]

 

 

内容的には、以下の記事で匂わせている人物と同じ可能性が高いですね。

 

まもなく逮捕か。9頭身モデル兼女優が交際相手と共に薬物疑惑でマーク中

 

まあ、火のないところに煙は立たず、とも言いますが、こと薬物疑惑に関してはこういったウワサが立つと逮捕されないというジンクスがあるような気がします。

 

なので、恐らく大丈夫…なんじゃないかと。

 

しかもX氏が予想される人物なら、相当用心深く、ヤバいと感じたら血液クリーニングをするくらい対策する、なんて話もあるくらい、もはや都市伝説級の噂ですし。

 

ただ、酒井法子さんが逮捕されたときは、当時の夫が覚醒剤所持の現行犯で逮捕されたことがきっかけで、芋づる的に彼女の使用も発覚しました。

 

そう考えると、A、Xのどちらかが逮捕されれば、自ずと二人ともお縄になってしまうことは確実で、そうなればASKAさんや清原和博さんの時を上回る超弩級のインパクトがあることは確実でしょう。

 

もちろん、そんな大物をマトリや警視庁がみすみす見逃すはずはないですから、捜査機関の手柄争いの生贄として徹底的に狙われたら、さすがに逃げ切れないかも…

 

今後の成り行きに注目です。

 

◆一度疑惑を持たれると、なかなかね、という例

このジャニタレと大物歌手→ geinou ranking geinou reading

このジャニタレと大物歌手→ geinou reading geinou ranking

 

◆弟子の罪は師匠の罪でもある。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

逆流 [ 長渕剛 ]

価格:2880円(税込、送料無料) (2019/9/6時点)


楽天で購入


 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ASKAさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

小栗旬が超ゲス発言!山田優に「話つまんないから話すことない」で離婚危機再燃

[スポンサーリンク]

 

9月3日に放送されたトーク番組「川柳居酒屋なつみ」した小栗旬さんが妻・山田優さんを「ガッカリさせた一言」を明かし、ネットでは「モラハラだ!」の声があがっています。

 

なんでも小栗さんは山田さんに対し「話がつまんないから話すことない」と告げていたそうで…

 

 

 

 

小栗旬→山田優「お前の話はつまんない」

 

 

[以下引用]

それはこの収録当日の午前中、友人の生田斗真、笠原秀幸と共にゴルフへ行ったときのこと。「すごい怒られたんですよ。二人から。朝から」と、前日に山田が笠原に漏らしていたという、小栗が言い放った言葉について、二人から責められたそうだ。

 

笠原は、山田から「旬が、私(=山田)の話がつまんないから、『お前と話すことはない』と言われた」という話を聞かされたそう。また、ゴルフに関しても、小栗は山田に「お前とは行かない」と言っていたのだという。

 

これについて小栗は、山田と一緒にゴルフへ行きたい気持ちはあるものの、ある程度練習して欲しいのに「本当に練習しないわけ、優が」。そのため、「お前とは行かない」と言ったらしい(※小栗自身は覚えてない)と語り、「結果、きょうの朝、ゴルフ場に3人で向かってる最中に、旬くんは奥さんの話つまらないって言うし、ゴルフには連れて行かないって言うし、結構ひどいダンナだよね」と責められたという。

[ナリナリドットコム]

 

ネットでは、「確かに山田優の話はつまらなそう」という声もありますが、「でもそういう嫁を選んだのは小栗旬」「おもしろい話をする女性よりキレイなほうがよかったんでしょ?」「たとえそう思っても言うなよ」「地味に傷つく」「夫婦として終わり」「モラハラ」等々。

 

ゴルフについては、練習しない人と一緒に行っても周りにも迷惑、という声もありますが、子どもがいては練習なんてムリ、という声も。

 

山田さんは2014年10月に第一子を、2017年1月に第二子を出産しており、育児真っ最中です。

 

上の子はともかく下はまだまだ手がかかるでしょうね。お金があるから人に預ければ打ちっぱなしもレッスンも行けるでしょうけど、そこまでして、という気持ちがないのかもしれません。

 

話のつまらなさについては、山田さんが正確にどんな人なのかわかりません。

 

が、いつも自分のキレイな自撮りや私物などをSNSで公開していること、買い物依存的浪費癖が報じられているのはモデルという職業柄ある程度仕方ないのかなとは思いますが、

 

 

小栗旬の深刻な悩み…山田優の浪費癖がヒドい!家族を残してアメリカへ単身留学するとの噂も。これって離婚危機?

 

 

昨年の大阪の地震の際、発生後一時間ほどのタイミングで自撮り写真とともに渋滞に関する愚痴を掲載したり、西日本の豪雨被害のときはその最中に「梅雨も明けたから日焼け止め」とステマ広告記事を公開し、世間のことに興味がないのを露呈したこと、さらに炎上したときに「見たくない方は見ないで」とキレたのは、まあ、ちょっと性格が透けて見えたかなと思います。

 

 

炎上に次ぐ炎上!山田優のインスタグラムの間が悪すぎる。最終的に「見たくない方は見ないで」って…

 

◆水害のお見舞いでこの写真を公開してまた炎上

娘の顔もここまで公開→ geinou ranking geinou reading

娘の顔もここまで公開→ geinou reading geinou ranking

 

 

小栗旬・山田優に離婚説再燃

 

[スポンサーリンク]

 

そもそもこの「話がつまんない」というのは、喧嘩した時だったりお酒を飲んだ時だったりしたのかもしれませんが、小栗さんがその部分を否定していなかったので、本当におもしろくないと思ってるんでしょうね。

 

で、いくら収録当日の朝に知ったとはいえ、こんな話を電波に乗せるっていうのは、不仲が噂になってもいいや、という開き直りなんでしょうか。

 

ただ、ネットの声にもあるように、そんな山田さんを選んだのは小栗さんなんですよね。

 

二人は2008年に出会い交際開始、2009年からは同棲し、結婚は2012年と、決してスピード婚ではなく見極める時間はあったと思うんですよね。

 

それに、小栗さんは俳優として日々仕事し、ハリウッドにまで挑戦する一方でよく夜遊び報道もありましたが、そんな刺激たっぷりの生活ができるのも、山田さんがお子さんを見てるから、じゃないんでしょうか。

 

同じように山田さんが仕事し世界を自由に活躍すればもしかしたら「おもしろい話」もあるかもしれませんけど、それで良いんでしょうか。

 

これを思い出しました。

 

大炎上!フジテレビ伊藤利尋アナが専業主婦を「働いてない」「金は俺の」と表現

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山田優さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

新井浩文、自ら犯罪を証明していた!事後の5万円手渡し、破格の示談金は合意のなかった証拠

[スポンサーリンク]

 

今年始めに派遣型マッサージの女性に対する暴力事件で逮捕されていた元俳優の新井浩文(本名・朴慶培)被告の公判が始まり、新井被告は合意を主張していますが、原告側が事後5万円手渡しされていたこと、2000万円の示談金を拒否したことが明らかになり、ネットの声は「合意なんてないじゃないか」となっています。

 

 

 

 

 

「悪いことしちゃったね、これお詫び」と5万円渡した新井浩文

 

[以下引用]

派遣マッサージ店の女性従業員に乱暴したとして強制性交罪に問われた元俳優の新井浩文(本名・朴慶培)被告(40)は2日、東京地裁(滝岡俊文裁判長)の初公判で「暴力は一切やっていません。同意があったと思っています」と無罪を主張した。一方で新井被告は“丸裸”にされた。

 

被害女性の証人尋問では生々しい行為が明らかになり、直後に5万円を手渡し、示談金2000万円を提示したことも判明。示談金を拒否した被害女性は「合意はしていません。刑務所に入って反省してほしい」と語った。新井被告は黒のスーツに黒のネクタイで現れた。「本当にすみませんでした」と女性に謝罪し、頭を下げた。ただ、罪状認否では無罪を主張。弁護側も暴行と脅迫はなく、合意があると誤解して行為に及んだとして「強制性交罪は成立しない」とした。

[中日スポーツ]

 

 

裁判の詳報を見ると、新井被告は事後「悪いことしちゃったね。これ、おわび」と言ってお財布を渡してきて、女性は拒んだものの押し問答になり、気づいたらかばんにお金が入っていたそう。返すとまた押し問答が始まる、とにかくこの場から離れたいと思い、そのまま帰宅したんだとか。

 

そしてお金を渡してきたことについて「お金で解決しようとしている。お金で何もかも解決できると思っているとすごく悔しかったです」と話しています。

 

新井被告にしたって、お金を渡したということは、合意の認識はなかったか、お金で相手してもらったことにしたかったか。

 

もしかすると、ここでお金を渡せたから「合意があった」と考えることにしたのかも。

 

女性は当初警察に届け出ることに迷いがあったものの、「何もなかったことにしたくなかった」と、被害届を出しています。

 

裁判の詳報を見ると、本当に細かくて、女性が答えられない質問もあり、それでも必死だったらこうなるんじゃないかと、そういう状況がリアルに伝わりました。

 

 

 

示談金は当初1000万円。断ると2000万円を提示された

 

[スポンサーリンク]

 

5万円を「悪いことしちゃったね、これ、おわび」とお金を渡されたのは新井被告にも罪悪感があったからだと思われますが、2人しかいない密室での出来事ですから、それを証明するのは非常に難しいことです。

 

実際、弁護士は被害者の供述調書と裁判のときの供述の違いや、「記憶があいまい」という点を何度も突いていますし、新井被告は終始声が小さく拒絶されているとは思わなかったとも述べています。

 

当時お酒を飲んでいた加害者新井被告と、辛い当時のことを思い出したくないのが当たり前の被害者と、どっちの言葉が信じられるかということですが、2000万円の示談金を拒否されたということからも、女性側の相当な怒りを感じます。

 

この示談金、当初は1000万円、断ると次に2000万円が提示されたんだとか。

 

通常は200万〜300万円が相場だというのに最初から1000万円とは、相当ヤバいと思ったから、なんじゃないでしょうかね。

 

つまりここでも自分のやったことが同意じゃないと認めているようなものです。

 

2000万円というと、偶然でしょうがデヴィ夫人と神田うのさんというセレブなお二人が、示談金をケチらずに(意訳)2000万円くらい出していれば、こんなにオオゴトにならなかったのに、といった意味のコメントをしていたことが思い出されます。

 

 

ズレすぎデヴィ夫人と神田うの。女性に暴行した新井浩文に「2000万円でも円満解決すればよかった」「見せしめみたい」

 

2000万円というのは、セレブなお二人でもそのくらい貰えれば口をつぐんだと思えるような十分な金額ということ。

 

法律サイトによると、示談成立による被害者側の利点は、改めて損害賠償請求のために民事裁判を起こす必要がなくなるので、請求手続きにかかる費用と手間を省くことが可能になることだそう。

 

つまり、示談を拒否してもその後民事裁判すればいくらかは手にすることができますが、刑事裁判で本当にプライバシーが守られるのか不安な中、当時の詳細を掘り返すのも辛いでしょうし、民事裁判にかかる費用と手間を考えれば2000万円まで手にすることはできない、それなら示談で終わらせてしまったほうが…と流れても仕方ないのに、それを拒否したんです。

 

その意味をしっかり受け止めてほしいものですね。

 

◆そういえば前もおかしなことを言っていた

デヴィ夫人→ geinou ranking geinou reading

デヴィ夫人→ geinou reading geinou ranking

 

 

新井浩文の弁護人は無罪請負人・趙誠峰氏

 

[スポンサーリンク]

 

今回新井被告には4人も弁護士がついており、そのうちの一人の趙誠峰氏は無罪請負人と呼ばれているんだそう。

 

「刑事裁判は99.9%有罪になる」がテーマだった松本潤さん主演のドラマ『99.9』がありましたが、そんな話もなんのその、この趙氏は無罪判決7件の実績があり、その7件のうち、控訴審での逆転無罪が3件という粘り腰が特徴だとか。

 

ちなみに名前からもわかる通り在日コリアン弁護士協会会員だとのこと。

 

新井被告は在日朝鮮人三世でしたが2005年に韓国籍に変更しています。

 

もう芸能人ではなく今後の復帰の芽もないのにこんな有能そうな弁護士が新井被告につくとは、なにか繋がりがあってのことなんでしょうが、正直やめてほしい…

 

◆似た犯罪で芸能界を引退した小出恵介の共演者の行く末にドン引き

ゲスノートばりの壮絶さ→ geinou ranking geinou reading

ゲスノートばりの壮絶さ→ geinou reading geinou ranking

 

※映画の公開、決まりました

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ムロツヨシさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

地味にスキャンダル続出でAAA存続の危機か。浦田直也はメンバーに拒絶され引退不可避という噂

[スポンサーリンク]

 

AAAの西島隆弘さんが声帯のポリープ除去手術を受けていたことが発表されました。

順調な回復が待たれますが、そんな中、暴力事件を起こしたリーダー浦田直也さんがメンバーの拒絶にあい復帰が絶望的と報じられています。

 

それより問題なのは世間の関心のなさで…

 

 

※誰が誰やら、な人も多いのでは

 

 

浦田直也、メンバーから不要論で引退危機

 

[以下引用]

AAAといえば今年4月、リーダーの浦田直也が、都内のコンビニで面識のない女性の頰に平手打ちをしたとして、暴行の疑いで逮捕され、その後、謝罪会見を行い活動を自粛。7月に東京地検は浦田を不起訴処分としただけに、復帰時期が気になるところだったが…。

 

「当初はドームツアーでの復帰プランがあったが、どうやら、ほかのメンバーから不要論が出ているようで、レコード会社側が検討を重ねているようだ。確かに、浦田がいなくても公演にまったく支障がなかった」(同)

[リアルライブ]

 

 

芸能界は薬物で逮捕されても復帰の道がある不思議なところですが、女性への暴力というのはかなり嫌われる原因ですからね。

 

その上、会見時の情けない様子。

 

 

薄ら笑いを何度も…AAA浦田直也の酷い謝罪会見でエイベックスの扱いが明らかに

 

ヘラヘラとお酒のせいにして、飲んだのは自分なのに「覚えていない」を連発し、逮捕までされたのに反省の色が見えなかったら、もともと酒癖の悪さはメンバーも辟易していたようですし、そりゃメンバーも嫌になるでしょう。

 

 

週刊文春が追撃しAAA浦田直也の嘘がバレた!酷いアルハラぶり、喧嘩っぱやい素顔が明らかに

 

そもそもが自発的に集まってできたグループではなく、ビジネスですし。

 

 

 

致命的問題点は知名度がないこと

 

AAAの辛いところは、西島隆弘さん以外、個々のメンバーが知られていないことでしょうか。

 

もちろんファンがいるから2005年のデビューから今まで活動ができているのですが、一般に個々のメンバーの名前と顔がどれだけ知られているのかというと微妙。

 

先日も「絶対的な顔面レベルの高さと美しさで知られる與真司郎」と雑誌の表紙になったときに記事になっていましたが、ネットでは「初めて見たし」「名前なんて読むの?」「そんなに美形ならもっと前から注目されてるだろう」と一笑に付されていました。

 

※あたえ しんじろう と読みます。

[amazon]

 

 

先日逮捕された浦田直也さんは違う方面で以前から一部で知名度がありました。

 

誤爆!AAA浦田直也が浜崎あゆみへ猛烈に愛を叫ぶ

 

◆衝撃の浜崎あゆみ

ファンが報じた真の姿→ geinou ranking geinou reading

ファンが報じた真の姿→ geinou reading geinou ranking

 

が、やっぱり一部でしか知名度がなく、逮捕されたきっかけの暴行事件は、ナンパ相手の女性に「俺AAAだよ」と言ったのに「知らない」と言われて逆上したからだとか。

 

そんな色のないイメージだったAAAなのに、浦田さんに引き続いて先日日高光啓さんという方の未成年スキャンダル疑惑も浮上しました。

 

 

未成年との不適切な関係疑惑浮上!AAA日高光啓、大ピンチもあまり話題にならない…

 

せっかく名前と顔が一致すると思ったら、なにかの疑惑絡みというのが残念ですね。

 

しかも、未成年スキャンダルというと狩野英孝さんですら引退の危機だったのに、そこまでの話題にもならないという…。

 

もしかしたら、今頃どこかの週刊誌がウラを取ってるかもしれませんし、そんな週刊誌とエイベックスが取引してる頃かもしれませんが。

 

日高さんと西島さんはその前にも未成年スキャンダル疑惑が浮上したことがあって、すっかりAAAは「なにかありそうなグループ」という印象に。

 

西島さんを売り出すためのグループだったという話もありますし、西島さんの喉が落ち着いたら、もしかすると解散というのもありかも。

 

◆チャンス、来てますよ!!

マスコミの異変→ geinou ranking geinou reading

マスコミの異変→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※西島隆弘さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

ベテラン俳優Sの奇行が怖い!裸足で徘徊、意味不明の言葉…アノ怪しい注射の影響か?

[スポンサーリンク]

 

このところベテラン俳優Sの奇行が複数回目撃されているんだとか。

 

アルコールのニオイはしないのに朦朧として意味不明な言葉を周囲に投げかけるというのですが…

 

 

 

 

ベテラン俳優Sの奇行

 

[以下引用]

ベテラン俳優Sの奇行目撃が芸能記者の間で密かに交わされている。浅草近辺で朦朧としながら裸足徘徊していたというものが複数回あったようなのだ。

 

中でも詳しいのは6月22日の夕方6時ごろ、東京都台東区寿の交差点で茶色のシャツを着たSがまるで酔ったような感じでフラフラ蛇行していたというもの。何か独り言を言いながら、都バスの停留所でバスを待っていた数名の人々に語りかけていたという。

 

「もっと立ち回り考えて動けないの?」

「ファイナルするときは俺の見てないところでやれよ」

 

意味不明なことを言われた人々は有名俳優と気付かず、関わりを持ちたくない様子でみんな無視していたが、うちのひとりは雑誌編集者で、「俳優のS」と確信。「Sさんですよね」と問いかけたが、目も合わさず朦朧としていたという。

 

「傍目には酔っ払いに見えたでしょう。でも、アルコール臭はまったくナシ。酒を飲んだのではないと思います」(編集者)

[覚醒ナックルズ]

 

突然「もっと立ち回り考えて動けないの?」なんて声かけられたら、そりゃ無視ですよねえ。。

 

昔からの馴染みの店でもおかしな様子を見せているそうですが、仕事現場ではしっかりしており、Sさんの所属事務所に問い合わせても「何をバカなことを」と一蹴されたそう。

 

実際、これまでなにか健康に不安があるという話もなく、長い間映画やドラマ、舞台などで活躍を続けてきたそう。じゃあ怪しげな薬?と言っても、「Sさんのキャラクターからして、それも信じがたい。本人に確認したいところですが、業界の大物なので聞きにくい」とのこと。

 

 

近所にあるにんにく注射クリニック

 

[スポンサーリンク]

 

じゃあ一体なんなのか、ということですが、そのSさんが徘徊している浅草近辺には昔から芸能人がお忍びで通うクリニックがあるそう。

 

 

[以下引用]

「浅草には昔から芸能人がお忍びで通うニンニク注射の医師がいて、Sさんも常連だったと聞きます。ただ、その医師は5年ぐらい前に医師免許に関わるトラブルを起こしてクリニックを閉めていて、その後は昔なじみの知人たちだけを極秘診療してブラックジャック化しているのだとか。もしかするとSさんの奇行と関係あるんじゃないかと……」

[覚醒ナックルズ]

 

にんにく注射というと、ASKAさんの事件からもう怪しい印象しかないんですが…

 

 

ASKAの元主治医・平石貴久氏が10億円の負債を抱えて自己破産したのは、芸能界薬物ルートの追求逃れが目的だった?

 

この平石医師はかなり昔から「ニンニク注射」でマスコミに大きく取り上げられ、プロ野球の桑田真澄さんや松坂大輔さん、サッカーの三浦知良さんや中田英寿さん、大相撲の朝青龍、タレントのコロッケさん、ミュージシャンではX JAPANやTUBE、GLAYなど錚々たる面々を顧客に持つことで有名で、一時期紅白歌合戦の舞台裏に特設クリニックが設けられ、代わる代わる芸能人が訪れたこともあるとか。

 

これだけなら成功した医者なんだなという感じですが、常連には薬物逮捕された清原和博さんやASKAさん、疑惑が報じられた小室哲哉さんなどもいて、ASKAさん逮捕騒動の渦中に「アンナカを処方したのは私です」とテレビで堂々と話していた人です。

 

ちなみにアンナカというのは、馬の興奮剤としても知られる中枢興奮・鎮痛剤のことで、薬事法により「販売・或いは授与の目的での貯蔵・陳列」が禁止されている劇薬です。

 

裏の世界では“シャブの混ぜ物”として知られ、興奮を促進させるアンナカ入りの覚せい剤は“上物”とされているといいます。

 

ASKAが薬物中毒疑惑の真相を激白!「使用したのは覚せい剤ではなくアンナカ。暴力団組員とは知らずに交際」

 

そんなものを「私が処方した」と言っちゃうお医者さんって。

 

しかもASKAさんは「平石さん自身もアンナカを使っていた」と語っていたことがあります。

 

そもそもにんにく注射自体、何が入ってるのか不明だといいますし、そんな怖いもの打てないですよね。

 

ただ、なんせ紅白の舞台裏でも芸能人が打ってたくらいですから、全部が全部怪しいんじゃないとは思うのですが…。

 

ちなみにこの平石医師は2014年、ちょうど5年前に破産するというトラブルはありましたが、年齢は当時60代前半でしたし、開業していたのは港区なので、今回の浅草のにんにく注射の医者とは別人と思われます。

 

が、そんな怪しげな医者が何人もいるとは驚きです。

 

Sさんがなぜそんなに奇行を繰り返すのかわかりませんが、あまりに頻発しているなら、そのうち誰か気づいて情報を売られたり、動画が拡散したりするかもしれませんね。

 

ナックルズによるとすでに一度はSさんの事務所に奇行について問い合わせているようですから、そうなる前に、事務所がSさんをチェックしているといいのですが。

 

◆そういえばこの二世タレントCってもう逮捕されたの?

疑惑の有名人3名→ geinou ranking geinou reading

疑惑の有名人3名→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ASKAさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

マツコは最も嫌われてはいけない層に嫌われた!出演番組の視聴率は下降線をたどり只今失速中

[スポンサーリンク]

 

このところ逆風吹き荒れ、持ち前の毒舌にもキレがなくなっていると言われるマツコ・デラックスさんですが、週刊新潮によると、マツコさんの失速には根本的な原因があるんだとか。

 

 

 

 

 

マツコが重宝されてきた理由

 

テレビ番組にスポンサーが出資するのは広告効果を求めてのこと。

 

効率がいいのはその番組を観ている層に合ったCMを出すことです。

 

例えばヒルナンデスが初期の頃打ち切り水準の視聴率しか取れていないにも関わらず高評価だったのは、スポンサーが観てほしい層の視聴率が高かったからだと言われています。

 

ヒルナンデスが低視聴率でも打ち切りにならない理由とは。

 

つまり、スポンサーが重視するのは従来からある世帯視聴率ではなく、視聴世代が分かる個人視聴率なのですが、全国で個人視聴率を計測できるようになるのは来年から。

 

ということで、現時点では手っ取り早く視聴率を稼ぐために必要なことは、いわゆるF3・M3と呼ばれる50歳以上の年齢層に見てもらうことであり、その層にピタリとハマっていたのがマツコさんの敵を作らない毒舌だったといいます。

 

が、そんなマツコさんの番組の視聴率が、このところ全体的に下がって来ているんだとか。

 

 

※『ドクターX』に代表されるテレ朝の木曜9時枠が当たったのも、その層を狙ったから

 

 

マツコ失速の原因その1:元SMAP3人に対する失言

 

週刊新潮がまず上げている「マツコ失速の原因」は、元SMAPの3人をけちょんけちょんにけなしたこと。

 

マツコさんは週刊文春に『5時に夢中』の稲垣吾郎さん月1レギュラー化を聞いて、「稲垣を起用するならマツコは降板する」と実質的な圧力をかけたことについて質問されたとき、

 

「だってテレビは使いたくないんだもん。SMAPだから使われていたわけで、SMAPじゃなくなった3人に魅力を感じますか」

「あの3人はSMAPにいたからこそチヤホヤされていたんだから」

 

などと答えています。

 

 

マツコに失望…「稲垣吾郎起用するなら降りる」と共演拒否!SMAP排除に加担

 

週刊新潮によると、この発言が大きかったとのこと。

 

[以下引用]

「実は元SMAPのファンこそ、高視聴率を獲得するためのメインターゲットであるアクティブシニア層が多いのです。つまり元SMAPへの批判は、多くの視聴者を失うことにつながります。おそらくネット上でのマツコへの反発の声に彼女自身も驚いたのでしょう。その後、週刊女性を使って、文春は答えたことをちゃんと記事にしてくれなかったと大反論した。しかし、この記事でも彼女は見通しを誤った。『5時に夢中!』でのレギュラー化が消えた稲垣に、MXは別に冠番組を提案したというのですが、彼女はこう言い放った。《それを断ったのは吾朗ちゃんのマネージャーさんだからね。“マツコと一緒じゃなきゃイヤだ”って》。しかし、この経緯について、稲垣の所属事務所は、マツコとの共演を希望した事実はないと答えたために、齟齬が生じてしまいました。シニア層は、かえってマツコへの不信感を高めてしまったかもしれません」(同)

[週刊新潮]

 

つまり、マツコさんは最も嫌われてはいけない層に嫌われてしまったと。

 

これは元SMAPのファンに限らないでしょうね。

 

「あっちが出るなら私は降りる」みたいなのはいかにも圧力ですし、その後の週刊女性での発言を含めてのマツコさんらしくないごまかしが反発を呼んだのではないかと思います。

 

そもそも、文春と週刊女性を読み比べても、マツコさんが「文春が都合のいいように書き換えた」と言った内容がどこかわからないくらい、本質は同じことを言っていました。

 

その一方で突然「吾郎ちゃん」呼びで親しげにしてみたり、なんだかマツコさんの知らない一面を見たような。

 

 

マツコ必死に弁解も矛盾!元SMAP圧力問題で文春の捏造を週刊女性で訴えるも…え、おかしくない?

 

結局マツコさんは「文春捏造」とショッキングなワードを出して一発逆転を狙ったのかなと、そんなズルさも感じたりして。

 

 

マツコ失速の原因その2:失われた希少価値

 

[以下引用]

「彼女は、かつては露出過多を嫌い、どんなに番組オファーが来ても、スペシャル番組などの出演を控えてきました。レギュラーも増やそうとはしなかった。もちろん、飽きられるのを防ぐためです。それはCMに関しても同様でした。ところが、この春からは資生堂のCMまで決まり喜んでいました。それが自分の商品価値を上げ、ステージを上げることに繋がると考えたのかもしれません。その結果、数多くのCMがテレビで流れることとなりました。まだレギュラーも少なかった頃、マツコがテレビに出演していると必ず見ていた視聴者は多かったはずですが、CMでの出演が増えたために『また出ている』と思われ、希少価値がなくなってしまったんです」(同)

[週刊新潮]

 

 

今年に入り流れているマツコさんのCMは全部で10本。

 

今年上半期のCM出演数ランキングを見ると、男性の1位は嵐の相葉雅紀さんとサンドウィッチマンで9社、女性の1位は渡辺直美さんで13社ですから、トップレベルですよね。

 

トップレベルといえば、先日女性自身が報じたマツコさんのギャラも芸能界トップレベルでした。

 

 

マツコの大嘘発覚!芸能界最高額のギャラをもらいながら「年間で1万円しか上がらない」と愚痴

 

ただこれは、バラエティの予算が1本1000万円ほどなのに、一人に500万はないと否定する業界の声もあるので、どこまで正しいのかは不明です。

 

それでも報じられればニュースになるわけで、ギャラが上がらないと愚痴った直後にこういう記事が出るのは、マツコさんは今が貶し時、と見られてるのでしょう。

 

◆マツコの言いたい放題整形編

絶賛したのはこの人 → geinou ranking geinou reading

絶賛したのはこの人 → geinou reading geinou ranking

 

 

※しかし資生堂も思い切った

[amazon]

 

 

本当に失速?弱気になったマツコに休養説も…

 

[スポンサーリンク]

 

バラエティの視聴率はドラマほど逐一報じられない上に、マツコさんの番組は深夜帯が多いためなおさら視聴率は不透明で、「マツコ失速」と言われても一般視聴者にはわかりづらいところです。

 

しかも文春で元SMAPをけちょんけちょんにしたのは8月初めのことで、そこから急激に視聴率が下がったんだとしても「失速」というには早いような。

 

ただ、確かにたまに見るから面白い、見ようとする、というのはありますし、露出が増えていけば辛口にも疲れるし、最近はマツコさんの発言自体、強いものに弱く弱いものに強くて前ほど面白くないという意見も見られます。

 

もしかするとマツコさんの番組の下降傾向は最近ではなくもう少し前からのことなのかもしれません。

 

そんな微妙な下り坂に入ったタイミングと、マツコさんのN国党と元SMAP関連での失言が重なり、その対応のマズさに視聴者ががっかりしたタイミング、そしてマツコさんが業界でもなにかに足を引っ張られる存在になりつつあるタイミングが重なっているのが今なのかも。

 

だからこそ、女性自身のギャラ500万という予算的にも考えられないと言われる記事や新潮の「失速」記事なども含めて、こんなに連続してマツコさんの下げ記事が出るんでしょうね。

 

加えてナックルズは弱気になったマツコさんが「休みたい」と漏らしているとも報じています。

 

豪快そうに見えて実は繊細らしいマツコさんは一時期引きこもっていた過去があるそうですから、まったくない話でもなさそうですが、現実にはこれだけ仕事が詰まっていては休めなそう。

 

10月からゴールデンに昇格するというテレ朝の「マツコ&有吉 かりそめ天国」は、視聴率も報じられやすくなりますし、結果が出なくて風当たりが強くなったりしたら、本当にマツコさん休んでしまうかも。

 

◆MXテレビにもジャニーズが魔の手を伸ばす

その人選がビミョー → geinou ranking geinou reading

その人選がビミョー → geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※有吉弘行さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング