カテゴリー:女性芸能人の記事一覧

カテゴリー:女性芸能人
工藤静香の自虐が悲しい…おもてなし料理を「誰も美味しいと言ってくれなかった」

工藤静香さんがインスタで娘の友だちが泊まりに来たことに触れるも、もてなした料理を「美味しい」と言われなかったと自虐しています。

 

 

 

 

[以下引用]

歌手の工藤静香(48)が自身のインスタグラムで手料理の写真を披露。娘の友人たちに振る舞ったことを明かした。工藤は28日にインスタグラムを更新し、「お休みのお泊り会とか楽しかったですよね 夜更かししたりして。クリームを乗せたりハムを乗せたり、ジャムを乗せたり、楽しい笑い声が嬉しい。きっとどの家のママも、いつもより一品多く作ると思うよ 笑」とづり、娘の友人が泊まりに来たことを匂わせた。

 

また、写真に写っている「野菜のグラタン」のレシピも披露しつつ、「私は今から残りのパンケーキに、クリスマスで1番人気が無かったナスのタプナードを食べます」とコメント。「誰も美味しい!とは言わなかったなぁ まあ、そんな時もあるあるです」とお茶目につづっていた。

 

しかし、この「ナスのタプナード」についてネットからは、「誰もおいしいって言わないとか逆に気になるわ…」「あるあるってことは、普段からみんなおいしくないと思ってるのか?」「いつも不味くても美味しいと言ってくれてる家族だと思ってたけど違ったみたい(笑)」といった声が集まっていた。

[デイリーニュースオンライン]

 

ということで、披露したのがこちら。

 

 

 

不評だったナスのタプナードはないようですね。

 

ネットでは、パンケーキやカリフラワーの焦げっぽさや、野菜のグラタンに見えるきゅうりが気になるという声が。

 

グラタンにきゅうり…?と思ったら、工藤さんのレシピによるとズッキーニのよう。ズッキーニだとしても季節はずれでしょうか。

 

全般に野菜っぽい感じで、女子は好きそうですがそれも娘さんの年頃の10代よりはもうちょっと年上でしょうかね。

 

ちなみにタプナードはオリーブやアンチョビ、にんにく、オリーブオイルなどで作ったペーストで、大人っぽいといえば大人っぽい。

 

「誰も美味しいと言わなかった」のは、おそらく来た友だちなのでしょうが、食の好みも違うし気遣いで「美味しい!」という年頃でもないでしょうし、親の料理のありがたみとかより、友だちと泊まりで遊ぶことに意識が向かってるんでしょうし、ま、仕方ないですかね。

 

もうおせち料理に気持ちは切り替わっているようで、新年はどんな料理が披露されるのか楽しみです。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※工藤静香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

まさかの21歳年下彼氏を匂わせた浜崎あゆみ。つまり未成年と熱愛中…?

浜崎あゆみさんが新しい彼氏の存在を匂わせていると報じられています。

 

その年の差はなんと、21歳!

 

 

 

 

[以下引用]

浜崎あゆみがまたInstagramで「熱愛匂わせ」をしていると話題だ。ファンの間で物議を醸したのは、20日に投稿した写真。浜崎一座は京都でのライブにあわせて現地入りしており、夜、神社の階段で撮影した一枚だ。 同じ伏見稲荷大社で撮影した写真を、同日にバックダンサーのペイこと荒木駿平もインスタにUP。ペイは今年のオーディション合格直後から「あゆのお気に入り」と目されており、夏の「a-nation」でもパートナーとしてセクシーなパフォーマンスを披露していた。 浜崎の投稿に添えた文章では、コーディネートが「なんだかデート気分になったのねん」ともあり、「ペイとデート気分?」と憶測を呼んでいる。先日、浜崎の“弟分”で、彼女に思いを寄せていたと見られるAAA浦田直也のライブにもペアルックで参戦している二人。特別仲が良いことはたしかなようだ。

[messy]

 

 

まあ、京都はライブツアーで行っているので関係者は複数いたと思います。

 

が、ペアルックは匂わせてるんでしょうかねえ。

 

浜崎さんを追いかけるファンによると、この「ペイ」さんは移動が他のダンサーと一緒ではないようで、どうやら送迎をつけているのではと。

 

となると特別扱いはホンモノです。

 

浜崎さんは過去、バックダンサーと交際したこともあるので、ない話ではないんでしょうが…浜崎あゆみ40歳と荒木駿平さん19歳は、正直親子と言ってもおかしくないレベルの年の差です。

 

本当なら凄い話ですね。

 

誕生日の直後には何度も指輪をアピールしていたことを思うと、浜崎さんが満足するような指輪を今年ダンサー採用された19歳が購入できるのかもちょっと疑問ですが…

 →浜崎あゆみからプンプン匂う!!

 

ちなみにペイさんは採用直後に飲酒と喫煙の写真が流出し、19歳という年齢から未成年なのにと騒動になりました。

 

それを浜崎さんは「聖人なんていない。けれど改心することは出来る」と公式コメントで擁護し、今につながっていますが、一緒にお酒も飲めないような未成年と本当に交際しているんでしょうか。

 

浜崎さんには今年2月ペアリングを見せつけたAAAの浦田直也さんという相手もいます。

 →浜崎あゆみが浦田直也とのペアリングを猛烈アピール

 

浜崎さんというと修正の効く静止画はスリムだけどテレビは…という状態が続いていましたが、先日出演したFNSでは引き締まった姿を披露し、痩せた!と認める声が多く出ていました。

 

40歳を迎えてもなお、19歳との熱愛が「アリ」と噂されるのも凄いことです。

 

なんだか60歳くらいになっても30代の彼氏がいる未来が見えるような…

 

◆浜崎あゆみが誕生日を祝った「相方」の後ろ姿を披露!

これはペイ?→ geinou ranking geinou reading

または浦田?→ geinou reading geinou ranking

 

 

※浦田直也とのおそろいリング

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※浜崎あゆみさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

松嶋菜々子が反町隆史と別居状態に!すでに離婚不可避との噂

今年で結婚生活18年目となる松嶋菜々子さんと反町隆史さんが、現在は別居中で離婚間近だという驚きの情報が飛び込んできました。

 

※共演してましたね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】DVD▼GTO ドラマスペシャル▽レンタル落ち

価格:1199円(税込、送料別) (2018/12/26時点)


楽天で購入

 

松嶋菜々子さんは、来年1月から始まるNHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」で、主人公の育ての母役という重要な役を演じます。

 

今回が朝ドラ第100作という節目の作品だけに、その気合いの入り方も半端ないそうで、誰よりも早くスタジオ入りし、サンドイッチやおにぎりなどを差し入れしてくれるなど、その気遣いには現場スタッフたちも驚いているんだとか。

 

さらに「なつぞら」の放送が終わる翌月からは、フジテレビ系の人気ドラマシリーズ「救命病棟24時」の新シーズンがスタートするとのこと。

 

実はこのことが、夫婦仲の亀裂につながってしまったそうで…

 

[以下引用]

来年に勝負を賭ける松嶋だが、私生活となれば話は別らしい。夫で俳優の反町隆史との間に微妙な亀裂が生じているという。結婚18年目にして離婚危機説が取り沙汰されているのだ。しかも、2人はすでに別居状態にあるという噂まで飛び交っている。

 

「東京・青山にある高級マンションに住んでいますが、最近はほとんど反町の姿を見かけないんです。なんでも反町が家を出て、現在、東京・練馬のマンションで1人暮らしをしているという話なんです」(制作関係者)

 

松嶋と反町を知る関係者によれば、反町が自宅マンションを出てからすでに3カ月以上が経過しているという。そもそも、仲睦まじいと言われた2人に亀裂が入った要因と見られるのが仕事をめぐる対立だ。実は、松嶋と反町は来年10月からスタートするドラマで互いにライバルになる可能性が浮上しているのだ。

 

「フジが来年秋の編成から水曜ドラマ枠を復活させるプランを立ち上げたからです。フジの水ドラ枠は『平岩弓枝ドラマシリーズ』や『水曜劇場』を放映していた名門枠です。現在、放映中のバラエティー番組『ホンマでっか!?TV』を火曜21時枠に移し、視聴率の底上げを狙うんです。その結果、松嶋主演の『救命病棟24時』が来年10月の放送から水曜21時に編成される可能性が出てきたわけです」(事情通)



水曜21時枠といえば、反町が出演する水谷豊主演の人気ドラマシリーズ『相棒』(テレビ朝日系)の真裏にあたる。フジテレビが噂通りに編成改革を実行すれば、まさに一騎打ち。「ドラマ史上に残る夫婦対決」として語り継がれること必定のガチンコバトルが展開されることになるのだ。

 

当然、烈火のごとく怒ったのが反町だという。

 

「来年放映される『相棒』シーズン18の出演も内定しました。2代目の及川光博は足掛け4年、3代目の成宮寛貴は3年で卒業している。4代目相棒の反町は、シーズン18で異例の5年目に突入するわけです。その大事な時に身内から足を引っ張られる事になるとは夢にも考えていなかったようです。『救命病棟24時』は、そこそこ視聴率を取る。結果、お互いに数字を食い合う。場合によったら『相棒』がシングルになる可能性も否定できない」(関係者)

[週刊実話]

 

なるほど…

 

夫婦で限られた視聴率の奪い合いをするというのは、確かに皮肉なことではあります。

 

記事によると、松嶋さんも夫の立場を考えてフジテレビ側に対し「水曜21時枠について、の再考してもらえないか?」と要望を出したそう。

 

ですが、局の編成方針に出演者が口を出すのはタブーだそうで、いくら高視聴率を取れる主演であっても強くは言えないんだとか。

 

まあ、「相棒」の水谷さんクラスになれば何でも言っちゃうんでしょうけど、松嶋さんはまだそこまでのレベルには達していないということなのかな。

 

また、彼女は史上空前の高視聴率40%を獲得した「家政婦のミタ」の続編を巡るトラブルが原因で、日本テレビは出禁状態なんだとか。

 

最近こそTBSやテレビ朝日のドラマにも出演するようになりましたが、過去の出演作のほとんどはフジテレビ制作ということもあって、「救命病棟24時」についてもワガママを言える立場ではないといいます。

 

まあ、そんなこんなでいろいろと複雑な事情が絡み合い、そこに娘たちの進路を巡る意見の対立も重なって、”別居・離婚説”が浮上しているということのようです。

 

ただ、反町さんが一人暮らしをしているマンションは東映撮影所の近くにあって、誰よりも早く「相棒」の現場に入るために購入したというハナシもあります。

 

それが水谷さんに気に入られる秘訣だともいいますから、自宅に帰らない日が続いたとしても仕方ないような。

 

二人は今年の運動会シーズンにもオシャレ過ぎるオフショットを披露しお似合いだと話題になっていましたし、結局、なんだかんだと二人は上手くやっていくんじゃないですかね、今後も。

 

これは恥ずかしい!松嶋菜々子の黒歴史

 良くも悪くも昭和の笑い[動画]→ geinou ranking geinou reading

 良くも悪くも昭和の笑い[動画]→ geinou reading geinou ranking

 

※何年目まで行けるでしょうか?

[関連商品]

 

※反町隆史さんも元ジャニーズでした!

ジャニーズ人気投票2018!

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

工藤静香の猛母ぶりが強烈!一方木村拓哉は孤立。帰宅すると水を打ったように皆黙る気まずさ…

週刊文春が木村拓哉さんの家庭での孤立ぶりと工藤静香さんの猛母ぶりを報じています。

 

木村家では英語とフランス語がデフォルトで、仕事の希望は娘優先。

 

そして娘2人がインターナショナルスクールに通っている頃には「一緒に写真を撮ってもいい子」が指名されていたとか…

 

 

※こういう感じ?

 

工藤静香の「猛母」ぶり

 

5月にモデルデビューした次女・Koki,さんへの手厚いサポートぶりを見れば明らかですが、インターナショナルスクール時代の工藤さんの母としての姿はかなり強烈だったよう。

 

 

[以下引用]

二人が通っていた小学校の関係者が語る。

 

「八割近くの生徒が英国籍で、日本人は一割もいません。工藤さんは子供たちのために、英語を必死で習得していました。母親としての彼女は、よく言えば教育熱心ですが、むしろ“猛母”という表現がぴったりです。他の保護者が、ちょっとでもカメラを向けようものなら『削除してください!』と突っかかっていた。何度かトラブルになったこともあり、最終的に工藤さんは自分の子供と一緒に写っていい友人を選んでいた。保護者の間では、『いくら何でもおかしいでしょ』という声も上がっていました。娘さんは二人ともピアノとフルートを習っており、音楽発表会の写真が週刊誌に流出した際には、会場への入場が事前登録制になったこともありました

[週刊文春]

 

「猛母」って凄い表現です。

 

娘と写真を撮っていい子供を選んでたって強烈ですね。

 

ただ、ここまで徹底していても、少なくとも長女心美さんについてはスクール時代のアルバムの写真が複数流出しています。

 

◆木村心美最新画像

コンクール時の写真→ geinou ranking geinou reading

コンクール時の写真→ geinou reading geinou ranking

 

他の芸能人のお子さんの写真が流出している話はあまり聞きませんし、やはり「キムタクの娘」ならではのことなのでしょう。

 

工藤さんの猛母ぶりがなかったらもっと凄いことになっていたのかもしれません。

 

そういえばKoki,さんがデビューした直後、カフェで自撮りしようとしたら勘違いしたKoki,さんがキッと睨みつけて去っていったという記事がありましたが、そういう写真に敏感なところは母・工藤さんのいつもの姿から身についたんでしょうね。

 →Koki,の性格は工藤静香似?

 

ちなみに長女心美さんは幾度となく芸能界デビューの噂がありますが、本人の希望は交響楽団に入り活躍したいというものだとのことでした。

 

 

木村拓哉の孤立ぶり

 

Koki,さんのデビュー以来目につくのは、ステージママとして熱烈にKoki,さんを支援する工藤さんの姿です。

 

Koki,さんが海外に行けば同行するのは未成年ですし当然かもしれませんが、工藤さんのディナーショーにKoki,さんが同行している様子をインスタで匂わせることは多々ありますし、ディナーショーではKoki,さんが作曲したという歌をメインに持ってきたり、度々長女のカメラマンとしてのセンスをアピールしたり、とにかく娘との仲の良さが伝わります。

 

 →工藤静香のインスタが微閲覧注意

 

一方、木村さんは、一度『ミヤネ屋』でKoki,さんについて触れましたが、あれはあくまでガス抜き的サービストークであり、その後Koki,さんについて聞かれるとマジギレしたこともあるそう。

 

その背景にあるのが家庭内での孤立だとか。

 

 

[以下引用]

ここ数年、木村は家庭内で居場所がなく、孤立を深めていたのだ。木村家をよく知る人物が明かす。

 

「静香の母親は近所に住んでいますが、木村の両親とはあまり連絡を取っておらず、疎遠になっています。

 

また木村家は姉さん女房の静香が完全に仕切っており、彼女と二人の娘は濃密な母子関係で結ばれている。三人での会話は、日本語を使わず、フランス語か英語なのです。『ボナペティ(召し上がれ)』とか、『セ・トレ・ボン(とても美味しい)』といった会話が自然に飛び交っている。家の中でも三人は英語で語り合っていますが、木村が帰宅すると水を打ったように静かになる(笑)。家族のグループLINEでも木村が発言することは滅多にありません」

[週刊文春]

 

それにしても「木村家をよく知る人物」さん、家族のグループLINEの内容なんて、いくら親しくてもよく知ってるなあとまずびっくり。

 

そこまで語学が堪能でも、日本で暮らし日本で仕事するなら宝の持ち腐れですから、そりゃ世界へ羽ばたくしかないですね。

 

木村さんも英語ができないわけではないですが、娘は幼少の頃からインター育ちですし、母工藤さんはかなり必死で英語に取り組んだよう。

 

工藤さんは以前NHKの『英語でしゃべらナイト』に出演したとき、「躊躇せずしゃべることが大事」と話すとき、躊躇という日本語が出てこず「hesitation」という英語を交えて話していましたし、相当ネイティブなんでしょうね。

 

その分「お昼間」なんて不思議な日本語をポロッと喋ったりしているわけですが。

 →工藤静香の間違った日本語がKoki,からバレる

 

木村さんはテレビでスペルミスが指摘されたり話した英語が通じていないとネタになっていたりしましたから、自信を持てというほうが難しいとは思いますけど、家族の間でくらい…。

 

ちなみに木村さんにはハリウッド挑戦という夢があり、SMAP解散後、ジュリーさんと何度も相談し、3年くらい家族で移住して言葉を身に着けてから挑戦する、という具体的な計画まで立てていたそう。

 

それが駄目になったのは、長女心美さんの桐朋女子進学と「国内で音楽を学ばせて、デビューさせたい」という静香さんの希望があったと週刊文春にありました。

 

帰宅したら水を打ったように静かになられても、木村さんは家族を優先しているんですね。

 

ひとりで渡米すれば不仲が噂されるでしょうから仕方ないのでしょうか。

 

その結果、迷走としかいえない仕事っぷりが続いていますが…

 

木村さんがもしも離婚したら人気が上がるような気もしますがどうでしょうか。

 

◆修正なしKoki,画像

あれ、なにかバランス?→ geinou ranking geinou reading

あれ、なにかバランス?→ geinou reading geinou ranking

 

※木村さんの人気は…

ジャニーズタレント人気投票2018

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※工藤静香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

ベテランで大物だけど生歌が心配される紅白出場歌手

2018年の紅白歌合戦出場歌手の中で、ベテランで大物歌手であるにも関わらず生歌が心配される人がいるそうで。

 

 

 

 

今年紅白に出場する松任谷由実さんは、“夢の名曲メドレー”を歌唱することが発表されています。

 

NHKの公式サイトによると、400曲以上におよぶユーミンの全曲の中から「私が好きなユーミンのうた」を募集。同時に各曲にまつわるエピソードやユーミンへのメッセージも募集しており、ここで選ばれた曲が“夢の名曲メドレー”に含まれる可能性が高いと見られていまs.

 

そんな中目を引くのが、「エピソードの投稿数が上位の曲をパフォーマンスするとは限りません」という注意書きです。

 

[以下引用]

「わざわざ注意書きが添えられたのには深い意味がある。というのも、このところ、ユーミンは高音を出すのがかなり厳しい状況。そんな中、高いキーの曲が上位にランクインする場合を想定。ユーミン本人がNGを出した場合を見越しての注意書きだと思われる」(NHK関係者)

 

 

ユーミンの急激な衰えが露呈したのは、14年に上演された自身の楽曲と演劇を融合させた音楽劇「Yuming sings…『あなたがいたから私がいた』」だったというのだ。

 

「演劇をしながらところどころで、ユーミンが生歌を披露していくのですが、かなりキーを下げていました。12年にも同様の音楽劇が上演されましたが、その時と比べての衰えようがかなりひどかったんです。そのため、生歌はかなり厳しいと言われており、紅白での“放送事故”が心配されます」(芸能記者)

[リアルライブ]

 

 

2014年の音楽劇ではあまりの高音の伸びないことと声の異質さに「まるでヘリウムガスを吸ったよう」なんて言われていました。

 

当時も加齢には勝てないと言われていましたが、松任谷さんは来年1月には65歳になります。

 

もともと独特の声質でいわゆる美声かというとそうではなく、歌詞や曲が評価されていたように思いますし、65歳であればそりゃ出ない声もあるでしょう。

 

そんな中、ファンのリクエストも聞いて希望を叶えつつ、今の松任谷さんが出来得る限り高いパフォーマンスを見せられる曲を選んで臨もうというなら素晴らしいと思いますけどね。

 

「口パク禁止」と言われたNHK紅白歌合戦も口パクが馴染み始めた今日このごろなのに、安易に口パクには走らないということで良いのではないでしょうか。

 

◆松任谷由実の全方向へ向けた

毒舌が凄い→ geinou ranking geinou reading

毒舌が凄い→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※松任谷由実さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

前田敦子、別居!勝地涼が家に寄り付かず離婚間近という噂

今年結婚したばかりの前田敦子さんと勝地涼さんに早くも離婚の噂が出ています。

 

電撃結婚から時間をおいてから妊娠中であることを発表し、1月の出産を目前に控えかなりお腹がふくらんだ様子の近影も報じられ、テレビ番組での公開ノロケもあったりと幸せな新婚生活を送っていると思いきや、そんな穏やかな日常ではないというのですが…

 

 

 

 

[以下引用]

「旦那の勝地が身重の前田がいるにも関わらず、なかなか家に帰らないそう。仕事が忙しいのは仕方ないにしても、とにかく有名な大の酒好き。ドラマや舞台などの現場が終わると、必ず役者仲間と深夜まで飲み明かすそう。前田からすると義理の弟にあたる勝地の実弟は“芝居の町”として知られる下北沢で居酒屋店長をしている。そこに入り浸る旦那を見かねて、前田が義弟にクレームを入れたらしい」(2人を良く知る関係者)

 

勝地と言えば、共演者キラーともいわれた猛者だ。 あるスポーツ紙記者が打ち明ける。 「実は、複数の週刊誌に勝地の元交際相手がタレ込んでいるとか。妊娠中のゲス不倫発覚で大炎上するのも時間の問題と言われています。そして、何より前田は超のつくヤキモチ焼き。妊娠中で精神的に不安定なこともあるのか、浮気を疑ってケンカが絶えないなんて話も聞きます」(同前)

[ナックルズ]

 

2人は現在、千葉にある前田さんの実家に近くにマンションを借り暮らしているそうですが、勝地さんがほとんどそこに現れないといい、もはや別居状態だとのこと。

 

「もともと望んでいなかったデキ婚で、果たして1年もつのかなんて声が多かったこの結婚。来年1月にも出産予定ですが、その前後で離婚の発表も……なんてことにならなければ良いのですが」という夕刊紙記者のコメントもありました。

 

勝地さんの酒癖の悪さや女性関係の派手さは結婚当初から心配の声がありました。

 →前田敦子と勝地涼の結婚で心配されるあれこれ

 

そして、前田さんがヤキモチ焼きなのも以前も報じられており、彼氏の周りに自分よりキレイな人がいる、というだけで嫉妬するんだとか。

 →前田敦子の面倒な性格

 

そもそも交際期間の短いデキ婚です。

 

勝地さんは10月に出演したバラエティ番組で、前田さんがグイグイ押して結婚に至ったと明かしていました。

 

しかし、そのバラエティで勝地さんは、以前は酒好きで有り金は飲みに散財するタイプだったけれど結婚後は貯金に回すようになったし、「(仕事終わったら)すぐに帰りますよ。やっぱあっちゃんに会いたいっていうのがありますし」「新婚、楽しいじゃないですか!」と、結婚で自分の意識が変わったことや、今は「あっちゃん大好き」と幸せそうだったんですけどね。

 

前田さんはなんとなく燃えやすく冷めやすいタイプに思えるので、冷めたら一気に離婚というのは有り得そうではありますが、今回の記事はただの噂だといいですね。

 

 

◆前田敦子の愛情弁当

おいしそう→ geinou ranking geinou reading

おいしそう→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

※凄い本

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※前田敦子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

来年結婚へ!破局を否定していた高畑充希、坂口健太郎と来年入籍へ一直線

高畑充希さんと坂口健太郎さんは今年9月に女性セブンに破局を報じられるも、12月14日の高畑さんの誕生日にケーキを持ってお祝いに駆けつける坂口さんの様子がスクープされ、交際継続が決定的になりましたが、来年には結婚するのでは、という話があります。

 

 

※共演作

 

 

[以下引用]

「近頃は写真誌や文春砲の餌食にならないためにも、交際後に同じマンション棟内で暮らす、“マンション内恋愛”又は“マンション内同棲”するカップルが増えています。三浦翔平と桐谷美玲も人知れず愛を育み今年7月にゴールイン。また4年半の交際を実らせ今年5月に結婚したよゐこの濱口優とタレント南明奈も経験者。また今年9月には女優・石原さとみとITベンチャー企業『SHOWROOM』の前田社長も同じ豪華タワーマンションに暮らしています。このパターンが増えると二人が揃って外出する場面を撮ることもできず、スクープの獲りづらい時代になりましたね」(写真誌カメラマン)

 

高畑は、1月期からスタートするドラマ「メゾン・ド・ポリス」(TBS系)で主演、そして4月から名作舞台「奇跡の人」に出演と来年もさらなる活躍が期待できる。

 

「来年の7月、坂口の誕生日に高畑がケーキを買って来るようだったら、いよいよゴールインの可能性も出て来るのではないでしょうか」(前出・写真誌カメラマン)

[アサジョ]

 

噂のある2人が同じマンションに引っ越せば、ツーショットがなくても付き合ってると思われますよね。

 

ちなみに2人の交際は、2016年11月30日付けの日刊スポーツが報じ、翌日発売の女性セブンが高畑さんが坂口さんの自宅に通う様子をスクープし「確定」とされていました。

 

そして今年9月女性セブンは、双方多忙でなかなか会えないことの解決策として昨年秋に同じマンションに引っ越したものの、引っ越しても会えないことに変わりがないことで、今年の春先に破局したと報じています。

 →坂口健太郎と破局して城田優に乗り換えた高畑充希

 

※この写真集のイベントで「結婚はない」「今は仕事」と裏付けるようなコメントを。

[Amazon]

 

しかし高畑さんは破局報道後、SNSで「根も葉もない、を通り越して、もはや砂漠、に樹を生やす」とコメント。

 

当時はそれが破局を指しているのか交際自体を指しているのか、または破局はしたけど城田さんとは何もないと言っているのかわかりませんでしたが、いずれにせよかなりはっきりとした否定です。

 

結局交際継続していたということならば、高畑さんとしては破局なんてしてないよ、と言ったつもりだったんでしょうね。

 

つまり高畑さん的には交際宣言をしていたも同様ですから、坂口さんとの交際に迷いはなく結婚一直線なのかもしれません。

 

すでに双方の両親に挨拶済みという報道もあります。

 

親友・前田敦子さんも勝地涼さんと結婚しそろそろ子供も生まれそうですし、高畑さんも追いかけそうですね。

 

27歳の坂口さんにとっては早めの結婚になりますが、最近はそういう俳優さんもチラホラいますし、真面目なイメージになるのもいいのかも。

 

◆高畑充希が変身

整形疑惑浮上→ geinou ranking geinou reading

整形疑惑浮上→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※高畑充希さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

満島ひかりに嫌がらせか。事務所独立後続くネガティブ記事を全否定

所属事務所から独立した満島ひかりさんが、このところ続くネガティブな記事を否定しました。

 

先月の安藤サクラさんとの絶縁説に続き、あまりの事務処理能力のなさも一因で仕事の管理が不義理すぎて今後のオファーがなくなりそうなんだと報じられ、我慢ならなくなったようです。

 

 

 

 

安藤サクラさんとの不仲というのは、満島さんも希望していた朝ドラ主演を安藤さんがオファーを受け先にやったことでブチギレ、奥田瑛二さんと安藤和津さん夫婦の二世である安藤さんに対し、親の七光りを疑っていた、という先月の女性セブンのもの。

 

そして仕事のオファーに対する不義理はこちらの女性自身の記事です。

 

 

[以下引用]

「表立った女優の仕事が減った印象があるかもしれませんが、それは『やりたくない仕事は受けない!』というスタンスを貫いているからです。来年には舞台が2本決まっていて、映画も1本撮り終えていると聞きました。仕事のオファーは今もありますし、お金にも困っていません。だから彼女は、“自分の琴線に触れるような仕事”じゃないと電話もメールも返さないんです。あくまでマイペースを大事にしているということです」(満島ひかりの知人)

 

だがそんな彼女に対して、仕事関係者から“ブーイング”が上がっているという。

 

「オファーを出してもいっこうに返事が戻ってこないので、受けてくれるのかどうかもわからない状態。その間は他の女優さんにもお願いしづらいので、仕事が滞ってしまうんです。みんな、かなり困っています。今年6月には、11月の舞台『ロミオとジュリエット』を降板すると報じられました。もともと自分から売り込んだものでしたが、それをキャンセルしたといわれています。そういうことが続くと、オファーもしづらくなってしまいます」(テレビ局関係者)

[女性自身]

 

6月の舞台降板は、自分から持ちかけて降板とは何か緊急事態か、もしや妊娠?なんて言われたりもしていました。

 →満島ひかりの舞台降板が物議

 

事務所を独立後、マネージャーすらおかず連絡先の電話を鳴らせば満島さんが出るなど窓口もすべて満島さんが行ってるようで、お金に困ってるわけでもないために、仕事の優先順位が下がってしまっているのかと思いきや…。

 

本日満島さんが出演した『あさイチ』で、報道を否定しました。

 

[以下引用]

「私は11歳から会社勤めだったので、気が付くと20何年会社にいて、私は10代の頃から20歳までの10年間をこういう場所で生活していたので、会社を辞めることで何が変わるのかわからないですけど、少し自分と向き合いたいと思って。時間が欲しかった。忙しくなると、我慢が重なって、周りの人に火を飛ばすようになっちゃう。ちょっと語気が荒くなったり、それが自分で気になってしまって、人に何か言うよりは自分でやって感謝するほうがいいなと思った」とフリーになった経緯を告白。「そしたら、マスコミさんにいっぱい書かれますけど」とさまざま報道されていることに触れ、「いろいろ書かれてますけど、信じないでください。普通に生きてるし、ちゃんとお返事も返してます。(不仲説のある安藤)サクラちゃんとも仲いいし」と、笑顔で弁明。さらに、ホームページやSNSなどで自身の声を発信しないことが誤解を生んでしまうのかもと持論を述べた。

[アサジョ]

 

SNSは、やらなくていいんじゃないかと思いますけどね。

 

◆あの女優の「SNSをやらない理由」が

納得→ geinou ranking geinou reading

納得→ geinou reading geinou ranking

 

マスコミは独立して守ってくれる存在がなくなると攻撃する習性でもあるんですかね。

 

 

というか、満島さんを潰したいどこかの事務所がマスコミを動かしたんでしょうか。

 

井上公造さんは「満島ひかりが安藤サクラを妬んでる」と女性セブンの絶縁説を支持していましたが、これは単純に女性セブンを全面的に信用して言っちゃったのか、それとも井上さんのバックにいる大手事務所の意思のまま噂を大きくしようとしたのか。

 

今回は満島さんが生放送で釈明する機会があってよかったですね。

 

オファーをしても返事が返ってこない、なんて話が広まれば、結果的にオファー自体がなくなってゆるゆると干されることになっていたかもしれません。

 

ちなみに、満島さんがやろうとしているマネージャーもおかずすべて自分で管理するのは先日亡くなった樹木希林さんと同じスタイルなんだとか。

 

ぜひ早く独立後の生活を落ち着かせ、樹木さんスタイルを全うして欲しいものです。

 

 

※小栗旬さんが夫役でした

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宮藤官九郎さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

竹内涼真に新恋人!里々佳と別れて交際しているのは『陸王』出演女優の吉谷彩子!

竹内涼真さんに新恋人ができたとフライデーが報じています。

 

お相手は『陸王』で共演した女優さんということで…

 

 

※別れてしまったよう。

 

 

お相手は『陸王』で共演した吉谷彩子さん。27歳なので、竹内さんより2歳年上です。

 

※最年少の従業員を演じていました。

[Amazon]

 

 

フライデーによると、アスリート気質の2人は『陸王』の共演で意気投合し交際開始。半年ほど前から吉谷さんは竹内さんの自宅に入り浸りで、吉谷さんの自宅にはたまに荷物を取りに帰るくらいのほぼ同棲状態なんだとか。

 

フライデーには竹内さんの自宅から時間差で出てきて同じタクシーで出かけ、竹内さんはジムへ、吉谷さんは自宅へ荷物を取りに帰り、竹内さんのジムが終わるタイミングで吉谷さんもタクシーで近くへ向かい、途中で合流し竹内さんの高級タワーマンションに帰宅した様子が写真付きで詳細に報じられていました。

 

竹内さんは昨年10月「恥じらいレスキューJPN」に所属する里々佳さんとの熱愛を女性セブンに報じられています。

 

が、竹内さんが人気急上昇中でのことだったため、「友達です」と否定し1年以上続いた交際も報道後終了してしまったとか。

 

別れる前、周囲に「今後の芸能活動上、これ以上里々佳と付き合っているとマイナスになるんじゃないか」と相談していたという竹内さん。

 →竹内涼真が最低すぎる

 

何を持って里々佳さんと付き合うことをマイナスと思ったんでしょうね。

 

別れてすぐに吉谷さんと交際を始めたことを思うと、女性との交際自体をマイナスと考えたわけではなさそう?里々佳さんがマイナーなアイドルグループに所属しているのが駄目だったのでしょうか。

 

吉谷さんとは演じるもの同士ですし、「マイナスになるんじゃないか」なんて言って別れないといいですね。

 →竹内涼真は売れるためにビジネスBLもこなす

 

◆悲報…

最近のイケメンのレベルが低い→ geinou reading geinou ranking

最近のイケメンのレベルが低い→ geinou ranking geinou reading

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※竹内涼真さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

人気女優Zに薬物中毒の過去!隠された海外留学時代の出来事とは…

人気女優Zが学生時代留学中に薬物中毒だったのではないかと業界で話題になっているといいます。

 

 

 

 

[以下引用]

現在人気女優として活躍しているZの過去に、薬物を過度の使用から中毒の可能性があったのではないかと芸能記者の間で話題になっているようだ。

 

Zは海外留学していたことは明かしているが、留学先でいったい何をしていたのか、どのような生活を行っていたのかは具体的には知られていないし、また本人もこの件を詳しく語ったことがない。

 

Zはまだ10代の頃にアメリカへ留学を決意し実行。留学先では演技やダンスなどのレッスンを熱心に学んでいたといわれている。しかし、留学を始めてからまもなく現地の不良仲間から薬物の手ほどきを受けてからは、演技やダンスの勉強そっちのけでドラッグ漬けの日々を送っていたという噂がある。

[アトラス]

 

両親が学費の関係で学校へ連絡したところ不登校が明らかになり、それを不審に思った両親が急遽確認のため渡米したところ、自宅で薬物を吸入し朦朧としているZを見つけ事態が発覚。

 

両親はZを日本へ連れ戻し、薬物中毒を完治させ、1年後に再度留学。日本へ帰国後芸能界にデビューしたとのこと。

 

薬物中毒だった10代での留学の過去は封印してきたため知られてこなかったものの、高校時代の友人がZは薬物中毒のために一時帰国したと憶えていたために噂として広まったんだそう。

 

Zさんがどなたなのか、このヒントではまるでわかりませんが、海外で薬物漬けになっても命のあるうちに両親に見つけてもらい、無事に薬物から抜け、今芸能活動できてるなんて奇跡のようです。

 

しかも一度薬物に溺れたのに、治療後再度留学って…ご両親もよく行かせたものです。

 

そんな恵まれた環境にあることを自覚し、二度と薬物の誘惑に負けることなく頑張ってほしいものです。

 

 

◆誰なんだかわからないと言えば…加工画像ビフォーアフター

コレが修正の力!→ geinou ranking geinou reading

コレが修正の力!→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※薬物逮捕歴のあるASKAさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

木下優樹菜に過剰バッシング!

木下優樹菜さんのインスタグラムが炎上していると報じられています。

 

 

[Amazon]

 

[以下引用]

タレントの木下優樹菜のインスタグラムが炎上している。

 

事の発端となったのは、木下が17日に投稿したポスト。その中で木下は、2人の娘が買い物を楽しんでいる様子が収められた写真を披露し、ハッシュタグを使って「姉妹」「女の子のママは楽しい」とつづっていた。

 

しかし、この投稿について、一部ネットユーザーから「女の子のママは楽しいって、男の子の母親は楽しくないってことですか?」「男の子のママは、負けなんですか?傷つきました」「男の子のママだって楽しいし、可愛いですけど!?」といった声が殺到。一方、「そんなに過剰反応しなくても…」「男の子が楽しくないなんて一言も言ってないのに」「さすがに深読みし過ぎ」というバッシングに対する疑問の声も集まっており、コメント欄が荒れる事態になっている。

[リアルライブ]

 

 

これはもう、しかたないかなと。

 

木下さんは単に「ママは楽しい」とか「子育ては楽しい」とか書いておけばよかったかもしれませんが、それはそれで違う立場の人からすれば、「ママじゃない人は楽しくないって?」ということになったかも。

 

ただでさえ好き嫌い別れるタイプの人ですから、こういう子供の性別みたいなデリケートな話題だと過剰バッシングにもなりやすいというのはあると思います。

 

つい最近、お笑い芸人のエハラマサヒロさんが第4子誕生を喜ぶツイートで「待望の長男くんが生まれて来てくれました」「女の子の確変入ってたんで終わらなさそうだと思ったんですけど江原の名を後世に残せる事になりました。うれしー!!」とつぶやいたことで「女の子は無価値って思ってるんだ…」「ただの男尊女卑」と一部で炎上し、エハラさんは釈明・謝罪の上でツイートを削除していました。

 

エハラさんのケースなどは、女の子が3人いたら単純に男の子が生まれたら嬉しいでしょうし、結婚するときに名字は選べるとはいえ、おそらく男性の方を選ぶほうが多いでしょうし。

 

そもそもは祝福する声のほうが多かったように思うのですが、何事も万人に受け入れられることは難しいですよね。

 

 

◆化粧なのか整形か。

木下優樹菜の顔→ geinou ranking geinou reading

木下優樹菜の顔→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木下優樹菜さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

二宮和也に巨大ブーメラン!加藤綾子をオバサン呼びで最愛の伊藤綾子にも波及

嵐の二宮和也さんがイベントで共演した加藤綾子さんに「オバサン」と発言したところ、「あなたの綾子はもっとオバサン」と巨大なブーメランとなって返ってきたと報じられています。

 

 

 

 

[以下引用]

人気フリーアナの加藤綾子が、公の場ではおそらく初めてとなる「オバサン呼ばわり」の洗礼を受けたようだ。12月17日に開催された「平成31年用年賀状 引受セレモニー」に登場した嵐の二宮和也が、一緒に登壇した加藤に「年賀状をきっかけに花言葉とか知るのもいいですね」と語り掛け、続けて「若い人だけじゃなくて、加藤さんみたいなオバサンにも」と言い放ったもの。

 

それに対して百戦錬磨の加藤は動ずることなく、「二宮さんの方が年上ですよ」と返していたが、人前でオバサン呼ばわりされたのは33歳にしてこれが初めてのはず。二人は今年4月期のドラマ「ブラックペアン」(TBS系)で共演しており、見知った仲ではあるものの、強烈な口撃に面食らっていたことは間違いなさそうだ。

[アサジョ]

 

加藤さん、上手ですね。

 

※加藤さんは33歳

[Amazon]

 

正確には、「ちょっと! なんなら、二宮さんが年上ですよ!いつもいうじゃないですか!」とつっこみ、それに対し二宮さんは「あ、俺年上? ごめんなさい」と答えており、そこまでが流れのネタだったのかなとも思いますが…。

 

その後の囲み取材で加藤さんは「傷つきました。裏ではそういうやり取りをしていたのですが、まさか表舞台でいわれるとは…」と話しており、どうやらこの年齢イジリは何度となくネタのように繰り返していたようです。

 

 

ありがちなイジリですが、それを言えるのも加藤さんの返しが期待できるからなんでしょう。

 

で、二宮さんは35歳なので加藤さんより年上です。

 

そしてさらに年上な方がいたために巨大なブーメランとなりました。

 

 

[以下引用]

「かねてから二宮との熱烈交際を噂されているフリーアナの伊藤綾子は、二宮よりもさらに2歳年上の37歳でアラフォー世代。それゆえ世間からは『あなたと付き合っている“綾子”のほうが4歳もオバサンですよ!』との嫌味まで出てくる始末です。ですから二宮が加藤をオバサン呼ばわりしたのは、もはや自虐ギャグなのではとファンも呆れている状況ですね」(芸能記者)

[アサジョ]

 

※あなたの綾子は来週38歳

[Amazon]

 

伊藤綾子さんにもオバサンイジリしてるんでしょうか。

 

そもそも年齢イジリは微妙なのに、なぜ二宮さんはこんなしなくてもいいネタを入れてしまったんでしょうね。

 

まあ、世の中には「女子会」呼びはいくつまで?みたいな論争もありますし、みんな年を取るのに年齢について触れることを妙にデリケートな問題にすることを疑問視する人もいますが、なにもこんな年賀状のイベントで「オバサン」をぶっこまなくても。

 

同じことを言うにも、「加藤さんみたいな大人世代にも」でも良かったでしょうに。

 

ファンの中には「ニノは昔から辛口だから」のように理解を示す人もいますが、知らない人からすれば公の場で賢くない発言にしか思えません。

 

嵐のファンは正直「オバサン」世代も多くいると思いますし、ファンや事実婚状態の伊藤綾子さんまで貶める発言でしたね。

 

◆そういえば以前もこんな失言が… 

やっぱりあんまり考えてなさそう→ geinou ranking geinou reading

やっぱりあんまり考えてなさそう→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※加藤綾子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

週刊文春がロックオン!キンプリ平野紫耀と平祐奈の熱愛発覚が現実に

何度となくお互いが匂わせ何度となく熱愛が噂されているキンプリの平野紫耀さんと平祐奈さんが、今度はおそろいと見られる指輪が明らかになり話題になっています。

 

そして週刊文春がこの2人の交際にロックオンしたとか。

 

 


honey [ 平野紫耀 ]


楽天で購入

 

 

話題になっているのが、12月6日に始まったキンプリの舞台のパンフレットに載っていたこちらの指輪です。

 

 

 

 

これが、11月に平さんがSNSで披露していた指輪とそっくりだと指摘されています。

 

 

 

 

これまで似たようなものだけど別物のメガネや帽子が一致!と話題になることもありました。

 

しかしこの指輪は同じと言われてもしょうがない感じですね。

 

度々匂わせ度々交際が噂され、先日ついに平野さんが「女優とは交際無理」とインタビューで答え実質的な熱愛否定かと思われたのですが、その後でこの指輪発覚はどういうことなんでしょう。

 

この2人の匂わせは、平さんが後出しのケースが多く、例えばCMで使った小物と似たものが平さんのSNSでも披露されるようなことが度々ありました。

 

そのため平さんは平野さんのディープなファンという疑惑もありました。

 

ですが平野さんが後出しになるケースもあり、今回については、12月に始まった舞台のパンフレットの内容を予め知ることは普通できない以上、平さんがマネしたわけではなさそうです。

 

ただ、こんなパンフレットで使う指輪が私物という可能性はあるのか、という疑問はあります。

 

常にグレーな2人の交際ですが、ついに決着がつきそうだという話も。

 

 

[以下引用]

そんな中、近い将来に2人の熱愛がスクープされる可能性が噂されている。

 

「12月13日発売の『週刊文春』が、アンケート調査企画『嫌いなジャニーズ』ランキングを発表し、平野は10位にランクイン。その際、同誌は『キンプリ平野“匂わせ”問題』とキャプションを使ってまで大きく取り上げ、ファンの『早くすっぱ抜かれてほしい』というコメントも紹介。わざわざこのコメントを載せるということは、平野と平が取材対象に入っている可能性は高く、今後、文春が本気になることで、決定的な証拠が出ることになるかもしれません」(前出・芸能記者)

[アサジョ]

 

実際、出版業界では週刊文春の年末特大号にジャニーズ関係のスキャンダルが載るという噂が流れているよう。

 

キンプリは今年紅白歌合戦の初出場を決めており、その前にセンター平野さんに文春砲が放たれたりしたら大騒ぎになりそうですね。

 

 →ジャニーズタレント人気投票2018

 

◆こんな画像を別々に公開していたら…

そりゃ疑われるわな→ geinou ranking geinou reading

そりゃ疑われるわな→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※平祐奈さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

来年消える?主演作が大コケで今後がピンチな女優・俳優3名

今年も数々のドラマや映画が世に出て「視聴率」「興行収入」というものさしでその成否を問われました。

 

その結果、大コケ・大失敗という判定を受け、来年は消えるのではと言われている女優・俳優がいると報じられています。

 

 

※こちらは「成」

 

 

2018年爆死女優代表・有村架純

 

 

[以下引用]

2018年もそろそろラストスパート。今年も様々な作品が公開されては爆死していったが、2018年の“爆死女優”代表といえば有村架純(25)だ。冬ドラマ『中学聖日記』(TBS系)で主演を務めたが、初回視聴率は6.0%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)という低調な滑り出しを見せる。

 

その後も相手役の岡田健史(19)が「カッコ良すぎ」と話題になるものの、視聴率は微増するのみ。「中学生相手に恋愛って、犯罪じゃん」「設定がキモい」という評判に押される形になってしまった。さらに、主演を務めた映画『かぞくいろ -RAILWAYS わたしたちの出発-』も初登場9位と絶不調。同じ週に公開された『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』は91館での公開で4位だったことを考えると、209館で公開の同作は惨敗といえるだろう。このままでは来年あたりには主演ドラマがなくなり表舞台から消えるのではとささやく声まで聞かれる始末だ。

[トカナ]

 

 

ドラマは本日最終回を迎えますが、現時点の全話平均6.7%。

 

ゴールデンプライム帯のドラマでは、『僕らは奇跡でできている』の6.6%に次ぐワースト2位です。

 

ドラマがコケる原因は俳優にばかりにあるわけではなく、実際「中学生と教師」という設定の危うさ以上に内容のグダグダ感、穴だらけのストーリー展開もよく指摘されていました。

 

が、このドラマに関しては、有村さんの表情が変わらなすぎてわかりにくいとか、年齢相応に見えず魅力がわからないとかいう指摘も。

 →有村架純の演技が下手過ぎて…

 

過去に似たような設定のドラマで真田広之さんの『高校教師』や松嶋菜々子さんと滝沢秀明さんの『魔女の条件』がありますが、それらは高視聴率に終わっています。

 

今回は相手が中学生なのでまたハードルは高かったと思いますが、それでもここまでコケたのは、制作、主演、どちらにも問題があったのでは。

 

 

 

 

2018年爆死俳優代表・福士蒼汰

 

 

[以下引用]

同じく映画が大コケしてしまったのが、俳優の福士蒼汰(25)。映画『BLEACH』主演が決定した際には、『仮面ライダーフォーゼ』(テレビ朝日系)以来となる吉沢亮(24)との共演に期待の声が上がった。

 

しかし、蓋を開ければ初週の土日で興収1億3,500万円の大爆死。一発逆転を狙ってか、公開スタート後に冒頭映像が解禁されるという事態にまで発展した。さらに10月公開の映画『旅猫リポート』は、初週土日の興収で『映画HUGっと! プリキュア ふたりはプリキュアオールスターズメモリーズ』に1億円以上の差をつけられ惨敗。「映画界の死神」「爆死しまくりだけど大丈夫か」との声も上がっている。

[トカナ]

 

福士さんは「ハズれない」と言われる動物モノでもコケてしまいました。

 →福士蒼汰また爆死

 

というか、当たった映画を数える方が早いかも。

 

ビジュアルが人気かと思えば、12月1日に発売された写真集も約3400部しか売れていないとか。

 

3400部売れれば凄いとも思うのですが、同じ「若手イケメン俳優」のくくりだと、瀬戸康史さんのアーティストブックは発売から2週間で1万部を突破して重版が決定し、先月発売の志尊淳さんのセカンド写真集初週売り上げが約1.4万部で。竹内涼真さんの2016年の写真集は年間売り上げが約6.2万部だったとか。

 

ただまあ、映画が爆死したのは福士さんに限ったことではなく、佐藤健さんや竹内涼真さんも厳しい結果もありました。

 

しかも佐藤健さんの『億男』は初週1億2000万円でしかも負けたのは幸福の科学のアニメでしたからね。

 

まだ佐藤さんはこれまでの実績があり、竹内さんはこれからへの期待もありそうですが、福士さんのこの「主演ピンチ説」は長く言われていますし、そろそろ厳しいかも…。

 

◆原因はこの熱愛発覚の写真ではという話も

思ったより…短足?→ geinou ranking geinou reading

思ったより…短足?→ geinou reading geinou ranking

 

 

※死神役でした

[Amazon]

 

 

2018年爆死女優次点?土屋太鳳

 

[以下引用]

2016年にドラマ『お迎えデス。』(日本テレビ系)で福士とW主演を務めた土屋太鳳(23)は、主演した『チア☆ダン』(TBS系)で見事な爆死を遂げた。視聴率は最終話で7.9%。一時期は5.5%まで落ち込むという低空飛行を見せ、「話の流れがよくわからない」「もう高校生役はきついんじゃないかな…」と辛辣な意見も少なくない。

 [トカナ]

 

土屋さんも露出が多い割に結果の伴わない女優さんで、でも次から次へと主演作が出てきます。

 

しかしそろそろ疲れもないですかね?

 →土屋太鳳に異変?チアダン低迷ストレスで

 

最新主演映画の『春待つ僕ら』が先週末公開され、現時点では興行収入は発表されていませんが、動員数ランキングは7位と期待できそうにない感じです。

 

この映画で土屋太鳳さんは制服卒業宣言しましたし、今後は年相応の役ができればまたちょっと変わるかも?

 

◆土屋太鳳が姉とのツーショットを公開

これは美人!→ geinou ranking geinou reading

これは美人!→ geinou reading geinou ranking

 

 

※コレもコケました

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※土屋太鳳さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

あんまりにゲス過ぎる!小塚崇彦、大島由香里の妊娠中に自宅で不倫していた

大島由香里さんと小塚崇彦さんが離婚に向け別居中だと報じられていますが、小塚さんには2年前から不倫相手がいたとFLASHが報じています。

 

 

 

 

 

[以下引用]

「彼女はユミさん(仮名)と言って、愛知県で働く25歳の女性です。

ユミさんが小塚さんと知り合ったのは、2016年の暮れ。名古屋市内の飲食店で、お互いグループで隣の席で飲んでいて意気投合し、赤ワインで盛り上がった。

結局最後は、男女2対2で小塚さんのマンションに行って、酔ってその日のうちに関係を持ったそうです」(2人の関係を知る知人)

 

2016年の暮れといえば、大島アナは妊娠6カ月。小塚氏と大島アナは2016年2月に結婚していたが、しばらくは別居婚を続けていた。

 

出会ってから、小塚氏はユミさんをたびたび呼び出して飲むようになった。

 

「会うのは月に1、2回。一緒に飲む人には『友達』と言っているけど、気づく人は気づいてました。飲んだ後は、いつも小塚さんの自宅マンションに行っていたそうです。

ユミさんは『家には赤ちゃんの服や、ベビーベッド、ぬいぐるみや、奥さんの化粧品まである。年賀状が置いてあったりもする』と話していました」(前出の知人)

[FLASH]

 

 

大島さんは2017年4月に長女を出産し2017年いっぱいでフジテレビを退社し、2018年1月からは名古屋市内の高級マンションで同居を始めたそうですが、それでも大島さんの留守にはユミさんを呼んでいたとのこと。

 

留守に愛人を呼び込むとはクズですね。

 

ユミさんを家に呼ぶときは、さすがに使用したのは夫婦の寝室ではなく小塚さんのシングルベッドだったといい、帰ったあとは部屋中掃除していたといいますが、なんで家にまで呼んだんでしょうね。

 

小塚さんは6月ころからユミさんとはケンカ別れし会ってないそうですが、小塚さんは他にも女性関係があったことが報じられています。

 

その女性と泊まったホテルの領収書を経費精算用に大島さんに渡していたこともあったとか。

 

ほんと、人は見かけによらないというか。

 

自宅で不倫というと矢口真里さんが思い出されますが、矢口さんはなんとか芸能界に復帰していますけど、小塚さんはどうでしょうね。

 

本人も認めていますが体重も増加しスケーターとしても難しく、解説も羽生結弦さんには妙に厳しいなど不評だったといいますし、もう戻る場所はないのでは。

 

離婚は必至だと思いますが、慰謝料も必要ですし、財政的に厳しくなるでしょうね。

 

今後どうやって生計を立てていくのでしょう。

 

◆今見ると違う意味にも取れる…

安藤美姫のKY事件→ geinou ranking geinou reading

安藤美姫のKY事件→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小塚崇彦さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング