[スポンサーリンク]

 

今年2月、巨人の二軍コーチ片岡治大さんとの結婚を発表したベッキーさんが第一子を授かり来春出産予定だと公式発表されました。

 

とてもおめでたい話なのですが、これがまた無計画すぎるという批判が…

 

 

※絶好調だったころ

 

 

 ベッキーは連ドラヒロインだった!

 

妊娠自体は大変おめでたい話なのですが、なんとベッキーさんは12月7日から放送される要潤さん主演連続ドラマ『悪魔の弁護人 御子柴礼司 -贖罪の奏鳴曲-』のヒロインに起用されていたとか。

 

[以下引用]

仕事が激減したベッキーにとって、連ドラにフルでレギュラー出演するのは、2013年7月期『ショムニ2013』(フジテレビ系)以来6年ぶりで、今回はヒロインという久々のビッグチャンスでした。幸い、『悪魔の弁護人』の撮影は放送前の今月中にクランクアップする予定ですが、この撮影がオンエアとほぼ同時進行になっていたとしたら、お腹も大きくなって、役作りの上で支障が出る可能性がありました。妊娠が判明してから、撮影していたのですから、つわりなど体調面での問題も少なからずあったでしょうし、現場スタッフや共演者は、かなり気を使ったはず。ベッキーが計画的に子づくりしていたら、こんなタイミングでの妊娠はあり得ないでしょう」(テレビ制作関係者)

 [サイゾー]

 

来春出産、今安定期ということは、初産でもおなかがいくらか大きくなってるはず。

 

先日イベントで姿を見せたときでこんな感じでした。

 

 

 

まだクランクアップしてないのであれば、撮影もちょっと大変では…

 

武井咲さんがTAKAHIROさんとデキ婚したときもドラマの撮影中で、妊婦に無理はさせられないと、ヒロインであるにも関わらず入院した設定になり登場回数は少なく、出てきても倒れてるか病院のベッドかで寝っぱなし、さらに途中から新キャラ投入と、なんだかカオスだったのが思い出されます。

 

妊娠中の武井咲は寝っぱなし!妊婦対策が新しい『今からあなたを脅迫します』に新キャラ連続投入

 

ベッキーさんの場合フジテレビの「オトナの土ドラ」枠ということで注目度は少ないでしょうが、それでも関わる人の多さ、金額を思うと、周囲の人はなかなか心から「おめでとう」とは言えなかったかもしれないですね。

 

※ヒロインがあまり登場しない珍しいドラマに。

[amazon]

 

 事務所もついにお手上げか

 

[スポンサーリンク]

 

ただ、ベッキーさんは現在35歳。来年3月には36歳になります。

 

子供は望めば授かるというものでもなく計画通りにいきませんから、人としてはおめでたい限りです。

 

しかし事務所は困ったでしょう。

 

なんと言っても、不倫報道から3年経ってもバラエティに出れば拒絶、SNSで不用意なことをコメントすれば炎上、で、女優業へシフトし、7月期に多部未華子さん主演NHKドラマ『これは経費で落ちません!』の後半パートに出演、そして今回の『悪魔の弁護人 御子柴礼司』と、やっと波が見えてきたところでしたからね。

 

ベッキーさんは結婚発表も無断で突っ走ってしまったと言います。

 

ベッキー、無断で結婚発表していた!夫・片岡治大にも知らせず、関係各所へ挨拶終わらぬうちの暴走に困惑

 

お子さんが生まれても、川谷絵音さんとの不倫はついてまわり、ママタレは難しいでしょう。

 

実際ネットでは「来春出産。スプリング生まれか」と、ベッキーさんの迷言「センテンススプリング」を思い出すコメントも。

 

ベッキーさんにとってまずかったのは、元が男性に対して潔癖キャラだったのに不倫、しかしポジティブキャラはそのままに、不倫を報じられたおかげで離婚が進む、二人の仲が公にできると「ありがとう文春!」だの「ヒルズ族に教えたい 本当の幸せはお金かからないよ」だの、LINEが流出したことでちょっとイタイ素がバレちゃったことでしょうね。

 

その上、「友だちで通す予定笑」として開いた不倫じゃない会見でウェディングシューズを履いていたという図太さもありました。

 

さすがに事務所ももうイヤだ!ってなっているのでは…

 

◆芸能人の黒歴史

覚えてる?→ geinou ranking geinou reading

覚えてる?→ geinou reading geinou ranking

 

※ベッキーさんの演技に衝撃を受けました

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ベッキーさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング