最近女優としての活躍が目立ち始めたベッキーさんが演技の幅が広がった理由について触れ、川谷絵音さんとの不倫を美談化していると非難の声が上がっているとかいないとか。

 

 

※有吉弘行がベッキーに付けたあだ名

 

不倫を糧にしているベッキーに批判の声 

 

[以下引用]

28日に公開が予定される映画「初恋」では、ヤクザの構成員である彼氏を殺され復讐の鬼と化した女性・ジュリを演じる。暴力的に敵を追い詰める熱演は、今までの明るく元気なベッキーとはまるで違う姿を見せる。

 

そんな役の幅が広くなったことに対しベッキーは「お芝居って人生のすべてが助走になるんだと感じます。過去の悲しい出来事やつらいことが学びになるし、人生経験の厚みにもなることで、それがお芝居に活かせるんだと感じます」と語り、「だからこそ、うれしいこと悲しいこと、失敗したこと…どんなことでも感謝できる。すごく人生に寄り添えるお仕事だなと思います」と、笑顔を見せたとのこと。このコメントは、あの“ゲス不倫”を彷彿とさせる内容だろう。

[エンタメガ]

 

これに対しネットでは「いや、何勝手に美談に変えてんの?」「全然反省してないじゃん」「わざわざ口に出さなくても黙々と頑張ればいいのに」と、辛辣な意見が多く上がっているということですが…

 

他にも「物は言いよう」「元奥さんのことを思うと…」「他人の家庭を壊したのが『人生経験の厚み』?」といった声も。

 

これからも人生を生きていくベッキーさんからすれば、どうにかプラスに転じようと自分にそうやって言い聞かせてきたのかもしれません。

 

まあ確かにわざわざ…とも思いますが、ベッキーさんは今は結婚し子供も生まれることを思うと、いつまでもあのときにとどまっているわけにもいかないのでしょう。

 

が、川谷さんとの将来を思い描いていたであろう元奥さんが、ベッキーさんがニッコリと幸せそうにしているのを見たとすれば、複雑な気持ちになっているかも…

 

元奥さん、今幸せだといいのですが。

 

 

 ベッキーのお花畑時代を振り返る

 

[スポンサーリンク]

 

それにしてもザ・ベッキー節というか、ベッキーさんってそういえばこんな感じの人でしたね。

 

いつでも前向き!良いこと探しみたいな。

 

そのキャラがそのまま、川谷さんとの不倫のときにも発揮されていたことを懐かしく思い出しました。

 

改めて読み直すとやっぱりすごいなと…

 

不倫熱愛ベッキー「ヒルズ族に教えたい 本当の幸せはお金かからないよ」川谷絵音との赤面LINE流出でも妻は離婚を拒否!

 

致命的LINE流出!ベッキー全然懲りてない!会見前日川谷絵音に「友達で押し通す予定!笑」「ありがとう文春!」

当時流出したLINEのやり取りを一部抜粋すると、

 

 

[以下引用]

川谷〈何もない時にエリちゃんと出会えてたら良かったのになとか考えちゃう たらればだけど 神様は割と試練を与えたがる〉

ベッキー〈私は何もない時にけんちゃんと出会えてラッキーくらいに思えてるけど…(※編集部註 川谷の本名は「川谷健太」)〉

川谷〈うん〉

ベッキー〈逆にいいタイミングで出会えた感、ある気が〉

川谷〈エリちゃんがそう思うのなら良かった〉

[週刊文春]

 

「私は何もない時にけんちゃんと出会えてラッキーくらいに思えてるけど…」「逆にいいタイミングで出会えた感、ある気が」いやいや何もない時じゃないし、奥さんいるのに何がいいタイミングなのか、ですよね。

 

そんな前向きベッキー節が乗り移ったのか川谷さんも文春報道を前向きにこんなことを。

 

[以下引用]

川谷〈逆に堂々とできるキッカケになるかも〉

ベッキー〈私はそう思ってるよ!〉

川谷〈ありがとう文春!〉

ベッキー〈ありがとう文春!〉

川谷〈感謝しよう〉

[週刊文春]

 

いやー…お花畑。

 

この過去をいつまで引きずればいいのかという意見もあると思いますけど、ベッキーさんにとっては逆に良いことなのでは。

 

好きの反対は無関心で、無関心になるとベッキーさんが何をしてもしなくてもスルーですからね。

 

あの不倫騒動がなかったら、ベッキーさんのインタビューがこうやって世間の話題になっていたか微妙かも。

 

すべてに感謝ですね!

 

◆不倫したからバレちゃったこの悪事

今この人どうしてる?→ geinou ranking geinou reading

今この人どうしてる?→ geinou reading geinou ranking

 

※正直この外観では役を選びますね…

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ベッキーさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング